悪い評判は?Hulu/フールーのデメリット3つとメリット7つを解説!

【接続が簡単で安定視聴!】Huluをテレビで見る2つの方法を解説

テレビ画面に映るhuluのTOP画面
トッシー
トッシー
こんにちは。「なるほどWi-Fi」編集部のトッシーです。

こちらでは、Hulu(フールー)をテレビで見る方法の中で、接続が簡単、視聴トラブルが少ない、コストも多くかからないという2つ方法をお伝えしています。

機械系が苦手…。いろいろとやってみたけど見れなかった…。

という方でも「めっちゃ簡単でキレイに見れた!」と評判の方法です。ぜひ参考にしてみてくださいね!

Hulu(フールー)をテレビで見る7つの方法から2つを厳選

内容 おすすめ度
Amazon Fire TV Stick 導入コストが安く、接続・設定が簡単。Amazonの商品だけどプライム会員に入らず利用できる
グーグル クロームキャスト 導入コストが安く、接続・設定が簡単
Hulu対応テレビ ソニー、パナソニック、シャープなどの一部の機種に限られ、導入コストも多くかかる
Hulu対応ブルーレイプレーヤー ソニー、パナソニック、一部の機種に限られ、コストも多くかかる
ゲーム機 プレステ4、Wii Uに対応。ゲーム好きなら検討する価値はある
AppleTV 第2〜第4世代、4Kの機種で対応している。ゲーム好き、Appleファンであれば検討の価値はある
HDMIケーブル 導入コストは最安だけど、Huluのヘルプページで「テレビに出力する事はできません」と明記されている

Huluをテレビで見る代表的な方法は上記の7つ。その中で、簡単接続・低コスト・大画面のテレビでも安定して視聴できる方法は以下の2つです!

  1. Amazon Fire TV Stick
  2. グーグル クロームキャスト

それでは、Fire TV Stickとクロームキャストについてもう少し詳しくみていきましょう!

Huluをテレビで見るオススメの接続方法①:Amazon Fire TV Stick

AmazonのFire TV Stick
出典:Amazon

 

内容
価格 4,980円
テレビとの接続 HDMI端子に挿すだけ
コンセント 必要
専用リモコン アリ
最高画質 フルHD高画質(テレビでキレイに映る)
必要なもの HDMI端子のあるテレビ
高速インターネット回線
Wi-Fi接続
対応している動画配信サービス Hulu、Amazonプライムビデオ、ネットフリックス、U-NEXT、dTV、dアニメストア、Paravi、FODプレミアム、DAZN、AbemaTVなど

Amazon Fire TV Stickは、Amazonが販売するHDMI端子対応のテレビに挿すだけで、簡単に映画やビデオをテレビの大画面で楽しめるデバイスです。

Fire TV Stickの接続方法は3ステップで完了します!

  1. テレビのHDMI端子に接続する
  2. コンセントにつなぐ
  3. インターネットに接続する

設定は、テレビ画面に表示されるガイダンスに従っていけば5分かからずに終了します!

設定の途中でAmazonアカウントの入力が必要となりますが、持っていない場合は新規登録することで対応できます。

Amazon Fire TV Stickのメリット・デメリット

Fire TV Stickには、どのようなメリットがあるのか?または、デメリットがあるのか?以下にまとめてみました。

Fire TV Stickのメリット

  • 専用リモコンが付属していて操作しやすい
  • リモコンにある音声認識を利用して動画検索できる
  • 最高画質がフルHD!大画面テレビでもキレイに映る
  • コンパクトサイズで持ち運べる!他の部屋のテレビでも視聴可能
  • Hulu以外の動画配信サービスにも多数対応している

Fire TV Stickのデメリット

  • リモコン操作なのでスマホのようになめらかではない
  • Amazonアカウントが必要

Fire TV Stickの唯一気になるところは、Amazonアカウントが必要になるところくらいです。

では、評判はどうなっているのでしょうか?ツイッターで口コミを調査してみました!

Amazon Fire TV Stickを利用したユーザーの口コミ

トッシー
トッシー
全体的を通しての評判はかなり良かったです。「YouTubeがみれない…」といった口コミがありましたが、FireFoxなどのブラウザアプリを利用することで、テレビでもYouTubeを視聴することが可能です。

Fire TV Stickには4K対応もあるけど、どっちがいいの?

Fire TV Stick Fire TV Stick 4K
価格目安 4,980円 6,980円
画質 フルHD 4K
処理時間 高速 超高速
音量調整 なし あり
有線LAN 未対応 未対応

※Fire TV Stick 4Kは、2018年12月12日発売予定です。

Fire TV Stickがおすすめ!

というのも、Huluに4K対応の動画がないからです。

4Kとは画面を構成する画素数のことで、現在主流となっているフルハイビジョンの4倍細かい画素数があります。

「今後、Huluも4Kに対応した動画を配信するのでは…」という考えもありますが、4Kの映像を楽しむためには、テレビ自体も4Kに対応している必要があります。

今、家にあるテレビは4Kに対応していますか?

4K対応でなければ、Fire TV Stickで十分ではないかと思いますよ。

Huluをテレビで見るオススメの接続方法②:グーグルクロームキャスト

Chromecast本体

 

内容
価格目安 4,980円
テレビとの接続 HDMI端子に挿すだけ
コンセント 必要
専用リモコン ナシ
最高画質 フルHD高画質(テレビでキレイに映る)
必要なもの HDMI端子のあるテレビ
高速インターネット回線
Wi-Fi接続
対応している動画配信サービス Hulu、ネットフリックス、U-NEXT、dTV、dアニメストア、アニメ放題、Paravi、ビデオパスなど

グーグル クロームキャストは、グーグルが販売する、HDMI端子対応のテレビに挿すだけで、スマートフォンの操作によって簡単に映画やユーチューブなどをテレビの大画面で楽しめるデバイスです。

テレビへの接続方法は4ステップで完了!

  1. TVのHDMI端子に差し込む
  2. 電源を入れる
  3. スマホから「Chromecast.com/setup」にアクセスする
  4. Wi-Fiに接続する

設定はスマートフォンより行います。視聴する際は、スマホのHulu視聴画面に「キャストアイコン」が表示されるので、ココをタップするとテレビ再生できます。

↓これがキャストアイコン
キャストアイコンのマーク

クロームキャストのメリット・デメリット

クロームキャストには、どのようなメリットがあるのか?または、デメリットがあるのか?以下にまとめてみました。

メリット

  • YouTubeをテレビで視聴できる
  • スマホ操作なので検索や操作がスムーズにできる
  • 最高画質がフルHD!大画面テレビでもキレイに映る
  • コンパクトサイズで持ち運べる!他の部屋のテレビでも視聴可能
  • Hulu以外の動画配信サービスにも多数対応している

デメリット

  • Amazonプライムビデオは非対応
  • 早送りや巻き戻しなど、スマホの小さい画面を見て操作する必要がある

クロームキャストはスマホ画面に触れて操作するため、使いやすいと感じる場合と、使いにくいと感じる場合にわかれます。

では、クロームキャストを利用しているユーザーの口コミもみていきましょう!

クロームキャストを利用したユーザーの口コミ

トッシー
トッシー
クロームキャストの評判も全体的に良かったですね。唯一の欠点は、Amazonプライムビデオが見れないこと。でも、Huluをはじめ、その他多くの動画配信サービスに対応しています!

クロームキャスト(第3世代)とクロームキャスト・ウルトラはどっちがいいの?

クロームキャスト第3世代 クロームキャストウルトラ
価格目安 4,980円 9,720円
画質 フルHD 4K
処理時間 高速 超高速
有線LAN 未対応 対応

Huluをテレビで見るということなら、クロームキャスト第3世代をおすすめします!

理由はFire TV Stickと同じで、Huluの配信動画が、まだ4Kに対応していないからです。

4K動画を視聴できないのに、4K対応のクロームキャスト・ウルトラを買っても意味がないということですね。

Huluをテレビで見るならFire TV Stickとクロームキャストどっちがいいの?

Fire TV Stick クロームキャスト
AmazonのFire TV Stick Chromecast本体
価格(目安) 4,980円 4,980円
メーカー Amazon Google
接続方法 HDMI端子に挿すだけ HDMI端子に挿すだけ
設定に必要なもの Amazonアカウント スマートフォン
操作方法 専用リモコン(音声検索可能) スマートフォンの動画視聴画面より
最高画質 フルHD フルHD
YouTubeの視聴 さんかくブラウザアプリ経由で可 まる視聴可
Amazonプライムビデオの利用 まる ばつ

Fire TV Stickとクロームキャストは、どちらも接続・設定が簡単で価格もほぼ同じ。性能も互角のため迷ってしまいますよね。

どっちを選べばいいのか…?

Fire TV Stick、クロームキャスト、それぞれに向いている人を分けてみました。

Fire TV Stickはどんな人に向いている?

  • Amazonアカウントを持っている人
  • Amazonプライム会員の人
  • 音声検索で動画を探したい人
  • 専用リモコンで操作したい人

クロームキャストはどんな人に向いている?

  • YouTubeをテレビで視聴したい人
  • スマートフォンでの動画検索がしやすいと感じる人
  • リモコンのガチャガチャ操作が嫌いな人
  • Google HOME(スマートスピーカー)を持っている人
トッシー
トッシー
Amazonプライムの会員であれば、間違いなくFire TV Stickをおすすめしますが、プライム会員でなければ、どっちを選んでも損はないです。

HDMIケーブルを使ってHuluをテレビで見ることはできないの?

hdmiケーブル

HDMIケーブルを利用して、Huluの動画をテレビで視聴することは基本的にできません!

Huluのヘルプページにも「接続できません」といった記載がありました。

ケーブル(HDMIケーブル、MHLケーブルなど)を利用して、Android、iPhone、iPadなどのスマートフォン/タブレット、及びパソコンの映像をテレビ、プロジェクター等に出力する事はできません。

参考:Huluのヘルプページ

スマートフォン、タブレット、パソコン、どれもダメですね。

ただ、パソコンとテレビをHDMIケーブルで繋いだ場合では、見れるケースもあるようです。でも、そのうちできなくなる…。そう思っていたほうがよいのではないでしょうか?

Huluをテレビで見る方法まとめ

Huluをテレビで見る方法まとめ

Huluをテレビで見るなら、以下の2つの接続方法がオススメです!

  • Amazon Fire TV Stick
  • グーグル クロームキャスト

Fire TV Stick、クロームキャストは、どちらも接続・設定が簡単!低コストで視聴の安定性もあります。

Huluは、テレビで見てもスマホで見ても月額933円の見放題なので、せっかくなら大画面テレビで動画を思う存分楽しんでしまいましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です