GMOとくとくBB

GMOとくとくBB悪い評判は本当?メリット3つとデメリット2つで全解説!

GMOインターネット株式会社のオブジェ
竹本あい
竹本あい
こんにちは、「なるほどWi-Fi」編集部の竹本です!
この記事ではGMOとくとくBBのWimaxをとことん解説!

GMOとくとくBBの評判は良いの?悪いの?
GMOとくとくBBのメリットは?デメリットはあるの?
GMOとくとくBBはどこから申し込むのがお得?
GMOとくとくBBの申し込みの流れや解約法は?

GMOとくとくBBの情報を一気にこちらでまとめています!
この記事をご覧いただくと、GMOとくとくBBへの疑問が全部吹き飛んじゃいます!

GMOとくとくBB公式サイトを見る!

実際にGMOとくとくBBに取材した結果を元に記載しています!

GMOインターネット株式会社での打ち合わせ風景

2018年9月18日に「GMOとくとくBBWiMAX2+」の運営元のGMOインターネット株式会社さんに取材してきました!

「GMOとくとくBBWiMAX2+」について普段は聞きづらい部分も含めて、根掘り葉掘り聞いてきたので、「GMOとくとくBBWiMAX2+」を契約しようか迷っている方は是非参考にしてみてください!

GMOとくとくBBWiMAX2+の悪い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!

まず初めにGMOとくとくBBのネット上の評判をお伝えします。良い評判もあれば、悪い評判もあるGMOとくとくBB。

でも実際に自分が使うとどうなのかな?って思いますよね。GMOとくとくBBユーザーがつぶやくツイッターから、GMOとくとくBBの評判を徹底的に解説していきますね!

GMOとくとくBBWiMAX2+の悪い評判

「キャッシュバック方法のわかりにくい!」というのは、GMOとくとくBBユーザーの中で多く言われている評判です。

そのためキャッシュバックをもらえなかったという人も中にはいます。その他にも、サポートセンターの対応が遅い、電話がつながりにくいといった評判もチラホラ見受けられます。

あわせて読みたい
GMOとくとくBBの評判を徹底調査!悪い口コミやわかった事実を解説!WiMAXプロバイダー「GMOとくとくBB WiMAX2+」の評判を徹底的に調査しています。 どのプロバイダーも、UQコミュニケーションズが提供するネットワーク回線を使うわけですから、速度や品質にそれほど大きな違いはありません。 どこが評判の違いになっているかを解説しています。...

GMOとくとくBBWiMAX2+の良い評判

サポート面ではよくない評判もありますが、一方でGMOとくとくBBの実用面での満足度は高いんです!

通信速度の速い遅いは、一般的に使用する環境や時間帯などによって影響を受けるのですが、GMOとくとくBB Wimaxは「速い」「快適」と評判はよく、通信速度にストレスなく使えます。

他にも、「キャッシュバックがお得」だとか、「この通信速度で月額料金は安い」といった良い評判もありました。

あわせて読みたい
GMOとくとくBBの評判を徹底調査!悪い口コミやわかった事実を解説!WiMAXプロバイダー「GMOとくとくBB WiMAX2+」の評判を徹底的に調査しています。 どのプロバイダーも、UQコミュニケーションズが提供するネットワーク回線を使うわけですから、速度や品質にそれほど大きな違いはありません。 どこが評判の違いになっているかを解説しています。...

GMOとくとくBBWiMAX2+の評判まとめ

GMOとくとくBBの評判をまとめると、「サポート面の満足度が低い、通信速度や月額料金で満足度が高い」ことから、GMOとくとくBBは、「料金を抑えて快適に通信できること」を一番に考える人向けのWiMAX2+プロバイダといえます。

GMOとくとくBBの評判を徹底調査してわかった事実について、こちらでまとめているので、詳しくお知りになりたい方はぜひチェックしてくださいね。

あわせて読みたい
GMOとくとくBBの評判を徹底調査!悪い口コミやわかった事実を解説!WiMAXプロバイダー「GMOとくとくBB WiMAX2+」の評判を徹底的に調査しています。 どのプロバイダーも、UQコミュニケーションズが提供するネットワーク回線を使うわけですから、速度や品質にそれほど大きな違いはありません。 どこが評判の違いになっているかを解説しています。...

GMOとくとくBBWiMAX2+の5つのメリット

では次に、GMOとくとくBBの3つのメリットをお伝えしていこうと思います。

GMOとくとくBB Wimaxが他のサービスより特に優秀なポイントなので、もしあなたがどのサービスを使うか迷っているなら、この3つのメリットはすごく大切な情報になるのでお見逃しなく!

1、GMOとくとくBB Wimaxの料金は他社に比べて最安!

プロバイダー 3年間の実質総額
GMOとくとくBB WiMax 116,769円
So-net WiMAX 124,680円
@nifty WiMAX 128,241円
DTI WiMAX 133,430円
Broad-WiMAX 134,352円
BIGLOBE WiMax 144,310円
UQ-WiMAX 157,808円

※料金は税抜き

実質総額(キャンペーンでのキャッシュバックなどを加味した支払総額)は、どの程度かかるのか、GMOとくとくBBのWiMAXと他のプロバイダサービスの料金を比べてみました。

以前までは、2年契約というものがありましたが、ほとんどのプロバイダで廃止されてしました。
いまは、3年契約が主流になっていて、GMOとくとくBBのWiMAXは他の主要プロバイダよりお得なのがわかります。

通信速度、サービス面では各社さほど差はないので、お得な料金面はGMOとくとくBBを選ぶ際の大きなメリットになると思います。

特に、使いたい放題のプランを選ばれる場合、「GMOとくとくBB WiMAXのギガ放題」は他のプロバイダの使いたい放題プランよりだんぜんお得です。

2、GMOとくとくBB Wimaxはキャッシュバック4万円以上

順位 プロバイダ名 機種 キャッシュバック 3年実質総額
1 GMOとくとくBB W05、WX05 42,200円 116,769円
2 So-net WiMAX W05、WX05 なし 124,680円
3 @nifty WiMAX W05、WX05 30,000円 128,241円
4 DTI WiMAX W05、WX05 なし 133,430円
5 Broad-WiMAX W05、WX05 なし 134,352円
6 BIGLOBE W05、WX05 15,000円 144,310円
7 UQ-WiMAX W05 10,000円 157,808円

契約する機種と3年契約でキャッシュバック額が変わってきます。
キャッシュバック金額を主要なプロバイダで徹底比較し、実質総額をランキングにした結果です。

主要プロバイダの中で、キャッシュバックを差し引いて実質総額が最安値になるのは、「GMOとくとくBB WiMAXの3年契約」です。

キャッシュバック金額によって支払う総額が大きく変わるので、料金を抑えたいなら、月額料金だけで判断せずに、実質総額を計算してプロバイダを選んでみてくださいね。

3、GMOとくとくBB Wimaxの通信速度が早くて快適

WiMAX2+ ネクストモバイル ポケットWi-Fi
画像 uqwimax ネクストモバイル端末 ポケットWi-Fi
通信速度 下り最大708Mbps 下り最大150Mbps 下り最大612Mbps
通信容量 制限なし 20GB 7GB
通信制限 3日で10GBまで なし
(最大50GB)
3日で10GBまで

ネット上の良い評判でもご紹介しましたが、たくさんのユーザーが「GMOとくとくBBの信速度は速くて安定感がある」と評価していて、ストレスなく快適なネット環境に満足しています!

WiMaxの下りの通信速度は最大708Mbpsもあり、ネクストモバイルやポケットWi-Fiと比較しても格段に早い通信速度となっています。

さらに、「光回線ほど快適じゃないでしょ?」と思ってしまうのですが、そんなことはありません!
オンラインゲームをプレイするのは主に夜なんですが、以前に使ってた光回線よりもWiMAX2+のほうが通信は速くてストレスフリーです。

昼間や特定の場所では通信速度は変わると思いますが、GMOとくとくBBのWiMAX2+は通信速度と安定性において、私も自信をもっておすすめできます!

GMOとくとくBBWiMAX2+の2つのデメリット

では次に、GMOとくとくBBの2つのデメリットについてもお伝えしていきます。

デメリットも知っておくと、本当にあなたにピッタリかどうか判断しやすく、使ってからのストレスも少なくなります!

1、GMOとくとくBB Wimaxのキャッシュバック通知がわかりにくい

高額キャッシュバックが魅力のGMOとくとくBB。でも、「キャッシュバックをもらえなかった」という人も多くいます。

その理由は、キャッシュバック手続きの「メール案内の見落とし」。

実は、キャッシュバックは自動的にあなたの口座には振り込まれません。申し込み手続きが必要なんです。

しかも、利用してすぐに申し込むのではなく、「WiMAX+2(端末)が発送された月から11ヶ月後」にGMOとくとくBBから届く通知メールから手続きを行う」必要があります。

さらに、通知メールが届く宛先は、GMOとくとくBBで新しく作るメールアドレス。だから、普段からGMOとくとくBBで新しく作ったメールを使っていない人は、忘れてしまうことがあるんです。

でも、ちゃんと手続きをすればキャッシュバックは絶対もらえるので安心してくださいね!
キャッシュバックの失敗しないもらい方はこちらの記事で詳しく解説しています!

あわせて読みたい
GMOとくとくBBのキャッシュバックメール!いつ届く?受取る方法は?GMOとくとくBBのキャッシュバックメールがいつ届くのかを解説しています。 高額キャッシュバックを確実に手に入れる方法と注意点を、わかりやすくまとめています。...

2、GMOとくとくBB Wimaxのサポート電話がつながりにくい

公式サポートサイトURL https://gmobb.jp/support/
サポートの電話番号 0570-045-109
対応時間 受付時間10〜19時 ※技術窓口は年中無休

「GMOとくとくBBのサポートの電話はつながらない!」というネット上の口コミがたくさんあります。トラブルが起こったときに、すぐに解決できないと困りますよね。

サポートセンターは電話がつながりにくい、というのは他のプロバイダでもよく聞きますが、GMOとくとくBBでは、「よくある質問」のほか、会員専用のナビゲーションページも用意されています。

GMOとくとくBBのメールと電話のお問い合わせ先は以下になっています。

こちらの記事でも、GMOとくとくBBの評判を詳しくまとめているので、GMOとくとくBBを選ぶときの判断材料にしてみてくださいね!

あわせて読みたい
GMOとくとくBBの評判を徹底調査!悪い口コミやわかった事実を解説!WiMAXプロバイダー「GMOとくとくBB WiMAX2+」の評判を徹底的に調査しています。 どのプロバイダーも、UQコミュニケーションズが提供するネットワーク回線を使うわけですから、速度や品質にそれほど大きな違いはありません。 どこが評判の違いになっているかを解説しています。...

上記からわかった!GMOとくとくBBWiMAX2+をおすすめする人しない人

では、ここまでのメリット・デメリットから、「GMOとくとくBBをおすすめする人・しない人」をズバリ言っちゃいます!

「GMOとくとくBBを利用しようか?」それとも「他のプロバイダにしようか?」と、迷っている人は、この章の内容を絶対に参考にしてください!

GMOとくとくBBWiMAX2+をおすすめしない人

GMOとくとくBBWiMAX2+をおすすめしない人
  • インターネットでの手続きが苦手な人
  • 使用する場所が利用エリアの対象外となっている人

キャッシュバックをもらうには、ネット上での手続きが必要です。だからネット手続きが苦手だったり面倒に思ったりする人は、高額キャッシュバックを見逃してしまう可能性があります。

あと、GMOとくとくBBの利用可能エリアは都市部では問題ありませんが、山間部などでは利用できない場所もあります。

せっかく選んでも通信できないと意味がないので、利用エリアは絶対に確認してくださいね!

GMOとくとくBB WiMAX2+のエリアマップのページも掲載しておきますね。

https://gmobb.jp/wimax/area/

GMOとくとくBBWiMAX2+をおすすめする人

GMOとくとくBBWiMAX2+をおすすめする人
  • WiMAX2+の月額料金を抑えて使いたい人
  • 速度の速いWiMax2+プロバイダを探している人
  • WiMAX2+の実質総額を抑えたい人
  • トラブルが起こってもある程度の対応ができる人

こんな人は、GMOとくとくBBWiMAX2+は特におすすめです。なんと言っても高額なキャッシュバックは魅力で、実質の支払い総額を安くおさえることができます。

通信速度は快適でストレスフリーなので、サポートセンターの対応が少し遅くても、ある程度なら自分で確認できる人であれば、GMOとくとくBBはおすすめです!

要注意!GMOとくとくBBWiMAX2+を損せずに契約するまでの3手順を徹底解説!

では、続いてGMOとくとくBBWiMAX2+を「お得に申込みする手順」を解説していきますね。

実は、GMOとくとくBBWiMAX2+の契約を申し込むのは簡単なんです。そして、「正しい手順」で申し込めば、3万円以上お得に契約できるんですよ!

以外と知られていないこの手順。これを知れば、もっとお得にGMOとくとくBBWiMAX2+を使えます!

ステップ①:GMOとくとくBBWiMAX2+を家電量販店・携帯ショップ・UQ Wimax公式・ネット代理店どこから申し込むべき?

GMOとくとくBBWiMAX2+を申し込む方法は全部で6通りあります。
その特徴を一覧にした表がこちら。

申し込みできる方法 申込場所 特徴
家電量販店 店頭 メリット:即日受取ができる
デメリット:キャッシュバック額や割引など特典が他の申込み方法よりも少ない
携帯ショップ(au) 店頭 メリット:即日受取ができる
デメリット:キャッシュバック額や割引など特典が他の申込み方法よりも少ない
ケーブルテレビ(J:COM) インターネット メリット:なし
デメリット:機器は発送なので即日受取はできず、キャッシュバック額や割引など特典が少ない
UQ Wimax公式サイト インターネット メリット:即日発送
デメリット:初期費用の割引はあるが、実質総額は高くつく
価格.com インターネット メリット:料金が安い
デメリット:選べないプロバイダがある
プロバイダ公式サイト
(最もお得な方法)
インターネット メリット:キャッシュバックや割引額が大きく実質総額が最安値になる
デメリット:なし

どの方法で申し込んでも、WiMAX2+はすべて同じように使えます。すべてのプロバイダは、UQ Wimaxの回線を使っているので、通信速度に違いはなくなってしまいます。

となると、申し込み方法によって大きな差が出る「実質総額」が気になりますよね。

ズバリ言うと、最もお得に申し込めるのは、GMOとくとくBBなどの「プロバイダ公式サイト」からの申し込みです!

その理由は、高額なキャッシュバックです!

プロバイダ各社はネットでの集客に特化しているので、人件費などのコストを安く抑えることができるので、キャッシュバックとして還元できるというわけです。

UQ Wimax公式サイトの場合、初期費用の割引キャンペーンはあります。でも、UQ Wimaxは広告費やサポートセンターの人件費などのコストが高いため、プロバイダに比べると割引額が少なくなっています。

家電量販店、au携帯ショップは、WiMAX2+を即日受け取れるメリットはあります。しかし、家電量販店なども人件費などのコストが高く、キャッシュバックや割引額が少ないです。

価格.comは、取り引きするプロバイダしか掲載していないので、最適なプロバイダを選べないデメリットもあります。

それぞれの方法のメリット・デメリットを加味すると、「GMOとくとくBBなどのプロバイダからBBWiMAX2+を申し込む」のが、実質総額を安く申し込めて、自分にピッタリのプランを選べるというわけです。

ステップ②:GMOとくとくBBWiMAX2+のデータ端末を選択する!自分に合ったものを選ぼう!

GMOとくとくBBでは、BBWiMAX2+のデータ端末はポケットWi-Fiタイプで3機種を選べます。

3つの機種の特長を解説していきますので、あなたの使い方にあった機種を選んでくださいね。

GMOとくとくBBWiMAX2+のデータ端末一覧

端末名 WX05 W05 WX04
端末画像 WX05 W05 WX04
発売日 2018年11月1日 2018年1月19日 2017年11月1日
下り最大通信速度

(ハイスピードモード)

440Mbps 558Mbps 440Mbps
上り最大通信速度

(ハイスピードモード)

30Mbps 30Mbps 30Mbps
連続通信時間①

ハイパフォーマンス

約8時間6分 約6時間30分 約8時間6分
連続通信時間②

エコモード

約11時間30分 約9時間 約11時間30分
連続通信時間③

ノーマルモード

約14時間 約10時間30分 約11時間48分
連続待受時間

(休止待受)

約700時間 約850時間 約700時間
通信技術 4×4 MIMO/CA 4×4 MIMO/CA 4×4 MIMO/CA
Wi-Fi規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac IEEE802.11a/b/g/n/ac IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth通信
タッチパネル
サイズ 約111×62×13.3mm

(ディスプレイ2.4インチ)

約130×55×12.6mm

(ディスプレイ2.4インチ)

約111×62×13.3mm

(ディスプレイ2.4インチ)

重量 約128g 約131g 約128g
最大接続可能台数 Wi-Fi機器:10台

Bluetooth機器:3台

USB:1台

最大10台 Wi-Fi機器:10台

Bluetooth機器:3台

USB:1台

製造メーカー NECプラットフォームズ HUAWEI NECプラットフォームズ

WX05の特徴やメリットデメリット

WX05端末

3機種の中で最新のWX05について解説していきます。WX05のメリットとデメリットは以下になります。

WX05のメリット ・バッテリー持ちはポケットWi-Fiで最高レベル
・バッテリーを自分で交換できるから長く使える
WX05のデメリット ・通信速度はW05に比べてやや落ちる

WX05の最大の特長はバッテリーの持ちが抜群にいい!ということ。バッテリー容量が大きくなったこと。自動で電源をオン・オフしてくれるタイマー機能があること。さらにハイパワー通信が終わったら電池を節約するワンタイム機能があることですね。

とにかくバッテリー容量が大きく、バッテリーを節約してくれる機能が満載なので、バッテリーを気にすることはほとんどないから、予備バッテリーなしで荷物もコンパクトで快適です!

また、バッテリーを自分で交換できるので、他の機種にくらべて長く持ち続けられるのもうれしいですね。

ただ1つ弱点は、通信速度はW05に比べてパフォーマンスが落ちるということ、通信速度を向上させるのにアンテナ付きのクレードル(別売りのスタンド型の拡張機器)も使えますが、持ち歩きには向きません。

と言っても、あくまで通信速度がトップレベルのW05と比べて少し劣るだけなので、快適に使えるのは間違いありませんよ!

W05の特徴やメリットデメリット

W05端末

まずW05について解説していきます。W05のメリットとデメリットは以下になります。

W05のメリット ・超高速通信が可能
・連続通信時間が9時間でバッテリー持ちが抜群
W05のデメリット ・高速通信には追加料金が必要

W05のメリットのひとつは、通信速度が速さ。ハイスピードモードで下り最大558Mbps。ハイスピードプラスエリアモードなら下りで最大758Mbpsのスピードを出せます。

このスピードは販売されているポケットWi-Fiの中で最高クラス!
高画質・高音質のムービーを見たり、高画質の写真をたくさんダウンロードしたりするならストレスフリーで快適に使えますね。

メリットの2つめは、バッテリー持ちの良さ。旧機種(W04)から2時間30分も伸びて約9時間(エコモード)になったので、バッテリー残量を気にすることなく使えます。

でもデメリットも1つだけあります。ハイスピードプラスエリアモードで下り最大758Mbpsなのですが、ハイスピードプラスエリアモード(手動切替)を使うと1,004円が追加加算されます。

ただし、ハイスピードプラスエリアモードは東京・名古屋・大阪の一部エリアでしか提供されていないので通常はハイスピードモードの利用がほとんどになる、ということも考えておく必要があります。(2018年11月時点)。

WX04の特徴やメリットデメリット

WX04端末

最後にWX04について解説していきます。

WX04のメリット ・バッテリー持ちはポケットWi-Fiで最高レベル
・バッテリーを自分で交換できるから長く使える
WX04のデメリット ・最大キャッシュバック額が他の機種に比べ1,000円安い

WX04はWX05の一世代前の機種になります。メリットや性能はほぼWX05と同じですが、ノーマルモードの連続通信時間がWX05よりも2時間12分短いのがデメリット。

また、GMOとくとくBBのキャッシュバックが他の機種に比べ1,000円少なくなる場合があるのもデメリットです。

メリットとデメリットを考えるとWX04を選ぶ必要性は見つかりません。バッテリー持ちの良いポケットWi-Fiを選ぶならWX05がおすすめです。

ステップ③:自分の目的に合ったプランを選ぶ

GMOとくとくBBでは2つの料金プランからあなたに合うものを選びましょう。

プラン名 月額料金 月間データ容量
通常プラン 3,609円 7GBまで
ギガ放題プラン 1ヶ月目から2ヶ月目
3,609円3ヶ月目以降
4,263円
・月間データ量の上限なし
・直近3日間でデータ量の合計が10GB以上となった場合、翌日にかけて通信が1M程度に制限

通常プランを選べば、月額料金は3,609円になります。
月額料金を安く使えますが、使用したデータ量が月間で7GBを超えると通信速度は128kbpsにガクッと制限されてしまいます。

一方、ギガ放題プランにすれば、3ヶ月目から通常プランより654円高くなりますが、データ量の月間制限がないため、制限を気にせずインターネットを楽しめます。

ただし1点注意も必要です。ギガ放題プランでも直近3日間でデータ量の合計が10GB以上となった場合、翌日にかけて制限されてしまいます。

どちらにしようか迷ったなら、まずはギガ放題プランで申し込むのがおすすめです。なぜなら、ギガ放題プランと通常プランの変更は、無料で何度でもできるからです。

月単位のプラン変更の手数料は無料だから、例えば、ギガ放題プランで申し込んでおいて、利用量が少なければ通常プランに変更したり、増えればまたギガ放題プランに戻したりして、あなたの利用状況に合わせて変更するのが最もお得です!

GMOとくとくBBWiMAX2+の解約方法についても事前に理解しておこう!

契約書を破る女性

契約方法がわかったら、解約についてもその方法を確認しておきましょう。以前は「解約がむずかしい」とか「解約ができない」という評判もあったのですが、今はすごく簡単になっているんです。

解約手順はこの4ステップ!

  1. 「BBnavi」にアクセス
  2. 「サービス・オプションの削除・解除」にアクセス
  3. ページ下の「解約」ボタンをクリック
  4. 確認事項をチェックして、「解約」ボタンをクリック

たったこれだけなので、すごく簡単だと思いませんか?

オンラインで色んな手続きができるGMOとくとくBB会員専用ページ「BBnavi」に、会員IDとパスワードを入力してログインして、解約申込みをするだけです。

でも、解約する場合「できれば違約金は払いたくない」ですよね?

違約金を発生させないためには、「契約更新月」に解約手続きをすればOK。契約更新月以外の月で解約すると、9,500円(税抜き)が必要です。

だけど「契約更新月をうっかり忘れてしまったらどうしよう」って心配ですよね?

でも大丈夫です。GMOとくとくBB会員専用ページの「BBnavi」で契約更新月はいつでも確認できるんです!

GMOとくとくBBを0円で解約する方法は、この記事で詳しく解説しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい
パソコンを操作する女性
GMOとくとくBBは4つの手順ですぐに解約!手続き方法を画像で解説! GMOとくとくBB WiMAX 2+の正しい解約方法を知っておけば安心して使えますよね? そこで、正しく簡単なGMOとくと...

GMOとくとくBBWiMAX2+の契約申し込み前によく起きる16の疑問に徹底回答!

ハテナマークを持つ女性

では最後に、GMOとくとくBBでWiMAX2+を利用する前に気にな16の疑問にお答えしていきます。疑問点をスッキリ解消してから、GMOとくとくBBを利用するかどうかを決めましょう!

Q1.申込み手続き後、何日くらいで端末は手元に届く?

A.4営業日以内に発送されます。なので通常なら遅くても1週間以内には届くと考えていて間違いないです。また、機種によっては即日発送されるものもあります(平日15時30分、土日祝日14時までに申込み完了の場合)。

Q2.どんな支払い方法があるの?

A.GMOとくとくBBの支払い方法は「クレジットカード払い」のみになります。
だから「クレジットカードを持っていないよ」という場合はクレジットカードを作る必要があります。GMOとくとくBBでもクレジットカードを同時に発行できるキャンペーンも随時実施しています。

Q3.WiMAX 2+の設定が自分でできる?

A.すごく簡単なので、大丈夫ですよ!設定マニュアルも同梱されてますし、同梱されているSIMカードをWiMAX 2+端末機器にセットして電源をON。後は機器画面に表示される「かんたん設定」のガイドにそって設定するだけ。時間は5分もかかりません。

こんな感じで、簡単な6ステップで完了できちゃいます。

Q4.WiMAX 2+はいつから使えるようになるの?

A.端末が到着した後、設定をすればすぐに使えます。設定は5分もあれば終わりますよ。

Q5.WiMAX 2+の端末機器が故障した場合はどうすればいい?

A.故障の原因によって対応の仕方が変わるので、まずはサポートセンターに相談するのが一番です。
気になる対応費用ですが、修理対応の場合は5,000円~、交換が必要な場合は19,000円(税抜)が必要になります。万が一のときが心配なら、無償修理をしてくれる「GMOとくとくBBサポート」に加入しておくと安心かもしれませんね。

GMOとくとくBBサポートの月額料金とサポート内容

サポート名 月額(税抜き) 内容
安心サポート 300円 WiMAXの故障修理が無料
安心サポートワイド 500円 水濡れ・WiMAX故障修理が無料

Q6.GMOとくとくBBの通信速度はどのくらい?

A.WiMAX2+では下り(受信)最大440Mbps、上り(送信)最大30Mbpsとされていますが、これは最大の数値です。
なので、実際には電波状況、時間帯(回線の混雑状況)、端末によって低下しますし、程度も条件によって差があります。下り最大440Mbpsに対応しているエリアの情報は、以下のUQホームページで確認できます。

http://www.uqwimax.jp/area/

Q7.下り速度と上り速度の違いって何?

A.下り速度は、サイトや動画を見る場合にデータを受信する通信スピード。
上り速度は、メールを送ったり、動画などをアップロードするときのデータを送信したりする通信スピードです。

Q8.GMOとくとくBB WiMAX2+の利用可能エリアはどこで確認できる?

A.GMOご利用エリアの確認ページで確認できます。
利用可能エリアを確認するときは、自宅だけでなくて利用したい場所も確認しておくといいですよ。

http://www.uqwimax.jp/area/

Q9.GMOとくとくBB WiMAX2+は、海外で使えますか?

A.海外では使えません。
もし海外で使いたい場合は、GMOとくとくBBで「グローバルWi-Fi」というのが用意されていて別の機器をレンタルすると使えます。
GMOとくとくBBで「グローバルWi-Fi」は200ヵ国以上に対応していて、使用国と渡航日数によって利用料金が変わります。詳細はグローバルWi-Fiのページをチェックしてみてくださいね。

https://gmobb.jp/service/other/gwifi/

Q10.GMOとくとくBB WiMAX2+って通信制限はあるの?

A.GMOとくとくBBでは、プランと通信状況によって通信制限があります。
以下の表を参考にしてくださいね。

容量での通信制限 その他、通信制限になる場合
通常プラン 月間で7GBを超えると、当月末まで送受信最大128kbpsに制限される なし
ギガ放題プラン なし 前日までの直近3日間で通信量の合計が10GB以上になった場合、翌日にかけて制限がある

Q11.使いすぎると高額請求にならない?

A.使いすぎても高額請求にはならないので大丈夫です!
月額の料金が定額制なので、どれだけインターネットを利用しても請求金額が定額料金より高くなることは一切ありません。

Q12.実際に使ってみてからキャンセルはできる?

A.条件つきですがキャンセル(返却)できます!
ポケットWi-Fiとか携帯電話は、「使ってみると電波がやっぱりダメだった」って言う場合がありますよね。
このため、「初期契約解除制度」「確認措置」という国の法律で定められた制度で、利用開始から8日以内なら契約と端末のキャンセルができるんです。

さらに、GMOとくとくBBでは独自に20日以内キャンセルサービス制度を設けていて、適応していればキャンセルと返却が可能です。詳しくは下の記事にまとめてあるので、チェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい
契約書破る女性
GMOとくとくBBの解約金はいくら?解約料0円の更新月を解説!GMOとくとくBBの解約金については注意が必要なプロバイダーの一つです。プランによって多少の違いはありますが、GMOとくとくBBの解約金はおよそ2万円(税込)を超える金額になってきます。 解約金額や注意事項を紹介いたします。...

Q13.GMOとくとくBBでは、WiMAX2+の配送先や配送日時の指定はできる?

A.残念ながら、現在のところ配送日時の指定はできません。
ただし、直接配送会社(佐川急便)へ連絡して配送を待ってもらうことはできるので、GMOとくとくBBからメールで届く「商品のお問合せ番号」をもとに、佐川急便へ連絡するといいですよ。

Q14.WiMAX2+端末をなくしたり盗まれたりした場合、どうすればいい?

A.なくした場合も盗まれた場合も、どちらもすぐにGMOとくとくBBお客さまセンターへ連絡して解約手続きをしてください。
すぐに解約処理をしないと課金されっぱなしになります。

Q15.WiMAX 2+のセキュリティは大丈夫?

A.WiMAX 2+のセキュリティはとても優秀です。
まず契約するユーザーは身元を確認(認証)しないと通信サービスを提供しません。

また通信上のセキュリティは、AES (Advanced Encryption Standard)というアメリカで開発された暗号化強度がとても高い最新の技術を使っています。
簡単に言えば、安心できる人だけに安全な通信を提供しているのがWiMAX 2+というわけです。

Q16.「BBnavi」って何?

A.「BBnavi」(ビービーナビ)は、GMOとくとくBBが提供する色んなサービス、機能、情報をインターネット上で確認できる会員専用のページです。
あなたが利用しているサービスを確認したり、プランを変更したり、解約手続きをしたりする時は、「BBnavi」から行えます。

GMOとくとくBBWiMAX2+の会社概要

運営会社 GMOインターネット株式会社
住所 〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
電話番号 03-5456-2555
主な事業 インターネットインフラ事業、インターネット広告・メディア事業、インターネット金融事業、仮想通貨事業など
代表者 熊谷 正寿
事業者番号 届出電気通信事業者 A-04-531