【評判悪い?】フレッツ光の口コミから分かるデメリット5つとメリット3つを解説

フレッツ光 ネクストとは?サービス内容や他のプランとの違いを解説!

フレッツ光 ネクスト
  • フレッツ光ネクストとは?
  • サービス内容を詳しく知りたい

と悩んでいる方いますよね。

フレッツ光には「ネクスト」「クロス」「ライト」の3種類があります。

とくに、最大1Gbpsで提供している「ネクスト」の利用をおすすめします。

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

本記事では、多くの通信機器を販売してきた私が、以下3点を解説します。

  • フレッツ光の3種類を紹介
  • ネクストの料金と速度を解説
  • 他回線と徹底比較

すべて読めば、フレッツ光「ネクスト」について理解できるでしょう。

フレッツ光ならNEXTが最もお得!

①最大45,000円キャッシュバック
②最短2ヵ月で現金振込
③IPv6で通信速度が速い

\最大45,000円キャッシュバック/
NEXT公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

関連記事:【評判悪い?】フレッツ光のデメリット5つとメリット3つを解説

フレッツ光 ネクストとは?フレッツ光の中で最も一般的な光回線サービス!

月額料金通信速度
フレッツ光 ネクスト4,700円最大1Gbps
フレッツ光 クロス6,300円最大10Gbps
フレッツ光 ライト3,800円

5,500円
最大100Mbps

2021年現在、フレッツ光には大きく分けて「ネクスト」「クロス」「ライト」の3種類があります。

「フレッツ光 ネクスト」は、最大1Gbpsで提供している、光回線として一般的なサービス内容となっています。

「フレッツ光 クロス」は、2020年4月より始まった最大10Gbpsに対応したプランです。料金は高めですが、極めて高い通信品質を誇ります。

「フレッツ光 ライト」は、回線を使った分だけ支払いするタイプで、使用した通信量に応じて料金が異なります。1.3Gbps使った時点で最高額の5,500円になるので、ライトは非推奨です。

今回は、最も一般的かつおすすめの「フレッツ光 ネクスト」について、掘り下げて解説していきます!

\最大45,000円キャッシュバック/
NEXT公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

フレッツ光 ネクストの料金・通信速度などのスペックを解説!

フレッツ光は東日本・西日本エリアで少しだけサービス内容が異なるので、2つに分けて解説していきます!

※記載している料金は全て税抜表記です。

【NTT東日本エリア】戸建て・マンションのプラン3つずつを解説!

プラン月額料金通信速度備考
戸建てギガファミリー
スマートタイプ※1
4,700円1Gbpsルーター付
ファミリー
ギガラインタイプ
4,700円1Gbps
ファミリー
ハイスピードタイプ
4,500円200Mbps
集合住宅ギガマンション
スマートタイプ※1
3,050円

4,050円
1Gbpsルーター付
マンション
ギガラインタイプ
2,950円

3,950円
1Gbps
マンション
ハイスピードタイプ
2,750円

3,750円
200Mbps

※全てのプランで、2年契約する事で割引される「にねん割」を適用した料金を掲載しています。
※集合住宅の料金は集合住宅内の契約人数によって変動します。
別途、プロバイダ料金も必要となります。
※1 スマートタイプは「ギガ・スマート割引」も適用した料金です。

初期費用として、事務手数料800円+戸建ての標準工事費18,000円 / 集合住宅の標準工事費15,000円も必要となります。

NTT東日本エリアの「フレッツ光 ネクスト」のプランをまとめました。

戸建て・集合住宅向けに、それぞれ3つずつプランが用意されています。

Wi-Fiルーターもセットになった「ギガ○○ スマートタイプ」がおすすめです!各種割引が適用されるので、Wi-Fiルーターが無い「ギガラインタイプ」とほぼ同額になります。

「ハイスピードタイプ」は、通信速度が下り200Mbps / 上り100Mbps までしか出ないプランです。ハイスピードと言いつつ、遅いので分かりにくいですよね…。

ハイスピードタイプは、遅さの割には あまり安くならないので、おすすめ出来ません。

【NTT西日本エリア】戸建て・マンションのプラン3つずつを解説!

プラン月額料金通信速度
戸建てファミリー
スーパーハイスピードタイプ隼
4,300円1Gbps
ファミリー
ハイスピードタイプ
200Mbps
ファミリータイプ100Mbps
集合住宅マンション
スーパーハイスピードタイプ隼
2,850円

3,950円
1Gbps
マンション
ハイスピードタイプ
200Mbps
マンションタイプ100Mbps

※2年契約する事で割引される「光はじめ割」を適用した料金を掲載しています。
※集合住宅の料金は集合住宅内の契約人数によって変動します。
別途、プロバイダ料金も必要となります。

初期費用として、事務手数料800円+戸建ての標準工事費18,000円 / 集合住宅の標準工事費15,000円も必要となります。

NTT西日本エリアの「フレッツ光 ネクスト」のプランをまとめました。

戸建て・集合住宅でそれぞれ3つずつプランがありますが、全てのプランの料金が同じです。

なので、通信速度が速い「スーパーハイスピードタイプ隼」がおすすめになります!

NTT東日本とは違い、西日本のプランには「ルーターセット」がありません。Wi-Fiを使いたい場合は、自前でWi-Fiルーターを用意するか、有料オプションを利用する必要があります。

\最大45,000円キャッシュバック/
NEXT公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

フレッツ光 ネクストのサービス内容はどう?他の光回線と比較してみた!

月額料金通信速度キャッシュバック
フレッツ光4,700円

プロバイダ料
最大1Gbps5,000円
光コラボソフトバンク光5,200円最大1Gbps33,000円
ドコモ光5,200円最大1Gbps20,000円
ビッグローブ光4,980円最大1Gbps35,000円
NURO光4,743円最大2Gbps45,000円
auひかり5,100円最大1Gbps52,000円

※フレッツ光ネクストはNTT東日本エリア「ギガファミリー・スマートタイプ」で計算
※全て戸建て用のプランで比較しています。

「フレッツ光 ネクスト」と、他社の光回線のスペックを比較してみました。

結論から言うと「フレッツ光 ネクスト」は、あまり選ぶ価値がない光回線です。

別途プロバイダの契約が必要(+500円~1,500円)なので月額料金が高くなりがちで、他社のような工事費無料・高額キャッシュバックもありません。

他社回線を見てみると、回線+プロバイダがセットになった料金で、更に工事費無料・キャッシュバックまで用意されています。

なので、フレッツ光を使うぐらいなら、同じフレッツ光の回線網を使用している「光コラボ」を推奨します!

上記の表では光コラボの例として「ソフトバンク光」「ドコモ光」「ビッグローブ光」を挙げましたが、他にも様々な光コラボ回線があります。

もし、現在フレッツ光を使っている場合は「転用」という制度で、光コラボへ工事不要の乗り換えも可能です。※転用の場合、表のキャッシュバック額よりも減額されます。

他にも「NURO光」「auひかり」などの人気回線もおすすめです。この2社は通信品質の評判が良く、キャッシュバックもかなり高額となっています。

当サイト「なるほどwifi」では様々な光回線を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【2021年最速の光回線ランキング】主要サービス21社の通信速度を徹底比較【光回線速度ランキングを徹底解説】主要光回線21社の実測値を徹底比較し、本当に速いサービス5社をランキング形式で紹介しています。また選び方のポイントやエリア別でおすすめの光回線についても解説しています。...
安い光回線を紹介しているイラスト
【2021年最安】料金の安い光回線を戸建て・マンション別に紹介!料金の安い光回線の中で本当に良いサービスはどれなのかを徹底比較しました。月額料金ではなく、2年間実際に使った際の料金で比較し、本当に安い光回線はどれなのかを検証しています。安くて良い光回線を使いたい方におすすめの記事です。...

フレッツ光 ネクストに関するQ&A3選!

フレッツ光 ネクストのQ&A
Q1「ネクスト 隼」や「プレミアム」って何?
Q2フレッツ光 ネクストへの切り替え・移行はできる?
Q3フレッツ光 ネクストで使えるプロバイダは?

最後に、フレッツ光 ネクストに関する疑問点をまとめました。気になる項目があれば、チェックしてみてください!

Q1.「ネクスト 隼」や「プレミアム」って何?

A.「隼」は、NTT西日本エリアの最大1Gbpsプランに使われている名称です。

「フレッツ光 プレミアム」は、NTT西日本エリアで2019年1月まで提供されていたプランで、現在はサービス終了しました。

なお、「フレッツ光・プレミアム」から「フレッツ光・ネクスト」へのサービス以降は可能です。

Q2.フレッツ光 ネクストへの切り替え・移行はできる?

A.フレッツ光の他のプランから「ネクスト」への切り替え・移行は可能です。NTT東西の公式ページから手続き出来ます。

Q3.フレッツ光 ネクストで使えるプロバイダは?

A.凄い数のプロバイダが対応しているので、ここで全て紹介しきれません…。

プロバイダによって、フレッツ光 ネクストの最大1Gbpsプランの対応状況が異なります。また、IPv6 IPoE対応プロバイダを選ぶ事をおすすめします。

詳しくは、下記記事を参考にしてみてください。

【15社比較】2019年最新のフレッツ光おすすめプロバイダTOP10!
【2021年最新】フレッツ光のおすすめ厳選プロバイダTOP5!【15社比較】「フレッツ光のプロバイダってどこがいいの?」や「フレッツ光のプロバイダを詳しく知りたい!」等はフレッツ光を使っている方ならよくある疑問です。ここでは、フレッツ光利用歴7年目の私の実体験とフレッツ光のプロバイダを比較検討した結果を分かりやすく解説していきます!...

まとめ

フレッツ光を契約するなら「フレッツ光 ネクスト」を利用しましょう。

とくに、Wi-Fiルーターもセットになった「ギガ○○ スマートタイプ」をおすすめします

「法人で光回線の契約を検討している方」は、フレッツ光の利用がおすすめです。

フレッツ光は、法人向けの特典やサポートが手厚いです。

  • ①最大45,000円キャッシュバック
  • ②最短2ヵ月で現金振込
  • ③IPv6で通信速度が速い

今なら最大45,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しているので、この機会にぜひご利用ください。

\最大45,000円キャッシュバック/
フレッツ光のNEXT窓口申込は簡単5分で完了

関連記事:【評判悪い?】フレッツ光のデメリット5つとメリット3つを解説

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA