【メガエッグ光は評判悪い?】口コミから分かったメリットと全注意点を徹底解説

【中国地方】メガエッグ光の提供エリアの確認方法とお得な申込窓口

メガエッグ光エリアアイキャッチ
  • メガエッグ光の提供エリアが知りたい!
  • 自分の住んでいる地域は使えるのかな?

このような悩みを持っていませんか?

メガエッグ光は中国地方の鳥取・島根・岡山・広島・山口の5県で提供している光回線です。

ただし、中国地方の5県でも提供していないエリアがあるため事前に確認しておく必要があります。

編集部前中
編集部前中

本記事では、数多くの光回線の契約に携わってきた私が、以下3点を解説します。

  • メガエッグ光の提供エリアの確認方法
  • エリア内だった場合のお得な申込窓口
  • エリア外だった場合のおすすめ光回線

すべて読めば、メガエッグ光の提供エリアがわかり、適切な回線を利用できるでしょう。

関連記事:【評判悪い?】メガエッグのデメリット3つとメリット7つを全解説

メガエッグ光の提供エリアは広島や岡山など中国地方の5県

メガエッグ光 エリア

メガエッグ光は中国電力の子会社であるため、中国地方の5県(鳥取・島根・岡山・広島・山口)が提供エリアとなっています。

ただし、中国地方の5県でも一部地域ではメガエッグ光に対応していないため、事前に確認する必要があります。

自宅でメガエッグ光が使えるのかどうかを確認する方法は、次の章で解説していきますが、その前にメガエッグ光を契約する上で確認しておくべきことを見ていきましょう。

東広島市の一部地域ではメガエッグforBB東広島が利用可能

東広島市の一部地域ではメガエッグ光に対応していませんが、代わりに「メガエッグforBB東広島」が利用できます。

「メガエッグforBB東広島」の提供エリアは以下の通りです。

メガエッグforBB東広島提供エリア

  • 志和町全域
  • 福富町全域
  • 安芸津町全域
  • 西条町下三永の一部
  • 八本松原全域
  • 八本松吉川全域
  • 入野の一部を除く河内町
  • 高屋町造賀全域
  • 豊栄町全域

上記地域は元々、光回線が敷設されていない地域でしたが「東広島市情報通信基盤整備事業」によって、東広島市が2009年から2年間かけて光ファイバー回線網の敷設を行った地域です。

東広島市が敷設した設備ですが、運営はメガエッグが行っているため、この地域だけは別に「メガエッグ for BB東広島」という名称で契約することになります。

【注意】建物によっては提供エリアでも契約できない

もしメガエッグ光の提供エリア内であったとしても、建物によっては契約できない場合があります。

例えば、新築の場合はエリアから外れていたり、マンションでは設備が整っていなかったりで、契約できないということが多いです。

もし契約できなかった場合は「メガエッグ光の提供エリア外だった際におすすめの光回線」を参考に別の光回線を探すことをおすすめします。

メガエッグ光の提供エリア確認方法を3ステップで解説

メガエッグ光の提供エリア確認方法は以下の3ステップです。

手順をひとつでも間違えてしまうと、提供エリアか分からなくなるため、順序に沿ってしっかりと進めましょう。

提供エリア確認画面からでもメガエッグ光に申し込みできますが、公式サイトから申し込むと、最大1万円以上損してしまいます。

メガエッグ光の最もお得な申込窓口についてはメガエッグ光の提供エリア内の場合「NEXT」が最もお得な窓口で詳しく解説しています。

STEP1.提供エリア確認ページで住まいのタイプを選択

まずは「サービス提供エリア確認ページ」へアクセスします。

メガエッグ光サービス提供エリア

出典:メガエッグ

提供エリア確認ページで住まいのタイプ(戸建てorマンション)を選択します。

タイプの選択を間違えてしまうと、正確に表示されない場合があるため注意が必要です。

「メガエッグforBB東広島」に該当する方は、専用ページから申し込むため、メガエッグ光の提供エリアを確認する必要はありません。

STEP2.郵便番号もしくは住所一覧から検索

郵便番号もしくは住所一覧から確認したい住所を検索します。

メガエッグ光住所一覧

出典:メガエッグ

郵便番号での検索が早いですが、分からない場合は住所一覧から検索を行います。

住所が表示されない場合は「メガエッグ光の提供エリアを地図で確認する方法」を確認しましょう。

STEP3.結果が表示される

メガエッグ光検査結果

出典:メガエッグ

住所選択すると「メガエッグ光ネット」「光電話」「光テレビ」が、それぞれ使用可能か判定結果が表示されます。

メガエッグ光のエリア確認方法は以上です。

メガエッグ光の提供エリアを地図で確認する方法

メガエッグ光の提供エリアを地図で確認するには、まずは提供エリアを住所一覧から検索して「町域選択」まで進めます。

メガエッグ光地図

出典:メガエッグ

町域選択まで進めると「該当する住所がない方はこちら」と表示され、そこから地図での確認進みます。

メガエッグ光マップ

出典:メガエッグ

あとは、マップにピンを刺して「エリアを確認する」をクリックすれば確認が可能です。

メガエッグ光の提供エリア内の場合「NEXT」が最もお得な窓口

2021年10月現在、メガエッグ光の最もお得な窓口は「NEXT」です。

メガエッグ光の最新キャンペーン窓口を比較してみると「NEXT」が最もお得な窓口であることがわかります。

申込窓口
キャッシュバック
受取期間
違約金負担
申請方法
オプションなしオプションあり
NEXT20,000円29,000円2ヵ月後併用可能申込時
ITネクスト20,000円29,000円2ヵ月後併用可能不明
公式5,000円15,000円2ヵ月後併用可能Web登録

キャッシュバックは「NEXT」「ITネクスト」の29,000円が最も高額です。

ただし申請方法が「ITネクスト」は不明であるのに対して「NEXT」はメガエッグ光の申し込み時に、口座を伝えるだけで完了します。

メガエッグ光NEXT

メガエッグ光の主要な申込窓口3社の中で「NEXT」が最もお得です。

「オプションなしで現金20,000円」がもらえるほか、最大3万円の他社違約金負担キャンペーンを実施しています。

またauスマホとセットで契約すると、月額1,100円割引になり、セキュリティソフトも標準装備です。

  • 最大29,000円キャッシュバック
  • 最大3万円分他社違約金補填
  • auスマホセットで1,100円割引
  • 最大1Gbpsの通信速度
  • セキュリティソフトが標準装備

今なら最大29,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しているので、この機会にぜひご利用ください。

\今なら29,000円キャッシュバック/
NEXT公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

メガエッグ光の提供エリア外だった際におすすめの光回線

「メガエッグ光の提供エリア外だった場合、どんな回線を利用すればいいだろう」と悩んでいる方は多いでしょう。

メガエッグ光のエリア外の場合は利用中のスマホと合わせて光回線に契約するか、置き型WiFiかポケットWiFiを契約するかの2パターンにわかれます。

それぞれ詳しくみていきましょう。

光回線と比較すると「置き型WiFi」「ポケットWiFi」の性能や速度、料金は劣ります。

基本的には光回線の契約を検討し、もしどのサービスもエリア外だった場合、「置き型WiFi」「ポケットWiFi」の利用を検討しましょう。

スマホとセットでお得に選ぶ

光回線をお得に利用するなら、あなたが使っているスマホキャリアに合わせて光回線を選びましょう。

スマホとセットで光回線を契約すると、1人あたりのスマホ月額料金が1,100円割引されて、お得に利用できるからです。

2021年現在、キャリアごとのおすすめの光回線は以下です。

スマホキャリア光回線
auauひかり
ビッグローブ光
ドコモドコモ光
ソフトバンクNURO光
ソフトバンク光
格安スマホソネット光プラス

※スマホキャリアのリンクを押すと各キャリアの詳細に飛びます

auユーザーなら「auひかり」か「ビッグローブ光」がおすすめ

auスマホユーザーに最もおすすめの光回線はauひかりです。

auユーザーなら「auスマートバリュー」というセット割が適用され、月額料金から毎月550円~2,200円割引されます。

auスマートバリューキャンペーンの画像

出典:auひかり

またauスマートバリューは、契約中の家族の人数分だけ割引されるため、家族にauユーザーが多いほどお得です。

ただし、auひかりの提供エリアは36都道府県に限られるため、エリア外の場合は全国対応の「ビッグローブ光」を利用しましょう。

ビッグローブ光もauスマートバリューが適用されますが、独自回線のauひかりには回線速度は少し劣ります。

ドコモユーザーなら「ドコモ光」がおすすめ

ドコモスマホユーザーに最もおすすめの光回線はドコモ光です。

ドコモユーザーなら「ドコモ光セット割」というセット割が適用され、月額料金から毎月1,100円割引されます。

ドコモ光セット割ページ

またドコモ光セット割は、離れて暮らす家族も合わせて最大20回線まで割引対象になります。

さらにドコモ光の提供エリアは日本全国なので、基本的にはどの地域にお住まいの場合でも利用できます。

ただし、建物の設備によっては契約できないこともあるので、その場合は「置き型WiFi」か「ポケットWiFi」の導入を検討しましょう。

関連記事:【ドコモ光は評判悪い?】全300人の口コミで分かった全メリット・デメリット

ソフトバンクユーザーなら「NURO光」か「ソフトバンク光」がおすすめ

ソフトバンクユーザーに最もおすすめの光回線はNURO光です。

ソフトバンクユーザーなら「おうち割 光セット」というセット割が適用され、月額料金から毎月1,000円(税込1,100円)割引されます。

おうち割 光セットキャンペーンの画像

出典:ソフトバンク

またNTT回線とは異なり、NURO光は独自の回線を使った光回線なので、業界でも最速の通信速度を誇っています。

ただし、NURO光の提供エリアは21都道府県に限られます。

提供エリア外の場合は、速度はNURO光には少し劣りますが、全国対応の「ソフトバンク光」を利用しましょう。

格安スマホユーザーなら「ソネット光プラス」がおすすめ

格安スマホにもセット割はありますが、どこも数百円程度でお得とはいえません。

格安スマホユーザーなら、セット割を適用しない場合に最もお得な光回線の「ソネット光プラス」を利用しましょう。

ソネット光プラスの公式キャンペーンで、マンションは2,698円、戸建ては2,798円、2年間の月額料金が割引されます。

ソネット光料金割引

出典:ソネット光

また提供エリアは日本全国なので、基本的にはどの地域にお住まいの場合でも利用できます。

ただし、建物の設備によっては契約できないこともあるので、その場合は「置き型WiFi」か「ポケットWiFi」の導入を検討しましょう。

関連記事:【評判悪い?】ソネット光プラスの全デメリット・メリットを解説

置き型WiFiやポケットWiFiを契約する

メガエッグ光に加えて、NURO光やauひかりの提供エリア外だった場合は「置き型WiFi」か「ポケットWiFi」の契約を検討しましょう。

いずれも工事不要のため、どの地域にお住まいの方でも利用できます。

  • 置き型WiFi
    …工事不要でコンセントに挿すだけ使え、電波が比較的安定している
  • ポケットWiFi
    …自宅・外出先どこでも工事不要の充電するだけで使えるが、置き型WiFiよりも速度が遅い

置き型WiFiはコンセントに挿すだけ、ポケットWiFiは充電するだけですぐにネットが使えるようになります。

ポケットWiFiよりも置き型WiFiの方が通信速度は速いです。また料金も安いため、基本的に置き型WiFiの利用がおすすめです。

置き型WiFiを利用するなら「モバレコエアー」

モバレコエアー LP

置き型WiFiを利用する場合、モバレコエアー」が最もおすすめです。

モバレコエアーは、コンセントに挿すだけでインターネットが使える置き型WiFiの一つで、ソフトバンクエアーと全く同じ性能でよりお得な料金で利用できます。

1~2ヵ月目は月額2,013円、3~24ヵ月は月額1,690円安くなり、2年間の回線料金が4万1,206円もお得です。またモバレコエアーとソフトバンクスマホをまとめて契約すると、おうち割光セットが適用され、3年間の回線料金が3万9,600円もお得になります。

モバレコエアー概要
月額料金
1~2ヵ月:2,167円(4,180円)
3~24ヵ月:3,678円(5,368円)
※キャンペーン適用料金
おうち割光セットソフトバンクスマホを契約中の家族の人数×月額1,100円割引
端末代実質無料
(1,650円×36回)
事務手数料3,300円
キャッシュバック現金17,000円
違約金負担最大10万円分
通信速度最大481Mbps
提供エリア全国
データ容量無制限
契約期間2年

※月額料金の()の部分はソフトバンクエアーの月額料金

モバレコエアーの提供エリアは全国です。またIPv6高速インターネット接続に対応しているため、通信速度も申し分ありません。

インターネット工事めんどい!ってモバレコAir使いはじめて割と経つんですけど…最初はネットの評判にびくびくしながらも使い始めると前使ってた光より速いかな…?まあ夜の規制時間帯も許せる感じ

— のへ (@noheemon0903) November 19, 2020

モバレコair意外と速いかも#モバレコ #モバレコair #いれるだけ #令和元年

— バナジウムくん (@banag_kun) November 28, 2019

今なら最大17,000円キャッシュバックを実施しているので、キャンペーン終了前にぜひご利用ください。

\今なら17,000円キャッシュバック/
公式サイトで詳細をみる 申込は簡単3分で完了。翌月振込み

関連記事:【評判悪い?】モバレコエアーをおすすめするたった1つの理由

ポケットWiFiを利用するなら「Broad WiMAX」

Broad WiMAX LP

ポケットWiFiを利用する場合、Broad WiMAX」が最もおすすめです。

Broad WiMAXとauスマホをまとめて契約すると、auひかりセット割が適用され、3年間の回線料金が3万9,600円もお得になります。また端末代59,400円は36ヵ月継続利用すれば、実質無料です。

Broad WiMAX概要
月額料金1~2ヵ月:2,999円
3~24ヵ月:3,753円
25ヵ月目~:4,413円
スマホセット割auスマホを契約中の家族の人数×月額1,100円割引
端末代無料
当サイト限定キャンペーン適用
事務手数料3,300円
キャッシュバック当サイト限定!現金10,000円
違約金負担最大19,000円分還元
通信速度最大440Mbps
(WX06)
提供エリア全国
契約期間3年

Broad WiMAXの提供エリアは全国です。またIPv6高速インターネット接続に対応しているため、通信速度も申し分ありません。

  • 10,000円キャッシュバック
  • 初期費用20,743円が実質無料
  • 他社違約金最大19,000円負担
  • auスマホセットで1,100円割引
  • どの機種を選んでも端末代0円

当サイト限定で30,000円実質無料キャンペーンを実施しているので、終了する前にぜひご利用ください。

\当サイト限定!30,000円分実質無料/
公式サイトで詳細をみる 申込は簡単5分で完了。8日以内なら解約金なし

関連記事:【評判悪い?】Broad WiMAXのデメリットメリットを解説

メガエッグ光のエリアに関するまとめ

メガエッグ光は中国地方で人気の光回線ですが、提供していないエリアもあるため、契約前に必ず確認する必要があります。

エリア内の場合は代理店を利用すれば、お得に契約を進められますのでおすすめです。

メガエッグ光NEXT

「月額料金の安さを重視している方」は、メガエッグの利用がおすすめです。

他社光回線と比較しても、メガエッグの月額料金は最安値クラスです。

  • 最大29,000円キャッシュバック
  • 最大3万円分他社違約金補填
  • auスマホセットで1,100円割引
  • 最大1Gbpsの通信速度
  • セキュリティソフトが標準装備

今なら最大29,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しているので、この機会にぜひご利用ください。

\今なら29,000円キャッシュバック/
NEXT公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

エリア外だった場合は「メガエッグ光の提供エリア外だった際におすすめの光回線」で紹介した、別の光回線の利用を検討しましょう。

関連記事:【評判悪い?】メガエッグのデメリット3つとメリット7つを全解説

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA