【初心者でも失敗しない】インターネット契約方法を3ステップを解説

【初心者でも失敗しない】インターネット契約方法を3ステップを解説

インターネット契約方法を3ステップで解説しているイラスト
編集部ダイゴ
編集部ダイゴ
なるほどwifi」編集部のダイゴです。

入学や転勤など新生活を始めるのに付きもののインターネットの契約ですが、契約方法や選べる選択肢が複雑過ぎて悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事では、「インターネットの契約方法」や「おすすめのインターネット契約先」などについて解説していきます。

インターネットの契約で悩んでいるようでしたら、是非参考にしてください。それでは、本文に入っていきましょう!

【全体像】インターネット契約方法の3つの流れをまずは理解しよう!

まず始めに、インターネットを契約する際の3つの流れについて解説していきます。今回紹介する3の項目を理解した上でインターネットを契約すれば失敗することはありません。

インターネットの契約で悩んでいるようでしたら、是非契約前に読んでみてくださいね!

1:「家で使える固定回線」or「外でも使えるモバイルwifi」どちらのインターネットを契約するべき?

回線の種類月額料金回線速度(実測)その他特徴
固定回線光回線4000円〜6000円30~600Mbps程度速度が速く、普及率No.1
ADSL2000円〜5000円1~10Mbps程度2023年にサービス廃止予定
モバイル回線WiMAX3000円〜5000円5~30Mbps程度対応エリアが狭い
障害物に弱い
速度が速い
3日で10GB制限
PocketWi-Fi3000円〜7000円5~30Mbps程度対応エリアが広い
障害物に強い
速度が遅い
1日3GB制限

インターネットを契約するなら、まずは「固定回線」と「モバイル回線」のどちらを契約するべきか選ぶ方法を理解しておきましょう。

固定回線は速度が速く容量制限がないのがメリットですが、工事が必要なので1〜2年単位で引っ越しをする人にはおすすめできません。

逆にモバイル回線は工事が不要でどこでも使えるのがメリットですが、固定回線より速度が遅く容量制限もあるので大容量コンテンツを視聴する人には向いていません。

固定回線とモバイル回線それぞれをおすすめする人の特徴について、下記にまとめているので、こちらを回線の種類選びの参考にしてみてください。

固定回線の契約をおすすめする人の特徴
  • 2〜3年以内に転勤や引っ越しの予定が無い
  • YouTubeやNetflixなど動画コンテンツを消費することが多い
  • インターネット回線には「価格」よりも「速度」を求める
モバイル回線の契約をおすすめする人の特徴
  • 近々転勤・引っ越しの予定がある
  • ネットは「メール」「LINE」「検索」などライトな用途でしか使わない
  • インターネット回線には「速度」よりも「価格の安さ」を求める

2:インターネットは「ネットの代理店」「家電量販店」「ケータイショップ」「価格com」どこで契約すべき?

場所2(3)年総額の安さ営業の有無キャッシュバックの
受け取りやすさ
ネットの代理店×
ケータイショップ××
家電量販店×
価格.com××
※月額料金は単純に比較できないため、2年 or 3年間の契約期間で支払う総額で料金を比較しています

固定回線とモバイル回線どちらを契約するか選ぶ方法について理解できたら、次は契約する場所の選び方についても理解しておきましょう。

契約する場所は大きく分けると「ネットの代理店」「ケータイショップ」「家電量販店」「価格.com」がありますが、基本的にはネットの代理店がおすすめです。

ネットの代理店は、営業などの経費を省ける分契約期間での支払い総額も安いですしキャッシュバック額が高額で受け取りやすい特徴があります。

そのため、他の場所で契約するよりも圧倒的にお得なんです。インターネットを損せず契約したいなら、ネットの代理店での契約1択といっても過言ではありません。

3:インターネット契約先は基本の4項目を元に選ぶと失敗しない!

インターネット契約先を選ぶ際の基本の4項目
  • 料金      ・・・安い方が良い
  • 速度      ・・・速い方が良い
  • キャッシュバック・・・高い方が良い
  • 外で使えるか  ・・・外で使うならポケットwifi

最後に、インターネット契約先選びで失敗しないための4つの基本項目について理解しておきましょう。

下記で、4つの項目それぞれについて詳しく解説しているので各項目についてサクッと目を通してみてください!

次からは、いよいよ自分の目的に最適なインターネット契約先の選び方とおすすめのインターネット回線について紹介していきます。こちらも是非参考にしてくださいね♪

料金

インターネットの契約先を選ぶ際、契約先のインターネットの料金は安ければ安い程良いです。

もし、スマホや携帯を契約しているようでしたらスマホキャリアが提供している光回線を契約するとセット割で料金が安くなります。

「速度が速い方が良い」「外でネットを使いたい」などの拘りが無い場合、スマホのキャリアに合わせて固定回線が最もお得な契約先です。

速度

インターネットの契約先を選ぶ際、契約先のインターネットの通信速度は、速ければ速い程良いです。

ただし、速度が速い回線は料金が高い傾向にあるので自分の用途に合わせて速度を選ぶと良いでしょう。概ね100Mbps程度出る回線であれば通常用途に支障はありません。

特に、オンラインゲームをする人は通信速度はもちろんですがpingの速さも意識する必要があります。pingが平均して10msを下回る回線がベストです。

通信速度・pingの速さを意識してインターネットの契約先を選ぶなら固定回線の「NURO光」が最もおすすめの契約先です。

キャッシュバック

インターネットの契約先によっては、40,000円や50,000円などの高額キャッシュバックを行っている場合があります。

同じ回線を契約する場合でも契約する場所によってキャッシュバック額が変わってきます。そのため、キャッシュバックが一番高い契約先でインターネットを契約するようにしましょう。

基本的に、最もキャッシュバック額が高額な契約先はネットの代理店です。そのため、ネットの代理店で契約するようでしたらあまり気にする必要はありません。

外で使えるか

インターネット回線には「固定回線」と「モバイル回線」の2種類があることは説明しました。

もしインターネットを外でも使いたいと考えているようでしたら、契約する回線は「モバイル回線」1択となります。

自分の目的に最適なインターネット契約先の選び方&おすすめ!

回線名速度セット割料金
(戸建/マンション)
キャッシュバック
(戸建/マンション)
NURO光約250Mbpsなし4,743円/1,900円45,000円
/
10,000円
ドコモ光約150Mbpsスマホの月額
100円~3,500円割引
5,200円/4,000円35,000円
/
35,000円
auひかり約250Mbpsスマホの月額
500円~2,000円割引
5,100円/3,800円45,000円
/
40,000円
ソフトバンク光約150Mbpsスマホの月額
500円~1,000円割引
5,200円/3,800円35,000円
/
35,000円
ポケットwifi
(WiMAX)
約20Mbpsなし3,000円~4,000円10,000円
~
40,000円

ここでは、「速度重視」「外出先で使う」など目的別に最適なインターネットの契約先を紹介していきます。

インターネットの契約先で悩んでいるようでしたら是非参考にしてください!

速度重視ならNURO光の契約がおすすめ!

会社名キャッシュバック
(付加サービス契約無しの場合)
受取時期おすすめ度
NURO光公式45,000円6ヶ月後
販売代理店
①アウンカンパニー合計30,000円
独自:30,000円
独自:1ヶ月後
②スローダイニング合計42,000円
公式:19,000円
独自:23,000円
公式:6ヶ月後
独自:6ヶ月後
③フルマークス合計42,000円
公式:19,000円
独自:23,000円
公式:6ヶ月後
独自:8ヶ月後
④Next Innovation合計40,000円
公式:19,000円
独自:23,000円
公式:6ヶ月後
独自:4ヶ月後
⑤ライフサポート合計36,000円
公式/独自不明
5ヶ月後
⑥ジェイハック19,000円
※公式のみ
6ヶ月後
⑦Life Bank合計12,000円
公式:10,000円
独自:2,000円
12ヶ月後
⑧カカクコム
(価格.com)
41,370円
※頻繁に変更
11,23,35ヶ月目の3分割
⑨ドリームブライト終了 
⑩Moon&Sun終了 
⑪オープンプラット終了 
⑫ブリンクコミュニケーションズ終了 
⑬テレコムフォース終了 
⑭ライフテックス終了 
⑮ブロードバンドサービス終了 

※上記表はオプション条件無しの時の金額です。受取時期の○ヶ月後は、開通月を含みません。(公式の場合、4月に開通→8月に受け取ることができます)
※各代理店のページでは最大5~12万円など、全てのオプション条件や工事費負担額まで盛り込んだ金額を掲載している場合もあるので注意してください。

速度重視でインターネットを契約するなら「NURO光」が圧倒的におすすめです。

NURO光は高速インターネットの先駆けてきなインターネット回線で、日本で初めて下り最大2Gbpsの光回線を導入したインターネットです。

ネット上の口コミを見ても、速度に関する評判は非常に良好で下りで200Mbps出るのが普通と感じている人が多いです。

NURO光を契約するなら、契約先は代理店でなく「NURO光公式サイト」がおすすめです。キャッシュバックが受け取りやすいですし、公式なので安心感がありますよね!

NURO光を公式HPから申し込む!

日本の光回線は元々下り1Gbpsが最大でした。そのため、NURO光が開始された当初下り最大2Gbpsは非常に大きなインパクトがありました。単純計算で速度が2倍になるわけですからね!

ちなみに、なるほどwifi編集部に自宅にNURO光を引いているゲーマーがいるのですが「ネットゲームをするならNURO光以外考えられない」と言っていました。

オンラインゲームなどの速度とpingを求められるコンテンツを消費するのであれば、インターネット回線はNURO光がおすすめです!

スマホがドコモならドコモ光を契約するのがおすすめ!

会社名キャッシュバック
(付加サービス契約無しの場合)
無料ルーターおすすめ度
正規プロバイダ
①GMOとくとくBB最大20,000円
②@nifty最大20,000円
③ぷらら最大15,000円
④OCN(タイプB)最大20,000円
⑤ドコモ光公式10,000pt×
⑥DTI終了
⑦So-net終了
正規代理店
⑧ネットナビ最大20,000円
⑨ディーナビ最大15,000円
⑩wiz最大20,000円×
⑪Visionary終了
⑫ブロードバンドナビ終了

 

家族でドコモのスマホを契約しているなら、インターネットの契約はセット割が適用されるドコモ光を契約するのがおすすめです。

ドコモ光を契約する代理店は、キャッシュバック額が高額で人気の高いGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBBはキャッシュバック額は標準的ですが、無料で10,000円相当のWiFiルーターがレンタルできる上に、訪問サポートが無料な点で他社より圧倒的に優れています。

家族がドコモのスマホを使っていてドコモ光を契約するのであれば、契約先はGMOとくとくBBを選ぶのが断然おすすめです!

GMOとくとくBBからドコモ光を申し込む!

スマホがauならauひかりを契約するのがおすすめ!

会社名キャッシュバック
(付加サービス契約無しの場合)
受取時期おすすめ度
①NEXT52,000円翌月末
②GMOとくとくBB61,000円11,23ヶ月後
③NNコミュニケーションズ52,000円翌月末
④So-net月額割引
⑤アシタクリエイト45,000円翌月末
⑥BIGLOBE50,000円11~24ヶ月
⑦アイネットサポート55,000円翌月末
⑧ブロードバンドナビ55,000円3ヶ月
⑨@nifty30,100円8ヶ月
⑩フルコミット55,000円不明
⑪ライフサポート57,000円不明
⑫NEXT ONE40,000円不明
⑬グローバルキャスト55,000円7ヶ月
⑭2555,000円10ヶ月
⑮DTI38,000円不明
⑯みずほコミュニケーションズ0円
⑰auひかり公式10,000円5ヶ月

※代理店によっては、他社から乗換時の違約金負担額もプラスして掲載している事があります。乗換時の違約金負担はauひかり公式が実施しているキャンペーンなので、全ての代理店で適用されます。そのため、上記表には違約金分を含んでいない金額を掲載しています。

スマホがauなら、インターネットの契約はセット割が適用されるau光を契約するのがおすすめです!

また、契約先の代理店はキャッシュバックが超高額で受け取りやすい「株式会社NEXT」がおすすめです。

auひかりを株式会社NEXTで契約した場合、52,000円のキャッシュバックが契約翌月末には貰える上に他社からの乗り換え違約金負担キャンペーンも実施しているんです。

スマホがauで、auひかりを契約するなら「株式会社NEXT」で契約することをおすすめします!

株式会社NEXTでauひかりを申し込む!

スマホがソフトバンクならソフトバンク光を契約するのがおすすめ!

会社名キャッシュバック
(付加サービス契約無しの場合)
受取時期おすすめ度
①アウンカンパニー36,000円2ヵ月
②エヌズカンパニー36,000円2ヵ月
③エフプレイン36,000円3ヶ月
④アイネットサポート35,000円2ヵ月
⑤ライフサポート35,000円要確認
⑥S&Nパートナー34,000円2ヵ月
⑦ブロードバンドナビ30,000円7ヶ月
⑧STORY25,200円10ヶ月
⑨Life Bank25,200円10ヶ月
⑩シナジーパートナーズ25,000円2ヶ月
⑪Yahoo!BB25,000円5ヵ月
⑫ポケットモバイル25,000円要確認
⑬Wiz15,000円12ヶ月
⑭ソフトバンク公式限定月額1,000円割引×12ヶ月
⑮デジタルサポート終了
⑯Moon&Sun終了
⑰エンジン終了

※ソフトバンク光の正規代理店「NEXT」と「アウンカンパニー」は、どちらも優良代理店で、キャッシュバック金額や受け取り時期など、キャンペーン比較で重要な項目が全て同じ内容でした。そのため、上記の表では正規代理店「NEXT」を割愛しています。

ソフトバンクのスマホを契約しているなら、インターネット契約もセット割の効くソフトバンク光を契約するのがおすすめです!

ソフトバンク光を契約する代理店で最もおすすめなのが、オプション契約不要で高額キャッシュバックが受け取れる「アウンカンパニー」です。

基本的に、高額キャッシュバックを受け取る場合不要なオプションの契約が必要になります。ですが、アウンカンパニーでソフトバンク光を申し込めばオプション契約不要で簡単に35,000円キャッシュバックが貰えるんですよ!

ソフトバンクのスマホを契約しているなら、アウンカンパニーでお得にソフトバンク光を契約するのがおすすめです!

アウンカンパニーでソフトバンク光を申し込む!

キャッシュバックキャンペーンならauひかりがおすすめ!

au光
 戸建てマンション
月額料金1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目以降:4,900円
3,800円~5,000円
※マンションの設備状況で異なる
2年間の実質費用72,200円37,600円

76,000円
キャッシュバック52,000円47,000円
スマホ割auスマートバリュー(500~1,000円割引)
電話月額料金500円
工事費無料
契約期間2年間(自動更新)
最大通信速度1~10Gbps
実測平均値下り:303 Mbps
上り:281 Mbps
ping値:28 ms
評価
最もお得な申し込み窓口代理店NEXT

※表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜

インターネット契約で高額キャッシュバックを受け取りたいなら、auひかりの契約がおすすめです。

auから表彰されている優良代理店の「株式会社NEXT」でauひかりを契約すると、なんと合計で52,000円ものキャッシュバックが受け取れるんですよ!

52,000円のキャッシュバックは業界で最も高額なキャッシュバックです!さらに、契約の翌々月末には簡単にキャッシュバックを受け取れるのも嬉しいですね♪

インターネット契約で高額キャッシュバックを受け取るなら、株式会社NEXTでauひかりを契約しましょう!

auひかりを契約して52,000円を受け取る!

外でも使うならポケットwifiがおすすめ!

サービス名キャッシュバック額月額おすすめ度
どこよりもWiFi0円3,380円
BroadWiMAX20,000円2,910円
GMOとくとくBB31,000円3,372円
縛りなしWiFi0円3,300円
FUJI WiFi0円6,000円

インターネットを外でも使いたいならポケットwifiの契約がおすすめです!

数あるポケットwifiの中でも最もおすすめの契約先は「Broad WiMAX」です。

Broad WiMAXは、3日で10GBの容量制限はあるものの月間での容量制限はなく通信速度も安定しており現在最もおすすめできるポケットwifiです。

以前までは、完全無制限で使えるクラウドSIM系のポケットwifiがおすすめでしたが、今年に入ってからソフトバンクがSIMの供給を停止しため無制限で使えるサービスは無くなってしまいました…汗

そこで、通信速度が速い上に安定していて料金もお得な「Broad WiMAX」が最もおすすめという結論になりました。

Broad WiMAXの詳細をチェック!

インターネット契約完了までの流れや方法は?

ひらめく男性の画像
ここでは、インターネットを契約完了までの流れについて「光回線を契約した場合」「WiMAXを契約した場合」の2通りに分けて紹介していきます。

それぞれ、光回線契約後の流れに関して簡単に分かりやすくまとめていくので是非参考にしてくださいね♪

光回線の契約完了までの流れや方法!

光回線の契約完了までの流れや方法
  • プロバイダから契約確認+工事日程調整の電話がくる
  • 調整した日程で工事業者が工事にくる
  • 工事完了後ネットに接続されているか確認する

光回線をネットの代理店から契約した場合、契約後プロバイダから契約確認+工事日程調整の電話がきます。

工事は早くとも1ヶ月後などの場合が多いので、できるだけ早い日程で調整することをおすすめします。

調整が終われば、調整した日程で工事業者が工事にきます。工事は、場合に寄りますが30分〜1時間30分で完了します。

工事が完了したら、ネットに接続されていることを確認すれば光回線の契約はひとまず完了です。光回線の契約に関するより詳しい内容を次の関連記事で紹介しているので是非チェックしてみて下さい!

光回線のおすすめの契約方法と契約時の3つの注意点!「光回線の契約で失敗したくない…!」「光回線ってどうやって契約するの…?」など、光回線の契約について調べている人は多いようですね…!そこで、当記事では「光回線のおすすめの契約方法」や「光回線の契約方法」などについて詳しくまとめていきます…!最後まで読んでいただければ、光回線の契約方法の種類や光回線を契約する手順などについて理解出来ます。是非参考にしてくださいね!...

ワイマックスの契約完了までの流れや方法!

ワイマックスの契約完了までの流れや方法
  • WiMAXルーターと関連書類が自宅に届く
  • ルーターの電源を入れてネットに繋がることを確認

WiMAXを契約した場合、契約後することって実はほとんどないんです…!

契約後、早ければ3日遅くとも1週間以内程度でWiMAXのルーターと関連書類が自宅に郵送されてきます。

郵送されてきた箱を開けてWiMAXのルーターを起動すれば、すぐにインターネットに接続できる状態になっています。

スマホやPCから無線LANでWiMAXルーターに接続してインターネットに接続されていることを確認すればWiMAXの契約はひとまず完了です。

WiMAXの契約に関するより詳しい内容を、次の関連記事で紹介しています。是非参考にしてみてくださいね♪

契約書のサイン
WiMAX契約はどこが得?全5種の契約先を比較して最もおすすめの方法を紹介!WiMAXを契約する際の申込み方法を、実際に申し込んだ画像キャプチャ付きで詳しく解説しています。WiMAXに損せずに申し込む方法や、契約の際の注意点もまとめています。...

インターネット契約前によくあるQ&A5選!

FAQのイメージ画像
ここでは、インターネット契約前によくあるQ&AについてFAQ形式で回答していきます。

細かい悩みについて回答して言っているので、気になる人はチェックしてみて下さいね♪

Q1.インターネット回線契約はクーリングオフできるの?

A1.できません

インターネット回線契約はクーリングオフ制度の対象外なんです…汗

なので、訪問販売や電話勧誘販売で強引に契約させられてしまってもクーリングオフすることはできません。

ただし、電気事業法の「初期契約解除制度」や「確認措置」を行うことはできます。

Q2.インターネット契約時の審査って何を審査しているの?

A2.口座情報の信頼性の審査です
インターネットを契約する時のプロバイダや回線業者から契約前の審査では、引き落とし口座や住所などの信頼性を審査されています。

一昔前に、インターネットの高額CBキャンペーンをやっていた時代、嘘の住所で回線契約を行ってCBだけもらい逃げする詐欺が流行ったことなどから、詐欺対策を行っているようですね。

クレジットカードのような信用情報審査では無いので、普通の人であれば審査落ちすることはまず無いと言えます。

Q3.インターネット契約詐欺って何?

A3.悪質な代理店による強引な電話営業のことです
一昔前に「フレッツ光が今より安くなる」といったうたい文句で電話営業をかけてきて、実際に契約してみると非常に高額だった!といった悪質な電話営業が流行りましたよね。

このような悪質な電話営業をかける代理店の営業方法を「インターネット契約詐欺」と認識している人が多いようです。実際、詐欺となんらかわらないですもんね…汗

基本的に電話営業をかけてくるような代理店は全て詐欺まがいの営業を行っています。なので、インターネットは電話営業からは絶対に契約しないようにしましょう。

Q4.インターネットを契約する時に必要なものは?

A.4住所・クレジットカード(キャッシュカード)・認め印です。

インターネットを契約する際に必要なモノは、「住所」・「クレジットカード(キャッシュカード)」・「認め印」の3つです。

住所はと認め印は、契約書に住所を書いて判子を押すために必要です。ちなみに、ネット代理店での契約の場合は判子は不要です。

クレジットカード(キャッシュカード)は引き落とし先の登録のために必要です。その他必要物はありませんので、この3つだけ準備しましょう!

Q5.インターネットを2回線契約することはできるの?

A5.可能です

回線業者を2回線契約することは可能です。ただし、それぞれの回線毎にプロバイダーとも契約する必要があります。

また、1つの回線に対して2つのプロバイダーと契約することも可能です。(あまりメリットはありませんが…)

ただし、集合住宅の場合契約出来る回線業者が決まっているので2回線契約出来ない場合もあります。

インターネットの契約方法に関するまとめ

今回の記事のまとめ
  • インターネットを契約する前にまず「固定回線」と「モバイル回線」どちらを契約するか決める!
  • 「固定回線」と「モバイル回線」どちらか選べたら契約する場所を決める!
  • 最後に「料金」「速度」「キャッシュバック」「外で使えるか」を意識してインターネットを選ぶ

今回の記事では、インターネットの契約方法やおすすめのインターネット契約について紹介してきました。

インターネットを契約する時は、まず「固定回線」と「モバイル回線」のどちらを契約するか決めましょう!

次に「ネットの代理店」「スマホショップ」「家電量販店」「価格com」など、契約する場所を決めます。

最後に、「料金」「速度」「キャッシュバック」「外で使えるか」を意識して、自分にあったインターネット回線を選びましょう!

インターネット回線を選ぶ際は、是非当サイトの「分に最適なインターネット契約先の選び方」の内容を参考に選んでみてください!

自分に最適なインターネット契約先の選び方をもう一度みる!