【元販売員が語る光回線の全て!】2020年5月のおすすめを徹底比較!

光回線の速度は平均どのくらい?通信速度の目安を目的別に紹介!


編集部ウッチー
編集部ウッチー
こんにちは「なるほどwifi」編集部のウッチーです。この記事では光回線の平均速度について解説します。

光回線の速度について知っておきたいことや、快適にインターネットを楽しむための光回線の速度の目安もお伝えします。

インターネットが遅いと感じる人や、スピードテストを行った際の目安が知りたい人はこの記事を参考にしてみて下さいね!

光回線の平均速度の目安は「180Mbps」ぐらい!

ご自身のインターネット回線の通信速度を測定したい場合、ネット上にたくさんある速度測定サイトを使えばいいですが…、

「通信速度の平均値」を調べるのは中々大変ですよね。一部の光回線は公式側で平均速度を公表していますが、口コミなどで地道に調べている方も多いのではないでしょうか。

そこで、おすすめしたいのが「みんなのネット回線速度」というサイトを参考にする、という方法です。

通信速度測定サイトなのですが、測定結果も集計されており、各回線の通信速度の目安を知る事ができます!

2020年5月現在、「みんなのネット回線速度」によると、光回線の通信速度の平均値は「187Mbps」だそうです。

通信速度は自宅内の環境や時間帯など、様々な要因で変動するので、参考程度にチェックしてみてくださいね。

通信速度はどれぐらいあればOK?【目的別まとめ】

下り 上り
動画 フルHD 10 Mbps 不要
動画 4K 30 Mbps 不要
Twitter 5 Mbps 5 Mbps
動画投稿 不要 30 Mbps
※できれば上り100Mbps以上欲しい
動画配信 不要 10 Mbps
※高画質配信は上り30Mbps以上欲しい
オンラインゲーム 10 Mbps 10 Mbps
※対人ゲームはping値が重要
動画・ゲームのダウンロード 10 Mbps 不要
※下り100Mbps以上あれば快適

コンテンツ別に必要な通信速度の目安をまとめてみました。

平均速度の下り180Mbps・上り150Mbpsほどあれば、インターネットを使っていて困る事はないでしょう…!

YouTubeやNetfilxなどの動画視聴では、だいたい10Mbps程あればOKです。ただ、4Kの高画質動画を見たい場合は、30Mbps以上は欲しいところですね。

Twitterのタイムラインを見るのも、5Mbpsほどあれば十分です。1Mbpsでも大丈夫ですが、快適とはいかないでしょう。

動画投稿・配信は「上り」が重要になってきます。投稿は上り速度が遅くても時間がかかるだけで大丈夫ですが、配信をしたい場合、最低でも上り10Mbpsぐらいは安定する環境で確保したいですね。

オンラインゲームでは、通信速度10Mbpsもあれば十分です。対人ゲームなどでは、遅延に関わる「ping値」が重要になります。こちらも測定サイトで調べる事が出来ます。

最後に、最も通信速度が欲しくなる「動画やゲームのダウンロード」です。遅くても時間がかかるだけで、いつかはダウンロードが終わりますが…、正直100Mbpsぐらいは欲しいです。

以上、各コンテンツ別の目安まとめでした!

光回線の速度や平均速度について知っておきたい5つのこと

ここでは、光回線の速度や平均速度について知っておきたい5つのことを紹介します。必要に応じて参照してみて下さい!

①:光回線の速度は平均や理論値よりも実測値を重視しよう!

通信速度の確認が出来る2つのおすすめサイト
  1. Internet Speed Test(ソースフォージ)
  2. BNRスピードテスト

こちらで紹介したのは、通信速度の確認が出来るおすすめのサイトです。光回線の速度で大切なのは、理論値ではなく実測値。

各光回線会社が紹介している通信速度は、あくまで最大の数字。実測値で1Gbpsも出ることはまずあり得ません。

ただし、最大速度が速ければ実際の速度も速くなる可能性が高く、一つの目安にしても良いと思います。

光回線の乗り換えや新規契約の際には、最大速度についてもしっかり考慮しておいたほうが良いでしょう。

②:光回線の速度は夜になると遅くなる傾向にある

多くの人がインターネットに接続するよるになると、光回線の速度が遅くなる可能性は高いです。

周辺の住人の使用状況にもよって異なるので一概には言えませんが、混雑を避けたいのであればネットを使う時間帯を変えるのも一つの方法。

現実的には難しい面もありますが、一つの知識として覚えておきましょう。

③:住居やエリアによって光回線の速度は異なる

光回線の速度には個人差があります。ネット上の口コミが全くあてにならないとまでは言いませんが、一つの参考程度に考えたほうが良いかも知れません。

SNSなどで光回線サービスの評判を調べる場合には、住んでいる地域での投稿を参考にしたほうが、信憑性は高くなると思います。

とは言え、それも絶対ではありませんので、他の人の口コミなどを信頼しすぎると、後々後悔する可能性があるかも知れません。

④:光回線の速度で重視したいのは上りよりも下り!

上り 動画のアップロード・SNSでの発信・メールの送信など
下り 動画の視聴・SNSやウェブサイトの閲覧・メールの受信など

冒頭でも軽く解説しましたが、多くの人にとっては上りの速度よりも下りの速度のほうが重要です。

毎日何十本も動画をアップロードする人や、何百回もSNSに投稿する場合などは別かも知れませんが、基本的には下りの速度を重視しておきましょう。

⑤:光回線の速度が遅い場合はプロバイダやサービスの乗り換えを!

光回線の速度が遅い…。通信速度が5Mbpsを下回ると、動画の再生途中で画面がフリーズしてしまうようなことも多くなるかも知れません。

そのような場合は、機器の接続を見直すとともに、プロバイダやサービスの乗り換えを検討してみましょう。

通信速度が重視するなら、国内で最も速い光回線「nuro光」がおすすめです!

こちらの記事も参考にしてみて下さいね!

光回線の速度が遅い6つの原因!回線速度を改善する方法を徹底解説!光回線の速度が遅い6つの原因をそれぞれ紹介します。回線速度を改善するための対策についてもお伝えしているので、ネットがつながらなくて困っている人は参考にしてみて下さい!...

光回線の平均速度についてまとめ

光回線の平均速度まとめ
  • 光回線の平均速度は下り180Mbps/上り150Mbpsぐらい
  • みんなのネット回線速度が参考になる
  • コンテンツ別の目安もチェック

この記事では、光回線の平均速度について解説しました。

以下の記事で速度の速い光回線を紹介しているのでこちらも合わせてチェックしてみてください!

パソコンを触る男性
【2020年最速】光回線10社を速度比較してランキング付け!この記事では光回線の各社の速度を実際に測定した平均をとり、本当に速い光回線はどれなのかを徹底的に比較しています。 「理想値ではなく実際の速度がどれくらい出るのか」、「本当に実際に使って速い光回線はどれなのか」を知りたい方の参考になれば嬉しいです。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA