【全31社比較】WiMAX 2+おすすめプロバイダランキングBEST10「2021年2月」

【評判悪い?】JPWiMAX利用者の私が9のメリットデメリットを解説

  • JPWiMAXの評判は悪い?
  • 契約していいのか迷うな…

と考えている方も多いと思います。

結論からいうと、JPWiMAXは全くおすすめできないWiMAXです。2021年9月現在、JPWiMAXは新規契約を停止しており、使うこと自体ができません。

そのため、新たにWiMAXの利用するのであれば「Broad WiMAX」などの他社WiMAXにしましょう。

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

本記事では長年通信機器を販売してきた私が、以下3点を解説します。

  • JPWiMAXとは
  • 全メリット・デメリット
  • おすすめする人・しない人

すべてを読めば、あなたが利用すべきWiMAXがわかるようになるでしょう。

当サイト限定!BroadWiMAXの料金が実質30,000円分無料!

①現金10,000円キャッシュバック
②初期費用20,743円が実質無料
③他社解約違約金最大19,000円負担
④auスマホとセットで1,100円割引
⑤どの機種を選んでも端末代0円

\当サイト限定!30,000円分実質無料/
公式サイトで詳細をみる 申込は簡単5分で完了。8日以内なら解約金なし

※当サイトからのリンクでないと現金1万円キャッシュバックを受け取れないのでご注意ください

関連記事:【評判悪い?】Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のデメリットメリットを解説

目次
  1. 2021年9月現在、JPWiMAXの新規受付停止中
  2. そもそも「JPWiMAX」とは?基本情報を解説!
  3. 「JPWiMAX」の悪い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!
  4. 「JPWiMAX」の4つのデメリットを解説!
  5. 「JPWiMAX」の5つのメリットを解説!
  6. 上記からわかった!「JPWiMAX」をおすすめする人しない人
  7. 「JPWiMAX」を損せずに契約するまでの全手順を徹底解説!
  8. 「JPWiMAX」の解約方法についても事前に理解しておこう!
  9. 「JPWiMAX」の契約申し込み前によく起きる10つの疑問に徹底回答!
  10. 「JPWiMAX」の会社概要
  11. まとめ

2021年9月現在、JPWiMAXの新規受付停止中

JPWiMAXは2021年9月現在、端末の在庫不足により、新規契約を停止しています。

そのため、新たにWiMAXの利用するのであれば「Broad WiMAX」などの他社WiMAXにしましょう。

そもそも「JPWiMAX」とは?基本情報を解説!

JPWiMAXの基本情報
初期費用3,000円
月額料金2,500円~4,100円
キャッシュバック額10,000円
(Amazonギフト券)
3年支払い総額122,500円
配送料無料
発送までの期間最短即日発送
最短契約日数3年
通信速度440Mbps~1.2Gbps
通信方式WiMAX(TD-LTE)
通信量制限3日で10GB
制限速度1Mbps
サポート対応への評判
取扱端末W06,W05,L01s
支払い方法クレジットカード

JP WiMAXとは、「月額料金の割引率が高い」「Amazonギフト券1万円分のキャッシュバック」が特徴のWiMAXプロバイダです。

WiMA全31社を比較した結果、2番目に支払い総額が安いのが「JPWiMAX」なんです。また、時期によってはキャッシュバック額が増えて最安値のWiMAXになることもあります。

ただし、新しいWiMAXなのでサポート対応に難がある点や端末の配送が遅れることがある点に注意が必要です。

JP WiMAXを契約する場合、しっかりと時期を見極めてキャッシュバック額が高額な時期に契約するのがおすすめです。

「JPWiMAX」の悪い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!

ここでは「JPWiMAXの悪い評判の真相」をネット上の悪い評判と良い評判を比較することで分析していきます!

JPWiMAXの口コミ評判が気になっているようでしたら必ず参考になります。是非、目を通していってください。それでは本文に入っていきます。

「JPWiMAX」のネット上での悪い口コミ評判

JPWiMAXの悪い評判を調べてみました、結果「端末の発送が遅い」「サポート対応が悪い」といった口コミ評判が多かったです。

JPWiMAXは、2019年の2月~6月の間、3年間の支払い総額が業界最安値でした。その結果急に人気が出始めたWiMAXです。

なので、急に増えた注文に端末の手配が追いついていないようですね…汗。サポート対応に関しても、問いあわせが多すぎて対応出来ていないようです。

JPWiMAXの悪い評判は事実ですが、今後人員の増員や端末の手配量が増えることで改善されるものと思われます。悪い評判が気になる人はちょっと時間をおいてから契約すると良いかもしれませんね♪

「JPWiMAX」のネット上での良い口コミ評判

JPWiMAXのW06がついに届いた!Amazonギフト券16,000円も受け取れそうだし激安でWiMAXが契約できて幸せ!!!

JPWiMAXを契約したけど端末が届かず…、気になってサポートに電話してみたら向こうのミスで配送がもれてたとのこと。でも、電話してすぐに端末を発送してくれたので、対応については高評価。

JPWiMAXの良い評判について調べてみました。結果、「キャッシュバックがすぐ貰えた」「キャッシュバックが良心的」といった内容の口コミ評判が多かったですよ…!

JPWiMAXのキャッシュバックは端末が届いたその日の内に受け取ることができます。WiMAX業界で端末が届いてから即日キャッシュバックを受け取れるのはJPWiMAXだけです。

そのため、多くの人が「キャッシュバックが素晴らしい」といった内容の口コミを投稿するのにはうなずけますね。

WiMAXの契約で、なるべく速く確実にキャッシュバックを受け取りたいならJPWiMAXが非常におすすめですよ♪

「JPWiMAX」のネット上での口コミ評判まとめ

JPWiMAXのネット上での悪い口コミ評判と良い口コミ評判を調べてまとめてみました。結果、悪い口コミより良い口コミの方が多かったですよ♪

JPWiMAXのネット上での口コミ評判は的を射た内容が多く、「端末の発送が遅い」「サポート対応が悪い」「キャッシュバックが良心的」といった内容の口コミ評判が多かったです!

ちなみに、端末の発送やサポート対応については一時的な問題だと考えられるので、今後改善されていく可能性は高いです…!

キャッシュバックに関しては、端末が届いてすぐに受け取ることができるので本当に良心的です。キャッシュバックを確実に受け取りたいならJPWiMAXは非常におすすめできます。

「JPWiMAX」の4つのデメリットを解説!

このパートでは、JPWiMAXと他社WiMAXを比較した場合のJPWiMAXの4つのデメリットについて解説していきます。

各デメリットについてパートを分けて詳しく解説します。JPWiMAXの契約を考えているようでしたら必ず参考になるので、是非目を通していってくださいね♪

デメリット①:デビットカード払いや口座振替に対応していない

JP
WiMAX
Broad
WiMAX
GMO
とくとくBB
支払い方法クレジットカードクレジットカード
口座振替
クレジットカード

JPWiMAXの支払い方法は、クレジットカード払いのみです。デビットカードや口座振替での支払いには対応していないんです…汗

一方で、当サイトおすすめのBroadWiMAXなどは口座振替での支払いに対応しています。

クレジットカードを持っていない人もいますし、デビットカード払いや口座振替ができないことは大きなデメリットであると言えます。

デメリット②:WX06の取扱が無い

JP
WiMAX
ブロード
WiMAX
GMO
とくとくBB
取扱端末W06,WX05,L02WX06,W06,WX05,L02,HOME02WX06,W06,WX05,,HOME02,L02

JPWiMAXが取り扱っている最新端末はW06とWX05・L02のみです。残念ながら、WX06の取扱はありません…汗

一方で、現在主流のWiMAXプロバイダではWX06の取扱があることがほとんどなんです。

WXは電池持ちが良いことや日本製なこともあり、W06でなくWX06を契約したい人もいると思います。そのため、WX06の取扱がないことは大きなデメリットであると言えます。

デメリット③:チャットサポートに対応していない

JP
WiMAX
ブロード
ワイマックス
GMO
とくとくBB
チャットサポート

JPWiMAXはチャットサポートを導入していません。また、口コミ評判ではサポート対応が悪いことでも話題です。

一方で、当サイトおすすめのBroadWiMAXはチャットサポートに対応しておりサポート対応も万全です…!

チャットサポートがあれば、気になった事を気軽に聞けて便利です。最近では導入するプロバイダも増えていることから、チャットサポートに非対応であることはデメリットと言えます。

デメリット④:充電器が3,000円と高額

JP
WiMAX
Broad
WiMAX
GMO
とくとくBB
充電器の価格3,000円1,800円

JPWiMAXはオプションで充電器を購入することができますが、3,000円と高額です…汗

一方で、当サイトおすすめのBroadWiMAXは1,800円で購入する事ができるんですよ♪

WiMAXの最新機種を契約した場合、充電器が同梱されていないため購入する必要があります。

3,000円は、amazonなどでの市販品と比べても非常に高額なため、JPWiMAXのデメリットの1つであると言えます。

「JPWiMAX」の5つのメリットを解説!

このパートでは、JPWiMAXと他社WiMAXを比較した場合のJPWiMAXのメリットについて解説していきます。

各メリットについてパートを分けて詳しく解説します。JPWiMAXの契約を考えているようでしたら必ず参考になるので、是非目を通していってくださいね♪

メリット①:3年間の支払い総額がWiMAXの中で2番目に安い!

JP
WiMAX
Broad
WiMAX
GMO
とくとくBB
3年間の
支払い総額
125,200円107,652円128,269円

JPWiMAXのメリット1つ目は、3年間の支払い総額が業界で2番目に安い点です。

当サイトがおすすめするBroadWiMAXと比べても、3年間の支払い総額はあまり変わらないんですよ!

そのため、なるべく安くWiMAXを契約したいと考えているようでしたら、JPWiMAXの契約は非常におすすめです。

メリット②:キャッシュバックが受け取りやすい!

JP WiMAXのキャッシュバックイメージ画像
JPWiMAXのキャッシュバックキャンペーンは非常に受け取りやすい事が知られています。

WiMAX業界では、キャッシュバックを受け取るためには契約から1年後にプロバイダメールアドレスに届くメールから申請をする必要があるのが一般的です。

ですが、JPWiMAXの場合、事前に登録したメールアドレスに届く申請フォームに届いた端末の端末IDを入力するだけで即日キャッシュバックを受け取ることができるんです…!

貰い忘れの可能性は非常に低いので、キャッシュバックに期待してWiMAXを契約するならJPWiMAXが非常におすすめですよ♪

メリット③:月額料金料金が安い!

JP
WiMAX
Broad WiMAXとくとくBB
月額料金3,500円3,311円4,263円

JPWiMAXは、キャッシュバックも貰えて3年間の支払い総額が安いにもかかわらず月額料金もとっても安いんですよ…!

キャッシュバックが高額な分月額料金の高いGMOとくとくBBと比較すると、月額で800円近く違いますね。

業界最安値に近い月額料金が売りのBroadWiMAXと比べても、189円しか違わないのには驚きです♪

JPWiMAXは、月額料金が安いWiMAXを探している人にもおすすめできるWiMAXプロバイダです。

メリット④:オプションの登録が不要!

jpwimax オプション
JPWiMAXは、オプションの契約が任意で最初から全て外して契約することが可能です。

WiMAX業界では、契約初月は不要なオプションが無料でついていて自分で連絡して解約する必要がある契約がほとんどです。

そんななかで、無駄なオプションはついておらずオプションの解約忘れのリスクや、解約する手間のない事は大きなメリットであると言えますね!

メリット⑤:最速端末の取扱がある!

W06W05L02
発売時期2019年1月25日2018年1月19日2019年1月25日
世代最新機種1世代前最新機種
最大通信速度1.2Gbps758Mbps1Gbps

JPWiMAXは3年間の支払い総額が非常に安いにもかかわらず、WiMAXの最速機種W06の取扱があります。

現状、モバイルルータータイプのWiMAX端末はW06一択の状態です。そのため、W06の取扱があることはメリットですね!

なお、ホームルーターのL02も最速機種になります。ホームルーターも現状L02一択状態なので、L02を取り扱っている点も大きなメリットです。

上記からわかった!「JPWiMAX」をおすすめする人しない人

このパートでは、JPWiMAXのメリット・デメリットから言えるJPWiMAXをおすすめする人・おすすめしない人について解説していきます。

「おすすめしない人」「おすすめする人」の順でリスト形式で紹介していきます。是非、参考にしてくださいね♪

「JPWiMAX」をおすすめしない人

JPWiMAXをおすすめしない人
  • WX06でWiMAXの契約を考えている人
  • サポート対応の良いWiMAXを契約したい人
  • なるべく早く手元に端末が欲しい人
  • デビットカードや口座振替で契約しようとしている人

JPWiMAXを特におすすめしない人は、サポート対応の良いWiMAXを契約したい人やWX06を契約する予定の人です。

JPWiMAXの口コミ評判のパートでも紹介しましたが、JPWiMAXはサポート対応があまり良いとは言えないWiMAXプロバイダです。

そのため、サポート対応が良いWiMAXプロバイダを契約したい人にはおすすめできません。

また、JPWiMAXはNEC製の端末「WX06」の取扱がありません。。そのため、WX06を契約する予定の人にもおすすめできないWiMAXプロバイダです。

その他、上記で紹介したおすすめしない人リストに当てはまる項目が1つでもある場合、JPWiMAXの契約はあまりおすすめできません。

「JPWiMAX」をおすすめする人

JPWiMAXをおすすめする人
  • なるべく安くWiMAXを契約したい人
  • サポートに頼らず多くの事を自分で解決できる人
  • キャッシュバックを受取り忘れないか不安な人
  • キャッシュバックが高額でも月額が高いのは嫌な人
  • オプションなど一切付けるつもりがない人

JPWiMAXを特におすすめする人は、なるべく安くWiMAXを契約したい人やサポートをあまり使わずに問題を自分で解決できる人です。

JPWiMAXは3年間の支払い総額が業界で2番目に安いWiMAXプロバイダです。また、月額料金も安いのでとにかく安くWiMAXを契約したい人には非常におすすめです。

しかし、サポート対応があまり良くないというデメリットも存在します。そのため、サポートに頼ることが少なくほとんどの事を自分で解決できる人におすすめのWiMAXプロバイダです。

上記で紹介した5つのおすすめする人リストに当てはまる項目が多いようでしたら、是非JPWiMAXの契約を検討してみてくださいね♪

「JPWiMAX」を損せずに契約するまでの全手順を徹底解説!

STEP①契約する端末を選ぶ
STEP②オプションの有無を決める
STEP③端末到着後キャッシュバックの申請を忘れずに行う

今回は、JPWiMAXを損せずに契約するまでの全手順について詳しく解説していきます。

損せずに契約をすすめるために注意すべき3つの手順について、1ステップ毎に解説していきます。是非、参考にしてください。

ステップ①:JPWiMAXで契約する端末を選ぶ!

W06
W05
w05
L02
通信速度1.2Gbps758Mbps1Gbps
バッテリー9時間9時間コンセント給電
発売時期2019年1月25日2018年1月19日2019年1月25日

JPWiMAXを契約する場合、まず始めに端末を選びましょう。基本的には、W05の後継機種であるW06がおすすめです。

W06はW05と比べて、バッテリーの持ちは同じですが通信速度が速くなっているんですよ…!

通信速度以外のスペックはほとんど同じなので、特に理由がなければ契約する端末はW06をおすすめします。

「W06」のメリット・デメリット

W06の画像
メリット
  • 最大通信速度が速い
  • ビームフォーミング対応
デメリット
  • 在庫がない場合がある

W06は、WiMAX最新機種です。そのため、特に理由がなければJPWiMAXでもでもW06の契約をおすすめします。

W06のメリットは、前機種のW06と比べて最大通信速度が速いこととビームフォーミングに対応していることです。

ビームフォーミングに対応していることで、元々高速化されている通信速度がさらに速く感じることができます。

逆にデメリットは、在庫が無い場合がある事です。在庫情況によっては申し込みから2週間以上かかる場合もあるので注意してください。

「W05」のメリット・デメリット

W05の画像
メリット
  • 在庫が無いことが無い
デメリット
  • 通信速度が遅い
  • 旧機種である

W05は、WiMAXの1世代前の端末です。そのため、特に理由がない限りは契約はおすすめしません。

W05のメリットは、常に在庫が確保されていることです。そのため、W06が在庫切れで待ちきれない場合契約を検討しても良いでしょう。

逆にデメリットは、W06と比べて通信速度が遅く旧機種なのでビームフォーミングなどの最新技術に対応していないことです。

料金なども最速端末のW06と代わりないため、本当にW06が在庫切れでどうしてもJPWiMAXで今すぐ契約したい場合のみ契約を考える余地がある端末です。

「L02」のメリット・デメリット

L02の画像
メリット
  • 通信速度が速い
  • ビームフォーミング対応
デメリット
  • 持ち運びができない

L2はホームルータ型のWiMAX端末です。WiMAXのホームルーター型の端末の最新機種がL02となります。

L02のメリットは、据え置き型で性能に余裕を持って設計されているためスペック上の数値よりも速度が出やすいことです。

一方でデメリットなのは、据え置き型なので持ち運びができないことになります。

ステップ②:JPWiMAXのオプションの有無を決める!

オプション名料金必要度
端末安心サポート月額550円
JPサポート月額907円
充電器3,000円
クレードル3,500円

端末を選ぶことができたら、JPWiMAXでどのオプションをつけるかを決めましょう。JPWiMAXのオプションは4種類あります。

基本的には、端末の故障や盗難の際に端末の代金を負担して貰える端末サポート以外のオプションは不要です。

JPサポートは、WiMAX端末を始めとしたPC周りの分からない事をいつでも電話で問い合わせる事ができるサービスです。ただし、JPWiAMXはサポート面での評判は芳しくないためあまりおすすめできないオプションです。

充電器については、Amazonや家電量販店で購入した方が割安なので敢えてオプションで購入する必要は無いでしょう。

クレードルに関しては1考余地はありますが、使う事があまりないので敢えて購入する必要は無いと思います。以上4つのオプションについて、自分のWiMAXの用途に合わせて適宜選ぶようにしましょう。

ステップ③:端末到着後キャッシュバックの申請を忘れずに行う

JPWiMAXの契約メール
最後に、契約後の話になりますが、申し込み時に送られてきたメールに記載されているメールアドレスからキャッシュバックの申請を忘れずに行いましょう。

キャッシュバックの申請は、メールに記載のアドレスで飛んだ先のページに契約書に記載されている契約IDを入力するだけで完了です。

キャッシュバック申請を忘れないためにも、契約直後に送られてくるメールは別フォルダに保存しておくことをおすすめしますよ…!

「JPWiMAX」の解約方法についても事前に理解しておこう!

JPWiMAXの解約方法
  • STEP①:JPWiMAXの更新月を確認する
  • STEP②:公式HPのお問い合わせフォームより解約の旨を連絡する
  • STEP③:折り返しできたメールの指示に従って解約をする

JPWiMAXの契約方法が理解できたところで、JPWiMAXの解約方法についても簡単に解説しておきます。

JPWiMAXを解約する場合、まずは更新月を確認しましょう。JPWiMAXの更新月は契約月を1ヶ月目として37ヶ月目です。更新月以外で解約した場合25,000円~30,000円の違約金がかかるので注意しましょう。

更新月であることを確認出来たら、公式HPのお問い合わせフォームから解約希望の旨を連絡しましょう。しばらくすると、折り返しのメールが届きます。

最後に、折り返しのメールの指示に従って必要事項を連絡すれば解約完了です。以上、JPWiMAXの解約は3ステップで簡単にできますよ♪

「JPWiMAX」の契約申し込み前によく起きる10つの疑問に徹底回答!

Q1JPWiMAXのキャンペーンってそんなに凄いの?
Q2JPWiMAXの問い合わせ窓口が知りたい
Q3JPWiMAXの問い合わせ電話番号が知りたい
Q4JPWiMAXはauスマートバリューの割引が効くの?
Q5JPWiMAXの対応エリアが知りたい
Q6JPWiMAXのお試しレンタルってお得なの?
Q7JPWiMAXの機種変更ってお金がかかるの?
Q8JPWiMAXの契約にかかる初期費用は?
Q9JPWiMAXは発送が遅いって本当?
Q10JPWiMAXの速度制限について知りたい

このパートでは、記事本文中で説明できなかったJPWiMAXに関する細かいQ&AについてFAQ形式で回答していきます。

ここまで記事を読んでいただいても解決しない疑問がある場合、このパートで解決する可能性が高いです。是非、読んでみてください!

Q1.JPWiMAXのキャンペーンってそんなに凄いの?

A1.6月までは業界最安値の凄いキャンペーンを開催していました。!

JPWiMAXは、2019年の2月から1,7000円のAmazonギフト券キャッシュバックキャンペーンを行っていました。

それに加え、月額100円割引きキャンペーンも開催していたので3年間の支払総額で最安値のWiMAXでした。

ですが、2019年7月よりキャンペーン内容が変更となり業界最安値ではなくなってしまいました…汗

Q2.JPWiMAXの問い合わせ窓口が知りたい

A2.公式HPの「よくある質問ページ」下部から問いあわせを出すことができます。

こちらのボタンリンクからアクセスするのが早いですよ♪

JPWiMAXの問い合わせ窓口はこちら

Q3.JPWiMAXの問い合わせ電話番号が知りたい

A3.0120-545-618です。

Q4.JPWiMAXはauスマートバリューの割引が効くの?

A4.JPWiMAXではauスマートバリューの割引は行っていません。

ただし、auスマートバリューでの割引よりもキャッシュバックキャンペーンの方がお得なので問題ありません。

Q5.JPWiMAXの対応エリアが知りたい

A5.WiMAX公式HPの対応エリアに準じます。

下記ボタンリンクの飛び先ページを参照してください。

WiMAXの対応エリアはこちら

Q6.JPWiMAXのお試しレンタルってお得なの?

A6.非常にお得なサービスです。
お試しレンタルは公式HPでも行っていますが、JPWiMAXの場合お試しで届いた端末を契約した場合初期費用が無料になります。

ただし、届く端末は旧機種のW05なので注意が必要です。

Q7.JPWiMAXの機種変更ってお金がかかるの?

A7.更新月での機種変更ならお金はかかりません。

ただし、更新月以外の機種変更は「解約→新規契約」の流れになるため違約金がかかります。注意してください。

Q8.JPWiMAXの契約にかかる初期費用は?

A8.契約事務手数料の3,000円のみです。

Q9.JPWiMAXは発送が遅いって本当?

A9.2019年の2月のキャンペーンで業界最安値となってから発送が遅れているようです。

ただし、運営元が大企業なので順次良くなっていくものと思われます。

Q10.JPWiMAXの速度制限について知りたい

A10.3日で10GB以上利用した場合、翌日の0時より1Mbpsの速度制限がかかります。

「JPWiMAX」の会社概要

正式名称JPWiMAX
会社名フォン・ジャパン株式会社
住所東京都港区赤坂一丁目14番5号アークヒルズエグゼクティブタワーNorth4
電話番号0120-545-618
公式HP公式HPはこちら

まとめ

2021年9月現在JPWiMAXは、JPWiMAXは新規契約を停止しており、使うこと自体ができません。

そのため、新たにWiMAXの利用するのであれば「Broad WiMAX」などの他社WiMAXにしましょう。

「キャッシュバックや料金の安さを重視している方」は、Broad WiMAXの利用がおすすめです。

Broad WiMAXは、他社WiMAXと比較しても月額料金が安く、キャッシュバックやキャンペーンも充実しています。

  • ①現金10,000円キャッシュバック
  • ②初期費用20,743円が実質無料
  • ③他社解約違約金最大19,000円負担
  • ④auスマホとセットで1,100円割引
  • ⑤どの機種を選んでも端末代0円

当サイト限定で30,000円実質無料キャンペーンを実施しているので、終了する前にぜひご利用ください。

\当サイト限定!30,000円分実質無料/
公式サイトで詳細をみる 申込は簡単5分で完了。8日以内なら解約金なし

関連記事:【2021年9月】WiMAX2+全26社のキャンペーンを比較&おすすめBEST10を解説

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA