【21社を徹底比較】光回線おすすめ6選と失敗しない選び方|2024年3月

GMO光アクセスの口コミ評判は悪い?メリットデメリットを徹底解説

このページのリンクにはプロモーションが含まれています。
  • 月額料金が安すぎて通信品質が心配…
  • 悪い評判があるけれど大丈夫?

と不安に思いませんか。

GMO光アクセスは月額料金が安いとはいえ、コスパよく快適に使えるのか気になるところです。

結論、GMO光アクセスは安さと速さを兼ね備えた光回線です。良い評判の割合が多く、安心してご利用いただけます。

とくに以下に当てはまる方にはおすすめです。

【GMO光アクセスがおすすめの人】

  • 安い月額料金で光回線を利用したい
  • 通信速度にもこだわりたい
  • オプションはいらない
  • スマホは小容量or中容量で十分
  • 引越しや乗り換えの予定はない

ただし、以下に当てはまる方はGMO光アクセスのメリットを活かせません。

【GMO光アクセスがおすすめでない人】

  • 光電話や光テレビが必要
  • キャンペーン目的でよく乗り換える
  • 引越しの予定がある
  • 家族で大手キャリアのスマホを利用している
編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

本記事では長年通信機器を販売してきた私が、以下3点を解説します。

  • GMO光アクセスとは?
  • 口コミから分かるGMO光アクセスの全メリット・デメリット
  • GMO光アクセスを契約すべき人とすべきでない人

すべて読めば、GMO光アクセスのメリットデメリットがわかり、あなたにピッタリの光回線なのか判断できるでしょう。

\工事費・解約違約金が実質無料/
GMO光アクセス公式サイトをみる 申込は簡単5分で完了。最短6ヵ月で振込

関連記事:【21社を徹底比較】光回線おすすめ6選と失敗しない選び方

GMO光アクセスの総合評価|口コミ評判を徹底検証

GMO光アクセス_評判

出典:GMO光アクセス

GMO光アクセスは「大人気プロバイダのGMOとくとくBBが提供する光回線」です。

日本全国に提供されており、ほとんどの人が契約できます。メリット・デメリットは以下です。

とにかくコスパの良い光回線を契約したい方におすすめします。

GMO光アクセス概要
月額料金
3年間実質料金
戸建て:4,818円
マンション:3,773円
工事費戸建て:19,800円
マンション:16,500円
事務手数料3,300円
解約金
無料
キャッシュバックなし
セット割なし
通信速度最大1Gbps
提供エリア全国
ルーター無料レンタル可能
→3年以上利用でプレゼント
契約期間2年
お得な申込窓口公式サイト

最もお得な窓口は公式サイトです。

ただでさえ安い月額料金に以下3つの特典がつきます。

【GMO光アクセスの公式特典】

  • 工事費が実質無料
  • 解約違約金が無料
  • Wi-Fiルーターのレンタルが無料

特典がない申込みページもあるので、間違えないように気をつけてください。

\工事費・解約違約金が実質無料/
GMO光アクセス公式サイトをみる 申込は簡単5分で完了。最短6ヵ月で振込

GMO光アクセスの口コミ評判一覧

GMO光アクセスの口コミ評判を調査した結果、良い口コミが大半でした。

良い口コミ・通信速度が速い
・時間帯問わずに快適に使える
・解約金とルーターのレンタルが無料
・月額料金が安い
悪い口コミ・オプションがない
・引越し無料キャンペーンがない
・工事費の割引が60回にわたる

良い評判だけでなく、悪い評判も包み隠さず公開します。

GMO光アクセスの良い口コミ評判

良い口コミは以下の内容です。

特に通信速度が好評でした。中には600Mbps以上出ている人もいます。GMO光アクセスにキャッシュバックはありません。

ただし、月額料金の安さやルーターレンタル無料の特典などでカバーしています。

GMO光アクセスの悪い口コミ評判

悪い口コミは以下の内容でした。

キャンペーン工事費は実質無料ですが、全額割引されるまでに60ヵ月かかるところが不評でした。2〜3年で解約すると、他社の解約金に相当する工事費残債が請求されます。

加えて、電話やテレビのオプションがない点に不満を感じる人もいます。

ここまでのまとめ

GMO光アクセスの口コミをまとめると以下です。

【GMO光アクセスの口コミ】

  • 安定した高速通信で快適
  • 月額料金が安い
  • 解約金やルーターレンタルが無料
  • 工事費の割引回数が多い
  • オプションがない

ネットのみの契約かつ速度と料金の両方にこだわりたい人なら、GMO光アクセスを満足して使えます。

一方で、短期解約の予定や必要なオプションがある人には向きません。口コミ・評判から分かったメリットやデメリットについて、次章以降で掘り下げていきます。

口コミ評判をもとにGMO光アクセスの特徴とメリットを解説

GMO光アクセスのメリットは以下です。

口コミ・評判を交えつつ解説します。

メリット①:格安の月額料金がずっと続く

GMO光アクセスは、ずっと安い月額料金で使い続けられます

一時的な月額料金割引やキャッシュバックで実質料金が安くなるわけではなく、シンプルに安いです。

そのため、キャンペーンの条件確認や手続きの手間なく、ご契約いただけます。人気の光回線と以下の表で比較してみました。

戸建てマンション
GMO光
アクセス
4,818円3,773円
NURO光5,200円5,200円
楽天ひかり5,280円4,180円
auひかり5,610円4,455円
ドコモ光5,720円4,400円
ソフトバンク光5,720円4,180円

※税込料金

GMO光アクセスは、他社と比べて戸建てマンション問わず500〜1,000円ほどお得です。

複雑なキャンペーンやオプションをカットすることで、品質を落とさず安い月額料金を実現しています。

申込みページを間違えると、月額料金が100円だけ高くなる点にはご注意ください。

メリット②:工事費は実質無料で契約しやすい

GMO光アクセスは以下の工事費が実質無料です。初期費用は契約事務手数料3,300円で済むため、気軽に契約できます。

戸建てマンション
工事費19,800円16,500円
月々の割引330円275円

戸建ては月々330円、マンションは275円分の工事費が割引され、60ヵ月後に無料となります。

60ヵ月以内に解約すると、工事費残債が請求される点は押さえてください。引越しの予定がある場合は、出費が増える可能性が高いです。

5年間契約する予定であれば、デメリットがありません。

ちなみに土日に工事する場合は、追加工事費が3,300円かかります。

メリット③:標準提供のv6プラスでサクサク通信できる

GMO光アクセスは追加料金なしでv6プラスを利用できます

v6プラスとは「混雑を回避し時間帯問わずに高速通信を可能にする次世代技術」です。

GMO光アクセス_v6プラス

出典:GMO光アクセス

従来の通信方式とは違い、夜間も快適に使えると好評です。

また、ユーザーが測った実測値も公式サイトによると347.92Mbpsと非常に優秀でした。

戸建てマンション
NURO光508.23Mbps450.12Mbps
auひかり423.82Mbps363.78Mbps
GMO光アクセス347.92Mbps
308.07Mbps
ソフトバンク光315.17Mbps212.29Mbps
ドコモ光
(GMOとくとくBB)
300.44Mbps231.88Mbps
ビッグローブ光
254.04Mbps205.32Mbps
楽天ひかり221.23Mbps185.13Mbps
フレッツ光
278.86Mbps206.52Mbps

※通信速度の参考:みんなのネット回線速度

NURO光やauひかりなどの独自回線ほどの通信速度ではありません。しかし、光コラボの大手回線にも引けを取らない通信速度が出ています。

実際に通信速度に満足している声はとても多いです。

キャンペーンによる安さを売りにしている楽天ひかりと比べて、安定した高速通信が期待できるのもポイントです。

メリット④:いつでも解約金が0円

GMO光アクセスは窓口限定キャンペーンにより、いつ解約しても解約金が0円です。

通常の光回線は契約期間ごとに1〜3ヵ月の契約更新月以外だと解約金がかかります。

戸建てマンション
GMO光アクセス0円
NURO光10,450円
楽天ひかり10,450円
auひかり16,500円7,700円
ドコモ光14,300円8,800円
ソフトバンク光10,450~16,500円

※税込料金

メリット⑤:高性能ルーターが無料レンタルできる

GMO光アクセスでは、v6プラス対応のルーターを無料でレンタルできます。

さらに、端末に集中して電波を飛ばすビームフォーミングに対応しており、家のどこにいても通信が安定します。

GMO光アクセス_ビフォーミング

出典:Aterm

無料なのに通信速度が速いので、非常に好評です。

しかも、37ヵ月利用すれば返却不要です。

一方で、一般的なルーターレンタルは月々550円かかります。v6プラスのルーターをお持ちでない方は、年間で6,600円ほど節約できます。

設定不要で使えるので、工事後の初期設定に戸惑うことはありません。

メリット⑥:実績あるプロバイダが提供するから安心できる

出典:GMOとくとくBB

GMO光アクセスのプロバイダは、20年以上の運営実績があるGMOとくとくBBです。GMOとくとくBBはオリコン顧客満足度調査で2年連続1位を獲得しています。

特に手続きやコスパの評価が高いです。

通信速度が速いのに料金が安い。開通時に工事やこちら側での設定操作は一切なく、通知された日時にいつのまにか繋がっていた。

引用:オリコン顧客満足度ランキング

繋がりやすさに安定感があり、評判通り良い選択であったと思う。ルーターの実質無料レンタルも嬉しい。

引用:オリコン顧客満足度ランキング

知らない会社が運営していると不安な方でも安心してご利用いただけます。

メリット⑦:フレッツ光・光コラボの方は工事不要で乗り換えられる

2022年2月22日から、フレッツ光・光コラボの方は、GMO光アクセスに工事不要で乗り換えられる「事業者変更」「転用」ができます。

【事業者変更・転用とは?】

  • 事業者変更…光コラボから光コラボへの乗り換え
  • 転用…フレッツ光から光コラボへの乗り換え

光コラボとは「NTTから光回線を借りて提供されるサービス」です。ドコモ光やソフトバンク光などの光回線が光コラボにあたります。

事業者変更・転用のメリットは以下です。

【事業者変更・転用のメリット】

  • 申込みから開通までが早い
  • 工事が不要
  • インターネットが使えない期間が発生しない

とくにフレッツ光・ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボからGMO光アクセスに工事不要で、簡単に乗り換えられるのは大きなメリットでしょう。

口コミ評判をもとにGMO光アクセスのデメリットと注意点を解説

GMO光アクセスを契約する前に、以下の4つは押さえてください。

それぞれ解説します。

デメリット①:特典が少ない

GMO光アクセスの特典は3つだけです。

【GMO光アクセスの特典】

  • 工事費が実質無料
  • 解約違約金が無料
  • Wi-Fiルーターのレンタルが無料

他の光回線のような高額キャッシュバックやセット割が使えません。

そのため、がっつりキャッシュバックを受け取れる条件で契約するなら、大手回線のほうがお得なケースがあります。

ドコモ・au・ソフトバンクのセット割は月々最大1,100円お得になるため、スマホとセットでお使いの方はなおさらです。

キャッシュバックセット割
GMO光アクセス0円なし
NURO光最大45,000円おうち割光セット
auひかり最大52,000円auスマートバリュー
ドコモ光最大65,500円ドコモ光セット割
ソフトバンク光最大37,000円おうち割光セット

ただし、おうち割光セットとauスマートバリューは光電話を契約しないと適用されないので、ネット単体であればデメリットは薄くなります。

キャッシュバックに関しては、月額料金の安さでカバーできます。

デメリット②:光電話や光テレビがない

GMO光アクセスには、光電話や光テレビなどのオプションはありません。シンプルにネットだけを提供することで、月額料金を安くしているからです。

電話やテレビが必要な方は、他の光回線を検討してみてください。

デメリット③:開通までの期間が長め

GMO光アクセスの口コミを調査すると「開通が遅い…」という意見が見つかりました。

中には連絡が遅く、1ヵ月以上かかった例もあります。

とはいえ、2週間から1ヵ月でスムーズに開通できた人もいます。

工事が遅くなることを想定して、少なくとも1ヵ月以上前に申込むのが良いでしょう。

GMO光アクセスをがおすすめな人・おすすめでない人

結論、ネットのみの契約で長期的に使える光回線をお探しなら、GMO光アクセスがおすすめです。

【GMO光アクセスがおすすめの人】

  • 安い月額料金で光回線を利用したい
  • 通信速度にもこだわりたい
  • オプションはいらない
  • スマホは小容量or中容量で十分
  • 引越しや乗り換えの予定はない

3〜5年以上の契約が前提であれば、月額料金の安いおかげでキャッシュバックよりお得になるケースが多いです。

また、小〜中容量プランでスマホを使っている場合は、セット割なしでも問題ありません。

大手回線の月額料金にセット割で-1,100円すると、確かにGMO光アクセスより月額料金が安いです。

戸建てマンション
GMO光
アクセス
4,818円3,773円
auひかり5,610円
→4,510円
4,455円
→3,355円
ドコモ光5,720円
→4,620円
4,400円
→3,300円
ソフトバンク光5,720円
→4,620円
4,180円
→3,080円

※税込料金

ただし、セット割の対象は主に大容量プランなので、スマホ料金を含めると通信費が高くなります。

大手3キャリアの中容量プランと大容量プランでは、3,000円以上の料金差があるからです。

中容量
(20ギガ)
大容量
(無制限)
auトッピング次第
(povo)
6,578円~
(auデータMAXプラン)
ソフトバンク2,728円
(LINEMO)
7,238円
(メリハリ無制限)
ドコモ2,970円
(ahamo)
7,315円
(5Gギガホ プレミア)

※税込料金

スマホのデータ量が20ギガ以下で困らない人は、ぜひGMO光アクセスを検討してみてください。

小〜中容量プランのスマホとGMO光アクセスを組み合わせると、大幅に通信費を節約できます。

一方以下に当てはまる人には、GMO光アクセスをおすすめできません。

【GMO光アクセスがおすすめでない人】

  • 光電話や光テレビが必要
  • キャンペーン目的でよく乗り換える
  • 引越しの予定がある
  • 家族で大手キャリアのスマホを利用している

GMO光アクセスは解約金がかかりません。しかし、工事費の割引が60ヵ月にわたるため、長く使ってこそお得です。

60ヵ月以内に解約すると、以下の工事費残債が請求されます。工事費残債は1ヶ月ごとに戸建てなら330円、マンションは275円ずつ減っていきます。

解約時期工事費残債
戸建てマンション
1年15,840円13,200円
2年11,880円9,900円
3年7,920円6,600円
4年3,960円3,300円
5年0円0円

※税込料金

2〜3年で引越しや乗り換えをする場合は、解約金相当の出費となり、お得に契約できません。

そして、GMO光アクセス光電話や光テレビなどのオプションはありません。

家族で住んでおりテレビや電話が必要だったりセット割を使える人数が多かったりする場合は、大手の光回線のほうがおすすめです。

GMO光アクセスの申込手順5ステップ

GMO光アクセスの申込手順は、以下の5ステップです。

順番に解説します。

なお2022年2月22日からGMO光アクセスは、事業者変更・転用ができるようになりました。

STEP1.公式サイトから申込み手続きを進める

まずは、GMO光アクセスの公式サイトから以下の手順で申込み手続きを行います。

【申込手順】

  • 公式サイトから「お申込み」を選択
  • 現在ご利用状況の選択
  • 希望するプランを選択
  • 住所や連絡先などの個人情報を入力
  • 入力内容を確認して申込み完了

「お申込み」を選択したら、現在の回線利用状況を以下3種類から選択してください。

利用状況該当する人
初めて光回線
を申込む

自宅に光回線を引いていない人
転用・事業者変更ができない光回線を利用している人
例:NURO光/auひかり/eo光/コミュファ光/メガエッグ光/ピカラ光/BBIQ光/auひかりちゅらなど
フレッツ光を
利用している
(転用)
フレッツ光を利用している人
光コラボ
を利用している
(事業者変更)
光コラボを利用している人
例:ドコモ光/ソフトバンク光/ビッグローブ光/ソネット光/OCN光/@nifty光/楽天ひかり/DTI光/enひかりなど
GMO光アクセス_申し込み

出典:GMO光アクセス

また、個人情報と同時に際に工事希望日も入力できます。事前にスケジュールを調整しておくとスムーズに手続きが終わります。

STEP2.工事の日程や流れを確認する

申込みから数日後にGMO光アクセスから電話があります。要件は、申込み内容の確認と工事日の決定です。

申込時に入力した内容をもとに、オペレーターから日程の提案があります。GMO光アクセスについて疑問点がある場合は、このタイミングで質問しましょう。

STEP3.Wi-Fiルーターを受け取る

工事の1週間前に無料レンタルできるWi-Fiルーターが届きます。工事日までにインターネットが使えない期間がある場合は、WiMAXの短期レンタルをご活用ください。

GMOとくとくBB_WiMAX

出典:GMO光アクセス

1日165円で開通までインターネットが使えます。もちろん即日発送・解約金無料です。

STEP4.開通工事に立ち会う

工事当日には、1〜2時間ほどの立ち会いが必要です。時間が伸びる可能性もあるため、なるべく予定を詰めないようにしましょう。

立ち会うのは本人でなくてもOKです。忙しい場合は家族に任せる手もあります。

STEP5.初期設定を済ませる

工事完了後に初期設定を済ませれば、当日からインターネットが利用できます。とはいえ、GMO光アクセスからレンタルしたルーターを使う場合は、設定不要です。

接続して30分待つだけでインターネット環境が出来上がります。

GMO光アクセスの問い合わせ窓口

GMO光アクセスについての問い合わせは、以下の窓口で受け付けています。

【GMO光アクセスの問い合わせ先】

TEL:0120-377-109
受付時間:年中無休10時~19時

直接相談したい内容がある場合は、活用してください。待ち時間が惜しい方は、折返し電話予約がおすすめです。

まとめ:GMO光アクセス口コミ評判

GMO光アクセスは安さと速さを兼ね備えたおすすめの光回線です。

GMO光アクセスのメリットデメリットは以下です。

GMO光アクセスのメリット

  • 格安の月額料金がずっと続く
  • 工事費は実質無料で契約しやすい
  • 標準提供のv6プラスでサクサク通信できる
  • いつでも解約金が0円
  • 高性能ルーターが無料レンタルできる
  • 実績あるプロバイダが提供するから安心できる
  • フレッツ光・光コラボの方は工事不要で乗り換えられる

【GMO光アクセスのデメリット】

  • 特典が少ない
  • 光電話や光テレビがない
  • 開通までの期間が長め

とくに以下に当てはまる方にはおすすめです。

【GMO光アクセスがおすすめの人】

  • 安い月額料金で光回線を利用したい
  • 通信速度にもこだわりたい
  • オプションはいらない
  • スマホは小容量or中容量で十分
  • 引越しや乗り換えの予定はない

なお最もお得な窓口は公式サイトです。特典がない申込みページもあるので、間違えないように気をつけてください。

\工事費・解約違約金が実質無料/
GMO光アクセス公式サイトをみる 申込は簡単5分で完了。最短6ヵ月で振込

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA