ポケットwifiとは?仕組みやデメリット3つとメリット5つから徹底解説!

グローカルネット(glocal net)とは?口コミ評判やメリット・デメリットを全解説!

回線提供元の都合により、2020年4月10日にて競合クラウドWiFiサービスのMugen WiFiの新規申し込み受付が終了となりました。現状、ソフトバンクSIMを利用した類似サービスは、サービス停止となる予定です。

また、既に契約済の大容量WiFiに関しましても上記都合により今後容量制限が設けられる可能性が高いです。(限界突破WiFiの前例あり。)

そのため、これから新しくポケットWiFiを契約するようでしたら「WiMAX」の契約をおすすめします。月間容量が無制限な上に、通信速度が非常に速く安定しています。

下記ボタンの飛び先で、31社のWiMAXを比較した結果、業界最安値で最もおすすめのWiMAX「Broad WiMAX」について詳しく解説しています。ぜひ、チェックしてみてくだい。

業界最安値の「Broad WiMAX」の詳細をチェック!\なるほどwifi限定で現金10,000円キャッシュバックがもらえる/

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ
「なるほどwifi」編集部のダイゴです。

近頃流行のクラウドSIMを使った無制限wifiの本家本元「グローカルネット(glocal net)」。どんなサービスを提供している会社なのか気になっている人も多いのでは?

また、Glocal Meとグローカルネット(glocal net)って違うの?などなど様々な疑問を持っている方が多いようですね。

そこで、今回の記事ではグローカルネット(glocal net)とは何なの?やグローカルネット(glocal net)の口コミ評判などについて解説していきます。

グローカルネット(glocal net)について気になっている方の疑問解決の助けになれば幸いです。それでは、早速本文に入っていきましょう!

.
目次
  1. そもそもグローカルネット(glocal net)とは?
  2. 「グローカルネット(glocal net)」の悪い評判・良い評判をネット上の口コミから解説!
  3. 「グローカルネット(glocal net)」の4つのデメリット…
  4. 「グローカルネット(glocal net)」の3つのメリット!
  5. 上記からわかった!「グローカルネット(glocal net)」をおすすめする人しない人
  6. 「グローカルネット(glocal net)」を損せずに契約するまでの全手順を徹底解説!
  7. 「グローカルネット(glocal net)」の解約方法についても事前に理解しておこう!
  8. 「グローカルネット(glocal net)」の会社概要
  9. グローカルネット(glocal net)に関するまとめ

そもそもグローカルネット(glocal net)とは?

ここでは、そもそもグローカルネット(glocal net)とは?を理解するために、グローカルネット(glocal net)の基本情報やGlocalMeとの違いについて解説していきます。

まずは、グローカルネット(glocal net)の基本情報から解説していきます。グローカルネット(glocal net)について気になるようでしたら、是非参考にしてください。

グローカルネット(glocal net)の基本情報

グローカルネット(glocal net)の基本情報
初期費用3,000円
月額料金3,980円
※別途月額基本料400円/月がかかります。
2年間の支払い総額109,500円
デメリット月額利用料金が高い
メリット世界中どこでも使える
発送までの期間2営業日以内
海外利用可能
最短契約日数2年間
通信速度150Mbps
通信量制限1日3GB
制限速度200kbps
取扱端末U2s,G3s
口コミ評判
支払い方法クレジットカード
※他の人の口コミやメリット・デメリットが知りたい場合、表中のリンクをクリックしてもらえれば記事中の該当部分に飛びます。

グローカルネット(glocal net)は、クラウドSIM端末を使ったWiFiサービスを提供していると共に、クラウドSIMの特許を持った「ucloudlink社」と提携する正規代理店(※1)です。

そのため、日本国内のクラウドSIM端末のほとんどはグローカルネット(glocal net)から提供されていると考えて良いでしょう。(※正確な情報ソースはないので推測です)

クラウドSIM端末の提供元のため、価格競争せずとも利益が出る会社です。なので、サービス価格は他社よりも高いです。Mugen WiFiと比べると、月額で1,000円以上高いですね。

クラウドSIMサービスが乱立している現在は、グローカルネット(glocal net)で契約をするメリットはありません。ですが、端末の提供元の会社として覚えておいても良いでしょう。

※1 参考資料:ucloudlink公式HP

グローカルネット(glocal net)とGlocalMeの違いを解説

グローカルネット(glocal net)
グローカルネットのロゴ
Glocal Me
Glocal Me U2s
 

サービスの名称

 

端末の名称

グローカルネット(glocal net)はサービスの名称です。一方で、Glocal Meはucloudlink社の開発したクラウドSIM型の端末です。

グローカルネット(glocal net)は、ucloudlink社と提携しておりGlocal Me系のクラウドSIM端末を販売する正規代理店です。

こういった関係性から、グローカルネット(glocal net)をGlocal Meと混同して覚えている人が多いようですね。

グローカルネット(global net)=サービスの名称。Glocal Me=端末の名称なので、しっかりと覚えておきましょう!

「グローカルネット(glocal net)」の悪い評判・良い評判をネット上の口コミから解説!

ここでは、グローカルネット(glocal net)のネット上での悪い評判と良い評判についてまとめていきます。

まずは口コミ評判から順に解説していきます。グローカルネット(glocal net)の口コミについて気になっているようでしたら参考にしてください!

「グローカルネット(glocal net)」の悪い評判について調べてみました!

どんなときもWi-Fi通信制限一切なしか、グローカルネットは一日3g制限あるから乗り換えようかな。

— Hiroyuki Matsuura (@hiro56639812) October 18, 2019

しかもSIM繋がらないのに使用量減ってんのはどういうことや💢今は日本で使ってるグローカルネットでつなげてるけど、これ海外だと1日800円くらいかかるんだけど。もう踏んだり蹴ったり!😭😭

— くらっち (@kurakura999) October 24, 2019


グローカルネット(glocal net)に関するネット上の悪い口コミ評判をまとめてみました。結果、全体の2割程度が悪い評判でした。

悪い評判の中でも特に多かったのは「1日3GBの容量制限がある」「海外での利用料金が高い」といった内容でした。

どちらの口コミ的を射た口コミで、グローカルネット(glocal net)のデメリットについて的確に言及しています。

グローカルネット(glocal net)の契約を考えているようでしたら「1日3GBの容量制限」「海外利用料の高さ」には注意する必要があると言えます。

「グローカルネット(glocal net)」の良い評判3つ!

海外へ行くときはイモトのWiFiをレンタルしていたのだけど、今回グローカルネットを購入。予約や返却の手間もないし、上海経由シャルルドゴールだったんだけど、どこでもすぐにWiFiが使えてすっごく便利だった。今後も活躍しそう(^▽^) #グローカルネット #glocal net pic.twitter.com/HAwtFfPGX8

— frog (@nekumari) September 2, 2019

グローカルネットのG3sというWiFiルータを買ってみた。100カ国以上の国で同一契約で通信可能なのが魅力。それも結構安い。現地で安いSIM買ったらそれを指して運用も可能。日本ではmineo刺してる。大容量バッテリーでスマホに供給できるのも緊急時に助かるー pic.twitter.com/V67Ja4LXWJ

— 哲也@フェイシャル (@tetsuya_rine2) March 30, 2019

モバイルwi-fiのグローカルネットを持ち歩くのもう慣れた。邪魔になるかと思ってたけど、どの端末もいつでもサクサクネットにつながるメリットの方が大きい。

— 西出光一郎 / 5月に写真展『NORDIC LIGHT(仮)』 (@nishidekoichiro) October 27, 2018


グローカルネット(glocal net)のネット上での良い口コミ評判について調べてみました。結果、全体の8割程度が良い口コミでしたよ!

グローカルネット(glocal net)の良い口コミ評判の中でも、特に多かったのが「世界中どこでもつながるのが便利」といった内容です。

グローカルネット(glocal net)の一番のメリットは、クラウドSIMで世界中どこでも通信可能なことです。実際に使って満足している人も多いようですね!

グローカルネット(glocal net)は、今でさえ月額が高額で微妙なwifiですが、世界中どこでも使える点には満足している人が多いようです。

「グローカルネット(glocal net)」の評判まとめ

グローカルネット(glocal net)のネット上での悪い評判・良い評判についてまとめた結果、全体の8割程度が良い口コミ評判でした。

グローカルネット(glocal net)の口コミ評判の中でも特に多かったのが、「1日3GBの容量制限がある…」「海外利用料金が高い」「世界中どこでも使えて満足」といった内容です。

実際、グローカルネット(glocal net)は、無制限プランにも1日3GBの制限があることや海外利用料金が最低でも780円かかることなどのデメリットを抱えています。

ですが、世界中どこでも使える点に満足している人は多く全体の8割程度が良い口コミでした。グローカル(glocal net)は満足度の高い優良なサービスだと考えられます。

目次に戻る

「グローカルネット(glocal net)」の4つのデメリット…

ここでは、グローカルネット(glocal net)のデメリットについて解説していきます。グローカルネット(glocal net)には上記4つのデメリットがあります。

この後から、それぞれのデメリットについて詳しく解説していきます。グローカルネット(glocal net)の契約を考えているようでしたら、是非参考にしてください。

デメリット①:利用料金が高い

グローカルネット(glocal net)Mugen WiFiどんなときもwifi
月額料金3,980円+月額基本料400円3,280円3,480円

グローカルネット()の1つ目のデメリットは、利用料金が高いことです。グローカルネットは、国内無制限プランを契約した場合月額3,980円に加えて基本料400円がかかります。

一方で、同じくクラウドSIMを使ったWiFiの「Mugen WiFi」や「どんなときもwifi」の月額は3,000円台前半です。

どのサービスもクラウドSIMを使ったサービスなので、通信品質に大差はありません。もちろん海外でも通信できます。ですが、月額が1,000円近く違うんです。

月額利用料金が高いことは、グローカルネット()の大きなデメリットの1つであると言えますね!

デメリット②:2年縛りがある

グローカルネット(glocal net)Mugen WiFiクラウドWiFi東京
縛り期間2年2年縛りなし

グローカルネット()の2つ目のデメリットは、2年間の縛り期間があることです。縛り期間中に解約をすると違約金の支払いが必要となります。

クラウドSIMを使ったwifiでは2年縛りが一般的ではありますが、中には縛り期間なしで契約できるWiFiもあります。

縛り期間があると、自分のタイミングでWiFiの解約ができずに困ってしまうことがありますよね…汗

そこで、2年間の縛り期間がある点は、グローカルネット()の大きなデメリットの1つであると言えます。

デメリット③:1日3GBの容量制限がある

グローカルネット(glocal net)Mugen WiFiどんなときもwifi
容量制限1日3GB無制限無制限

グローカルネット(glocal net)の3つ目のデメリットは、1日3GBまでの容量制限がある点です。

グローカルネット(glocal net)の日本国内無制限プランは1日3GBまでの制限があることが明記されています。一方で、他のクラウドSIMのWiFiは完全無制限が一般的です。

1日3GBの容量制限は、Y!mobileのポケットwifiと同じ制限内容です。現状では、「無制限」というには使える容量が少なすぎますね…汗

そこで、1日3GBまでの容量制限がある点はグローカルネット(glocal net)の大きなデメリットの1つであると言えます。

デメリット④:端末の購入に料金がかかる

グローカルネット(glocal net)Mugen WiFiどんなときもwifi
端末費用17,980円~無料無料

グローカルネット(glocal net)の4つ目のデメリットは、端末の購入に料金がかかることです。

グローカルネット(glocal net)を契約する場合、G3sかU2sをグローカルネット(glocal net)経由で購入する必要があります。それぞれ1,9980円・17,980円の料金がかかり、一括払いと分割払いが選べます。

一方で、どんなときもwifiをはじめとした完全無制限のクラウドSIMを使ったWiFiは端末の利用料が無料である場合がほとんでどです。

グローカルネット(glocal net)だけ端末の購入に料金がかかることは、大きなデメリットであると言えますね。

「グローカルネット(glocal net)」の3つのメリット!

グローカルネット(glocal net)のデメリットついて解説したところで、グローカルネット(glocal net)の7つのメリットについて紹介していきます。

それぞれのメリット毎に詳しく解説していきます。是非、参考にしてくださいね!それでは、本文に入っていきましょう。

メリット①:国内外どこでも通信可能

グローカルネット(glocal net)ネクストモバイルブロードワイマックス
海外利用××

グローカルネット(glocal net)の1つ目のメリットは、国内外どこでも通信かのうな点です。

グローカルネット(glocal net)は、クラウドSIM端末を使ったモバイルWiFiサービスです。そのため、国内・海外のどちらでも通信することができます。

現状、日本国内で国内外どこでも使えるWiFiはクラウドSIMを使ったサービスだけです。ネクストモバイルやBroad WiMAXなどのサービスは、国内限定のサービスです。

そこで、国内外どこでも通信可能な点は、グローカルネット(glocal net)の大きなメリットの1つであると言えますね!

 

メリット②:海外で1日10GBまで使えるプランがある

グローカルネット(glocal net)Mugen WiFi限界突破wifi
通信容量
(海外)
300MB~10GB1GB300MB~3GB

グローカルネット(glocal net)の2つ目のメリットは、海外で1日10GBまで使える超大容量プランの取り扱いがあることです。

日本国内のクラウドSIMサービスでは、海外での通信は1日1GBまでが一般的です。海外通信に特化した「限界突破wifi」でも1ヶ月で3GBのプランが最大容量です。

ですが、グローカルネット(glocal net)では海外での通信容量プランの取り扱いが多く、最も容量が多いプランの場合1日で10GBまで通信できるんですよ!

海外で1日10GBまで使えるプランがある点は、グローカルネット(glocal net)の非常に大きなメリットの1つであると言えます。

メリット③:海外で容量の追加チャージが可能

グローカルネット(glocal net)Mugen WiFi限界突破wifi
容量追加チャージ
(海外)
××

グローカルネット(glocal net)の3つ目のメリットは、海外での通信容量を追加チャージできる点です。

現状、クラウドSIMのWiFiの中で容量の追加チャージに対応しているのはグローカルネットだけです。Mugen WiFiや限界突破wifiは追加チャージ不可です。

海外旅行では何が起こるのかわからないものです。想定していた通信容量を超過してしまっても、追加チャージで普通に通信できると思うと気が楽ですよね。

そこで、海外で容量の追加チャージが可能な点はグローカルネット(glocal net)の大きなメリットの1つであると言えますね。

上記からわかった!「グローカルネット(glocal net)」をおすすめする人しない人

ここでは、これまで解説してきた「メリット」「デメリット」を元にグローカルネット(glocal net)を「おすすめする人」「おすすめしない人」について解説していきます。

まずは、おすすめしない人から解説していきます。グローカルネット(glocal net)の契約を考えているようでしたら、ぜひ参考にしてくださいね!

「グローカルネット(glocal net)」をおすすめしない人

グローカルネット(glocal net)をおすすめしない人
  • なるべく安くクラウドSIMのWiFIを契約したい人
  • 容量完全無制限のWiFiを契約したい人

グローカルネット(glocal net)を特におすすめできない人は、上記リストの2パターンの人です。

グローカルネット(glocal net)の利用料金は安いとは言えません。無制限プランを契約した場合月額4,380円となり、業界最安値より1,000円以上高いんです。

また、無制限プランには1日3GBの制限があります。そのため、完全無制限のWiFiを契約したいのであれば、どんなときもwifiやMugen WiFiを契約するのがおすすめです。

グローカルネット(glocal net)の契約を考えていて「安いクラウドSIMのWiFi」や「完全無制限のwifi」を契約したいのであれば、グローカルネット(glocal net)の契約は避けましょう。

「グローカルネット(glocal net)」をおすすめする人

グローカルネット(glocal net)をおすすめする人
  • 海外利用メインで考えている人
  • 完全無制限でなくても良い人

グローカルネット(glocal net)を特におすすめする人は、上記リストの2パターンの人です。

特に、海外利用メインでクラウドSIMのWiFiを契約したいと考えているようでしたら「グローカルネット(glocal net)」は、非常におすすめのWiFiです。

グローカルネット(glocal net)は、クラウドSIMのWiFiの中でも海外向けのプランが豊富です。また、制限がかかったら追加チャージができる点もポイントですね!

クラウドSIMのWiFiを海外利用メインで検討しているようでしたら、是非グローカルネット(glocal net)を検討してみてくださいね!

「グローカルネット(glocal net)」を損せずに契約するまでの全手順を徹底解説!

STEP①端末を選ぶ
STEP②オプションプランを選ぶ
STEP③安心保証パックの有無を決める

グローカルネット(glocal net)を「おすすめする人」「おすすめしない人」について解説できたところで、グローカルネット(glocal net)をを損せずに契約するために注意すべき全手順について解説していきます。

注意すべきポイントを3ステップに分けて詳しく解説していきます。契約を考えている方の参考になれば幸いです!

ステップ①:端末を選ぶ

U2s
Glocal Me U2s
G3s
glocalme g3s
値段17,980円19,980円
最大通信速度150Mbps150Mbps
最大通信時間12時間15時間
充電時間7.5時間5時間
ディスプレイ×
おすすめ度

グローカルネット(glocal net)を契約するなら、まずは契約する端末を選びましょう。選べる端末は「U2s」と「G3s」の2種類があります。

特に理由がなければ「G3s」を選ぶのがおすすめです。G3sはディスプレイ付きの端末なので、パスワードの確認や海外利用の追加チャージなどの操作が容易にできます。

また、U2sと比べて充電時間が2.5時間短いのもポイントですね!値段も2,000円しか違わないので、G3sの方がコスパが良いです。

ただし、若干端末が重いデメリットがあります。そのため、荷物をなるべく軽くしたいという場合はU2sを選ぶと良いでしょう。

ステップ②:オプションプランを選ぶ

容量定額プラン重量課金プラン
3GB980円1,080円
5GB1,480円1,580円
7GB1,980円2,080円
10GB2,480円2,580円
20GB3,480円3,580円
無制限3,980円4,480円

次に、グローカルネット(glocal net)を国内で使う予定があるようでしたら、国内通信向けのオプションプランを選びましょう!

20GBを超える大容量を毎月使う予定でしたら、定額プランの無制限プランの契約をおすすめします。それ以外の場合は重量課金プランにしましょう。

重量課金プランは、その月に使った容量によって月額が変わるプランです。20GBまででしたら定額プランと月額100円しか違わないのでお得です。

プランは1ヶ月ごとに変更することができるので、迷ったら重量課金プランを契約しておけば間違いありません。

ステップ③:安心保証パックの有無を決める

最後に、安心保証パックの有無を決めましょう。基本的には、安心保証パック付きをおすすめします。

安心保証パックは、端末の補償オプションです。例えば、端末の液晶が割れてしまった場合安心保証パックをつけていれば2,000円で修理してもらうことができます。

モバイルWiFiは常に持ち歩くものなので、壊れるリスクが高い機器です。月々400円でしたら、2年間で10,000円程度しかかかりません。

2年間のうちに1度でも端末が壊れた場合お得になる計算になります。安心保証パックの有無を決めることができたら、お客様情報を入力して契約してしまいましょう!

目次に戻る

「グローカルネット(glocal net)」の解約方法についても事前に理解しておこう!

グローカルネット(glocal net)の解約方法
  • STEP①:お問い合わせフォームに解約の連絡をする
  • STEP②:お問い合わせ受付の自動返信メールが届く
  • STEP③:解約完了のメールが届き次第解約完了

グローカルネット(glocal net)を損せず契約する方法が理解できたところで、解約方法についても軽く解説しておきます。

解約を希望する場合公式HPのお問い合わせフォームから解約希望である旨を伝えましょう。

その後、すぐにお問い合わせ受付の自動返信メールが届きます。自動返信メールを受け取ってから数日中に解約完了のメールが届きます。解約完了のメールを受けとったら、解約完了です。

「グローカルネット(glocal net)」の会社概要

正式名称グローカルネット(glocal net)
会社名株式会社グローカルネット
住所東京都目黒区自由が丘2-17-6  THE FRONT 3F
電話番号03-4405-9869
公式HP公式HPはこちら

グローカルネット(glocal net)に関するまとめ

今回のまとめ
  • グローカルネット(glocal net)は、ucloudlink社の正規代理店
  • グローカルネット(glocal net)はクラウドSIMを使ったWiFiサービスを展開中
  • グローカルネット(glocal net)のWiFiはあまりおすすめしない
  • グローカルネット(glocal net)のメリットは海外プランが豊富なこと
  • グローカルネット(glocal net)のデメリットは利用料金が高いこと

今回の記事では、グローカルネット(glocal net)とは何なのか?やグローカルネット(glocal net)の口コミ・メリットデメリットについてまとめてきました。

グローカルネット(glocal net)は、クラウドSIMを使ったWiFiサービスを展開する会社で「ucloudlink社」の正規代理店となっています。

そのため、日本で提供されているGlocal Me系のクラウドSIM端末は、ほとんどグローカルネット(glocal net)が卸している端末です。

グローカルネット(glocal net)のWiFiサービスは、基本的にはあまりおすすめしません。月額利用料金が高額で無制限ではないからです。

ただし、海外利用プランが豊富なので海外での利用前提なら非常におすすめできるサービスです。もし、海外利用前提でクラウドSIM端末を探しているようでしたら、グローカルネット(glocal net)を検討してみてくださいね!

WiMAXの最安値比較
【2021年9月最安値】WiMAX 2+全31社を比較して1番安い1社を徹底解説!31社あるWiMAXの中で、どれが一番安いのかを徹底的に比較しました。キャッシュバックやキャンペーンを考慮した3年間の実質料金を検証しています。また、口座振替ができる最安WiMAXランキングも掲載しています。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA