【2020年8月】ライブ配信アプリおすすめランキングTOP10を20種から比較!

Hakuna Live(ハクナライブ)は稼げる?特徴・使い方解説!【ライブ配信アプリ】

ハクナライブ

maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

今回は「Hakuna Live」という、ライブ配信アプリを紹介していきます!

日本では2019年7月にサービス開始したアプリで、17Liveなど他の配信アプリと似たような作りになっています。

まだまだ利用者が少ないので、少人数のアットホームな配信が好きな方にはおすすめですね!

ラジオ配信が多く、顔出しに抵抗がある方にもおすすめです。

この記事では、Hakuna Liveの使い方~配信方法、収益の仕組みについて解説しているので、是非参考にしてみてくださいね。

Hakuna Live(ハクナライブ)とは…?どんな配信アプリ?

ハクナライブ
Hakuna Live
アプリ名 Hakuna Live(ハクナライブ)
配信の傾向 ・ラジオ配信がメイン
・ユーザー数は少なめ
利用料金 無料(課金要素あり)
収益化 収益化機能あり
ダウンロード数
(2020年7月時点)
Google Play:5,000,000
レビュー数
(2020年7月時点)
Google Play:45,000
iOS:2,700
運営会社 株式会社MOVEFAST Company

Hakuna Liveの特徴

  • 2019年7月にサービス開始
  • ユーザー数が少ない
  • ラジオ配信が多い
  • 17Liveなど他の配信アプリと似たような操作性

Hakuna Liveは、日本で2019年7月にサービス開始した「ライブ配信アプリ」です。17LiveやPocochaと似たようなサービスですね!

先行配信されていたグローバル版では500万DLを突破しており、海外では人気の配信アプリなようです。

配信画面も他の配信アプリと似ているので、利用経験のある方は馴染む使い勝手かと思います。

今や配信アプリはたくさんありますが…、Hakuna Liveはラジオ配信(顔を出さない)が多いのが特徴的です。

人気の配信アプリは顔出しがデフォみたいになっているので、顔出しに抵抗がある方にはおすすめですね!

また、後発の配信アプリなので、ユーザー数はまだまだ少ないです。これはメリットともデメリットとも取れますが、人数が少ないので配信者・視聴者お互いに名前を覚えてもらいやすく、交流を深めやすい点はメリットかと思いますね!

反面、例えばTwitterなどで既に知名度がある方は、より多くの視聴者を集めれる他の配信アプリを利用した方が良いかと思います。

Hakuna Liveの使い方を紹介!

Hakuna Liveの使い方を紹介していきますが、他の配信アプリと凄く似ているので、経験のある方は飛ばしてもらって大丈夫かと思います…!

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料posted withアプリーチ

Hakuna Live ログイン方法・配信の見かた

ハクナライブの視聴方法

Hakuna Liveは、配信を見るだけならアカウントが無くてもOKです!ログインしない場合は匿名で放送を見る事が出来ます。

コメントしたり、配信したりなど、ほとんどの機能でログインが必要になります。まずはアカウントを作成していきましょう!

ハクナライブのアカウント作成方法

Hakuna Liveは「Google」「Apple」「Twitter」「Facebook」いずれかのアカウントと連携して登録可能です。

ハクナライブの配信画面

配信画面はこんな感じで、他の配信アプリととても似ていますね!見た目通りの操作感なので、一度触ってみてください。

Hakuna Liveの配信方法

ハクナライブの配信方法

配信は画面下の「+」を押すと始めれます。こちらも難しい項目はないので、説明も不要でしょう。設定画面を見ればすぐに分かるような作りになっています。

Hakuna Liveは稼げる?収益機能について【ギフトの換金率38%】

▼Hakuna Live 収益まとめ

・1ダイヤ=2.16円~2.38円
・1ダイヤ=1スターとして換算
・1スター=約0.84円で現金に換金
・換金率は38.9%

※2020年7月14日時点の127スター=1米ドル、1米ドル=107.28円での計算結果です。

Hakuna Liveの収益について考察してみます。

配信アプリとしては珍しく、換金率が明記されています。為替レートで変動するようですが、記事執筆時点では127スター=1米ドルでした。

仮に2.16円でダイヤを購入→全て投げ銭した場合貰い手側が現金で受け取れる金額は約0.84円となります。換金率は約38%になりますね。

以下では、例も交えて詳しく紹介していきます!

ギフト(投げ銭)はダイヤで購入

ハクナライブのギフトの金額

ギフト(投げ銭)は「ダイヤ」を消費して贈れます。「ダイヤ」は日本円で購入可能で、レート上記画像の通りです。

最低レートの250円105ダイヤだと、1ダイヤ=2.38円になります。

最高レートの49,800円23,000円ダイヤの場合、1ダイヤ=2.16円になります。まとめ買いしてもあまり割引されませんね。

ちょっと高額ですが、プレミアムプランも用意されています。

貰ったギフトは「スター」としてカウントされて換金可能

ハクナライブのギフト

貰ったギフトは「スター」としてカウントされ、127スター=1米ドルで換金可能です。(2020年7月14日時点)

▼49,800円で購入した23,000ダイヤ分のギフトを贈った場合…

  1. 23,000ダイヤ分のギフトを貰う
  2. 23,000スター獲得
  3. 23,000スター = 181ドル
  4. 181ドル = 19,417円
  5. 49,800円 → 19,417円
    換金率は38.9%

※2020年7月14日時点の127スター=1米ドル、1米ドル=107.28円での計算結果です。

49,800円分の投げ銭で、貰う側は19,417円になるので、換金率は38.9%となります。1スター=0.84円ぐらいの計算になります。

他の配信アプリは換金率を伏せている事が多いですが、だいたい10%~高くても50%ぐらいと言われているので、Hakuna Liveの換金率は少し良いぐらい?かと思います。

他のサイトでは、Hakuna Liveは高レートで換金可能(約80%以上)といった記述も見かけましたが、そういう時期もあったのでしょうか…?この計算だと約38%になります。

なお、獲得したスターは投げ銭用のダイヤに換金する事も可能です。レートは40%で、普通にダイヤを購入するよりもほんの少しだけお得になっています。

▼仮に1,270スターを換金する場合…
・日本円にすると1,070円
・ダイヤにすると508ダイヤ=1,097円(2.16円計算)

まとめると、配信アプリとしての収益機能は「普通」といった感じですね。換金率が明記されているのは好印象です。

Hakuna Liveの人気ライバーを紹介!

ハクナライブの人気ランキング

ハクナライブには人気ランキングが用意されているので、どの配信を見ようか悩んでいる方は、まずはランキングの配信をチェックしてみてください!

「今日」「今週」「全ての時間」の3つで絞り込めます。配信で稼いだスターの数ランキングと、送ったギフトの数ランキングの2種類があります。

Hakuna Liveと人気の配信アプリ「17Live」「Pococha」を比較!

Hakuna Live 17Live Pococha
配信の傾向 ラジオ雑談 顔出し雑談 顔出し雑談
男女比
(配信者)
同じぐらい 女性多め 女性多め
年齢層
(配信者)
10~30代 10~20代 10~20代
ユーザー数 少ない 多い 普通
収益 普通 多い 普通
運営会社 株式会社MOVEFAST Company 17Media Japan DeNA
特徴 ラジオ配信メイン 投げ銭が多い アットホームな雰囲気

「Hakuna Live」は、17LiveやPocochaとアプリのUIがとても似ています。他の配信アプリを使った事がある方は、Hakuna Liveも同じような使い勝手で使えるでしょう。

大人気の17LiveやPocochaと比べると、Hakuna Liveは利用ユーザー数が明らかに少ないです。ゴールデンタイムでも視聴者が多い配信で500人ぐらいでした。

また、顔出しよりもラジオ配信がメインなので、顔出しに抵抗がある方に人気なようですね。

収益に関しては、この3つのアプリではHakuna Liveの稼げる額は少なめになってしまうでしょう。そもそも利用ユーザー数が少ないので、投げ銭をしてくれる方も比例して少ないです。

ですが、収益に関する仕組みはしっかりとしています。換金率も明記されており、投げ銭の換金率は約38%となっています。(為替で変動)

また、利用ユーザー数が少ないという事は、ライバルが少ないという事でもあるので、17LiveやPocochaは敷居が高く感じる方に、Hakuna Liveはおすすめですね!

どのアプリも無料なので一度試ダウンロードしてみて、雰囲気を確かめて貰えればと思います。

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料posted withアプリーチ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

17 MEDIA (H.K.) LIMITED無料posted withアプリーチ

会社概要

Hakuna Liveの運営会社情報
会社名 株式会社MOVEFAST Company
本社所在地 〒107-0062
東京都港区南青山一丁目2番6号 ラティス青山スクエア2F
公式HP https://movefast.company/

まとめ

まとめ
  • ラジオ配信がメインの配信アプリ
  • アプリのUIは17live、Pocochaと似ている
  • ユーザー数は少なめ

この記事では、Hakuna Liveについて解説しました。

他の配信アプリと比べると、ユーザー数は明らかに少ないです。

その分、配信者としてチャンスもありますし、視聴者側でも名前を覚えてもらいやすく、交流が楽しくなるかと思います…!

基本無料なので、一度ダウンロードして使用感を試してみて貰えればと思います。是非「Hakuna Live」で遊んでみてくださいね!

ポコチャの画像
配信アプリ「Pococha(ポコチャ)」とは?視聴から配信方法まで全解説!DeNAが運営する配信アプリ「Pococha(ポコチャ)」の使い方を画像付きで徹底解説!視聴方法~配信方法・収益の仕組みまで、気になるポイントを全て解説しています。...
17Live(イチナナ)
配信アプリ「17Live(イチナナ)」とは?稼ぐ仕組み~配信方法まで全解説!台湾発のライブ配信アプリ「17Live(イチナナ)」の使い方を画像付きで徹底解説!どんな配信が多いか?視聴方法~配信方法、収益の仕組みまで全てを解説しています!...
SHOWROOMの画像
配信アプリSHOWROOM(ショールーム)とは?視聴から配信方法まで全解説!配信アプリ「SHOWROOM(ショールーム)」の始め方を画像付きで徹底解説!視聴方法から配信方法、収益の仕組みまで全て解説しています。ぜひ参考にしてみてください。...
ふわっち
ライブ配信アプリ「ふわっち」とは?使い方や収入の仕組みを解説!ライブ配信アプリ「ふわっち」の概要から使い方~収益の仕組みまで徹底解説!画像付きで分かりやすく紹介しています。配信を見てみたい方・配信して稼いでみたい方は是非参考にしてみてください。...
BIGO LIVE
配信アプリ「BIGO LIVE(ビゴライブ)」とは?視聴から配信方法まで全解説!ライブ配信アプリ「BIGO LIVE」の使い方を画像付きで徹底解説!視聴方法~配信方法・収益の仕組みまで、気になるポイントを全て解説しています。ぜひ参考にしてみてください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA