【評判悪い?】メガエッグのデメリット3つとメリット7つを全解説

メガエッグの速度は遅い?公式スペックや口コミから徹底検証!

メガエッグ 速度 遅い
  • 光回線の通信速度に不安がある
  • メガエッグの通信速度は速い?遅い?

と悩んでいますよね。

メガエッグは、中国地方で使用できる回線の中で、通信速度が最も速いです。

また、中国地方限定のため、混雑による影響は受けにくく、通信速度が安定するでしょう。

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

本記事では、多くの通信機器を販売してきた私が、以下3点を解説します。

  • メガエッグの通信速度を検証
  • クチコミを紹介
  • 通信速度を他社と比較

すべて読めば、メガエッグの通信速度を理解できるでしょう。

メガエッグならNEXTが最もお得!

①最大29,000円キャッシュバック
②最大3万円分他社違約金補填
③auスマホとセットで1,100円割引
④最大1Gbpsの通信速度
⑤セキュリティソフトが標準装備

\今なら29,000円キャッシュバック/
NEXT公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

関連記事:評判悪い?メガエッグのデメリット3つとメリット7つで全解説

メガエッグの通信速度は遅い?スペックや口コミから検証!

メガエッグの通信速度は遅いのか?を調べるために、公式サイト記載のスペックや口コミ評判を検証してきました!

結論から言うと、メガエッグの通信速度は「中国地方で一番速い」と思われます…!

それでは検証結果を解説していきます!

メガエッグには最大速度1Gbpsと100Mbpsのプランがある

最大速度料金
光ネット
[ホーム]
1Gbps4,200円
光ネット
[マンション]
FTTH:1Gbps
VDSL/LAN:100Mbps
3,200円
光ネット
[ホームライト]
100Mbps3,410円~6,210円
ギガ王1Gbps新規受付終了
メガ王100Mbps新規受付終了

フレッツ光など一般的な光回線の最大通信速度は「1Gbps」です。メガエッグも標準的なプランである光ネット[ホーム]、光ネット[マンション]は最大通信速度「1Gbps」ですね!

ただし、マンションの場合は配線方法によって最大通信速度が変わるので要注意です。VDSL/LAN方式の場合の最大通信速度は100Mbpsになってしまいます…。更にマンションは1つの回線を複数の家庭で分割して使っているのでどうしても遅くなってしまいます。

メガエッグの通信速度はスペック上は問題ない事が分かりました!NURO光の最大2Gbpsには劣りますが、1Gbpsでも十分に速い数値です。

\今なら29,000円キャッシュバック/
NEXT公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

続いて、メガエッグの速度に関する口コミ評判を見ていきましょう!

メガエッグの速度に関する口コミは賛否両論

Twitterからメガエッグの速度に関する口コミ評判を集めてきました。良い口コミ、悪い口コミをそれぞれ紹介していきます!

良い口コミ

maenaka
maenaka

メガエッグの通信速度が速いという口コミは沢山見つかりました!紹介した口コミではいずれも100Mbps超えと非常に高速です。

100Mbpsも出ていれば、何をするにも困らないでしょう。快適なネットライフが送れそうです!

悪い口コミ

https://twitter.com/konkon326/status/1093139850574757888

maenaka
maenaka

メガエッグが遅いという口コミも、いくつか見つかりました。10Mbps前後の報告も多かったです。

遅いと言っている方々は、マンションもしくは100Mbpsプランの可能性もありますね。また、配線工事の不具合やルーターの不調などの原因も考えられます。

10Mbps~30Mbpsでも使っていてあまり支障はありませんが、光回線にしてはちょっと遅いですね…。

良い口コミ、悪い口コミの数は同じぐらいである印象を受けました。光回線の速度は地域差や混雑状況に影響されるので、なんとも言えませんね…。

1Gbpsプランの戸建てであれば速いかと思いますが、マンションタイプの方は100Mbps未満になってしまう可能性も高いです。

通信速度測定サイトのメガエッグの実測値について【平均300Mbps超】

平均値下り上りping
NURO光379 Mbps379 Mbps12 ms
コミュファ光398 Mbps287 Mbps20 ms
メガエッグ337 Mbps236 Mbps27 ms
eo光334 Mbps297 Mbps17 ms
auひかり303 Mbps281 Mbps28 ms
ピカラ光279 Mbps206 Mbps23 ms
BBIQ光257 Mbps187 Mbps30 ms
enひかり241 Mbps226 Mbps24 ms
ソフトバンク光213 Mbps162 Mbps19 ms
So-net光209 Mbps178 Mbps24 ms
ビッグローブ光205 Mbps176 Mbps22 ms
ドコモ光194 Mbps172 Mbps26 ms

※各光回線の平均値は「みんなのネット回線速度」の測定結果を参考に使わせて頂いています。1500件以上の測定実績がある光回線のみ掲載しました。

通信速度の測定サイト「みんなのネット回線速度」の平均値を引用させて頂きました。

上記の通り、メガエッグの速さはなんと3位…!平均速度は300Mbpsを超えています!
※2020年9月1日時点

口コミは賛否両論でしたが、測定サイトによる2021年最新情報によると、「メガエッグは速い光回線」と言えるでしょう。

メガエッグの通信速度に関してまとめ

メガエッグの通信速度は最大1Gbpsで、口コミでは良い評判、悪い評判が同じくらいの数でした。光回線には「遅い」という口コミが多いので、同じくらいという事は比較的良い光回線とも言えます。

戸建ての方は100Mbps以上出ている事が多く、安心しても良いでしょう!マンションの場合、VDSLやLAN方式だと実測値10~80Mbps程になる事が多いのではないでしょうか。

口コミは賛否両論でしたが、測定サイトの実測値はかなり速く、平均値は300Mbpsを超えています。中国地方で使える光回線の中では最も速い結果でした。

中国地方はNURO光も対応していませんし、通信速度を重視するなら「メガエッグ」で決まりでしょう!

\今なら29,000円キャッシュバック/
NEXT公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

メガエッグは他社と比べて速い?中国地方で使える光回線4社と比較!

光回線最大通信速度口コミでの評判
メガエッグ1Gbps
auひかり1Gbps
ソフトバンク光1Gbps
ドコモ光1Gbps
フレッツ光1Gbps

メガエッグの通信速度と口コミでの評判を、中国地方で使える光回線4社と比較してみました。

最大通信速度は、全社同じ1Gbpsですね!ですが、スペック通りの通信速度は出ないでしょう。実測値は主に口コミや測定結果から調べる事になりますが、調査した際の印象を「口コミでの評判」という形で評価しました。

ソフトバンク光やドコモ光は、フレッツ光回線を使用した「光コラボレーション」という光回線です。フレッツ光は全国に展開している分、混雑もしやすく通信速度が落ちやすいようですね。評判も悪い内容が多かったです…。

auひかりは中国地方で提供しているエリアが狭いですが、使えるのであれば口コミも良い光回線です。メガエッグと同じauスマホ割もあります。

メガエッグは中国限定で展開しているため、混雑による影響は受けにくく、通信速度も安定するでしょう。フレッツ光よりは速いという印象を受けますね!

以上の比較から、中国地方で通信速度を優先するなら、「メガエッグ」or「auひかり」がおすすめです!

メガエッグの速度が遅い時の対処法&改善策

メガエッグの通信速度が遅い時に、改善するための対処法をまとめました。①~④は簡単にできるので試してみてくださいね!

1.まずは速度測定を行う

通信速度の目安
300Mbps~非常に高速です。4K動画の視聴や大きいファイルのダウンロードなども快適に行えます。
100Mbps~高速です。ダウンロードもかなり速く、ライブ配信等も安定して行えるでしょう。
50Mbps~普通の速度です。ゲームや動画の視聴を快適に行えます。
10Mbps~少し遅めですが、普通に使う分には特に問題はありません。高画質動画の視聴は少し重くなります。
~10Mbps光回線で10Mbps以下は遅いです。混雑時間帯はここまで落ちてしまう事もありますが、常に10Mbps以下の場合は配線に不具合がある可能性もあります。一度問い合わせしてみましょう。

まずは通信速度を測定し、現在の速度が速いのか遅いのか判別しましょう。数値の目安は上記の通りです!

なお、単位には注意してください。1000kbps=1Mbps、1000Mbps=1Gbpsです。もし単位が「kbps」だった場合は異常に遅いので、通信機器か配線工事に不具合がある可能性が高いです。

通信速度の測定は、パソコンの場合は測定サイト、スマホの場合はアプリを使うと簡単に行えます。

測定サイトとアプリはたくさんありますが、パソコンの場合は「speedtset.net」、スマホの場合は下記アプリを一度試してみてください。どちらも回線速度測定に人気のサイト・アプリです!

RBB SPEED TEST

RBB SPEED TEST

IID,Inc.無料posted withアプリーチ

 

通信速度の測定について、詳しくは下記記事で紹介しています。あわせて参考にしてみてください。

インターネット回線の速度調査
インターネット回線のスピードテストのやり方・注意点を徹底解説!インターネット回線のスピードが遅い!そう感じたら、今使っているインターネット回線の速度を測定してみましょう。インターネット回線の速度計測・調査は計測サイトから簡単に行うことができます。...

2.障害・メンテナンス状況をチェック

メガエッグ 障害情報

メガエッグは2018年5月に大規模な通信障害を起こしています。それ以降も3~5時間に及ぶ障害が何度か発生しています。

もし繋がらなくなったら、障害やメンテナンスの可能性を疑いましょう。障害情報は「メガエッグ公式Twitter」から確認する事ができます。

メガエッグの今までに起こった通信障害は下記記事でまとめていますので、気になった方は参考にしてみてください。

メガエッグ 通信障害
メガエッグに通信障害多発?過去の事例と繋がらない時の対処法まとめ メガエッグって通信障害どれくらい発生してるの? 通信障害が起きたの対処法を知りたい など悩みを抱えていませんか。 ...

3.ルーター・ONUを再起動する

ルーター・ONUの再起動

通信機器を再起動すると改善される事があります。メガエッグの場合、通信機器はルーターとONUの2つを設置している事が多いです。2つの機器の電源ケーブルを抜いて、10分程放置してから再び電源を入れてみてください。

簡単な事ですが、再起動で改善される事が多いんです…!特に何ヶ月も電源を切っていない方は効果に期待できるので、ぜひ試してみてください。

4.自宅のネット環境を見直す

自宅のネット環境チェック項目
  • ルーターの設置場所は適切か
  • 電子レンジの近くでWi-Fiを使っていないか
  • LANケーブルの型は古くないか
  • LANケーブルが断線したり、ペットにかじられたりしていないか

Wi-Fi接続している場合、ルーターとの距離が離れすぎていると電波が不安定になり途切れたりしてしまいます。ルーターは出来れば家の中央付近に配置したいですね!

また、Wi-Fiは電子レンジの影響を受けてしまいます。電子レンジを使う際はWi-Fiが途切れても良いタイミングにしましょう。

有線接続している場合、LANケーブルの状態を見直してみましょう。また、古いLANケーブルを使っていると通信速度が遅くなってしまいます。新しく購入する時は「CAT6」「CAT6e」「CAT7」のいずれかが記載された商品にしましょう!

5.改善されない場合は問い合わせしてみる

メガエッグの問い合わせ窓口
電話0120-505-898
問い合わせフォームhttps://www.megaegg.jp/contact/
チャットhttp://www.megaegg.jp/member/

通信速度が改善されず、自宅にも原因がなさそうな場合はメガエッグへ問い合わせてみましょう。メガエッグは「電話」「問い合わせフォーム」「チャット」の3種類に対応しているので、お好きな方法で連絡してみてください。

もしかしたら「配線工事が上手く出来ていなかった」「周辺の電柱に不具合が発生していた」なんて事もあります。個人では解決できない問題なので、訪問して調べて貰えると安心ですね!

メガエッグの速度に関するQ&A4選

メガエッグ Q&A
Q1メガエッグに速度制限はある?
Q2Wi-Fiが遅い時はどうすればいい?
Q3マンションだと速度が遅くなる?
Q4ギガ王やメガ王からプランの変更はできる?

最後に、メガエッグの速度に関する疑問点をまとめてみました。速度制限など、気になる点を掲載しているのでチェックしてみてくださいね。

Q1.メガエッグに速度制限はある?

データ送信(上り)が1日で30GBを超えると、メガエッグから通知がきます。改善されない場合は利用停止、または契約解除される事もあります。

データ送信(上り)とは、画像や動画のアップロード、ライブ配信などに使う項目です。普通に使っていて1日で30GBを超える事はあり得ないので、気にせず使って大丈夫でしょう!

Q2.Wi-Fiが遅い時はどうすればいい?

使っているルーターが古い場合や、メガエッグからレンタルしている機器の場合は買い替えを検討してみてください。

Amazonで10,000円程するルーターを選べば快適でしょう!記載されている対応間取りを参考にすると選びやすいですね。日本の会社が製造しているBUFFALO製やNEC製だと安心です。

Amazonでおすすめのルーターを見てみる

Q3.マンションだと速度が遅くなる?

マンションの場合、FTTH方式で工事していれば最大1Gbpsですが、VDSLやLAN方式だと最大100Mbpsになってしまいます。現状、VDSL方式のマンションが多く、戸建てと比べると遅い場合が多いです。

また、マンションは1つの回線を複数の家庭で分割して使用します。他の家庭がネットを使えば使うほど、自宅の通信速度も遅くなってしまいます。

戸建てと比べると、マンションの通信速度は確実に遅くなるでしょう。

Q4.ギガ王やメガ王からプランの変更はできる?

メガエッグでは2018年10月に料金改定があり、ギガ王とメガ王のプランがなくなりました。新しいプランは光ネット[ホームorマンション]というプランで、最大通信速度は1Gbps・契約年数3年で固定されています。

この新しいプランには、メガエッグコレクトに1つ以上加入すれば無料で変更する事が可能です。

まとめ

中国地方で光回線を使うなら「メガエッグ」がおすすめです。

とくに、中国地方最速のため、速度に不安がある方は利用しましょう。

「月額料金の安さを重視している方」は、メガエッグの利用がおすすめです。

他社光回線と比較しても、メガエッグの月額料金は最安値クラスです。

  • ①最大29,000円キャッシュバック
  • ②最大3万円分他社違約金補填
  • ③auスマホとセットで1,100円割引
  • ④最大1Gbpsの通信速度
  • ⑤セキュリティソフトが標準装備

今なら最大29,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しているので、終了する前にぜひご利用ください。

\今なら29,000円キャッシュバック/
NEXT公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

関連記事:評判悪い?メガエッグのデメリット3つとメリット7つで全解説

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA