フレッツ光

【転用注意】フレッツ光からauひかりへ乗り換える8つの手順を解説!

【転用注意】フレッツ光からauひかりへ乗り換える8つの手順を解説!

編集部ヨッシー
編集部ヨッシー
こんにちは!「なるほどwifi」編集部のヨッシーです!

今現在「フレッツ光」を利用している方で月額利用料の安い「auひかり」への乗り換えを検討している方が必然的に増加傾向にあります。

特に携帯電話を「au」と契約している方なら「auひかり」を利用することによって、お得度はさらに増して、コストパフォーマンスを最大限に引き出すことが可能です!

ここでは「フレッツ光」から「auひかり」への乗り換える手順を分かりやすく解説していきます!

目次

【超重要!】フレッツ光からauひかりへ「光コラボ」としての転用はできない!

【フレッツ光からauひかりへは転用できない】

  • フレッツ光=NTTの通信網
  • auひかり=KDDIの通信網

【結論】まったく別回線となる為、撤去工事や設置工事が伴う「乗り換え」となる!

いわゆる「転用」とは「フレッツ光」回線を使っている「光コラボ」同士の乗り換えのことを指しますので、別回線の「auひかり」への乗り換えは「転用」とは言えません。

光コラボ」同士の「転用」なら撤去工事や設置工事が不要で、非常に楽なのですが「auひかり」への乗り換えは諸工事が必要となりますので正直、少し面倒かもしれません。

しかし、そんな中でも「フレッツ光」から「auひかり」へ乗り換えることで発生する大きなメリットもあるので、後ほど詳しく解説していきますね。

auひかりへ乗り換える3つのメリット!はこちら

フレッツ光からauひかりへ乗り換える場合の手順を8ステップで解説!

フレッツ光からauひかりへ乗り換える手順
  1. 【要注意】フレッツ光の解約はauひかりが開通してから!
  2. それではauひかりへ申込みましょう!
  3. 次に申込みから数日後にauひかりと回線工事日(開通日)を相談します!
  4. いよいよauひかりの回線工事日です!工事当日は立ち合いが必要なので要注意!
  5. 仕上げに回線工事完了後にauひかりのモデムを設定すると光回線開通です!
  6. まだ終わりません!フレッツ光を解約して回線撤去工事が必要です!
  7. そしてプロバイダの解約もお忘れなく!
  8. 最後にフレッツ光へ機器を返却して手続き終了です!

「フレッツ光」から「auひかり」への乗り換えの流れはおおむね、表記の8ステップとなります。

ここでは、各ステップごとに詳しく解説していきますので、事前に流れを把握してから「auひかり」に申し込むようにしましょう。

ただ、「8ステップもいっぺんに把握できない!」とおっしゃられる方は下記の「auひかりの申し込みページ」からサクッと申し込んじゃいましょう!

担当者が懇切丁寧に申し込み~回線開通までサポートしてくれますので安心です!

auひかりの申し込みページはこちらです!

auひかりへ乗り換えSTEP①:【要注意】フレッツ光の解約はauひかりが開通してから!

【フレッツ光からauひかりへ乗り換える注意点】

  • フレッツ光の解約=auひかりの開通後です!

まず最初に注意する点ですが、「フレッツ光の解約はauひかりが開通してから行う」ことを念頭に置きましょう。

これは勘違いされる方が多く、「先にフレッツ光を解約しなければいけない」と思いこむ方も居られますので要注意です。

「フレッツ光」から「auひかり」への乗り換えは、まず「auひかり」への申し込みを行うことから始まりますののでご注意ください!

auひかりへ乗り換えSTEP②:それではauひかりへ申込みましょう!

auひかりに申し込む際の事前準備
  1. 本人確認書類を準備する
  2. プロバイダを決めておく

【auひかりで利用可能なプロバイダ】

  • @nifty
  • @T COM
  • ASAHIネット
  • au one net
  • BIGLOBE
  • DTI
  • So-net

「フレッツ光」から「auひかり」へ乗り換えを申し込む際は事前に表記の3点も手元に準備してから申し込みましょう。

こうすることで煩雑な申し込み手続きが少しでもスムースに運ぶことができますので、ぜひ実行してみてくださいね!

①は代表的なもので運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・健康保険証ですが、これら以外は個々の条件によって違いますので、申し込み時に確認しましょう。

②のプロバイダは上の表記の7社からのみ選択可能ですが、どのプロバイダも月額利用料はauひかりの料金に含まれていて、追加料金等は不要です。

事前にお好みのプロバイダがあるならOKですが、どこを選べば分からない場合は申し込み時に担当者に相談すると、おすすめのプロバイダを紹介してもらえますので安心ですね。

事前準備が整えば、下記の「auひかりの申し込みページ」へアクセスして申し込みを開始していただいてもOKです!

auひかりへの申し込みページへ

auひかりへ乗り換えSTEP③:次に申込みから数日後にauひかりと回線工事日(開通日)を決めます!

【auひかりの回線工事日を決める】

  1. 相談日前にご自身の予定を把握しておく
  2. 事前にモデム設置スペースを確保しておく
  3. 相談時におおまかな工事の所要時間を確認する

「auひかり」へ申し込んだ時に回線工事日(開通日)を相談する日時が決まり、相談日当日に「auひかり」の担当者から電話連絡があります。

そこで「auひかり」と回線工事日(開通日)を相談する前に表記の3つのポイントを確認しておきましょう。

特に①に関しては工事当日は立ち合いが必要なので、ご自身やご家族の方の予定をしっかりと把握した上で工事日を決めることが重要です。

②は「フレッツ光」の接続機器を設置していたあとのスペースが回線工事後の宅内配線を考えても、一番フィットすると思われますので最適だと考えます。

ただし、設置場所の変更を希望される際は工事日決定時に担当者に確認されることをおすすめします。

③に関しましては事前に所要時間を把握しておくことで、ご自身の予定も立てやすくなると思いますのでおすすめします!

auひかりへ乗り換えSTEP④:いよいよauひかりの回線工事日です!工事当日は立ち合いが必要なので要注意!

【auひかりの回線工事日当日】

  1. 工事には立ち合いが必要
  2. 事前に回線引き込み部分を確認しておく
  3. 接続機器の設置・設定はご自身で

①にあるように「auひかり」の回線工事当日はご自身、もしくはご家族の立ち合いが必要ですので事前に予定を立てておきましょう。

②は外部回線を内に引き込む箇所(外壁や内壁部分)を事前に確認しておくことをおすすめします。

滅多にあることでは無いですが、工事担当者が必要以上に壁をはがしたり、その周辺を傷つけないとは限りません。

そんな後々の「やった・やってない」等のトラブルを回避するためにも、ご自身で写真を撮って保存しておくなどの対策を講じることをおすすめします。

③次のコーナーで詳しく解説しますが、通信機器の設置・設定はご自身で行うことが必要ですので、知らずに工事担当者に設置・設定を強要することのないように注意しましょう。

auひかりへ乗り換えSTEP⑤:仕上げに回線工事完了後にauひかりのモデムを設定すると光回線開通です!

光回線の配線工事が終わると、いよいよ開通まであと少しですが、最終的にモデム(光回線終端装置・ONU)はご自身で設置・設定する必要があります。

「auひかり」では「BL1000HW」「BL900HW」「BL902HW」のいずれかが事前に送付されてきますので、回線工事完了後に取扱説明書を参考にしながら設定していきます。

参考までに上記の設定解説動画をご紹介しますが、動画を観てもどうしても分からない場合はカスタマーセンターへ問い合わせれば、専任スタッフが教えてくれるので安心です。

この場合の問い合わせ先はモデムの取扱説明書に記載されていますので、個々で確認した上で直通の電話番号へお問い合わせください。

無事にモデムの設定が完了しますと、「auひかり」の光回線が開通となり、高品質の高速安定回線が思う存分利用できます!

auひかりへ乗り換えSTEP⑥:まだ終わりません!フレッツ光を解約して回線撤去工事が必要です!

【撤去工事に関する確認窓口】

[フレッツ光カスタマーセンター]

(NTT東日本・西日本共通)

0120-116116 (受付時間:午前9時~午後5時)

土曜・日曜・祝日も受付中(年末年始12/29~1/3を除く)

「auひかり」の回線が無事開通しましたが、今まで利用してきた「フレッツ光」を解約して回線撤去が必要となります。

解約と回線撤去工事の詳細は上の表記の「フレッツ光カスタマーセンター」に連絡して、申し出ることでスムースに行えます。

詳細な工事の内容等は「フレッツ光カスタマーセンター」に連絡して、解約を申し出た際に詳しく説明・指示されますのでメモを用意して電話するように心がけてください。

この回線撤去工事は後日、指定された日時に工事の担当者が来て、一般的には短時間の作業で終了となります。

auひかりへ乗り換えSTEP⑦:そしてプロバイダの解約もお忘れなく!

【おもなプロバイダの解約相談電話番号】

  • [BIGLOBE]0120-86-0962
  • [OCN]0120-506-506
  • [@nifty]0120-50-2210
  • [ASAHIネット]0120-030-275
  • [GMOとくとくBB]0570-045-109
  • [plala]0570-046-667

STEP⑥で「フレッツ光」を解約した後に「プロバイダ」の解約を忘れず行いましょう。

「フレッツ光」と「プロバイダ」の解約はある意味、ワンセットですので別の日に分ける意味が無いので連続して解約手続きを完了させることをおすすめします。

上の表記はおもなプロバイダの解約相談電話番号ですが、事前にご自身の契約先プロバイダの解約相談電話番号を調べておくことで解約手続きがスムースに行えます。

auひかりへ乗り換えSTEP⑧:最後にフレッツ光へ機器を返却して手続き終了です!

【フレッツ光へ返却する機器】

  • モデム(光回線終端装置・ONU)
  • その他のレンタル機器

最後に表記のレンタル機器を「フレッツ光」へ返却して手続き終了ですが、返却方法は「フレッツ光」の解約申し出時に説明がありますので、その通りに行ってください。

一般的な方法としましては、自宅に返却キットが事前に送付されますので、指定された通りに荷造りして宅配便で返送する形になります。

ここまで終わると、「フレッツ光」から「auひかりへ」への乗り換えに必要な、すべての工程が完了となります。お疲れさまでした!

フレッツ光からauひかりに乗り換える際に確認しておく5つのデメリット!

5つのデメリット
  1. フレッツ光で解約(違約)金が発生する可能性がある
  2. プロバイダでも解約(違約)金が発生する可能性がある
  3. NTT発番ではない固定電話の電話番号は変わる
  4. フレッツ光独自のメールアドレスは使えなくなる
  5. 新たなセキュリティソフトの導入を検討する

「フレッツ光」から「auひかり」に乗り換える際に確認するべきポイントは表記の5つですが、どの項目もケースバイケースで個々によって対応が異なります

ここでは5点個別に解説していきますが、個々の条件と環境で対応策は多岐にわたり、ズバリ正解の回答は見つかりませんがサンプルケースを交えて説明していきます。

ご自身の条件と環境を考慮された上で、事前に対応策を講じることが重要となりますので、しっかりと確認するようにしてください。

①フレッツ光で解約(違約)金が発生する可能性がある!

フレッツ光プラン タイプ 解約(違約)金の条件 最低利用期間 解約(違約)金※税別
にねん割
(NTT東日本)
戸建て 更新月以外に解約 2年(自動更新) 9,500円
集合住宅 1,500円
どーんと割
光もっともっと割
(NTT西日本)
戸建て 初回は2年、更新後は3年(自動更新) 10,000~30,000円
集合住宅 3,500~10,500円
光はじめ割
(NTT西日本)
戸建て 2年(自動更新) 10,000円
集合住宅 7,000円

上の表記は「フレッツ光」の最低利用期間と解約(違約)金ですが、詳しい状況は個々の契約内容で違いがあります。

ですので、解約(違約)金の有無に関しては必ず下記の「フレッツ光カスタマーセンター」に問い合わせて、ご自身で確認してください。

【フレッツ光カスタマーセンター】

(NTT東日本・西日本共通)

0120-116116 (受付時間:午前9時~午後5時)

土曜・日曜・祝日も受付中(年末年始12/29~1/3を除く)

下記のページでも「フレッツ光」の違約(解約)金に関することを詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

フレッツ光を解約
フレッツ光の解約手順は超簡単!解約金・違約金が発生する条件とは?フレッツ光を解約する手順はすごく簡単!フレッツ光を解約する手順を3ステップでわかりやすく説明します。気になっている人も多い解約金を払わないでいい方法・条件についても、パターン別に図表を使って紹介します。また、解約時に事前に知っておきたい注意点・盲点についてもまとめました。...

②プロバイダでも解約(違約)金が発生する可能性がある!

おもなプロバイダ 最低利用期間 解約(違約)金
BIGLOBE 2年 5,000円(税別)
OCN 2年 5,000円(税別)
@nifty 2年 3,000円(税別)
Asahi Net 1年 2,000円(税別)
GMOとくとくBB 設定なし なし
plala 設定なし なし

上の表記は「おもなプロバイダ」の最低利用期間と解約(違約)金ですが、こちらも「フレッツ光」と同様に、詳しい状況は個々の契約内容で違いがあります。

下の表記はおもなプロバイダの相談電話番号ですが、解約(違約)金の有無に関しては必ず契約しているプロバイダにに問い合わせて、ご自身で確認してください。

【おもなプロバイダの解約相談電話番号】

  • [BIGLOBE]0120-86-0962
  • [OCN]0120-506-506
  • [@nifty]0120-50-2210
  • [ASAHIネット]0120-030-275
  • [GMOとくとくBB]0570-045-109
  • [plala]0570-046-667

下記のページでは「プロバイダ」の違約(解約)金に関することを詳しく解説していますので、一度確認してください。

【15社比較】2019年最新のフレッツ光おすすめプロバイダTOP10!
【15社比較】2019年最新のフレッツ光おすすめプロバイダTOP10!「フレッツ光のプロバイダってどこがいいの?」や「フレッツ光のプロバイダを詳しく知りたい!」等はフレッツ光を使っている方ならよくある疑問です。ここでは、フレッツ光利用歴7年目の私の実体験とフレッツ光のプロバイダを比較検討した結果を分かりやすく解説していきます!...

③NTT発番ではない固定電話の電話番号は引継ぎできない!

【「NTT発番」とは?】

  • NTTの電話加入権に紐づいた電話番号を「NTT発番」といいます。
  • 「NTT発番」以外の電話番号(IP電話の番号等)は引き継げません。

昭和~平成初期にかけて、黒電話(アナログ回線)しかない時代の電話番号はNTTの独占発行という時代が長年続いていました。

その時代の固定電話は「電話加入権」なる商品として購入が義務づけられ、誰もが疑うことなく大枚をはたいて購入(加入)していました。

ここでいう「NTT発番」とは上記の「電話加入権」に付帯した電話番号のことを指し、IP電話やその他のサービスで発行された電話番号は移転先で継続利用不可となります。

ですので「フレッツ光」で“050”等のIP電話の番号を利用していた方は同じ電話番号を「auひかり」に乗り換えて継続利用は不可ですので注意が必要です。

④フレッツ光のメールアドレスが使えなくなる!?

【フレッツ光のメールアドレスとは?】

プロバイダ発行のメールアドレス

ここでいう「フレッツ光」のメールアドレスとは、「フレッツ光」と一緒に契約していたプロバイダで発行されたメールアドレスのことです。

たとえば、フレッツ光利用歴7年目の私が使っているプロバイダはBBエキサイトですが、BBエキサイトのオプションでメールアドレスが月額280円で利用できます。

完全に使えなくなるということではありませんが、プロバイダとしてのBBエキサイトを解約すれば、メールアドレスは月額380円と100円アップとなります。

ビジネス等で広く浸透してしまっているメールアドレスなら月額380円で継続利用が可能ですが「auひかり」に乗り換えれば無料で使えるメールアドレスのオプションがあります。

また、プロバイダによっては”解約=メールアドレスも解約”という、完全に使えなくなるケースもあります。

個人利用している方でメールアドレスの変更に大幅なデメリットが無い場合は「auひかり」の新しいメールアドレスに移行するか、他のフリーメールへの移転をおすすめします。

⑤新たなセキュリティソフトの導入を検討する必要がある?

セキュリティソフト 月額利用料
NTT東日本 フレッツ・ウイルスクリア 月額利用料400円/3台まで
NTT西日本 セキュリティ対策ツール 無料/1台
auひかり 安心ネットフィルター 月額利用料190円

「フレッツ光」には管轄エリア局(NTT東日本・西日本)によって、パソコン等に直接インストールするオリジナルのセキュリティソフトのオプションがありました。

しかし「auひかり」ではデバイスに直接インストールするタイプではなく、設置するホームゲートウェイで出入口をチェックする方法のセキュリティオプションを導入しています。

ただし、この「安心ネットフィルター」を使うには設置するホームゲートウェイがBL1000HWであることが条件ですので、契約時に間違いなく選択することが大事です。

それぞれ違うタイプのセキュリティチェックですが、安心してインターネットを使うことが最重要となりますので、「auひかり」でも導入を検討されることをおすすめします。

安心ネットフィルターの詳細はこちら!

フレッツ光からauひかりへ乗り換えた場合のメリットはこの3つ!

3つのメリット
  1. auユーザーならauスマートバリューでコスパが最大限に引き出せる!
  2. キャッシュバックキャンペーンが充実している!
  3. 国内最高レベルのクオリティの光回線!

ここでは「フレッツ光」から「auひかり」へ乗り換えた時のメリットをお伝えしますが、前述の5つのデメリットよりメリットは3つとなり少ないように思われることでしょう。

しかし、ここでお伝えする「フレッツ光」から「auひかり」へ乗り換えた時の3つメリットとして、ひとつひとつの内容の満足度が非常に高いものばかりです!

ですので、なるほどwifi編集部といたしましては「フレッツ光」から「auひかり」へ乗り換えを強くおすすめしますので、3つのメリットをしっかりとご確認ください!

①auユーザーならauスマートバリューでコスパが最大限に引き出せる!

【auスマートバリュー適用条件】

  1. au携帯電話の契約
  2. 固定電話(光電話)の契約
  3. 契約者の住所が上記2点と同一である

auと携帯電話の契約をしている方は「auスマートバリュー」という割引サービスが、表記の条件つきで適用可能となります。

「auスマートバリュー」は個々の条件で差がありますが、ひとつのプランに対して最大2,000円~934円を割引を受けることが可能です。

ここで注意する点としましては、表記の②の「固定電話(光電話)の契約」ですが、すでに固定電話を使っていない方でも大丈夫です。

その場合はauひかりの固定電話を契約し、月々の基本料金(税別500円)のみを支払うことで、それ以上の割引を受けることが可能です。

その際は固定電話を実際に設置する必要はないので、形だけの契約となりますので、ご安心ください。

auスマートバリューについては、下記のページで詳しく解説していますので、ぜひ一度ご覧になられることをおすすめします!

auひかりのスマホ割!auスマートバリューの適用条件や申し込み方法!auスマートバリューの適応条件や申込み方法、解約方法などを紹介します。複雑な割引額についても細かく紹介しているので、この記事を読めばauスマートバリューでどれだけの恩恵が受けられるのか理解できるはずですよ!...

②キャッシュバックキャンペーンが充実している!

auひかりのキャッシュバックキャンペーン
おすすめのauひかりキャッシュバックキャンペーン!
キャッシュバック額 52,000円
加入必須のオプション なし
受取時期 約1ヵ月後

auひかりのキャッシュバックキャンペーンは充実していて、他の回線と比べても高額な条件が多いです。

ここでは、なるほどwifi編集部がおすすめするイチオシのキャッシュバックキャンペーンをご紹介します。

表記のとおり、高額なキャッシュバック額で加入必須なオプションがなく、契約(開通)から約1ヵ月後に銀行振込されるので魅力的なキャンペーンです!

とにもかくにも下記のキャンペーンのページで今すぐ、詳しい内容を確認されることをおすすめします!

キャッシュバックキャンペーンの詳細はこちら!

ここまで、なるほどwifi編集部イチオシのキャッシュバックキャンペーンでしたが、下記のページでは、さまざまなauひかりのキャッシュバックキャンペーンをご紹介しています。

ぜひ一度ご覧になって、ご自身にマッチしたキャッシュバックキャンペーンを探してみることをおすすめします!

auひかりの代理店NEXTの公式ホームページ
【2019年12月最新】auひかりキャッシュバックキャンペーン15社徹底比較!auひかりのキャッシュバックキャンペーンについて解説!申込先15社を徹底比較し、最もお得な申込み先はどこか検証しています。キャッシュバックを実際に受け取るまでの流れも解説しています!かなりお得に申し込めるので、ぜひ参考にしてみてください。...

③国内最高レベルのクオリティの光回線!

auひかりの口コミをツイッターで調べてみた結果、比較的「速い」という内容のツイートを多く見ることが出来ます。

安定したKDDIの光回線網はフレッツ光のNTT光回線と引けを取らないどころか、それを凌駕するポテンシャルを秘めた超高速回線との評判もあります

これらの口コミはフレッツ光からauひかりへの乗り換えを考えている方には、行動を起こすために背中を押してくれる、心強い要因のひとつと言えるかも知れませんね。

ここまでのまとめ

フレッツ光からauひかりへ乗り換え
  • 「光コラボ」ではないため転用ではなく手続きが面倒
  • エリアによっては”超高速”回線が利用可能
  • auユーザーならコスパが最大限!

「フレッツ光」から「auひかり」への乗り換えは「auひかり」が「光コラボ」ではないため「転用」ではなく一般の乗り換えとなり、手続きが少し面倒なことがデメリットです。

しかし、限定されますがエリアによっては”超高速”回線が利用可能であり、一般地域でも「フレッツ光」に引けを取らないクオリティの光回線です。

そして、auユーザーならコスパが最大限に引き出すことが可能であり「フレッツ光」から乗り換えを検討するのは、もはや必然と言えますね!

auひかりへの申し込みはこちらです!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA