GMOとくとくBBWiMAX 2+の悪い評判は本当?メリット&デメリット5つで解説!

GMOとくとくBBWiMAX 2+の悪い評判は本当?メリット&デメリット5つで解説!

竹本あい
竹本あい

こんにちは、「なるほどwifi」編集部の竹本です!
この記事ではGMOとくとくBBのWimaxをとことん解説!

GMOとくとくBBの評判は良いの?悪いの?
GMOとくとくBBのメリットは?デメリットはあるの?
GMOとくとくBBはどこから申し込むのがお得?
GMOとくとくBBの申し込みの流れや解約法は?

GMOとくとくBBの情報を一気にこちらでまとめています!この記事をご覧いただくと、GMOとくとくBBへの疑問が全部吹き飛んじゃいます

今なら30,000円キャッシュバックGMOとくとくBB WiMAX2+

①最大30,000円キャッシュバック
②高速WiFi端末代0円
③auスマホとセットで1,100円割引
④速度制限解除の追加料金なし
⑤工事一切不要

\今なら30,000円キャッシュバック/
公式サイトで詳細をみる 申込は簡単5分で完了。20日以内なら解約金なし

そもそもGMOとくとくBBWiMAX2+とは?基本情報を解説!

GMOとくとくBBのスペック
初期費用3,000円
月額料金0~2ヵ月目:3,609円
3ヵ月目以降:4,263円
キャッシュバック額28,800円
3年間の実質支払い総額129,969円
キャンペーン現金キャッシュバック
配送料無料
発送までの期間最短即日発送
最短契約日数3年
通信速度440Mbps~1.2Gbps
通信方式WiMAX(TD-LTE)
通信量制限3日で10GB
制限速度1Mbps
サポート対応への評判
取扱端末WX06,W06,L02,HOME02
支払い方法クレジットカード

GMOとくとくBBとは、「業界最高額のキャッシュバック」が貰えることが特徴のWiMAXです。時期によっては30,000円前後のキャッシュバックが貰えるんです。

WiMAX全31社を比較した結果、キャッシュバック額が高額なため業界最安値のWiMAXとなります。

GMOはサポート対応に関する評判は微妙なのですが、とにかく高額で規格外のキャッシュバックを受け取ることができるので、キャッシュバックを貰いたい人におすすめのWiMAXです。

一番お得に申し込めるキャッシュバックページはこちら!

【大前提!】GMOとくとくBBWiMAX2+のプランはキャッシュバックと月額割引どちらがお得!?

 キャッシュバックプラン月額割引プラン
月額料金(0~2ヶ月)3,609円2,590円
月額料金(3~36ヶ月)4,263円3,344円
キャッシュバック額28,800円3,000円
3年間の実質支払い総額129,969円132,494円

結論から言うと、GMOとくとくBB WiMAXの料金プランでお得なのは「キャッシュバックプラン」です。

キャッシュバックプランは、キャッシュバック貰い忘れのリスクはありますが、事前にカレンダーにキャッシュバック月を登録しておけば忘れません。

当サイトでは、時期によって月額割引きよりも総額が4,000円以上安くなるキャッシュバックプランを推していきます。さて、それでは、次からはGMOとくとくBBWiMAXの口コミについて紹介していきまね!

「GMOとくとくBBWiMAX2+」の評判を3ヶ月使った私の口コミレビューから評価!

比較項目評価コメント
月額料金標準的な月額
キャッシュバック業界No1の高額キャッシュバック!
3年総額業界最安値級!
キャンペーンキャッシュバックがとにかくお得!
サポート対応標準的な評価
配送の速さ最短即日発送!
総合評価95点/100点キャッシュバックが欲しい人におすすめのWiMAX!

それでは、さっそくGMOとくとくBB WiMAX2+を実際に契約して使っている私の口コミレビューを紹介していきます!

まず結論から言いますと、WiMAX全31社を比較した結果最も高額なキャッシュバックを貰えるWiMAXがGMOとくとくBBです。また、GMOとくとくBBは支払い総額の点でも業界最安値となります。

表を見ても分かる通り、キャッシュバック・支払い総額の点で非常に優れているのでとにかく高額キャッシュバックを受け取りたい人はGMOとくとくBBを選びましょう。

この後から、実際にGMOとくとくBBを契約する様子や端末が届いた様子・実際に使っている私の口コミなどについて紹介していくので、こちらも目を通してみてください。

GMOとくとくBB公式サイトを見る!

「GMOとくとくBBWiMAX2+」でW06を契約しました!

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAX2+を契約しました!プランはギガ放題プランで端末はW06を契約しました。

契約するとすぐにメールが来て契約内容が確認できます。端末の発送に関しては連絡がこないのですが、基本的に即日 or 翌日までには発送されます。

「GMOとくとくBBWiMAX2+」からW06が届きました!

GMOとくとくBB③

GMOとくとくBBで契約したW06が自宅に届きました。注文したのが夜の22:00頃だったので、翌日配送・翌々日到着となりました。

発送が早いのは嬉しいですね!次からは早速箱の中身を開封していこうと思います。

「GMOとくとくBBWiMAX2+」のW06を開封していきます!

GMOとくとくBB④

GMOとくとくBBから届いたW06を開封していきます。

段ボール箱を開封すると、すぐに端末が入った箱が目に入ります!

 

GMOとくとくBB⑤

箱の中には、端末一式が入った箱に加え「契約特約」「お届け日に関するご案内」などの書類と広告が2枚ほど入っています。

 

GMOとくとくBB9

同梱物について一通り説明できたところで、W06の箱を開封していこうと思います!

 

GMOとくとくBB⑥

箱を開けるとすぐにW06が目に入ります。また、au WiMAXのSIMカードもすぐに目に入る位置に入っていました。

 

GMOとくとくBB⑧

その他、説明書や保証書に加え「MicroUSB→USBタイプC変換コネクタ」も同梱されています。

ACアダプターや充電ケーブルは同梱されていないため、自分で購入する必要がありますね!

GMOとくとくBBから届いた物を一式紹介できたところで、次からは実際にW06を起動していこうと思います!

「GMOとくとくBBWiMAX2+」のW06にSIMカードを挿していきます!

GMOとくとくBB②

それでは、GMOとくとくBBのW06にSIMカードを挿していこうと思います!

まずは、付属のau WiMAXのSIMカードを台紙から切り離しましょう。

 

GMOとくとくBB⑦

切り離したSIMカードは、画像の様に端末下部のキャップを外して挿入します。

SIMカードが挿入できたら、後は端末を起動して初期設定をすれば通信できるようになります。

次からは、初期設定に関して簡単に紹介しておきますね!

「GMOとくとくBBWiMAX2+」のW06を初期設定していきます!

GMOとくとくBB⑩

GMOとくとくBBから届いたW06を初期設定していきます。

SIMカードを差し込んで端末を起動すると、画像のように「ようこそ!」という表示と共に初期設定ウィザードが開始されます。

 

GMOとくとくBB⑪

画面の指示に従ってボタンを押していくと、画像の様に「ありがとうございました!」という表示がでて初期設定ウィザードが完了します。

初期設定ウィザードを終えると端末が使えるようになっていますよ!

「GMOとくとくBBWiMAX2+」を3ヶ月使った私の口コミ

最後に、GMOとくとくBB WiMAX2+を3ヶ月実際に使っている私の口コミを紹介しておきます!

結論から言えば、GMOとくとくBBのWiMAXには非常に満足しています。何より、最終的な支払い総額が安いのが良い点だと思います。

GMOとくとくBBは、月額が高かったりキャッシュバックが受け取りずらいなどの難点がありますが、契約して即日Googleカレンダーにキャッシュバック申請日を記載したのであまり心配はしていません。

また、月額に関しても額面上は「高いな」と感じていますが、最終的な支払い総額を計算して安いことが分かった上で契約しているのでそこまで気になってはいませんよ…!

GMOとくとくBBは、キャッシュバックさえ受け取り忘れなければ非常にお得なWiMAXです。3年間の支払総額が12万円台でWiMAXが使えるのはとってもお得だなと感じています。

GMOとくとくBBWiMAX2+の悪い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!

まず初めにGMOとくとくBBのネット上の評判をお伝えします。良い評判もあれば、悪い評判もあるGMOとくとくBB。

でも実際に自分が使うとどうなのかな?って思いますよね。GMOとくとくBBユーザーがつぶやくツイッターから、GMOとくとくBBの評判を徹底的に解説していきますね!

GMOとくとくBBWiMAX2+の悪い評判

「キャッシュバック方法のわかりにくい!」というのは、GMOとくとくBBユーザーの中で多く言われている評判です。

そのためキャッシュバックをもらえなかったという人も中にはいます。その他にも、サポートセンターの対応が遅い、電話がつながりにくいといった評判もチラホラ見受けられます。

GMOとくとくBBWiMAX2+の良い評判


サポート面ではよくない評判もありますが、一方でGMOとくとくBBの実用面での満足度は高いんです!

通信速度の速い遅いは、一般的に使用する環境や時間帯などによって影響を受けるのですが、GMOとくとくBB Wimaxは「速い」「快適」と評判はよく、通信速度にストレスなく使えます。

他にも、「キャッシュバックがお得」だとか、「この通信速度で月額料金は安い」といった良い評判もありました。

GMOとくとくBBWiMAX2+の評判まとめ

GMOとくとくBBの評判をまとめると、「サポート面の満足度が低い、通信速度や月額料金で満足度が高い」ことから、GMOとくとくBBは、「料金を抑えて快適に通信できること」を一番に考える人向けのWiMAX2+プロバイダといえます。

GMOとくとくBBWiMAX2+の2つのデメリット

では次に、GMOとくとくBBの2つのデメリットについてもお伝えしていきます。

デメリットも知っておくと、本当にあなたにピッタリかどうか判断しやすく、使ってからのストレスも少なくなります!

1、GMOとくとくBB Wimaxのキャッシュバック通知がわかりにくい

キャッシュバックを通知するメール本文

高額キャッシュバックが魅力のGMOとくとくBB。でも、「キャッシュバックをもらえなかった」という人も多くいます。

その理由は、キャッシュバック手続きの「メール案内の見落とし」。
実は、キャッシュバックは自動的にあなたの口座には振り込まれません。申し込み手続きが必要なんです。

しかも、利用してすぐに申し込むのではなく、「WiMAX+2(端末)が発送された月から11ヶ月後にGMOとくとくBBから届く通知メールから手続きを行う」必要があります。

さらに、通知メールが届く宛先は、GMOとくとくBBで新しく作るメールアドレス。だから、普段からGMOとくとくBBで新しく作ったメールを使っていない人は、忘れてしまうことがあるんです。

GMOとくとくBBのメールは以下のURLからアクセスできます。

GMOウェブメールのURLhttps://webmail.gmobb.jp/webmail.php

でも、ちゃんと手続きをすればキャッシュバックは絶対もらえるので安心してくださいね!
キャッシュバックの失敗しないもらい方はこちらの記事で詳しく解説しています!

GMOとくとくBBのキャッシュバックメール!いつ届く?受取る方法は?GMOとくとくBBのキャッシュバックメールがいつ届くのかを解説しています。 高額キャッシュバックを確実に手に入れる方法と注意点を、わかりやすくまとめています。...

2、GMOとくとくBB Wimaxのサポート電話が混み合う時間がある

公式サポートサイトURLhttps://gmobb.jp/support/
サポートの電話番号0570-045-109
混み合う時間帯毎日12時~15時、月曜日と金曜日は電話が混み合っている
対応時間受付時間10〜19時 ※技術窓口は年中無休

「GMOとくとくBBのサポートの電話はつながらない!」というネット上の口コミがたくさんあります。トラブルが起こったときに、すぐに解決できないと困りますよね。

サポートセンターは電話がつながりにくい、というのは他のプロバイダでもよく聞きますが、GMOとくとくBBでは、「よくある質問」のほか、会員専用のナビゲーションページも用意されています。

GMOとくとくBBWiMAX2+の5つのメリット

では次に、GMOとくとくBBの3つのメリットをお伝えしていこうと思います。

GMOとくとくBB Wimaxが他のサービスより特に優秀なポイントなので、もしあなたがどのサービスを使うか迷っているなら、この3つのメリットはすごく大切な情報になるのでお見逃しなく!

1、GMOとくとくBB WiMAXの料金は他社に比べて激安!

表がはみ出ている場合左右にスクロールできます。
プロバイダ名3年間の支払い総額実質月額料金キャッシュバックサポート
Broad WiAMX
BroadWiMAXのロゴ
×
124,902円3,367円10,000円対応なし
プロバイダ名3年間の支払い総額実質月額料金キャッシュバックサポート
GMOとくとくBB
129,969円3,513円28,800円電話
プロバイダ名3年間の支払い総額実質月額料金キャッシュバックチャットサポート
DTI WiMAX
××
133,430円3,606円0円対応なし
プロバイダ名3年間の支払い総額実質月額料金キャッシュバックチャットサポート
カシモ WiMAX
カシモWiMAXのロゴ
×
134,340円3,631円0円チャット
プロバイダ名3年間の支払い総額実質月額料金キャッシュバックチャットサポート
so-net WiMAX
×
145,656円4,018円0円電話
チャット
プロバイダ名2年間の支払い総額実質月額料金キャッシュバックチャットサポート
UQ WiMAX
×
146,060円
※2年契約
3,948円0円電話
チャット
メール
プロバイダ名2年間の支払い総額実質月額料金キャッシュバックチャットサポート
au WiMAX
×××
189,884円
※2年契約
5,132円0円チャット
プロバイダ名1年間の支払い総額実質月額料金キャッシュバックチャットサポート
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAXのロゴ
××
202,665円
※1年契約
5,477円17,000円電話
※月額料金はキャッシュバックを加味した支払い総額を37ヶ月で割った平均月額を算出しています。

 

実質総額(キャンペーンでのキャッシュバックなどを加味した支払総額)は、どの程度かかるのか、GMOとくとくBBのWiMAXと他のプロバイダサービスの料金を比べてみました。

以前までは、2年契約というものがありましたが、ほとんどのプロバイダで廃止されてしました。
いまは、3年契約が主流になっていて、GMOとくとくBBのWiMAXは他の主要プロバイダよりお得なのがわかります。

通信速度、サービス面では各社さほど差はないので、お得な料金面はGMOとくとくBBを選ぶ際の大きなメリットになると思います。

特に、使いたい放題のプランを選ばれる場合、「GMOとくとくBB WiMAXのギガ放題」は他のプロバイダの使いたい放題プランよりだんぜんお得です。

2、GMOとくとくBB WiMAXはキャッシュバック3万円以上

 3年間の実質料金実質月額料金キャッシュバック
Broad124,902円3,367円10,000円
GMO129,969円3,513円28,800円
朝日ネット146,500円3,959円0円
Ex WiMAX134,586円3,637円0円
DTI133,430円3,606円0円
カシモ134,340円3,631円0円
クラウドモバイル125,200円3,384円10,000円
※1
novas140,880円3,808円0円
BIGLOBE WiMAX202,665円
※3
5,477円17,000円
縛りなし103,600円2,800円0円
SPACE136,160円3,680円0円
so-net145,656円4,018円0円
UQ146,060円3,948円0円
hi-ho
モバイルコース
148,740円4,020円10,000円
Drive162,060円4,380円0円
YAMADA air mobile158,560円4,285円0円
BIC158,560円4,285円0円
ワイヤレスゲート157,117円4,246円0円
エディオンネット158,560円4,285円0円
PCDEPOT160,692円4,343円0円
KT158,560円4,285円0円
au109,500円
※2年契約
4,380円0円
J;COM105,096円
※2年契約
4,204円0円
DISmobile161,560円4,366円0円
Tiki mobile148,020円
※2年契約
4,001円0円
GREEN118,075円
※2年契約
4,723円0円

※月額料金はキャッシュバック額を加味した3年間の実質料金を計算しています。
※1:Amazonギフト券でのキャッシュバック
※2:楽天スーパーポイントでのキャッシュバック
※3:1年契約で端末料金19,200円を含みます

主要ワイマックスプロバイダの中で、キャッシュバックを差し引いて実質総額が最安値になるのは、「GMOとくとくBB WiMAXの3年契約」です。

キャッシュバック金額によって支払う総額が大きく変わるので、料金を抑えたいなら、月額料金だけで判断せずに、実質総額を計算してプロバイダを選んでみてくださいね。

3、GMOとくとくBB WiMAXの通信速度が早くて快適

WiMAX2+ネクストモバイルポケットWi-Fi
画像WiMAX_w06ネクストモバイル端末ポケットWi-Fi
通信速度下り最大1.2Gbps下り最大150Mbps下り最大612Mbps
通信容量月の制限なし20GB~無制限月7GBまで
通信制限3日で10GBまでなし3日で10GBまで

ネット上の良い評判でもご紹介しましたが、たくさんのユーザーが「GMOとくとくBBの信速度は速くて安定感がある」と評価していて、ストレスなく快適なネット環境に満足しています!

WiMAXの下りの通信速度は最大1.2Gbpsもあり、ネクストモバイルやポケットWi-Fiと比較しても格段に早い通信速度となっています。

さらに、「光回線ほど快適じゃないでしょ?」と思ってしまうのですが、そんなことはありません!

オンラインゲームをプレイするのは主に夜なんですが、以前に使ってた光回線よりもWiMAX2+のほうが通信は速くてストレスフリーです。

昼間や特定の場所では通信速度は変わると思いますが、GMOとくとくBBのWiMAX2+は通信速度と安定性において、私も自信をもっておすすめできます!

4、GMOとくとくBB Wimaxは20日以内でキャンセル無料

GMOとくとくBBは、20日以内なら違約金なしでキャンセルができます。
実際に契約をして室内で使ってみると速度が遅かったり、初めてWiMaxを利用する場合に問題がないかを確かめることができます!

キャンセルする場合は、たったの2ステップでできるので安心して申し込みができますね。

(1) まずはお客さまセンターにて受付
GMOとくとくBBお客さまセンター 0570-045-109 平日10:00 ~19:00

(2) キャンセルのため返品商品を送る(返送料はお客さまご負担)
キャンセルされるWiMAX 2+端末を返品ください。

【WiMAX2+ 返送先】
〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
GMOインターネット株式会社 GMOとくとくBB 行
(TEL:0570-045-109)
出典:https://gmobb.jp/wimax/cancel/

5、GMOとくとくBB Wimaxの問い合わせ対応が早い

GMOとくとくBBでは、電話サポートとメールサポートの2種類のサポートを受けることができます。
すぐに問い合わせをしたいときは電話、時間の余裕があるときはメールと使い分けて問い合わせをすることができます。

GMOとくとくBBの電話サポート

サポートの電話番号0570-045-109
対応時間受付時間10〜19時 ※技術窓口は年中無休
折返し電話予約https://help.gmobb.jp/app/callback/

3年ほど前は電話がつながらないと評判でしたが、混み合っている時間帯を外すとサポートへすぐに繋がります
GMOとくとくBBは、毎日12時~15時、月曜日と金曜日はお電話が混み合っていると掲載しているので、これ以外の時間が狙い目ですね。
実際に水曜の16時にかけてみると、20秒ほどでオペレーターと話すことができました。

もし混んでいた場合でも「折返し電話予約」を使えば、空いている時間にGMO側から電話をかけてきてもらうこともできます。

折返し時間と問い合わせ内容を送信して使ってみてくださいね!

GMOとくとくBBのメールサポート

お問い合わせの返信内容
メールサポートのURLhttps://help.gmobb.jp/app/ask/

通信制限についての質問をメールサポートにも連絡をしてみましたが、午前中に問い合わせを送信して当日の夕方には返信がありました。

気軽に疑問をいろいろと問い合わせができるので、メールサポートも合わせて使ってみてくださいね!

上記からわかった!GMOとくとくBBWiMAX2+をおすすめする人しない人

では、ここまでのメリット・デメリットから、「GMOとくとくBBをおすすめする人・しない人」をズバリ言っちゃいます!

「GMOとくとくBBを利用しようか?」それとも「他のプロバイダにしようか?」と、迷っている人は、この章の内容を絶対に参考にしてください!

GMOとくとくBBWiMAX2+をおすすめしない人

GMOとくとくBBWiMAX2+をおすすめしない人
  • インターネットでの手続きが苦手な人
  • 使用する場所が利用エリアの対象外となっている人

キャッシュバックをもらうには、ネット上での手続きが必要です。だからネット手続きが苦手だったり面倒に思ったりする人は、高額キャッシュバックを見逃してしまう可能性があります。

あと、GMOとくとくBBの利用可能エリアは都市部では問題ありませんが、山間部などでは利用できない場所もあります。

せっかく選んでも通信できないと意味がないので、利用エリアは絶対に確認してくださいね!

GMOとくとくBB WiMAX2+のエリアマップのページも掲載しておきますね。

エリアマップのURLhttps://gmobb.jp/wimax/area/

GMOとくとくBBWiMAX2+をおすすめする人

GMOとくとくBBWiMAX2+をおすすめする人
  • WiMAX2+の月額料金を抑えて使いたい人
  • 速度の速いWiMax2+プロバイダを探している人
  • WiMAX2+の実質総額を抑えたい人
  • トラブルが起こってもある程度の対応ができる人

こんな人は、GMOとくとくBBWiMAX2+は特におすすめです。なんと言っても高額なキャッシュバックは魅力で、実質の支払い総額を安くおさえることができます。

通信速度は快適でストレスフリーなので、サポートセンターの対応が少し遅くても、ある程度なら自分で確認できる人であれば、GMOとくとくBBはおすすめです!

要注意!GMOとくとくBBWiMAX2+を損せずに契約するまでの3手順を徹底解説!

では、続いてGMOとくとくBBWiMAX2+を「お得に申込みする手順」を解説していきますね。

実は、GMOとくとくBBWiMAX2+の契約を申し込むのは簡単なんです。そして、「正しい手順」で申し込めば、3万円以上お得に契約できるんですよ!

以外と知られていないこの手順。これを知れば、もっとお得にGMOとくとくBBWiMAX2+を使えます!

ステップ①:GMOとくとくBBWiMAX2+を家電量販店・携帯ショップ・UQ Wimax公式・ネット代理店どこから申し込むべき?

スマホで申し込みをする女性GMOとくとくBBWiMAX2+を申し込む方法は、ネットのみからの申し込みになります。
家電量販店などからは申し込みができないので、注意が必要ですね。

高額なキャッシュバックで実質総額を安く申し込めて、自分にピッタリのプランの申し込みはこちらからできますよ!

GMOとくとくBB公式サイトを見る!

ステップ②:GMOとくとくBBWiMAX2+のデータ端末を選択する!自分に合ったものを選ぼう!

WX06
WX06背景透過表挿入用画像
W06
WX05
L02
下り最大通信速度440Mbps1.2Gbps440Mbps1.0Gbps
上り最大通信速度75Mbps75Mbps75Mbps75Mbps
最大接続台数16台10台10台40台
通信時間11時間30分
(ハイパフォーマンスモード)
9時間
(ハイパフォーマンスモード)
11時間30分
(ハイパフォーマンスモード)
無制限
連続待ち受け時間700時間800時間700時間無制限
重量127g125g128g436g

GMOとくとくBBでは、BBWiMAX2+のデータ端末はポケットWi-Fiタイプで3機種を選べます。

3つの機種のそれぞれの特徴やメリットデメリットを中心に解説しますので、あなたの使い方にあった機種を選んでくださいね。

W06の特徴やメリットデメリット

WiMAX_w06
W06のメリット・下り最大通信速度867Mbpsと光回線同等の速さ
・室内や室外でのつながりやすさが圧倒的に進化
W06のデメリット・バッテリー持ちが7時間10分とやや悪い

まずW06について解説していきます。W06のメリットとデメリットは以下になります。

W06のメリットのひとつは、通信速度が光回線並に早くなったことです。どの機種よりも最速の通信速度で、876Mbpsとなっています。さらに有線接続であれば、1.2Gbpsとなります。

実効速度は少し落ちてしまうにしても、これだけの通信速度であれば間違いなく動画や音楽視聴に問題はでないですね。

メリットの2つめは、つながりやすさが圧倒的に進化したことがあげられます。

Wifiルーターは室内で使うことが多くなりますが、高性能ハイモードアンテナとTXビームフォーミングによって、Wifiのつながりやすさが向上しています。

家の中で使うのに、つながりにくくて通信速度が遅くなってしまうという不安があるなら、W06を選ぶことをおすすめします。

最新機種でもデメリットがあります。通信速度が早くなり、つながりやすくなった分だけ、バッテリー消費が早く7時間10分となっています。

WX05が8時間なので50分ほど短くなっており、Wifiルーターをあまり充電しない人には不便なところです(2020年8月時点)。

WX06の特徴やメリットデメリット

WX06のアイキャッチ画像
WX06のメリット・バッテリー持ちはポケットWi-Fiで最高レベル
・バッテリーを自分で交換できるから長く使える
・バンドステアリング機能で速度もUP!
WX06のデメリット・通信速度はW06に比べてやや落ちる

3機種の中で最新のWX06について解説していきます。WX06のメリットとデメリットは以下になります。

WX06の最大の特長はバッテリーの持ちが抜群にいい!ということ。バッテリー容量が大きくなったこと。自動で電源をオン・オフしてくれるタイマー機能があること。さらにハイパワー通信が終わったら電池を節約するワンタイム機能があることですね。

とにかくバッテリー容量が大きく、バッテリーを節約してくれる機能が満載なので、バッテリーを気にすることはほとんどないから、予備バッテリーなしで荷物もコンパクトで快適です!

また、バッテリーを自分で交換できるので、他の機種にくらべて長く持ち続けられるのもうれしいですね。

ただ1つ弱点は、通信速度はW06に比べてパフォーマンスが落ちるということ、通信速度を向上させるのにアンテナ付きのクレードル(別売りのスタンド型の拡張機器)も使えますが、持ち歩きには向きません。

と言っても、あくまで通信速度がトップレベルのW06と比べて少し劣るだけなので、快適に使えるのは間違いありませんよ!

WX05の特徴やメリットデメリット

wimax wx05 レビュー
WX06のメリット・バッテリー持ちはポケットWi-Fiで最高レベル
・バッテリーを自分で交換できるから長く使える
WX06のデメリット・通信速度はW05に比べてやや落ちる

WX05は、WX06の型落ち端末です。バッテリーが大容量で連続通信時間が長いのが特徴で、最大通信速度は440Mbpsと低めに設定されています。

スペック的にはほぼWX06と同じで「バンドステアリング機能が無い」「クレードルの性能が劣る」など細かい点で劣っています。なので、契約するメリットはあまりありません。

強いて言えば、今後WX05の契約を条件に高額キャッシュバックや月額の割引きを行うWiMAXが出てくる可能性が高いです。

WX05自体は型落ち端末とは言え現役で使える性能を秘めています。そのため、料金が安くなるのであれば契約するメリットはありますよ!

ステップ③:自分の目的に合ったプランを選ぶ

プラン名月額料金月間データ容量
通常プラン3,609円7GBまで
ギガ放題プラン1ヶ月目から2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
・月間データ量の上限なし
・直近3日間でデータ量の合計が10GB以上となった場合、翌日にかけて通信が1M程度に制限

GMOとくとくBBでは2つの料金プランからあなたに合うものを選びましょう。

通常プランを選べば、月額料金は3,609円になります。
月額料金を安く使えますが、使用したデータ量が月間で7GBを超えると通信速度は128kbpsにガクッと制限されてしまいます。

一方、ギガ放題プランにすれば、3ヶ月目から通常プランより654円高くなりますが、データ量の月間制限がないため、制限を気にせずインターネットを楽しめます。

ただし1点注意も必要です。ギガ放題プランでも直近3日間でデータ量の合計が10GB以上となった場合、翌日にかけて制限されてしまいます。

どちらにしようか迷ったなら、まずはギガ放題プランで申し込むのがおすすめです。なぜなら、ギガ放題プランと通常プランの変更は、無料で何度でもできるからです。

月単位のプラン変更の手数料は無料だから、例えば、ギガ放題プランで申し込んでおいて、利用量が少なければ通常プランに変更したり、増えればまたギガ放題プランに戻したりして、あなたの利用状況に合わせて変更するのが最もお得です!

GMOとくとくBBWiMAX2+の解約方法についても事前に理解しておこう!

GMOとくとくBBの解約方法まとめ
  1. 「BBnavi」にアクセス
  2. 「サービス・オプションの削除・解除」にアクセス
  3. ページ下の「解約」ボタンをクリック
  4. 確認事項をチェックして、「解約」ボタンをクリック

契約方法がわかったら、解約についてもその方法を確認しておきましょう。以前は「解約がむずかしい」とか「解約ができない」という評判もあったのですが、今はすごく簡単になっているんです。

たったこれだけなので、すごく簡単だと思いませんか?

オンラインで色んな手続きができるGMOとくとくBB会員専用ページ「BBnavi」に、会員IDとパスワードを入力してログインして、解約申込みをするだけです。

でも、解約する場合「できれば違約金は払いたくない」ですよね?

違約金を発生させないためには、「契約更新月」に解約手続きをすればOK。契約更新月以外の月で解約すると、9,500円(税抜き)が必要です。

だけど「契約更新月をうっかり忘れてしまったらどうしよう」って心配ですよね?

でも大丈夫です。GMOとくとくBB会員専用ページの「BBnavi」で契約更新月はいつでも確認できるんです!

GMOとくとくBBを0円で解約する方法は、この記事で詳しく解説しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

パソコンを操作する女性
GMOとくとくBBは4つの手順ですぐに解約!手続き方法を画像で解説! 違約金がかからないGMOとくとくBBの契約更新月について 解約する際、重要な鍵となるのが「契約更新月」。契約更新月に解約手続きをす...

GMOとくとくBBWiMAX2+の契約申し込み前によく起きる16の疑問に徹底回答!

Q1申込み手続き後、何日くらいで端末は手元に届く?
Q2どんな支払い方法があるの?
Q3WiMAX 2+の設定が自分でできる?
Q4WiMAX 2+はいつから使えるようになるの?
Q5WiMAX 2+の端末機器が故障した場合はどうすればいい?
Q6GMOとくとくBB WiMAX2+の利用可能エリアはどこで確認できる?
Q7GMOとくとくBB WiMAX2+は、海外で使えますか?
Q8GMOとくとくBB WiMAX2+って通信制限はあるの?
Q9使いすぎると高額請求にならない?
Q10GMOとくとくBBでは、WiMAX2+の配送先や配送日時の指定はできる?
Q11WiMAX2+端末をなくしたり盗まれたりした場合、どうすればいい?
Q12WiMAX 2+のセキュリティは大丈夫?
Q13GMOとくとくBBが提供する「BBnavi」って何?

では最後に、GMOとくとくBBでWiMAX2+を利用する前に気にな16の疑問にお答えしていきます。疑問点をスッキリ解消してから、GMOとくとくBBを利用するかどうかを決めましょう!

Q1.申込み手続き後、何日くらいで端末は手元に届く?

A.4営業日以内に発送されます。なので通常なら遅くても1週間以内には届くと考えていて間違いないです。また、機種によっては即日発送されるものもあります(平日15時30分、土日祝日14時までに申込み完了の場合)。

Q2.どんな支払い方法があるの?

A.GMOとくとくBBの支払い方法は「クレジットカード払い」のみになります。
だから「クレジットカードを持っていないよ」という場合はクレジットカードを作る必要があります。GMOとくとくBBでもクレジットカードを同時に発行できるキャンペーンも随時実施しています。

Q3.WiMAX 2+の設定が自分でできる?

A.すごく簡単なので、大丈夫ですよ!設定マニュアルも同梱されてますし、同梱されているSIMカードをWiMAX 2+端末機器にセットして電源をON。後は機器画面に表示される「かんたん設定」のガイドにそって設定するだけ。時間は5分もかかりません。

こんな感じで、簡単な6ステップで完了できちゃいます。

Q4.WiMAX 2+はいつから使えるようになるの?

A.端末が到着した後、設定をすればすぐに使えます。設定は5分もあれば終わりますよ。

Q5.WiMAX 2+の端末機器が故障した場合はどうすればいい?

A.故障の原因によって対応の仕方が変わるので、まずはサポートセンターに相談するのが一番です。
気になる対応費用ですが、修理対応の場合は5,000円~、交換が必要な場合は19,000円(税抜)が必要になります。万が一のときが心配なら、無償修理をしてくれる「GMOとくとくBBサポート」に加入しておくと安心かもしれませんね。

GMOとくとくBBサポートの月額料金とサポート内容

サポート名月額(税抜き)内容
安心サポート300円WiMAXの故障修理が無料
安心サポートワイド500円水濡れ・WiMAX故障修理が無料

Q6.GMOとくとくBB WiMAX2+の利用可能エリアはどこで確認できる?

A.GMOご利用エリアの確認ページで確認できます。
利用可能エリアを確認するときは、自宅だけでなくて利用したい場所も確認しておくといいですよ。

エリアマップのURLhttps://gmobb.jp/wimax/area/

Q7.GMOとくとくBB WiMAX2+は、海外で使えますか?

A.海外では使えません。
もし海外で使いたい場合は、海外レンタルWi-Fiの「グローバルWi-Fi」という別の機器をレンタルすると使えます。
「グローバルWi-Fi」は200ヵ国以上に対応していて、使用国と渡航日数によって利用料金が変わります。詳細はグローバルWi-Fiのページをチェックしてみてくださいね。

グローバルWi-Fihttps://gmobb.jp/service/other/gwifi/

Q8.GMOとくとくBB WiMAX2+って通信制限はあるの?

A.GMOとくとくBBでは、プランと通信状況によって通信制限があります。
以下の表を参考にしてくださいね。

容量での通信制限その他、通信制限になる場合
通常プラン月間で7GBを超えると、当月末まで送受信最大128kbpsに制限されるなし
ギガ放題プランなし前日までの直近3日間で通信量の合計が10GB以上になった場合、翌日にかけて制限がある

Q9.使いすぎると高額請求にならない?

A.使いすぎても高額請求にはならないので大丈夫です!
月額の料金が定額制なので、どれだけインターネットを利用しても請求金額が定額料金より高くなることは一切ありません。

Q10.GMOとくとくBBでは、WiMAX2+の配送先や配送日時の指定はできる?

A.残念ながら、現在のところ配送日時の指定はできません。
ただし、直接配送会社(佐川急便)へ連絡して配送を待ってもらうことはできるので、GMOとくとくBBからメールで届く「商品のお問合せ番号」をもとに、佐川急便へ連絡するといいですよ。

Q11.WiMAX2+端末をなくしたり盗まれたりした場合、どうすればいい?

A.なくした場合も盗まれた場合も、どちらもすぐにGMOとくとくBBお客さまセンターへ連絡して解約手続きをしてください。
すぐに解約処理をしないと課金されっぱなしになります。

Q12.WiMAX 2+のセキュリティは大丈夫?

A.WiMAX 2+のセキュリティはとても優秀です。
まず契約するユーザーは身元を確認(認証)しないと通信サービスを提供しません。

また通信上のセキュリティは、AES (Advanced Encryption Standard)というアメリカで開発された暗号化強度がとても高い最新の技術を使っています。
簡単に言えば、安心できる人だけに安全な通信を提供しているのがWiMAX 2+というわけです。

Q13.GMOとくとくBBが提供する「BBnavi」って何?

A.「BBnavi」(ビービーナビ)は、GMOとくとくBBが提供する色んなサービス、機能、情報をインターネット上で確認できる会員専用のページです。
あなたが利用しているサービスを確認したり、プランを変更したり、解約手続きをしたりする時は、「BBnavi」から行えます。

BBナビのURLhttps://ssl.gmobb.jp/navi/

GMOとくとくBBWiMAX2+の評判まとめ

「月額料金の安さを重視している方」は、GMOとくとくBB WiMAX2+の利用がおすすめです。

GMOとくとくBB WiMAX2+は、他社のネット回線と比較しても月額料金が安く、キャッシュバックも充実しています。

  • ①30,000円キャッシュバック
  • ②高速WiFi端末代0円
  • ③スマホセットで1,100円割引
  • ④速度制限解除の追加料金なし
  • ⑤工事一切不要

今なら30,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しているので、この機会にぜひご利用ください。

\今なら30,000円キャッシュバック/
公式サイトで詳細をみる 申し込みは簡単5分で終わります。20日以内なら解約金なし

関連記事:【2021年5月】WiMAX2+全26社のキャンペーンを比較&おすすめBEST10を解説