神奈川のインターネット光回線で人気のかもめインターネットの5つの魅力

かもめインターネットの速度は遅い?【繋がらない・障害時の対処法】

かもめインターネット 遅い
maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどWi-Fi」編集部の前中です。

かもめインターネットの回線速度について「使っていて遅い…」「検討中だけど遅いのかな?」と悩んでいませんか?

やっぱり遅い回線は使いたくないですよね…。神奈川エリアでは好評なかもめインターネットですが、実際どうなんでしょうか?

ここではかもめインターネットの回線速度について、特徴や評判を紹介していきます!

回線速度が遅い時の原因や改善方法、障害発生時や繋がらない時の対処法も紹介しています!かもめインターネットを快適に使うためにも、是非参考にしてみてくださいね!

かもめインターネットの回線速度について解説!【遅い?速い?】

かもめインターネットの特徴
  • 転送量の制限なし
  • 通信方式(P2P通信など)の制限なし
  • 業界最安値クラスの固定IPアドレス
  • 契約の縛りなし
  • v6プラスサービス
  • 神奈川エリアで特に好評

かもめインターネットは、色々な特徴を持つプロバイダです。特徴、評判、メジャーな光回線との比較した結果を紹介します!

かもめインターネットは制限無しのプロバイダ

かもめインターネットには様々な特徴があり、他のプロバイダと十分な差別化ができています!主に回線速度に影響する3つの特徴を紹介します!

転送量の制限なし

転送量とは、送受信したデータの量のことを言います。スマ―トフォンでいうと、データ使用料の事ですね。転送量の制限を行っているプロバイダもあり、明確な基準を公表していなかったりもしますが、おおよそ1日10GB~30GBで制限がかかってしまうようです。

たっぷりとデータのダウンロードやアップロードを行う方は、転送量の制限なしに高速回線を利用できます!

通信方式(P2P通信など)の制限なし

WinnyやShareなどファイル交換ソフトや、一部ゲームのオンラインプレイはP2P通信を使用します。他のプロバイダではP2P通信に制限を設けている場合が多いです。(通信帯域を多く使っててしまい、他のユーザーに迷惑がかかるため)

ゲームやファイル交換ソフトにより、P2P通信による制限を受けていた方は、制限なしに高速回線を利用できます!

v6プラスサービス

IPv6のネットワークを活用した高品質なサービス「v6プラス」です。現在はIPv4の混雑しているネットワークが主流ですが、IPv6接続サービスにより通信速度が低下しがちな夜間や休日なども、高い通信速度・品質でインターネットを使えます!

…と良いように紹介しましたが、他のプロバイダでは無料で使えたり標準装備だったりと、あって当たり前の技術となってきています…。かもめインターネットでは+2,160円と高めの設定です。

「業界最安値クラスの固定IPアドレス」と謳っているかもめインターネットですが、実際どうなんでしょうか?気になったので、他に固定IPを安く使えるプロバイダとの料金比較表を用意しました!(フレッツ光の場合)

1 IP 8 IP 16 IP
かもめインターネット 3,395円 5,142円 9,257円
GMOとくとくBB 1,188円 5,779円 12,939円
インターリンク 1,296円 5,616円 9,936円
その他のプロバイダ 5,400円~ 10,800円~

※複数IPは主に法人向けサービスです。

「かもめインターネット」「GMOとくとくBB」「インターリンク」の3つが安く固定IPアドレスを使用できます。1IPだと高めですが、複数使用する場合はかもめインターネットが一番お得ですね!

その他のプロバイダでは、例としてplalaの料金を挙げています。そもそも固定IPアドレスのサービスを提供していないプロバイダも多く、あっても料金が高くなっています。

実際に使っている方々の評判では結構速い!

かもめインターネットには魅力的な特徴がいくつかありましたが、実際の評判はどうなんでしょうか?Twitterから実際に使っている方々の評判を集めてみました!

プロバイダーをビッグロブからかもめインターネットに変えた
夜間でこの速度は失神した pic.twitter.com/p50aAaQQvf

— m氏 (@suwakomshi) 2018年5月30日

これでは大好きな格ゲーのオンライン対戦がまともに出来ないので、いろいろと調べた末に、プロバイダーをOCNから、かもめインターネットに変えるととても早くなりました。

— げんぞー (@fishing_esports) 2018年2月2日

最近,おうちインターネットの IPv4 は「かもめインターネット」さんにやっていただいている。フレッツ IPv4 PPPoE の割にけっこう速いです。元は神奈川の地域 ISP だったみたいだから,神奈川エリア内を特にがんばっているのかなー。

— paina (未だ9歳) (@paina) 2018年7月31日

かもめインターネット宣伝定期
神奈川もしくは町田の人はかもめインターネットというプロパイダをおススメします
他のプロパイダより少し割高ですが、どの時間帯でも高速且つ非常に安定した回線になってます
画像は現時刻の回線スピードテストの結果 pic.twitter.com/jDSKb1QStG

— ぶん蔵 (@youbun77) 2017年8月16日

速度に関しては概ね好評で、100Mbps以上出る事も多いみたいですね!

今では全国で利用できるかもめインターネットですが、サービス開始時は神奈川県で提供していました。その名残か、神奈川県内のユーザーには好評で通信の品質が高いようです…!

かもめインターネットの評判・口コミに関してはこちらでも詳しく紹介しています。是非、あわせてご覧ください。

あわせて読みたい
かもめインターネット 口コミ 評判
【2ch情報あり】かもめインターネットの評判・口コミを徹底検証!かもめインターネットを検討している方へ。ここではTwitterや2chから集めた口コミ・評判を紹介しています。良い点、悪い点様々ですが、神奈川では好評なようです。他のメジャーな光回線との比較も紹介しています。是非参考にしてみてください。...

メジャーな光回線と比較!【vs NURO光,ドコモ光】

速度 料金
かもめ 5,000円~7,000円
ドコモ光 4,000円~5,400円
NURO光 4,743円

※回線速度に関しては、住んでいる地域や時間帯などに左右されるため目安として御覧ください。

かもめインターネットとNURO光、ドコモ光をそれぞれ比較してみました。

かもめインターネットは、メジャーな光回線と比較するとユーザー数が少ないようです。あなたの周りに「かもめインターネット?聞いたことない…」という方もいるのでは…?利用者が少ない分、回線が混雑し辛いのでドコモ光よりは速い可能性が高いです…!

やはりNURO光が強敵でしょうか。回線速度に関してもNURO光に定評があり、IPv6接続も標準装備です。実際の口コミや評判を見ても、NURO光に回線速度では太刀打ち出来ないでしょう…。

やはりNURO光には勝ち目なし…?ですがフレッツ光の回線を使うので、既に回線があれば工事代が浮きますし、プロバイダの乗り換えも簡単です!NURO光には無い固定IPアドレスなどでも差別化できますね!

回線速度が遅い…かもめインターネットが遅くなる原因とは?

かもめインターネット 遅い

かもめインターネットを使っていて、回線速度が遅くなる原因は大きく分けて2つ「使用環境」「プロバイダ」どちらかにあります。どのような原因で遅くなるのか、それぞれ見ていきましょう!

1. 使用環境の問題

まずは使用環境の問題です。ほとんどの場合で使っている機器に原因があります。

  • 【有線LAN】LANケーブルが古い
  • 【Wi-Fi】ルーターが古い
  • 設定が間違っている
  • 使用端末の問題

LANケーブルが古いと十分な転送速度が出せず、本来の回線速度が出せません。Wi-Fiの場合も同様で、ルーターが最新の通信規格や技術に対応していないと遅くなってしまいます。

ルーターやパソコン側で設定を間違えたり、余計な設定を施すと遅くなったり繋がらなくなる可能性があります。一度初期化してから、改めて設定をしてみましょう。

使用端末が最新の高速通信に対応していない可能性もあります。目安として下記の通信規格に対応していれば、高速通信可能です!

有線LAN 1000BASE-T、1000BASE-TX
Wi-Fi IEEE802.11ac、IEEE802.11n

2. プロバイダの問題

使用環境に問題が無ければ、プロバイダに原因があると思われます。

  • 混雑している
  • プロバイダの設備が悪い

混雑している時間帯は、時間をずらすしかありません。もはや必需品となっているインターネット回線、どのプロバイダでも混雑は避けれないでしょう。

プロバイダの設備によって回線速度も変わります。かもめインターネットが神奈川だけ特に高評価な件を見ても、分かる事ですね!

お住まいの地域のかもめインターネットが遅かった場合、プロバイダの乗り換えを検討してみましょう。地域や時間帯で差がありますので、口コミや評判をしっかりリサーチしましょう!絶対に速い回線を使いたい場合は「NURO光」がおすすめです!

かもめインターネットにはありませんが、他のプロバイダでは転送量の制限などに引っ掛かって速度制限になっている可能性もあります!

かもめインターネットが遅い時の対処法を紹介!

かもめインターネット速度改善法
  • 1. ルーター・ONUを再起動する
  • 2. 【有線LAN】LANケーブルを見直す
  • 3. 【Wi-Fi】ルーターの配置を見直す
  • 4. 【Wi-Fi】ルーターの機能・性能を見直す

評判が良いかもめインターネットに乗り換えたのに速度が遅い…。そんな方向けに改善策を紹介します!契約を検討中の方も、快適なネット環境のためにも是非参考にしてみてください。

1.ルーター・ONUを再起動する

まずはルーターとONUの再起動をしてみましょう!再起動して速度が改善する要因は様々あるのでここでは省略しますが、

再起動のやり方は簡単!ルーターとONUの電源ケーブルを抜き、挿し直せばOKです!

2.【有線LAN】LANケーブルを見直す

CAT5 CAT5e CAT6 CAT7
通信速度 100Mbps 1Gbps 1Gbps 10Gbps
対応規格 10BASE-T
100BASE-TX
10BASE-T
100BASE-TX
1000BASE-T
10BASE-T
100BASE-TX
1000BASE-T
1000BASE-TX
10BASE-T
100BASE-TX
1000BASE-T
1000BASE-TX
10GBASE-T
伝送帯域 100MHz 100MHz 250MHz 600MHz

古いLANケーブルをそのまま使用していませんか?LANケーブルには「カテゴリ」と呼ばれる規格(種類)があります。「カテゴリ6」や「CAT6」と記載されていて、数字が大きい程、速い通信に対応しています。

対応規格とは、パソコンやPS4などの端末側が対応しているかどうかの確認に使います。一度、規格にあったケーブルを使用しているかチェックしてみてください!

光回線は最大1Gbpsの通信を行えるので、性能を活かすためにもCAT5e以上のモノを使用しましょう。おすすめは、ほとんどの機器に対応しており値段・性能にも優れるCAT6です!CAT7は現時点では性能を活かしきれない事が多いでしょう。

3.【Wi-Fi】ルーターの配置を見直す

ルーターの配置場所には気をつけましょう。以下のような状況は、Wi-Fiが遅くなる可能性があります。

  • ルーターと端末の距離が遠い
  • ルーターと端末に壁がある
  • ルーターと端末間、もしくは近くに電子レンジがある
  • ルーターの電波強度が低い(対応間取りが狭い)

ルーターを近くに置ければいいのですが、難しい場合もあると思います。他にも接続する端末がある事を考えると、実際の部屋の間取りよりワンランク上のルーターを使うと安心です!

4.【Wi-Fi】ルーターを買い替える

かもめインターネットではルーターのレンタルを行っていません。乗り換えや新規契約する際にルーターが必要になった場合は、コストパフォーマンスに優れる「BUFFALO WHR-1166DHP4」がおすすめです!

ルーターおすすめ
価格 4,056円
間取り 3LDK2階建向け
通信規格 11ac/n/a/g/b
ビームフォーミング 対応
最大転送速度  866Mbps
  • 最新の通信規格「11ac」に対応。
  • 通信している端末に集中的に電波を送る「ビームフォーミング」搭載
  • 最大転送速度866Mbpsで、3LDK2階建までカバー
  • 専用アプリから簡単設定
  • (注意)有線接続時の最大速度は100Mbps

基本的な必要機能が一通り揃っており、値段も安く、専用アプリから簡単に設定出来る点が魅力的ですね!

BUFFALO ルーターはこちら

かもめインターネットが繋がらない…障害発生時の対処法とは?

繋がらない時の対処法
  • 1. 障害・メンテナンス情報をチェックする
  • 2. 使用端末の設定をチェックする
  • 3. ルーター・ONU・使用端末を再起動する
  • 4. かもめインターネットへ問い合わせする

ここでは、かもめインターネットが繋がらない時の対処法を紹介します!

1.まずは障害・メンテナンス情報をチェックする

繋がらない時はまず、かもめインターネットの障害・メンテナンス情報をチェックしましょう!

障害が発生している時やメンテナンスの予定がある場合、かもめインターネットのお知らせに掲載されています。障害やメンテナンス中の場合は繋がりにくい・繋がらない状況になるので、復旧を待ちましょう。

料金の未納でも止まるので注意!

かもめインターネットの障害発生頻度は、2017年に4度、2018年に1度のみです。障害が発生する頻度は低いみたいですね!

2.使用端末の設定をチェックする

使用している端末(スマートフォン・パソコンなど)の設定をチェックしましょう!

  • 機器は正しく接続されているか
  • 有線LAN接続なのにWi-FiをONにしていないか
  • Wi-FiのSSIDは間違えていないか
  • Wi-Fiのパスワードは間違えていないか
  • かもめインターネットの初回設定を間違えていないか

かもめインターネットの初回設定方法は下記のページに詳しく記載されています。

ルーターを持っていれば、ルーターにだけ設定すればOK!ルーターを是非使いましょう!Wi-Fiも使えますし、有線LANも同時に接続できる数が増えます。

3.ルーター・ONU・使用端末を再起動する

回線速度の改善方法でも紹介しましたが、ルーター・ONUの再起動をしてみましょう!再起動は万能です!(笑)簡単に出来る事なので試してみましょう。

使用端末にもバグが生じている可能性を考慮して、スマートフォンやパソコンなど使っている端末も再起動してみてください。筆者のパソコンも再起動で繋がるようになった事があります。

4.かもめインターネットへ問い合わせをする

それでも解決しない場合は、回線やONUの故障、その他複雑なバグが発生している可能性があります。個人で解決する事が難しいので、かもめインターネットへ問い合わせしてください。

かもめインターネットのお問い合わせフォームへ

まとめ

かもめインターネットの回線速度について
  • NURO光には及ばないが評判は好評
  • 固定IPアドレスや転送・通信無制限と特徴アリ
  • 遅い原因は使用環境かも?チェックしてみよう
  • 遅い・繋がらない時はまずルーター・ONUの再起動!
  • 障害・メンテナンス状況もチェックする
  • どうしても繋がらない時は問い合わせする

かもめインターネットの回線速度は遅いのか?というテーマで解説しました。光最速のNURO光には及ばないものの、そこそこ好評で特に神奈川エリアでは結構イイ感じな印象です。

他のプロバイダにはないオプションや特徴がある点も魅力ですね!回線速度が遅い場合、まずは使用環境を疑ってみましょう。

この記事を是非参考にしていただき、快適なネット環境を構築できれば幸いです!

かもめインターネット公式ページへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA