【元販売員が語る光回線の全て!】2020年11月のおすすめを徹底比較!

評判は?KCN(近鉄ケーブルネットワーク)のメリットデメリット8つで全解説!

KCN(近鉄ケーブルネットワーク)の公式サイト

maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

今回は、「KCN(近鉄ケーブルネットワーク)」が提供する光回線について、解説していきます!

「KCN」は、関西~名古屋辺りで運営している私鉄「近鉄」のグループ会社が運営しています。

名称に「ケーブル」と入っていますが、ケーブルテレビ回線だけでなく「光回線」も提供しています!

この記事では、KCNの「光回線」を中心に、メリット・デメリットや評判を紹介しています。

インターネット回線をお探しの方は、是非参考にしてみてくださいね。

目次

「KCN(近鉄ケーブルネットワーク)」とは?

まずは「KCN」が提供する光回線サービスの概要を紹介していきます!

奈良県を中心にインターネット回線を提供!

KCN(近鉄ケーブルネットワーク)
プラン:「Kブロード光 1G」
事業内容 奈良県を中心にケーブルテレビ・インターネット回線を提供
月額料金 2年間:2,800円
3年目~:4,800円
通信速度 最大1Gbps
※10Gbpsプランも有り
初期費用 工事費:無料
契約事務手数料:3,000円
契約期間 2年間(自動更新)
違約金 最初の2年間:残余月数×2,600円
2年以降:一律8,000円
更新月:無料
撤去費用 10,000円+6,300円~
スマホ割 ・au
・ソフトバンク
提供エリア 【奈良県】
奈良市 / 生駒市 / 平群町 / 斑鳩町 / 三郷町 / 大和郡山市 / 安堵町 / 王寺町 / 河合町 / 川西町 / 天理市 / 三宅町 / 上牧町 / 香芝市 / 広陵町 / 田原本町 / 大和高田市 / 葛城市 / 橿原市 / 桜井市 / 高取町 / 明日香村 / 御所市 / 五條市
【大阪府】
四条畷市

KCNは、奈良県+大阪四条畷市を中心にケーブルテレビ+インターネットを提供している会社です。

関西~名古屋にお住まいの方は「近鉄」という私鉄を聞いた事があるのではないでしょうか?あの近鉄グループがケーブルテレビ・インターネット回線もやっているんですね!

KCNのインターネット回線は「ケーブルテレビ回線」と「光回線」の2種類ありますが、2020年現在、品質的にもケーブルテレビ回線はおすすめ出来ません…。なので、この記事ではKCNの光回線サービスを中心に紹介しています!

光回線サービスでは「Kブロード光 1G / 10G」を提供しています。回線+プロバイダのセットで提供されており、月額料金の安さが特徴ですね!

KCNがどこの光ファイバー網を使っているのか、公式サイトには説明がありませんが…、近鉄では自社の光ファイバー網を保有しているため、恐らく自社の回線網を使用して提供しているのでしょう。

利用者が多すぎて速度面の不満が出ている「フレッツ光」とは別の回線網を使用しているため、通信速度にも期待できるのではないでしょうか?

(参考:近畿日本鉄道「光ファイバケーブル芯線の賃貸事業について」)

京都府南部・奈良県南部はグループ会社「KCN京都」「こまどりインターネット」が提供

KCN KCN京都 こまどりインターネット
提供エリア 奈良 北部 京都 南部 奈良 南部

KCN自体は奈良県北部を中心にサービス提供しているのですが、京都府南部・奈良県南部では、グループ会社の「KCN京都」「こまどりインターネット」がそれぞれ運営しています。

回線品質自体は同等ですが、一部エリアは1ギガプラン・10ギガプランが対応していない事もあります。

料金体制もほぼ同じですが、割引プランが各社異なるので、ちょっと複雑です…。

この記事では、奈良県北部を中心に提供している「KCN」について詳しく解説しています。

KCN(近鉄ケーブルネットワーク)の評判はどう…?ネット上の口コミを徹底調査!

KCNを利用している方の評判を調査してみました。

主にTwitterから、悪い内容・良い内容をそれぞれ紹介していきます!

KCNの悪い口コミ【速度が遅い・対応が悪い など】

悪い評判では、「通信速度が極端に遅い」「繋がらない」「サポート対応が悪い」といった内容が見つかりました。

KCNでは「低速なケーブルテレビ回線」と「高速な光回線」の両方を提供しているため、遅い!という評判はケーブルテレビ回線を使用しているのかもしれませんね。

KCNの良い口コミ【通信速度が速い!】

良い口コミでは「通信速度が速い」といった内容が多かったです。

KCNは近鉄の光ファイバー網を使用していると考えられます。(予想ですが…)独自の回線設備ですし、提供地域が限定的なので利用者も少なく、快適に使えているのでしょう。

口コミまとめ【口コミ自体は少なめ】

今回、KCNの口コミを調査してみましたが…、全体的に口コミ数自体が少なく感じました。

どちらかと言えば「良い内容」が多く、特に通信速度は好評でしたね。

奈良県は高速な「NURO光」が対応していない地域も多いので、通信速度重視の方にはおすすめ出来そうです!

KCN(近鉄ケーブルネットワーク)のメリット5つ!

KCNのメリットを紹介していきます!

メリット1.月額料金「2,800円」とかなり安い…!

Kブロード光1G とく割
月額料金 4,800円
割引 ・24ヶ月間2,000円割引
・無線ルーター永年無料レンタル
割引の条件 ・新規申込の方
・最低利用期間2年
・2年間は「とく割」以外のプランへ変更不可

KCNの基本月額料金は「4,800円」と、光回線としては少し安めの料金設定です。

更に、新規申込の方限定で…24ヶ月間2,000円割引という特典がついています…!最初の2年間は破格の月額2,800円で使う事ができちゃいます!

条件は「新規申込の方」「最低利用期間2年」です。新規申込とは、現在KCNのサービスを利用していない方向け、という意味合いですね。

KCNにはキャッシュバック特典がありませんが、この月額割引がとてもお得なので、料金的にもかなり安い方になります…!

メリット2.工事費が無料!

Kブロード光1G とく割
工事費 標準工事費:40,000円
モデム/ONU取付工事費:15,000円
※合計55,000円が無料!
申込事務手数料 3,000円

KCNの「Kブロード光1G とく割」プランでは、工事費55,000円が無料になります…!

初期費用として必要なのは「申込事務手数料3,000円」のみです。高額な工事費が不要なのは嬉しいですね!

※無料なのはインターネット回線の工事費のみで、ケーブルテレビも申し込む場合は別途、ケーブルテレビの工事費が必要になります。

メリット3.品質が良い「光回線」を使える!最大10Gbpsプランも

通信速度 月額料金
Kブロード光 10G
【戸建て】
下り上り:10Gbps 6,000円
Kブロード光 1G
【戸建て】
下り上り:1Gbps 4,800円
Kブロード光 100メガ
【戸建て】
下り上り:100Mbps 4,500円
プレミアム320
【集合住宅】
下り:320 Mbps
上り:10 Mbps
3,800円
備考 平均速度:約200Mbps
出典:みんなのネット回線速度

KCN(近鉄ケーブルネットワーク)は、社名に「ケーブル」と入っていますが…、戸建て向けの回線では「光回線」を提供しています!

2020年現在、戸建て向けのインターネット回線は「光回線」のみを提供しており、最大100Mbps、1Gbps、10Gbpsのプランが用意されています。

※戸建て向けのケーブルテレビ回線プランは新規受付を終了しました。

ケーブルテレビ回線は「集合住宅向け」の提供となっています。ケーブルテレビ回線は光回線と比べて低速で、特に上り速度がかなり遅いです…。

また、KCNは独自の回線網を使っており、通信速度に関する評判も良いです。通信速度測定サイトの「みんなのネット回線速度」によると、平均値は約200Mbpsもあります…!

奈良エリアはNURO光が一応対応しているものの、実際使える範囲は狭いので、奈良県の高速回線をお求めの方は「KCN」もおすすめですね…!

詳しくはデメリット1で記載していますが…、集合住宅の方はケーブルテレビ回線となってしまうので、KCNはおすすめできません…。

メリット4.au・ソフトバンクのスマホ割引が利用可能!

ソフトバンク au
名称 おうち割 光セット auスマートバリュー
条件 KCNのインターネット回線

KCNの固定電話を契約
割引額 500円~1,000円/月
(2020年現在の主流プランの場合)

KCNでは、ソフトバンクのスマホ割引「おうち割 光セット」と、auのスマホ割引「auスマートバリュー」の2つに対応しています!

割引額は2020年6月時点で主流のプランでは、データ容量が少ないプランだと500円/月データ容量が多いプランだと1,000円/月となっています。

キャリア2社のスマホ割に対応している光回線は非常に珍しいです…!

スマホ割は家族全員分適用できますし、「2つのスマホ割を併用できない」といった記述もないため、家族内にau・ソフトバンクの方が混じっている場合にもおすすめですね!

元々月額が安いので、スマホ割も併用するとかなりの安さになります…!

メリット5.ケーブルテレビ会社なので「テレビ」も充実!

月額 工事費 チャンネル
プライム 4,700円 0円~ ・CS60ch
・BS放送
・地上波
スタンダート 4,000円 0円~ ・CS45ch
・BS放送
・地上波
地デジスーパー 1,500円 20,000円~ ・BS放送
・地上波
地デジ・BSコース
【光回線用】
1,500円 20,000円~ ・BS放送
・地上波
地デジコース
【光回線用】
700円 20,000円~ ・地上波

※工事費はテレビ1台の接続工事費の例で、2台目以降は別途料金が必要になります。(1台あたり10,000円~)

KCNは社名に「ケーブルネットワーク」と入っている通り、「ケーブルテレビ」にも力を入れています…!

2020年現在、インターネット回線としての「ケーブルテレビ回線」は集合住宅向けのみ提供していますが、テレビは戸建て・集合住宅共に現役です。

インターネット回線とセットで契約する事で、工事費も割引してもらえます。(表は割引後の料金です)

ただ、2020年現在は光回線向けのテレビサービス(フレッツテレビ や ひかりTV など)も充実しているため、ケーブルテレビがそこまで魅力的か…?と言われると、微妙なところですが…。

料金的に優れている事もなく、テレビサービスとしては「普通」な感じです。一応、メリットとして紹介しました。

リビングでテレビを見るカップル
光回線のテレビはどれがおすすめ?各社サービス内容を徹底比較!光回線のテレビにはどのような種類があるのか、どのサービスがおすすめなのかをそれぞれ検証しています。契約にかかる料金なども比較しています。...

KCN(近鉄ケーブルネットワーク)のデメリット3つ

つづいて、KCNのデメリットも紹介していきます!

デメリット1.集合住宅は低速な「ケーブルテレビ回線」のみ

月額料金 通信速度
マンションプレミアム
320 とく割
3,800円 下り:320Mbps
上り:10Mbps
マンションプレミアム
160
3,800円 下り:160Mbps
上り:5Mbps

KCNの戸建て向けのインターネット回線は、料金・速度共に良い感じのサービス内容なのですが…、

2020年現在、集合住宅向けは「ケーブルテレビ回線」しか提供しておらず、料金・速度共にあまり良くないサービス内容です。

ケーブルテレビ回線は最大でも320Mbpsしか出ず、マンションでの共有回線となるので実測値は更に落ちてしまいます。

また、上りが最大10Mbpsしかないので、配信や動画のアップロード等がかなり不便になります…。

速度が遅くても料金が安ければ納得できますが、月額3,800円は光回線のマンションタイプとほぼ変わらないです。

なので、集合住宅でKCNのインターネット回線を使うのはおすすめ出来ません…。マンション側で「ケーブルテレビしか対応していない」というケース以外で、使う事はないでしょう。

デメリット2.撤去工事費・解約違約金がかなり高い

Kブロード光 1G とく割
24ヶ月未満で解約時 2,600円×(24-使用月数)
25ヶ月以降で解約時 契約更新月:無料
更新月以外:8,000円
解約手数料 KCNのインターネットのみ解約:5,000円
KCNのサービス全て解約:10,000円
撤去工事費 6,600円~
※工事内容で異なる

KCNの解約費用はかなり高く設定されており、おすすめのプラン「Kブロード光 1G とく割」の場合…、

最低利用期間である2年未満で解約した場合は、残余月数×2,600円+解約費用+撤去工事費が請求されます。

例えば12ヶ月時点で解約した場合、2,600円×12+10,000円+6,600円~=47,800円もの費用になります…。

2年経過後も、2年間の自動更新で解約金8,000円が必要です。ただし、契約満了月(24ヶ月目)に解約した場合のみ0円で済みます。(解約手数料+撤去工事費は必要です)

また、解約月の利用料金は日割り計算されず、1ヶ月分満額請求されます。

この「解約のし辛さ」は、かなりのデメリットになりそうですね…。提供エリアも狭いため、引越し先で継続利用、という選択肢も取り辛い点が難点です…。

デメリット3.提供エリアが狭い

提供エリア
KCN 【奈良県】
奈良市 / 生駒市 / 平群町 / 斑鳩町 / 三郷町 / 大和郡山市 / 安堵町 / 王寺町 / 河合町 / 川西町 / 天理市 / 三宅町 / 上牧町 / 香芝市 / 広陵町 / 田原本町 / 大和高田市 / 葛城市 / 橿原市 / 桜井市 / 高取町 / 明日香村 / 御所市 / 五條市
【大阪府】
四条畷市

KCNの提供エリアは狭く、奈良県北部+大阪府四条畷市しか対応していません。

現在お住まいの地域がOKでも、引越し予定があるなら要注意です…!引越し先でも継続利用する場合、解約費用などは免除されますが、エリア外に引越しする場合は高額な解約費用が必要になります…。

なお、奈良南部、京都府南部はグループ会社である「KCN京都」「こまどりインターネット」が対応しています。料金体制は似ていますが、割引内容などが少し異なります。

KCN(近鉄ケーブルネットワーク)をおすすめする人しない人

ここまで紹介した「メリット・デメリット」を踏まえて、KCNをおすすめする人・しない人について紹介していきます!

おすすめしない人【集合住宅の方には微妙かも…】

  • 集合住宅にお住まいの方
  • 引越し予定がある方

まず、集合住宅にお住まいの方には、KCNのインターネット回線はおすすめ出来ません…。

戸建て向けプランは良い感じなのですが、集合住宅向けは低速なケーブルテレビ回線しか用意されておらず、料金も安くはないです。

集合住宅側で「KCNしか対応していない」といったケース以外で、使う事はないでしょう。

また、引越し予定がある方、2年以内に解約するかも…といった方にもおすすめ出来ません。KCNは解約金がかなり高額なので、出来れば長く使いたいですね…。

なお、提供エリア外への引っ越しで、やむを得ない解約の場合でも解約金は請求されます。KCNの提供エリアはほぼ奈良県のみなので、要注意です。

おすすめする人【戸建ての方ならおすすめ!】

  • 奈良県+戸建てエリアにお住まいの方
  • ソフトバンク・auスマホを利用している方
  • 通信品質を重視したい方
  • 料金を抑えたい方

「ほぼ奈良県にしか対応していない」のですが…、奈良県に住んでいる&戸建て住宅な方に、KCNはおすすめ出来る光回線です…!

近鉄の独自回線を使用しており、利用者も少ない事から通信品質は高めです。利用者の速度に関する評判も良いですし、最大10Gbpsのプランも用意されています。

奈良県は「NURO光」も一応対応エリア内ですが、実際に使える範囲はかなり狭いです。「NURO光にしたかったけど無理だった…」という方に、KCNはおすすめできますね!

料金の安さもNURO光並みなので、通信速度の評判はNURO光には少し及ばないものの、かなり速めですね。

また、ソフトバンク・auの2社のスマホ割に対応しているのも嬉しいポイントです。

戸建てプランなら「安い」「速い」が揃った、とても良い光回線かと思います…!

KCN(近鉄ケーブルネットワーク)の申込手順について

KCNの申込手順
  • 公式サイト or 店頭で申し込み
  • サービスの説明
  • 工事可否の確認
  • 開通工事をしてもらい、開通!

KCNのインターネット回線の申込は「公式サイト」or「イオンモールなどの店頭」からになります。

光回線といえば「代理店のキャッシュバック」がお得だったりしますが、現状だと代理店での取り扱いはないようですね。

訪問説明も希望できるので、不安がある方は実際に会って、詳しい説明をしてもらうのもいいですね!

申し込み後は工事ができるかどうかの判定と、工事日程の調整を行います。もし、工事が出来なかった場合は残念ですが、キャンセルとなってしまいます。

開通工事が完了後、利用開始です!

価格.comでもKCNの申込受付をしており、商品券20,000円分のキャッシュバックが用意されています。

が、価格.comから申し込みした場合、工事費60,500円(税込)の内、38,800円(税込)しか割引されません。

公式サイトの場合、工事費は満額割引なので、価格.comから申し込みしても、工事費の差額分が商品券になっているだけです。

どちらから申し込みしてもあまり差はないですが、価格.comが特別お得な訳でもないので注意してくださいね。

※価格.comは税込表記、公式サイトは税抜表記となっています。

KCN(近鉄ケーブルネットワーク)利用開始後の通信トラブル・解約手順について

KCN利用開始後に気になるポイントもまとめています!

通信速度が遅い・繋がらない時の対処法

対処法4つ

  • 通信機器を全て再起動してみる
  • パソコン・スマホのアップデート
  • LANケーブル・ルーターの見直し
  • 極端に遅い場合はKCNに相談してみる

KCNを使いだしてから、「通信速度が遅いな~」と感じる事もあるかと思います。

開通してから、「最近遅くなったな…」という場合は、ONU・ルーターなどの通信機器全てを再起動してみてください。再起動だけで改善される事も多いです…!

また、パソコンやスマホなど、インターネットに接続している機器のOSやアプリ、ブラウザ等を最新版へのアップデートも試してみてほしいです。

ただ、1ギガプランなのに1Mbpsを切ったり、極端に遅い場合は回線側に何か問題がある可能性が高く、こちら側で対処するのは難しいです。

なので、改善されないな~と思ったら、KCNへ相談もしてみましょう。

KCNの解約方法

KCNの解約方法

  • KCNお客様センター まで電話連絡
    TEL:0120-333-990(9時~21時 日・祝は17時まで)
  • 解約希望日の14日前までに連絡する
  • 解約月の利用料金は日割りされず満額請求

KCNの解約は「電話」でのみ受け付けています。解約希望日の14日前までに連絡しましょう。

KCNの解約金は非常に高額なので、要注意です…!解約金に関しては「デメリット2」でまとめているので、そちらも参考にしてみてくださいね。

撤去工事が必要なので、解約申し込み後に撤去工事の日程調整も必要になります。引越しによる解約の場合は、日程に気を付けてくださいね。

KCN(近鉄ケーブルネットワーク)のQ&A7選

KCNのQ&A
Q1 KCNの障害情報について
Q2 メールアドレスは貰える?
Q3 IPv6に対応している?
Q4 問い合わせ先は?
Q5 キャンペーンはある?
Q6 プロバイダはどこ?
Q7 Wi-Fiは使える?

最後に、KCNに関する疑問点をまとめました。気になる項目があればチェックしてみてください!

Q1.KCNの障害情報について

A.https://www.kcn.jp/notice/syougai.html より確認できます。

Q2.メールアドレスは貰える?

A.「○○@kcn.jp」のメールアドレスが1つ無料でついてきます。追加メールアカウントは1個につき月額100円必要です。

Q3.IPv6に対応している?

A.公式サイトにIPv6に関する記述がないため、対応していないと思われます。

IPv6=速い、というイメージの方もいるかと思いますが、それは「フレッツ光」や「光コラボ」の回線を使用している場合の話です。

独自回線を使用しているKCNは、IPv4での接続でも十分高速に使えます。

なお、KCNにはプロバイダ単体プランがありますが、ドコモ光TypeC+プロバイダKCNで使用した場合はIPv6が使えるようです。(詳しくは省略しますが…、IPv6 IPoE方式ではないようなので非推奨です)

Q4.問い合わせ先は?

A.インターネット・ケーブルテレビ・固定電話については【TEL:0120-333-990】で受け付けています。9時~21時まで、日・祝は17時30分までの営業です。

また、問い合わせフォームも用意されています。
https://www.kcn.jp/contact.html

Q5.キャッシュバックキャンペーンはある?

A.公式ではキャッシュバックが用意されていませんが、月額の大幅割引キャンペーン(2,000円×24ヶ月)が用意されています。割引額がかなり大きいので、相当お得なキャンペーンです。

価格コムでは商品券20,000円分のキャッシュバックが用意されていますが、公式とは違って初期費用が20,000円程発生し、その差額分を埋め合わせるだけのキャンペーンとなっています。

公式・価格.comのどちらから申し込みしても、お得度はあまり変わりません。

Q6.プロバイダはどこ?

A.プロバイダは「KCN」となっています。KCNの光回線は「回線+プロバイダ」のセットのプランをメインに提供しています。

一応、フレッツ光や光コラボで使える「プロバイダ単体プラン」もあります。

Q7.Wi-Fiは使える?

A.Wi-Fiルーターをレンタル(キャンペーンで無料)すれば、Wi-Fiも利用可能です。

レンタルルーターは5,000円ぐらいで買えるスペックのもので、そこそこのスペックの物です。が、3階建て以上の場合など、大きい家にお住まいの場合はWi-Fi強度が物足りなく感じるかもしれません。

その場合は、強力なWi-Fiルーターや、メッシュWi-Fiを別途購入し設置する事で、Wi-Fi強度を強くできます。

会社概要

会社概要
会社名 近鉄ケーブルネットワーク株式会社
住所:
本社事務所
奈良県生駒市東生駒1丁目70番地1 近鉄東生駒ビル2~4階
住所:
本店所在地
奈良県生駒市東生駒1丁目5番地
電話番号 TEL(0743)75-5511
設立 昭和59年6月1日
株主 ・近鉄グループホールディングス株式会社
・生駒市
・奈良市
公式サイト https://www.kcn.jp/index.html

まとめ

KCNまとめ
  • 関西の私鉄で有名な「近鉄グループ」のインターネット回線
  • 戸建ては「光回線」を中心に提供
  • 集合住宅は「ケーブルテレビ回線」を提供
  • 戸建て用の光回線はかなりおすすめ!
    1.料金がかなり安い
    2.通信品質の評判が良い
    3.au・ソフトバンクのスマホ割
  • 提供エリアはほぼ奈良県のみ

この記事では、KCN(近鉄ケーブルネットワーク)のインターネット回線について解説しました。

戸建て住宅のみ、最大1~10Gbpsの「光回線」を提供しており、料金もかなり安く、通信品質の評判も良い、おすすめ出来る光回線となっています!

ただ、奈良県となると「eo光」もかなり良い回線なんですよね…汗

奈良県となると「eo光」や「NURO光」も選択肢に入ってきます。NURO光は奈良内で実際に使えるエリアが狭いので、使えない事も多いでしょう。

「eo光」は、KCNの強力なライバルですね…。インターネット回線としての知名度は「eo光」の方が断然高いでしょうし、あちらもかなり評判の良い光回線です。

KCNの方が月額料金が安いものの、評判やプロバイダとして大手企業という安心感から、私は正直eo光の方が良いかな…と思っちゃいます…。

eo光に関しては、下記記事で紹介しているのでこちらも参考にしてみてくださいね。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA