【2022年最新】フレッツ光は評判悪い?口コミで分かったメリット・デメリットを徹底解説

【2022年】フレッツ光とNURO光を12項目で徹底比較

【2019年10月最新】フレッツ光とNURO光を12項目で徹底比較!
  • フレッツ光とNURO光の違いが分かりにくい
  • どちらがお得?

など悩んでいる方いますよね。

NURO光の月額料金は、戸建・マンション両方同じ料金でG2Tプランの場合「5,200円」 G2Dプランの場合「5,700円」 G2Nプランの場合「6,100円」で、キャッシュバック「45,000円」を実施しています。

そのため、金銭面で契約を検討する場合は、NURO光がおすすめです。

ただし、対応エリアが限られているため、使用できない場合は全国対応のフレッツ光をおすすめします。

本記事は多くの通信機器を販売してきた私が、以下2点を解説します。

[/chat]

  • フレッツ光とNURO光を徹底比較
  • 利用者ごとにおすすめの回線を紹介

すべてを読めば、フレッツ光とNURO光の違いを理解できるでしょう。

フレッツ光とNURO光を12項目で徹底比較!

※表記価格はすべて税別フレッツ光NURO光
1.対応エリア全国北海道・関東・東海・関西・九州
(一部エリアを除く)
2.通信速度最大1Gbps最大10Gbps
3.月額利用料(戸建)5,940円
※別途プロバイダ料
G2T:5,200円

 G2D:5,700円 

G2N:6,100円

月額利用料(マンション)3,355円

4,455円

※別途プロバイダ料

G2T:5,200円

 G2D:5,700円 

G2N:6,100円

4.スマホ割格安SIMソフトバンク
5.キャッシュバック東日本:30,000円

西日本:40,000円

45,000円

※代理店から提供

45,000円(最大)
6.開通日約3週間戸建て:1~2ヵ月

マンション:1~3ヵ月

7.最低利用期間2年2年
8.解約金(違約金)戸建:10,450円

マンション:1,650円

10,450円
9.Wi-Fiルーター月額100~350円無料
10.プロバイダ自由選択
※料金は別途要
So-net
※光回線とセット型契約
11.初期工事費戸建:19,800円
マンション:16,500円
44,000円

※キャンペーン適用で実質無料

12.サポート体制電話/オンライン電話/オンライン

NURO光とフレッツ光を12項目で比較していきます!

【1.対応エリア】フレッツ光は全国対応でNURO光は限定地域のみ!

【対応エリア】
フレッツ光

(全国47都道府県対応)

【NTT東日本】北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県
【NTT西日本】富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
NURO光【関東】東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬

【東海】愛知・静岡・岐阜・三重

【関西】大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良

【九州】福岡・佐賀(一部エリアを除く)

【中国】広島・岡山

【北海道】札幌市周辺

NTTの「フレッツ光」は全国対応ですが、ソニーの「NURO光」の対応エリアは6地方のみの対応で、どちらも山間部等の一部エリアを除きます。

「フレッツ光」はNTTの光回線網を使ってサービスを提供していますので、日本国内でのエリアに関しては、ほぼ問題ないですね。

「NURO光」はソニーの独自回線なので、限定地域のみのサービス展開となっている点が残念です。

フレッツ光エリアアイキャッチ
フレッツ光の提供エリア確認方法は?エリア外だった場合の対処法と注意点【フレッツ光の提供エリアと2つの確認方法を紹介】また提供エリア内だった場合のお得な申込窓口、エリア外だった場合におすすめの光回線についても紹介しています。...

【2.通信速度】NURO光は最大2Gbpsで速い!

通信速度
(下り)
通信速度
(上り)
フレッツ光1Gbps1Gbps
フレッツ光クロス10Gbps10Gbps
NURO光 G2T2Gbps1Gbps
NURO光 G2D2Gbps1Gbps
NURO光 G2N2Gbps1Gbps

標準プランで比較すると、フレッツ光は1Gbps、NURO光は2Gbpsでの提供となっています。

利用者の評判や実測値は「NURO光」の方が圧倒的に良いですね。フレッツ光ほど利用者がいないため、混雑による速度低下もあまりありません。

\今なら45,000円キャッシュバック/
NURO光公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

関連記事:【評判は悪い?】NURO光のデメリット5つとメリット6つを解説

2020年4月頃より、最大10Gbpsの「フレッツ光 クロス」が登場しました。ただ、提供エリアがかなり限定的で、ほぼ使えないという点がデメリットです。

【2022年最新】NURO光の通信速度は遅い?利用者の口コミと平均実測値を徹底分析【NURO光の通信速度は遅い?】実際の利用者の実測値のデータを基に、他社と比較してNURO光の速度は速いのか、利用すべきなのかを解説しています。またその他の速度の速い回線も紹介しているのでぜひ参考にしてください。...

【3.月額料金】NURO光の方が断然安い!

(税抜)フレッツ光nuro光
戸建て5,940円

※別途プロバイダ料

G2T:5,200円

 G2D:5,700円 

G2N:6,100円

マンション3,355円

4,455円

※別途プロバイダ料

G2T:5,200円

 G2D:5,700円 

G2N:6,100円

プロバイダ料別途必要月額利用料に含む
初期工事費戸建:19,800円

マンション:16,500円

44,000円

※30ヶ月利用で実質無料

月額利用料で「フレッツ光」「NURO光」の決定的な違いはプロバイダの月額利用料が光回線の月額利用料に含まれているか?含まれていないか?という点です。

「NURO光」はプロバイダの利用料金は月額利用料に含まれますが、「フレッツ光」はプロバイダの利用料金を別途負担しなければなりません。

表記の「フレッツ光」の価格はプロバイダの月額利用料は含まれていないにも関わらず、「NURO光」の月額利用料より割高な時点で両者の比較は一目瞭然であきらかですよね。

\今なら45,000円キャッシュバック/
NURO光公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

関連記事:【評判は悪い?】NURO光のデメリット5つとメリット6つを解説

【4.スマホ割】NURO光はソフトバンクに対応!フレッツ光はなし…

フレッツ光NURO光
スマホ割格安SIMソフトバンク
割引額550円

1,100円
適用条件・ソフトバンクのスマートフォン、3Gケータイ、iPadを利用していること

・NURO 光の契約者名が個人名義であること

・登録する携帯電話がNURO 光の契約者本人、または家族名義の契約であること

・携帯電話回線最大10回線までの登録であること(1契約につき)

NURO光では「NURO光でんわ」というオプションに加入すると、ソフトバンクのスマホ割制度「おうち割」が適用可能です!

ソフトバンクスマホの利用料金が毎月550円~1,100円割引されます。NURO光でんわは月額330円~550円となっています。

おうち割
NURO光のソフトバンクスマホ割「おうち割 光セット」について徹底解説!NURO光がソフトバンクのスマホユーザーなら更にお得に使える「おうち割」という、お得な割引制度について紹介しています。...

対してフレッツ光では、スマホ割制度が用意されていません。

フレッツ光を安く抑える方法は下記ページで解説しているので、少しでも安く使いたい方はチェックしてみてくださいね。

フレッツ光利用歴7年の私が安くする方法と注意点を徹底解説!
フレッツ光の料金を安くする方法を解説!他社回線と比べると割高?「フレッツ光を安く使う方法ってあるの?」や「フレッツ光を安く使う方法を知りたい!」等はフレッツ光を使っている方なら誰もが思うことです。ここでは、フレッツ光利用歴7年の私がフレッツ光を安くする方法と注意点を分かりやすく解説していきます!...

【5.キャッシュバックキャンペーン】NURO光は現金45,000円貰える!

フレッツ光NURO光
キャッシュバック東日本:30,000円

西日本:40,000円~

45,000円
【公式】
適用条件条件なし条件なし
貰える時期2ヶ月後6ヶ月後

NURO光は公式特典として「現金キャッシュバック45,000円」を用意しています!

受取は開通の6ヶ月後、オプション条件はありません。受取はSo-netの「ソネット de 受取サービス」を利用します。

光回線のキャッシュバック額としては最高峰の金額ですね!

\今なら45,000円キャッシュバック/
NURO光公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

関連記事:【評判は悪い?】NURO光のデメリット5つとメリット6つを解説

2022年現在、フレッツ光は法人向けのキャンペーンを重視しており、法人契約の場合はオプション条件なしでも30,000円~40,000円ほど貰えます!

法人契約を予定している方は、フレッツ光を検討してみるのもアリかと思いますね!

https://naruhodo-wifi.com/flets-campain/

NURO光利用者の満足度調査結果のベスト3の項目
【2022年1月】NURO光をお得なキャンペーン窓口7社を徹底比較【NURO光のキャンペーンを徹底解説】多くの通信機器を販売してきた筆者が、NURO光のキャンペーンを解説しています。すべて読めばNURO光の利用すべき代理店を判断できます。...

【6.申込~開通までの所要日数】NURO光は結構遅い…

フレッツ光NURO光
工事回数1回2回
開通まで3週間戸建:1~2ヵ月

マンション:1~3ヵ月

フレッツ光をはじめ、ほとんどの光回線は開通まで3週間です。それに対してNURO光は開通まで最短でも1ヶ月、遅いと3ヶ月程かかってしまいます。

開通までの遅さはNURO光の数少ないデメリットの一つですね。もしすぐに回線が必要な場合、フレッツ光を選択すべきでしょう。

【7.契約期間】フレッツ光・NURO光共に2年契約

フレッツ光nuro光
契約期間2年2年

両社とも、標準的な契約期間は「2年」です。

一応、両社とも割高になる代わりに契約期間の制限がないプランも選べます。が、かなり高額になるのであまりおすすめはしていません。

また、契約期間は2年間の自動更新です。2年経過後はまた2年間の縛りが発生するので注意してください。2年後の更新タイミングであれば、0円で解約可能です!

【8.解約金(違約金)】フレッツ光・NURO光共に9,500円~

契約期間解約金
東日本フレッツ光
(戸建て)
2年10,450円
フレッツ光
(マンション)
2年1,650円
西日本フレッツ光
(戸建て)
2年10,450円
フレッツ光
(マンション)
2年1,650円
NURO光2年10,450円
※撤去工事費28,800円が必須
auひかり(マンション・タイプG以外)2年なし
auひかり(マンション・タイプGのみ)2年16,500円

NURO光の解約金は10,450円です。また、31ヶ月未満で解約した場合、工事費の残債(1,333円×残り月数)が一括で請求されます。

フレッツ光の解約金は東西・戸建てマンションで異なります。表の通りなので確認してみてくださいね。

また、フレッツ光は別途プロバイダの解約金が必要になる可能性もあります。最低利用期間(=違約金)が設定されていないプロバイダも多いですが、契約中のプロバイダの方も確認してみてください。

【9.Wi-Fiルーター】NURO光は無料で標準装備、フレッツ光は有料オプション

スペック料金
NURO光IEEE802.11ac/a/b/g/n
最大1.3Gbps
無料
フレッツ光(東)IEEE802.11ac/a/b/g/n
最大1.7Gbps
ギガ○○スマートタイプの料金に込
フレッツ光(西)
ひかり電話契約
IEEE802.11ac/a/b/g/n
最大1.7Gbps
100円/月
フレッツ光(西)
ひかり電話契約なし
350円/月

NURO光では無料貸し出しされるONUにWi-Fi機能が内蔵されています。そのため、別途ルーターを購入したりせずとも、Wi-Fiが最初から使えます!

フレッツ光はWi-Fi機能がついた「ホームゲートウェイ」をレンタルする事で、Wi-Fiが使用可能になります。レンタルしてもいいですが、別途自前でルーターを購入してもOKです。

「フレッツ光」のWi-Fiルーター(レンタル)も非常に高機能であり、安い料金でレンタル可能なので、導入を検討しても大丈夫だと思います。

フレッツ光利用歴7年目の私も「フレッツ光」のWi-Fiルーターをレンタルで利用していますが、無線LANも常時快調でとても満足しています。

【2022年最新】NURO光の通信速度は遅い?利用者の口コミと平均実測値を徹底分析【NURO光の通信速度は遅い?】実際の利用者の実測値のデータを基に、他社と比較してNURO光の速度は速いのか、利用すべきなのかを解説しています。またその他の速度の速い回線も紹介しているのでぜひ参考にしてください。...
フレッツ光速度アイキャッチ画像
【2022年最新】フレッツ光の通信速度は遅い?利用者の平均実測値を徹底解説【フレッツ光の通信速度は遅い?】実際の利用者の実測値のデータを基に、他社と比較してフレッツ光の速度は速いのか、利用すべきなのかを解説しています。またその他の速度の速い回線も紹介しているのでぜひ参考にしてください。...

【10.プロバイダ】NURO光はSo-net固定・フレッツ光は自由に選べる

フレッツ光NURO光
プロバイダ自由に選べるSo-net

NURO光は回線とプロバイダをセットで提供しています。自分でプロバイダは選べず、運営会社が同じ「So-net」固定となっています。

フレッツ光は回線のみの提供なので、別途プロバイダを契約する必要があります。フレッツのプロバイダを提供している会社はたくさんあるので、自由に選んでOKです!

【11.工事費・初期費用】NURO光は工事費無料、フレッツ光は有料

フレッツ光NURO光
工事費戸建:19,800円

マンション:16,500円

44,000円
キャンペーンなし31ヶ月利用で実質無料
契約事務手数料880円3,300円

※表記価格はすべて税別

NURO光は工事費無料キャンペーンを常時実施しています。標準工事費は44,000円ですが、毎月1,333円×30ヶ月の分割払い(初回のみ1,351円払い)で、毎月工事費相当分を割引しています。

そのため、NURO光は31ヶ月間使えば工事費が完全に無料になります!もし途中で解約した場合、残り月数×1,333円の工事費残債が請求されてしまいます。

フレッツ光の標準工事費はマンションで19,800円、戸建てで16,500円となっています。たまに割引キャンペーンを実施しており、半額になっていたりする事もありますが、基本的には工事費が必要です。

ネット回線工事
フレッツ光の工事内容まとめ!工事の流れや期間を徹底解説!フレッツ光の工事内容を戸建て・マンション別にまとめています。工事期間をすこしでも短くして、最短でフレッツ光を利用できる仕組みを解説しています。...
NURO光 工事
【最新】NURO光工事の注意点は?口コミをもとに開通までの手順・期間・費用を徹底解説【NURO光の工事を徹底解説】工事内容の詳細や流れ、利用者の口コミを紹介しています。費用や注意点も解説するため、工事が不安な方はぜひご覧ください。...

【12.サポート体制】フレッツ光とNURO光ともに充実していて安心です!

フレッツ光NURO光
サポート電話/Webで対応
訪問サポート有料対応開通時に1回無料

「フレッツ光」と「NURO光」のカスタマーサポートは基本的に個人・法人ともに電話とオンラインとなり、「フレッツ光」は有料オプションで訪問対応プランがあります。

「NURO光」の法人専用サポートは「NURO Biz インフォメーションデスク」が窓口となっており、不慮のトラブルに迅速対応する態勢は万全です。

【NURO Biz インフォメーションデスク】
フリーコール:0120-963-350 (無料)
受付時間:9:00~18:00 (土日祝・年末年始を除く)

また「フレッツ光」の法人専用サポートには「オフィスまるごとサポート」という有料オプションのプランがあり、こちらも不慮のトラブルに迅速対応する態勢は整っています。

個人レベルではフレッツ光利用歴7年目の私の経験からみて、カスタマーセンターの電話が多少混み合う時間帯はありますが、あまりストレスなく繋がるので不満はありません

特にオペレーターの対応は非常に丁寧かつ親切な印象だけが強く脳裏に残っていて、トラブル解消もスムースに行えた記憶がほとんどです。

また、レンタルしているWi-Fiルーターにトラブルが発生した時は、たまたまだったのかも知れませんが、我が家に当日対応で迅速に復旧してもらったこともありました。

サポートに関して個々が感じる印象は千差万別と言っても過言ではないですが、少なくともフレッツ光利用歴7年目の私は満足感が強いです。

【フレッツ光サポートダイヤル】
電話番号:0120-116116 受付時間:午前9時~午後5時
土曜・日曜・祝日も受付中(年末年始12/29~1/3を除く)

誰にでもおすすめ出来るのは NURO光!【速い通信速度&安い月額利用料】

世界最速インターネット NURO光
NURO光のスペック
月額料金G2T:5,200円

G2D:5,700円 

G2N:6,100円

キャッシュバック現金45,000円
通信速度最大2Gbps
※10Gbpsのプランも有り
スマホ割ソフトバンクスマホ割「おうち割」
工事費用44,000円
※31ヶ月使えば実質無料
提供エリア北海道(札幌市・小樽市・石狩市)
関東(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬)
東海(愛知・静岡・岐阜・三重)
関西(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良)
九州(福岡・佐賀)
※一部地域を除く
おすすめ度

ここまでNURO光とフレッツ光を比較してきましたが、誰にでもおすすめ出来る光回線は「NURO光」です!

月額料金・通信速度・キャッシュバック・工事費などなど…全てにおいてフレッツ光を上回っています。

唯一の難点は「開通まで遅い」という点になります。関東だと約1ヶ月~2ヶ月、関西は更に+1~2ヶ月必要で、工事実施までかなり時間がかかってしまいます。

開通まで待てる、代替のネットがある方には、NURO光はかなりおすすめの光回線です!提供エリアも少し狭いですが、エリア内の方は是非検討してみてくださいね。

\今なら45,000円キャッシュバック/
NURO光公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

関連記事:【評判は悪い?】NURO光のデメリット5つとメリット6つを解説

NURO光がエリア外だった場合、法人契約の場合は「フレッツ光」も要検討!

フレッツ光 スペック表
東日本エリア西日本エリア
通信速度最大 1 Gbps
※エリア限定で最大10Gbpsプラン有
月額料金(戸建て)5,940円5,940円
月額料金(マンション)3,355円

4,455円

3,355円

4,455円

プロバイダ料金別途必要(1,000円/月 以上が目安)
固定電話550円 / 月
キャッシュバック(個人)5,000円
キャッシュバック(法人)
※オプション無し時
30,000円40,000円

45,000円

工事費戸建て:19,800円
マンション:16,500円
契約期間2年自動更新

NURO光と比べた時の「フレッツ光」のメリットは…、

  • 対応エリアが広い
  • プロバイダを自由に選べる

の2つですね。ただ「プロバイダを自由に選べる」は、そこまでメリットになっているとも思えません。

お住まいのエリアでNURO光が対応していなかった場合は、フレッツ光など他の回線を検討することになります。

2022年現在、個人向けの光回線でフレッツ光を選ぶメリットはほぼないので、光コラボも検討して貰えればと思います。

\最大45,000円キャッシュバック/
NEXT公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

関連記事:【評判悪い?】フレッツ光のデメリット5つとメリット3つを解説

ここまでのまとめ

フレッツ光・NURO光の比較まとめ
  • 基本的に月額利用料が安価なNURO光をおすすめ!
  • NURO光はMAX2Gbpsの通信速度で超高速!
  • 法人契約ならフレッツ光の選択肢もあり!

基本的に「フレッツ光」と「NURO光」とどちらがおすすめなのか?と聞かれれば、迷うことなく「NURO光」と答えます。

理由はキャッシュバックキャンペーンも充実していて、安価な月額利用料のレギュラープランでもMAX2Gbpsの速度を誇る「NURO光」を選択しない手はないですね!

ただし、法人もしくは個人事業主として導入を考えるなら、サポートが充実しているNTTのフレッツ光も選択肢としては一考の価値があるかもしれません。

【2019年10月最新】フレッツ光からNURO光へ乗り換える8つの手順を解説!
【2022年最新】フレッツ光からNURO光へ乗り換える8つの手順【今「フレッツ光」を利用している方で、高速かつ月額利用料の安い「NURO光」への乗り換えを検討しているという流れが右肩上がりで急増傾向となっています】「NURO光」は数ある光回線の中で今、最もトレンドとなっていると言っても過言ではありません...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA