本当に無制限?Mugen-WiFiを使って分かったデメリットと評判を暴露!

本当に最安値?Mugen-WiFiを使って分かったデメリットと評判を暴露!


編集部ダイゴ
編集部ダイゴ
※2020年9月8日更新

なるほどwifi」編集部のダイゴです。

2020年9月7日より、プランを刷新して申し込み受付を再開した「Mugen WiFi」。新しいプランの内容について気になっている人も多いのでは?

私も以前からMugen WiFiを利用しているので、新プランは今までとどう違うのか?徹底的に調べてみました。

結論から言えば、以前のプランとの変更点は「容量制限が無制限→月間100GB」の1点だけです。

今回の記事では、現行のMugen WiFi について口コミやメリットデメリットを解説していきます。Mugen WiFi契約の参考になれば幸いです。

Mugen WiFiの公式HPはこちら

そもそも「Mugen-WiFi」とは?

基本情報
初期費用 3,000円
月額料金 格安プラン:3,150円
アドバンスプラン:3,880円(現在申し込み停止中)
2年間の支払い総額 格安プラン:78,750円
アドバンスプラン:87,000円
キャッシュバック 0円
(※現在キャッシュバックは行っていません)
解約違約金 1年未満:9,000円
2年未満:5,000円
更新月以降:0円
デメリット ・月間100GBしか使えない
・ルーターが大きく重い
メリット ・業界最安値
・海外でも利用可能!
発送までの期間 最短即日
海外利用 可能
最短契約日数 2年間
通信速度 150Mbps
通信量制限 月間100GB
制限速度 128kbps
取扱ルーター GlocalMeU2s
GlocalMeG2
口コミ評判
支払い方法 クレジットカード
※他の人の口コミやメリット・デメリットが知りたい場合、表中のリンクをクリックしてもらえれば記事中の該当部分に飛びます。

Mugen WiFiは、月額3,150円から契約できるポケットWiFiです。WiMAXやソフトバンク・ドコモなどのポケットWiFiと違って3つのキャリアの回線で通信できることが特徴です!

また、別途料金がかかりますが海外でも使えるため海外旅行が好きな人には特におすすめできるWiFiです。

現状サービスが稼働しているクラウドWiFiの中では、月額料金・2年総額共に最安値です。なので、クラウドWiFiを契約するなら現状最もおすすめできるサービスです!

Mugen WiFiの公式HPはこちら

「Mugen-WiFi」を3ヶ月使った私の口コミ評価を大暴露!

比較項目 評価 コメント
月額料金 業界最安値!
通信速度 平均通信速度29.37Mbps!
繋がりやすさ 山間部や田舎でも繋がる!
容量 月間100GBは必要充分
電池持ち 1日使っても持ちます!
サポート対応 サービス停止期間に悪い評判がありました
総合評価 98点/100点 大容量で安いの非常に優れたWiFiです!

ここでは、実際にMugen WiFiを使って見た評価や使用感などについて解説していきます。

結論から言うと、Mugen-WiFiは必要充分な容量が使える上に海外でも通信できる非常に優れたポケットWiFiです。

その他、通信速度や支払い料金など総合的に見ても他社のポケットWiFiやWiMAXなどよりも優れており非常におすすめのサービスと言えます。

この後から、実際にMugen WiFiを契約した様子や端末と通信している様子などについて紹介していきます。こちらも是非読んでみてください!

Mugen WiFiを契約したのが、アドバンスプランを提供している時期なので「Glocal Me G2」の端末でレビューを行っています。

現在は、端末は格安プランのU2sしか選ぶ事ができません。また、容量制限も無制限→月間100GBとなっている点に注意が必要です。

その他「通信速度」や「海外利用」などについては当時と変わりないので参考にして頂ければ幸いです。

「Mugen-WiFi」を開封していきます!

Mugen-WiFiの画像①

早速Mugen WiFiが届いた様子について解説していこうと思います。端末はこちらの箱に入っています。

Mugen-WiFiの画像②

箱の中には「端末本体」「充電ケーブル2本」「説明書」が入っています。

Mugen-WiFiの画像③

端末のサイズはこんな感じ。iPhoneXとよりも一回り大きいくらいです。厚さも結構あります。

「Mugen-WiFi」の初期設定をします!

端末を起動すると言語設定の画面が出てきます。「日本語」をタップして画面下の「>」ボタンをタップして初期設定を完了しましょう。

「Mugen-WiFi」にスマホを接続しました!

Mugen-WiFiの画像④

次に、Mugen-WiFiとスマホを接続していきます。スマホの設定メニューからWiFi設定メニューを開きます。

Mugen-WiFiの画像⑤

AiR-WiFiで始まるSSIDが表示されるかと思うので、接続してパスワードを入力すれば接続完了です!

「Mugen-WiFi」の速度測定結果を紹介します!

下り 上り
1回目 15.21Mbps 29.98Mbps
2回目 19.41Mbps 29.06Mbps
3回目 38.76Mbps 29.45Mbps
4回目 36.06Mbps 15.54Mbps
5回目 37.43Mbps 30.30Mbps
平均 29.37Mbps 26.87Mbps
速度テストの結果画像
mugen-wifiの速度テスト結果①
mugen-wifiの速度テスト結果②
mugen-wifiの速度テスト結果⑤
mugen-wifiの速度テスト結果④
mugen-wifiの速度テスト結果③

Mugen WiFiの通信速度を5回測定した結果、平均通信速度は「29.37Mbps」でした。ポケットWiFiの中では、比較的優秀な速度と言えます。

30Mbps前後の速度が出ていれば、4K画質のVODなども視聴することができます。YouTubeの視聴やHulu・UNEXTなども快適に利用することができますね。

今回の速度テストで、Mugen WiFiは通信速度の点でも優れたWiFiであると言えます。このあとから、速度を測定する様子を詳しく紹介していきます。

Mugen-WiFiの画像⑥

最後に、Mugen WiFiの速度を測定していこうと思います。RBB SPEEDテストのiPhone向けアプリを使って速度を測定していきますね。

Mugen-WiFiの画像⑦

まずはオフィスで速度測定をしていきます。通信速度は下り「16.67Mbps」上り「14.56Mbps」ping「34ms」でした。計った時間が17:00前だったので比較的速度が速めにでていますね!

mugen-wifiの速度測定結果②

東京都のJR中央線「国立駅」でも速度を測定してみました。結果、下り「5.63Mbps」上り「8.44Mbps」ping「58ms」でした。若干遅めですね…汗

mugen-wifiの速度測定結果③

同じく、JR中央線「中野駅」でも速度測定をしてみました!結果、下り「15.97Mbps」上り「12.09Mbps」ping「67ms」でした。中野での測定結果は、必要十分な速度が出ていますね!

mugen-wifiの速度測定結果④

今度は、東京メトロ東西線の「高田馬場駅」で速度測定をしてみました。

地下の構内で速度測定をしましたが下り「44.14Mbps」上り「27.82Mbps」ping「46ms」と非常に良い結果がでています。

Mugen WiFiは、都心に近づくと速度が出やすい傾向があるようですね!

mugen-wifiの速度測定結果①

最後に、沖縄県の宮古島に旅行に行ってきたので速度測定をしてみました!結果、下り「9.62Mbps」上り「16.34Mbps」ping「1149ms」となりました。

さすがに離島では基地局が少ないのかpingが遅いですね…汗。ただ、最低限の速度は出ていますね!実際の通信でも快適に通信できましたよ!

以上でMugen-WiFiの簡単なレビューは終わりです。次に、実際に3ヶ月間Mugen WiFiを使った口コミを紹介していきます。こちらも是非目を通してみてください。

「Mugen-WiFi」でPS4でゲームをプレイしてみました!

mugen-wifiでの速度テスト結果の画像②

速度テストの結果、「約16Mbps」と割と速度が出ていたので「ゲームプレイもできるのでは?」と考えPS4とNintendow Switchをプレイしてみました!

mugen wifiでモンハンをプレイする画像

まずはモンハンをプレイしたのですが、さすがにラグが気になる結果でした…汗。

その後、switchでポケモン剣盾のオンライン対戦をやってみましたが、こちらは快適にプレイ出来ました!

通信速度を測ってみましたが、やはり「14.8Mbps」とそこそこの速度が出ていますね!

Mugen-WiFiの充電機能を使ってみました!

mugen-wifiの充電器機能を使った画像①Mugen-WiFiのアドバンスプランだけで使える「充電機能」も実際に使って見ました。

充電機能を使うには、上記画像の左右に置いたケーブルを使います。こちらのケーブルは、最初の付属品で貰えます。

mugen-wifiの充電器機能を使った画像④充電器機能を使うには、画像の右側の「USBケーブル(メス)」と「USB-TypeC」のケーブルを使います。

このケーブルのUSB-TypeC側の端子を端末の充電用端子に差して、空いているUSBケーブル(メス)の端子に充電したい端末の充電用ケーブルを挿すと充電出来ます。

mugen-wifiの充電器機能を使った画像②実際に充電している様子がこちらです。ちょうどWiMAXのW06があったのでW06を充電してみました。

端末右上の充電マークが充電中に変わってしっかりと充電できていることがわかりますね!

アドバンスプランのGlocalMe G4は電池容量も多いので、出先でスマホの充電が切れそうな場合など非常に便利な機能ですね!

「Mugen-WiFi」を3ヶ月使った私の口コミまとめ

  • ルーターはちょっと大きくて重い…
  • 電池持ちも良好!充電無しで1日持つ!
  • 速度は充分!平均して10Mbps以上!
  • 海外での使用感は不明。渡航した際に詳細レビュー予定。
  • 月額3,150円はとてもお得!

Mugen-WiFiを3ヶ月間使って見て、結論から言うととても満足しています。

Mugen WiFiには不満が1つも無いほど満足していますが、敢えて難点を上げるとすれば端末が少し大きくて重いですね…汗、カバンに入れないと持ち運びはキツいです。

一方で、端末が大きい分電池持ちが良くて出先で追加充電する事は一切ありませんでした。速度に関しても、Web閲覧やYouTubeなどを見る程度は快適な速度が出ています。

Mugen-WiFiは、WiMAXやPocketWiFiの不満点を全て改善したようなWiFiでとても満足完が高いです。

その上月額3,150円と非常に安いので、積極的におすすめできるポケットwifiだと考えて居ます。

Mugen WiFiの公式HPはこちら

目次に戻る

「Mugen-WiFi」の悪い評判と良い評判の内容をネット上の口コミから徹底分析!

ここでは、「Mugen-WiFi」の悪い評判と良い評判の内容についてネット上の口コミから分析していきます!

悪い評判・良い評判それぞれについてまとめて解説していくので、Mugen WiFiの口コミが気になっているようでしたらチェックしてみてください♪

ここで紹介している口コミ評判は、Mugen WiFiの無制限プランが提供されている時代の物です。そのため、参考程度にしてください。

新プランに関する口コミは、未だ投稿されていません。今後新プラン契約者が増えて口コミが投稿されてきたら追記していきますね。

「Mugen-WiFi」の悪い評判例を3つ紹介…

Mugen-WiFiのネット上の悪い評判についてリサーチしてみました。結果、「通信速度が遅い」「家電に上手く繋がらない」といった内容がありました。

Mugen WiFiはガチで無制限で使える上に月額料金も非常に安いWiFiなのですが、通信速度が比較的遅いのは事実です。

また、希なケースですが「家電に接続できない」症状が発生することがあるようです。そのため、スマートホーム用のWiFiとして使う場合は一度お試しした方が良いでしょう。

ただし、上記悪い点に目を瞑れるなら非常に優れたWiFiなので、次に紹介する良い評判と天秤にかけて比較してみてください!

「Mugen-WiFi」の良い評判例を5つ紹介!

Mugen WiFiのネット上の良い評判についてリサーチしてみました。結果、「大容量で快適」「繋がりやすい!」「配送が丁寧」といった内容が多かったです。

Mugen WiFiは必要十分な容量が確保されたWiFiです。また、クラウドSIMを採用しているため場所を選ばず繋がりやすい点も優れています。

また、通信速度は10Mbps前後で安定しておりpingも平均して50ms以下な上ににほとんどの場所で電波を拾うことができます。

Mugen WiFiは、繋がりやすいポケットwifiや国内・海外どちらでも使えるポケットWiFiを探している人におすすめのサービスです。

「Mugen-WiFi」の口コミ・評判まとめ

ここまでで、Mugen-WiFiのネット上での悪い評判と良い評判をまとめてきました。

結果、「通信速度が遅い」「大容量で快適」「配送が丁寧」といった内容が多かったです。

Mugen-WiFiはWiMAXと比べると通信速度が多少遅いです。実測値で言うと10Mbps前後のことが多いですね。

ですが「使える容量が多い」「料金も安い」「配送が丁寧で安心」など多くのメリットも存在します。

どちらかと言えばメリットの方が大きいので、メリットとデメリットを天秤にかけて納得できるようでしたら是非契約を検討してみてください。

目次に戻る

「Mugen WiFi」の2つのデメリット…

Mugen WiFiの口コミや評価について一通り解説できたところで、Mugen WiFiのデメリットについても紹介していこうと思います。

Mugen WiFiには上記2つのデメリットがあります。それぞれについてこの後で詳しく解説していくので、是非契約前に一度目を通してみてください!

デメリット①:WiMAXと比較して速度が遅い

Mugen-WiFi どんなときもWiFi WiMAX
通信速度
(実測値)
10Mbps 10Mbps 30Mbps

Mugen-WiFiの1つ目のデメリットは、「WiMAXと比較して速度が遅い」ことです。実測値で比較した場合、40Mbps前後の差があります。

Mugen WiFiは、クラウドsim上でソフトバンク・au・ドコモの回線を切り替えて通信しているため通信速度はソフトバンク・au・ドコモの回線速度に依存します。

平均して10Mbps前後、良くて20Mbps強程度が実際の速度です。一方で、WiMAXは平均して30Mbps以上は速度が出ますし、良い時でしたら100Mbpsを越える事もあります。

デメリット②:ルーターが大きくて重い

mugen-wifi-size-comparsion

Mugen WiFiの2つ目のデメリットは、アドバンスプランを契約した場合に届く「GlocalMe G4」のサイズが大きくて重いことです。

写真はGlocalMeG4とiPhoneXのサイズを比較した画像ですが、GlocalMeG4の方がサイズが大きく厚みも厚いことが分かりますね。

重量もiPhoneXの倍近くあるので、普通のモバイルルーターの感覚で持ち運ぶと重くてしんどいかと思います。

そのため、モバイルルーターを気軽にポケットなどにいれて持ち運びたいと考えている人は不満を感じるかと思います。

目次に戻る

「Mugen-WiFi」の7つのメリット!

Mugen-WiFiのデメリットについて紹介できたところで、メリットについても紹介していこうと思います。

Mugen-WiFiには、上記7つのメリットがあります。この後から、7つのメリットについてそれぞれ詳しく解説していきます。Mugen-WiFi契約前に是非目を通してみてください。

メリット①:30日お試し全額返金キャンペーンがある!

Mugen WiFi どんなときもwifi 限界突破wifi
返金保証 × ×

Mugen-WiFiの8つ目のメリットは、公式HP経由の契約で30日おためし全額返金キャンペーンを行っていることです。

Mugen-WiFiは、実際に使って見て満足できなかった場合最初の30日に限って「送料」以外の費用が返金される補償制度があります。

競合の他のサービスと比較しても、返金保証制度を採用しているのは「Mugen WiFi」だけなんですよ!

万が一満足できなかった場合を考えると、30日間お試し全額返金保証がある点は大きなメリットであると言えますね!

30日お試しキャンペーン付きでMugen WiFiを契約!

メリット②:月間100GBの大容量が使える

Mugen-WiFi WiMAX ポケットWiFi
容量制限 月間100GB 3日で10GB 1日3GB

Mugen-WiFiの2つめのメリットは、月間100GBの大容量が使える事です。

月間100GBは、WiMAXや他のポケットWiFiと同程度の容量です。1日当たり3.3GB使える計算になるのでYouTubeを720p(高画質)で4時間30分見られる容量です。

他社の料金設定を考えると、月間100GBで月額3,150円は非常にお得な価格となっています。

そこで、このかかくで月間100GBの大容量が使える事はMugen WiFiの大きなメリットの1つであると言えます。

メリット③:クラウドSIM採用でどこでも繋がる!

Mugen-WiFi WiMAX ポケットWiFi
回線 softbank
au
doomo
WiMAX 2+ softbank

Mugen-WiFiの3つめのメリットは、クラウドSIMを採用しているので田舎や山岳部・地下鉄の車内などどこでも通信可能なことです。

Mugen-WiFiのクラウドSIMは、日本国内の大手キャリア「ソフトバンク」「au」「ドコモ」全ての回線を受信可能なので日本国内であればほぼどこでも通信可能なんですよ。

一方で、WiMAXやポケットWiFiは通信できる回線が限られているので通信できないエリアが必ずあります。

クラウドSiMを採用しており、日本国内ならほぼどこでも通信できることはMugen-WiFiの大きなメリットの1つであると言えます。

メリット④:海外でも利用可能!

Mugen-WiFi WiMAX ポケットWiFi
海外利用 可能 不可 不可

Mugen-WiFiの4つめのメリットは、特に申し込みや手続不要で海外で通信できることです。

別途1,200円~1,600円程度の料金がかかりますが、Mugen-WiFiは海外でも国内と同じように通信することができるんですよ!

海外旅行が好きな人にとっては、海外WiFiをレンタルする手間も省けて大きなメリットになると言えますね。

メリット⑤:月額料金が安くてお得!

Mugen-WiFi WiMAX ポケットWiFi
月額料金 3,150円 3,411円 3,696円

Mugen-WiFiの5つ目のメリットは、月額料金が安くてお得に使えることです。Mugen-WiFiは2年間一律で月額3,150円で利用できます!

一方で、WiMAXやポケットWiFiを見てみると月額料金は3,500円前後なことが一般的です。高い場合は、4,000円を超える事もあります。

Mugen-WiFiとWiMAX・ポケットWiFiを比較した場合、速度以外の点でMugen-WiFiの方が圧倒的に優れていることはここまでで書いてきました。

その上月額料金まで安いのは、Mugen-WiFiの大きなメリットの1つであると言えるでしょう!

メリット⑥:最短即日発送で受取が早い!


Mugen-WiFiは最短即日発送で翌日から使う事ができるWiFiです。

モバイル回線を契約する場合、なるべく早く使いたいという人も多いと思います。また、回線切り替えの場合などは端末が届くまでの期間は不便しますよね。

そこで、最短即日発送で翌日から使うことができる点はMugen-WiFiの大きなメリットの1つであると言えますね!

メリット⑦:翻訳機能付きの端末がある!

Mugen WiFi どんなときもwifi 限界突破wifi
翻訳機能 × ×
充電器機能 ×
地図機能 ×

Mugen-WiFiの7つ目のメリットは、翻訳機能付きの端末があることです。月額が若干高くなってしまいますが、海外旅行好きな人には便利な機能ですよね!

競合サービスと比較すると、「翻訳機能」「充電機能」「地図機能」の3つの機能が付いているのは「Mugen WiFi」だけなんです。

例えば、海外旅行で「WiFi」「ポケトーク」「モバイルバッテリー」の3種をレンタルすると結構な値段になってしまいますよね?

これらの機能が全て付属している端末がある点は、Mugen WiFiの大きなメリットであると言えますね!

現在Mugen WiFiでは、一時的にアドバンスプランの受付を停止しています。そのためGlocal Me G2を契約することはできません。

ただし、端末が入荷次第プラン再開すると思われるので、その時はアドバンスプランも検討してみてください!

目次に戻る

上記からわかった!「Mugen-WiFi」をおすすめする人しない人

Mugen-WiFiのメリット・デメリットについて解説できたところで、Mugen-WiFiを「おすすめする人・おすすめしない人」についても紹介していこうと思います。

Mugen-WiFiの契約を考えているようでしたら、是非契約前に読んでみてください。それでは、まず「おすすめしない人」から解説していきますね!

「Mugen-WiFi」をおすすめしない人…

おすすめしない人
  • 気軽に持ち運べるルーターが良い人
  • 速度が速い回線で通信したい人
  • 当日今すぐ受け取れるWiFiを契約したい人

Mugen-WiFiをおすすめしない人は、上記のリストで紹介した3つのパターンがあります。

まずは、Mugen-WiFiは端末が大きくて重いのでポケットに入れて気軽に端末を持ち歩きたい人にはおすすめしません。

また、通信速度は平均して10Mbps程度なので30Mbps以上の速度でサクサクネットを使いたい人はWiMAXを契約した方が良いでしょう。

その他、Mugen-WiFiは最短即日発送で翌日には受け取れるのですが当日受取はできません。当日に端末を受け取りたいようでしたらBroadWiMAXどんなときもwifiをおすすめします。

次は、「おすすめする人」についても紹介していくのでそちらも目を通してみてくださいね♪

「Mugen-WiFi」をおすすめする人♪

おすすめする人
  • 大容量で沢山通信したい人
  • 海外旅行が好きで年に2〜3回海外に行く人
  • Web閲覧やYoutubeなどが見られれば良いという人
  • なるべく安い料金でWiFiを契約したい人
  • 地方在住で繋がりやすいWiFiを契約したい人

Mugen WiFiをおすすめする人は、上記リストの5パターンがあります。

月間100GB使えて大容量である点と海外でも使える点がMugen WiFiの特徴なので、特に、1日1〜2時間YouTubeを見る人や海外旅行が好きな人にはおすすめです。

また、softbank・au・ドコモの3キャリアの回線で通信できて電波感度の点でも優れたWiFiなので地方在住で電波が繋がりにくい人にもおすすめです。

上記リストに当てはまる項目が多ければ多い程Mugen WiFiをおすすめできるので、是非契約前の参考にしてくださいね♪

目次に戻る

「Mugen-WiFi」を損せずに契約するまでの全手順を徹底解説!

STEP① 公式HPにアクセス!
STEP② プランを選ぶ!
STEP③ サポートを選ぶ!

ここではMugen-WiFiを損せずに契約するために注意すべき手順について解説していきます。ステップ①〜③までの③ステップで紹介しますね!

まずは①ステップ目の「公式HPにアクセス!」から解説していくので、是非目を通してみてください!

ステップ①:公式HPにアクセス

mugen wifiの公式HPスクリーンショットまずは、Mugen WiFiの公式HPにアクセスしましょう。フィッシングサイトなどの報告を見かけた事はありませんが、必ずURLが「mugen-wifi.com」であることを確認してください。

念のため公式HPへのボタンリンクも張っておきますね。こちらからアクセスして頂ければ、間違い無くMugen WiFiを契約することができます。

Mugen WiFiの公式HPはこちら

ステップ②:プランを選ぶ!

アドバンスプラン 格安プラン
月額料金 3,880円 3,150円
キャッシュバック 10,000円
(※なるほどwifi限定)
10,000円
(※なるほどwifi限定)
ルーター名 GlocalMe G4 GlovalMe U2s
容量制限 月間100GB 月間100GB
通信速度 150Mbps 150Mbps
海外利用 可能 可能
翻訳機能 ×
充電機能 ×

Mugen-WiFiの公式HPにしっかりとアクセスできたら、「申し込み」ボタンを押して契約するプランを選びましょう!

Mugen-WiFiには「翻訳機能」「充電機能」のついたアドバンスプランと、ついていない分月額の安い格安プランがあります。

毎月や2ヶ月1回など頻繁に海外に行く人は、翻訳機能のついたアドバンスプランをおすすめします。それ以外の人は格安プランで十分かと思います。

月額の差は600円ですが、2年に換算すると14,400円違うのでプラン選びは慎重に行うことをおすすめします。

また、格安プランとアドバンスプランでは使える端末が違います。それぞれの端末の違いについて知りたいようでしたら、下記関連記事を読んでみてくださいね!

Mugen WiFiの端末を徹底比較!G4とU2sどちらのルーターがおすすめ!? Mugen WiFiの端末G4とU2sを徹底比較! Glocal Me G4 Glocal Me U2s ...

ステップ③:サポートを選ぶ!

サポート付 サポート無
水濡れ 0円 20,000円
破損 0円 20,000円
全損 0円 20,000円
紛失・盗難 20,000円 20,000円

最後に、「Mugen補償プラン」を付けるか付けないかを選びます。基本的に付けることをおすすめします。

Mugen補償プランを付けた場合、水濡れ・破損・全損の場合の端末交換費用が無料になります。

サポート費用は2年間で12,000円なので、1回端末を壊しまった場合8,000円得することになりますね!

モバイルWiFiは持ち運ぶ物なので、破損してしまう機会が多いものです。特に理由が無ければMugen補償プランは付けておきましょう!

ステップ①〜③までをしっかり済ますことができたら、最後に支払い情報を入力すれば申し込み完了です!

「Mugen-WiFi」の解約方法や解約違約金についても事前に理解しておこう!

ここでは、Mugen WiFの解約方法や解約違約金がいくらなのか?について解説していきます。解約方法・解約違約金の順で解説していくので是非参考にしてください!

「Mugen-WiFi」の解約方法を3ステップで解説!

Mugen-WiFiの解約方法
  • STEP①:お問い合わせフォームに「解約希望」と連絡
  • STEP②:Mugen-WiFiサポートからのメールに返信
  • STEP③:解約完了メールを確認して解約完了!

まずは、Mugen WiFiの解約方法についても解説していきます!

Mugen-WiFiを解約するなら、まずは公式HP下部の問い合わせフォームから「解約希望」と書いた問い合わせを送りましょう。

1日〜2日程度で解約方法に関する指示が書かれたメールが届くので、指示に従ってメールの返事を書きましょう!

その後、Mugen WiFiサポートから解約完了のメールが届き次第解約作業は完了です!とても簡単に解約できますね♪

「Mugen-WiFi」の解約違約金について解説!

利用期間 解約違約金
1年未満 9,000円
1~2年未満 5,000円
更新月以降 0円

上記表に「Mugen-WiFi」の解約違約金についてまとめてみました。ぱっと見で解約違約金が非常に安いことがわかりますね!

特に、利用期間が1年未満での解約料金が安いです。他社やWiMAX・PocketWiFiなどでは1年未満での解約には19,000円など高額な違約金が課させる場合がほとんどです。

また、更新月以降は解約違約金がかからない点も非常に優れた点です。2年以上契約すればいつでも自分の好きなタイミングで解約できて安心ですね!

「Mugen WiFi」に関する7つのFAQ

ここでは、記事本文中で書き切れなかったMugen WiFiに関する細かい疑問について解説していきます。

FAQ形式で7つ解説していきます。ここまで記事を読んでみて解決しない悩みがあるようでしたら、是非目を通してみてください!

Q1.10,000円のキャッシュバックが貰えるって本当?

A1.本当です。提携サイトのなるほどwifi限定で現金10,000円キャッシュバックキャンペーンを開催しています。

以前までは10,000円キャッシュバックのキャンペーンが行われていましたが、新プランで受付再開して以降キャッシュバックは行っていません。

Q2.MugenWiFiの月額料金は初月日割り計算されるの?

A2.MugenWiFiの初月月額は日割り計算されません。

損をせず使いたいのであれば、申し込みの際に「翌月初配送希望」の旨を伝えるのがおすめです。

Q3.無限WiFiで受信できるキャリアは?

A3.基本的に「softbank」「au」「docomo」の3大キャリアです。

ただし、前述の3キャリアの電波を借り受けたMVNO(楽天モバイルなど)の電波を受信することもあります。

Q4.MugenWiFiで使えるルーターはどこが作っているの?

A4.中国企業の「uCloudlink社」が製造・販売しています。

Q5.無限wifiのバッテリーはどのくらい持つの?

A5.「U2s」「G4」共に1日中利用することが可能です。

Q6.MugenWiFiの発送が遅れ気味って本当?

A6.大人気のため、時折発送が遅れることがあります。

Q7.MugenWiFiはキャンペーンを行っているの?

A7.12月10日〜25日限定で、アドバンスプランが月額3,880円→3,280円の割引きキャンペーンを行っていました。

MugenWiFiでは、希にこういったキャンペーンを開催しています。もし、チェックした際にキャンペーンを行っているようでしたら期間中に契約するのがおすすめです!

「Mugen-WiFi」の会社概要

正式名称 Mugen-WiFi
会社名 株式会社surfave
住所 茨城県つくば市吾妻1丁目15-1-204
電話番号
公式HP 公式HPはこちら

まとめ

今回紹介したこと
  • Mugen-WiFiとは、月間100GB使えるで使えるポケットWiFiのこと!
  • Mugen WiFiのメリットは「月間100GBの大容量」「月額が安い」
  • Mugen WiFiのデメリットは「速度が遅い」「端末が重い」
  • Mugen-WiFiは大容量で安いとてもおすすめのポケットWiFiです!

今回の記事では、Mugen WiFiを実際に使っている私が実際に使った使用感や評価・ネット上での評判・メリットデメリットなどについてまとめました。

Mugen WiFiを実際に3ヶ月以上使った私としては、使用感に大満足しています。速度も速いですし、何より容量をあまり気にしなくて良いのは楽ですね!

また、メリットデメリットについてですが「速度が遅い」「端末が重い」などのデメリットがある一方で「大容量」「月額が安い」などのメリットがあります。

結論として、Mugen WiFiは大容量で使えて利用料金も安い非常におすすめできるポケットWiFiです。

Mugen WiFiの契約を考えているようでしたら、下記ボタンの飛び先から契約を検討してみてくださいね!

Mugen WiFiの公式HPはこちら