【元販売員が語る光回線の全て!】2019年9月のおすすめを徹底比較!

評判良い?excite MEC光のデメリット3つとメリット7つで解説!

excite-mecTOP画面

excite MEC光のスペック
excite MEC光ファミリー月額料金(戸建て) 4,500円
excite MEC光マンション月額料金 3,500円
キャッシュバック なし
通信速度 1Gbps
工事費 戸建て18,000円、マンション15,000円
対応エリア 全国95%カバー
期間限定キャンペーン(7月8日~8月1日)
キャンペーンプランA

12ヶ月間の月額料金割引

  • 戸建て:月額1,833円割引×12ヶ月=計21,996円割引
  • マンション:月額1,583円割引×12ヶ月=計18,996円割引
キャンペーンプランB

初期費用無料

初期費用(事務手数料、開通手続料、標準工事費)無料

  • 戸建て:22,000円が無料
  • マンション:19,000円が無料

キャンペーンプランのAとBは併用不可

編集部マツ
編集部マツ
こんにちは。「なるほどwifi」編集部のマツです。

今回は、エキサイト株式会社が運営する光コラボの「excite MEC光」について解説します。

ブログサービスなどでお馴染みのエキサイトが運営する光回線になるのですが、今回、調査して感じた私の意見を書かせてもらうと、ズバリ!おすすめしたい光回線になります。

なぜなら、次世代ネットワーク「IPv6 IPoE」を採用しているので「安定した高速通信」が可能ですし、月額料金も安く、縛り契約も解約手数料もないからです。

そこで、私が思うメリット・デメリットとおすすめする理由を解説します!

目次

まずは結論から!excite MEC光はどこから申し込むのが一番お得?

申込先 主な特典
公式サイト期間限定キャンペーン(7月8日~8月1日) プランA:12ヶ月間の月額料金割引

  • 戸建て:月額1,833円割引×12ヶ月=計21,996円割引
  • マンション:月額1,583円割引×12ヶ月=計18,996円割引

プランB:初期費用無料

初期費用(事務手数料、開通手続料、標準工事費)無料

  • 戸建て:22,000円が無料
  • マンション:19,000円が無料
公式サイト(通常時)
  • 最低利用期間なし
  • 解約違約金なし
  • フレッツ光回線・他社光コラボ契約中の人でIPoE(Pv4 over IPv6)を利用してない人は、月額700円で契約できる「excite MEC光 接続プラン」有(プロバイダサービス)
代理店・家電量販店 申し込み自体なし

今、excite MEC光で期間限定キャンペーンが始まりました!(期間は7月8日~8月1日)

AプランとBプランの2つから好きな方を選べる、新規ユーザーが得するキャンペーンなんですが、詳しく解説すると、「プランA」は月額料金が12ヶ月間割引になり、「プランB」は初期費用(事務手数料、開通手続料、標準工事費)が無料になるキャンペーンです。

プランA「月額料金が12ヶ月間割引」

  • 戸建て:月額1,833円割引×12ヶ月=計21,996円割引
  • マンション:月額1,583円割引×12ヶ月=計18,996円割引

プランB「初期費用(事務手数料、開通手続料、標準工事費)が無料」

  • 戸建て:初期費用22,000円が無料
  • マンション:初期費用19,000円が無料

戸建て、マンション共に「プランA」、「プランB」のどちらを選んでも約20,000円割引になるすごくお得な内容です。(A,Bプランで4円しか違いません!)

割引される金額がほぼ同じなので、どちらを選ぶかは個人の好みになりますが、唯一違う点は初月の請求金額です!

キャンペーンプラン 初月支払金額
戸建て マンション
プランA 24,667円 20,917円
プランB 4,500円 3,500円

どうして「プランA」の初月支払金額が高いのかというと、工事費用を一括で請求されるため初月の支払金額が高くなっています。

でも、安心してください!12ヶ月後には「プランA」も「プランB」も先ほど書いたように、ほぼ同じ金額割引されますから。

初回にまとまった金額の支払いを避けたい人は「プランB」、気にならない人は「プランA」がいいんじゃないかと思います。

8月1日までの期間限定キャンペーンなので、このお得な特典をゲットしない手はありません!ホント、おすすめです!

  • キャンペーン適用で1年以内に解約すると解約事務手数料1万円請求されます。
  • 土日祝日・深夜の時間の工事は、工事費無料の対象外のため、実費が請求されます。
  • プランAとプランBは併用不可

excite MEC光を一番お得に申し込むなら、キャンペーンを実施している公式サイト経由が一番お得!

それに光回線などのネット回線は、代理店経由の申し込みが多いですが、excite MEC光は代理店経由の申し込みはありません。

また、家電量販店でもexcite MEC光の申し込み自体ありません。ですので、一番お得に申し込むなら「公式サイト経由」で申し込みましょう。

excite MEC光を一番お得に申し込むならこちら

excite MEC光の良い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!

まずは、excite MEC光の良い評判と悪い評判をネット上の口コミから紹介していきます。実際にexcite MEC光を使っている人の声を知りたい人は、しっかりと確認してほしいです。

excite MEC光の良い評判の真相は??

excite MEC光に乗り換えたことで、下りの通信速度が速くなり問題なく使えている人もいるようです。地域性や集合住宅などの事情もあると思いますが、高速通信が安定して出ると、サクサク画面が変わるからストレスを感じなくて爽快ですよね。

excite MEC光には悪い評判も存在するけど…!

excite MEC光には回線の速度が遅いという口コミがあります。インターネット回線はやはり通信速度が命ですからね。

光回線にしたのに、速度が変わらないし、イライラを感じるようなら、「変えた意味が無い!」と思うのは当然です。

全体的に見ると、悪い評判は少なく、回線速度が速いし、月額料金も安いという口コミが多い印象でした。

下記の記事で光コラボレーションへの乗り換えを解説しています。乗り換えたいけれど、不安がある人も見て頂きたい記事になります。

光コラボレーション 乗り換え
光コラボレーションへの乗り換えを徹底解説!【手順・注意点まとめ】光コラボレーションへの乗り換え方法を現在使っている回線別に徹底解説!「フレッツ光から」「光コラボから」「他の光回線から」それぞれ乗り換え手順を紹介しています。乗り換え時の注意点や気になるポイント、おすすめの光コラボレーション回線も紹介しています。是非参考にしてみてください。...

excite MEC光の評判まとめ!

excite MEC光の評判まとめ
  • ダウンロードのスピードが格段に上がった
  • マンションでも1Gbpsに近い回線速度がでる
  • 通信の安定感が半端ない
  • ゴールデンタイムだと急に速度が遅くなる

excite MEC光の評判を精査してみると、速度に関しての内容がほとんどですね。今までより通信速度が速くなった、ネット回線が安定している。という良い評判もあれば、変わらず遅い…、時間帯により遅い…。などのような悪い評判もあります。

全体的に見てみると良い評判の方が多い印象なので、契約しても問題ない「使える光回線」ということがわかります。

月額料金やサービス内容の評判は少ないので、「問題なし」ってことですね。

excite MEC光をおすすめする7つのメリット

excite MEC光のメリット①:MEC光電話を安く利用できる

比較項目 月額料金 備考
MEC光電話 500円 3分=8円
MEC光電話バリュー 1,500円
  • 着信番号表示
  • ナンバーリクエスト
  • 通話中着信サービス
  • 着信転送サービス
  • 着信拒否サービス
  • 着信お知らせメール
  • 480 円分(最大3時間相当)の無料通話を含む
    無料通話分は翌月に繰越可能

MEC光電話を安く利用することが可能です。基本メニューだけなら月額500円で利用可能。

さらに、MEC光電話バリューにすると通常2,180円かかるオプションを1,500円で利用することができます。

ただ、MEC光電話を導入するときも基本工事1,000円、交換機等工事費1,000円~から費用が発生するのでお忘れなく。

詳しくはexcite MEC光のサイトに記載されています。

NTTの一般加入電話番号を持っている場合は、電話番号そのまま、電話機のそのままで利用することができる!

通常のNTT一般固定電話より基本料は安い!

excite MEC光のメリット②:解約違約金がない

サービス名 違約金
excite MEC光 なし
ドコモ光 13,000円(更新月以外)
auひかり 15,000円(更新月以外)
SoftBank 光 9,500円(更新月以外)
NURO光 9,500円(更新月以外)

excite MEC光は、解約違約金がありません。

他の知名度のある光回線のほとんどが解約違約金が発生します。(更新月以外)

その為に、「解約したいな…」と思っても、更新月まで待たないといけなかったり、解約違約金を負担してくれるサービスをしている光回線に絞って探す必要がでてきます。(選択が限られる)

そのようなことを考える必要がない点がメリットですね。

excite MEC光は解約違約金がない!

excite MEC光のメリット③:最低利用期間が無い

サービス名 最低利用期間
excite MEC光 なし
ドコモ 光 2年間
au ひかり 3年間
SoftBank光 2年間
NURO 光 2年間

excite MEC光には最低利用期間がありません!

スマホも契約が2年縛りですし、光回線でも縛りがあるのが一般的です。上記の表のように大手キャリアを中心として光回線には最低利用期間がありますから。

その点、excite MEC光は、最低利用期間が無く好きな時に解約できます。

excite MEC光は最低利用期間が無い!

excite MEC光のメリット④:月額料金が安い

回線名 戸建て料金 マンション料金
excite MEC光 4,500円 3,500円
NUROひかり 4,743円 1,900円~2,500円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
docomo光 5,200円 4,000円
au光 5,600円 3,400円~5,000円

excite MEC光は月額料金が安いんです。上の表のように大手の通信会社と比べてみても安いことがわかります。

特に戸建ての料金は一番と安いですよね。大手携帯キャリアと比べても700円以上も安くなっています。

最低利用期間もないし、月額料金も安い。excite MEC光は安心して利用することができますね。

excite MEC光は月額料金が安い!

excite MEC光のメリット⑤:余分なオプションを契約しなくていい

excite MEC光のお助けサポート

excite MEC光は新規で契約する時に、余分なオプションに加入しなくてもいいんです。

よくありますよね。「高額キャッシュバックキャンペーン適用のためには、このオプションに加入することが条件です。」っていう条件。仕方が無いか契約しても、結局、割高になるという…。

そのような条件はexcite MEC光にはありません!

ただ、気を付けて欲しい点が1つあるのですが、excite MEC光を契約する時に「パソコンお助けサポート」に加入する必要があります。

月額300円ですが、最大で2ヶ月無料ですし、excite MEC光利用開始後にWEBからいつでも解約することができます。すぐに解約すれば料金はかからないので、忘れずに解約しましょう。

「パソコンお助けサポート」は2ヶ月以内に解約すれば、料金がかからない!

excite MEC光のメリット⑥:チャットサポートは優秀

excite MEC光のチャットサポート

excite MEC光の公式サイトのチャットサポートは優秀です!

今や、どの企業の公式サイトにも装備されているチャットサポートですが、excite MEC光のチャットサポートはとくに秀逸!

私たちユーザーの知りたいことや、疑問点、困ったことなどの解決方法を、その場で時間をかけずに解決してくれます。

繋がらないサポートに電話をしたり、メールで1日おきにやりとりする必要がないんです!これからの時代、すばやく解決できるアフターケアサービスも重要ですからね!

excite MEC光のメリット⑦:IPv6対応で高速通信が可能

excite MEC光のスピード

excite MEC光は次世代の高速通信ネットワーク「IPv6 IPoE」に最初から対応しています。「IPv6 IPoE」の特長として

  • アクセスが集中する時間帯でも通信の混雑の影響を受けない
  • ユーザー毎の通信速度が公平に保たれる

というものがあります。

わかりやすく言うと、いつでもストレスフリーでサクサクとネットに接続できる!というわけです!

excite MEC光は、IPv6 IPoE高速通信でストレスフリー!

excite MEC光の3つのデメリット

ここからはexcite MEC光のデメリットを書いてみます。ユーザーが本当に知りたい情報はデメリットですからね。

私が調べてみてデメリットだと感じる部分を解説します。

excite MEC光のデメリット①:キャッシュバックがない

サービス名 キャッシュバック
excite MEC光 なし
au 光 最大50,000円キャッシュバックなど
docomo 光 最大15,000円キャッシュバック、最大20,000円ポイントプレゼントなど
nuro 光 35,000円キャッシュバックなど
コミュファ光 最大55,000円キャッシュバックなど

excite MEC光にはキャッシュバックがないのです。上記の表のように他の光回線には、高額キャッシュバックキャンペーンがあるのに残念ですね…

ただ、excite MEC光は月額料金が安く抑えられているのでトータルコストでは他の光回線と比べても見劣りしません!キャッシュバックは正しい手順で申し込みをしないと貰えないこともあるのでどちらが良いかは好みもありますね。

excite MEC光はキャッシュバックがない!

下記の記事では、光回線のキャッシュバックキャンペーンに絞って22社の光回線を徹底比較してみたのでこちらも合わせてご確認ください。

光回線 キャッシュバック 比較
【22社比較】光回線のキャッシュバックキャンペーンおすすめ5社を解説!キャッシュバックを実施している光回線22社を徹底比較!おすすめの5社を紹介しています。光回線は高額なキャッシュバックが貰えるので、この記事を参考に検討してみてくださいね。...

excite MEC光のデメリット②:開通手続き料と事務手数料の両方支払う

項目 料金
MEC光開通手続き料 3,000円
契約事務手数料(新規申込) 1,000円
転用事務手数料(転用申込) 2,000円

通常、光回線やポケットWi-Fiを契約するときは契約事務手数料を支払いますが、excite MEC光を契約する時は、契約事務手数料に+開通手続き料も支払う必要があります。

そのため支払う手数料は、他の光回線より若干高め!

最低利用期間が無かったり、解約違約金が無い代わりに、このような形で収益をカバーしているのでしょうか。

excite MEC光は、開通手続き料と事務手数料の両方支払う!

excite MEC光のデメリット③:工事費が戸建て18,000円、マンション15,000円必要

比較項目 工事費用
excite MEC光
  • 戸建て18,000円
  • マンション15,000円
nuroひかり 実質無料
au ひかり 実質無料
ドコモひかり 無料
SoftBank? 光 実質無料

excite MEC光は工事費が戸建てだと18,000円、マンションだと15,000円必要になります。

光回線の多くは、上記の表のように、工事費自体を無料にしていたり、キャッシュバックキャンペーンで実質無料になるケースが多いですが、excite MEC光にはそのようなキャンペーンがありません。

初期費用として出ていくお金で結構な金額なので、痛い出費になるんです。

下記の記事では、光回線の工事費を無料にする方法を書いています。お得なキャッシュバックキャンペーンを利用して工事費無料で光回線を開設しましょう~。

喜ぶ男性2人
光回線を工事費無料にする方法を解説!お得なキャッシュバックも紹介光回線の工事費を無料にする方法を解説しています。工事費無料キャンペーンのサービスの中でも、どれがおすすめなのかを比較して検証しています。...

また、工事をする場合、女性で一人暮らしの人は自分の部屋に他人(工事の人はほぼ男)をあげることになるので、それがイヤな人も多いと思います。

そういう時は、工事が必要ない家庭用回線がいいんです。我が家でも使っている工事不要で使えるSoftBank Airがおすすめ!ソフトバンクエアーについてはこちらの記事、評判悪い?SoftBank Air(ソフトバンクエアー)契約前の3つの注意点に書いたので、ぜひ見て頂きたいと思います。

上記からわかった!excite MEC光をおすすめする人しない人

上記でexcite MEC光のメリット・デメリットを書いてきましたが、そこから、excite MEC光を使った方が良い人と、使わないほうがいい人の具体例をあげてみます。

excite MEC光をおすすめしない人

excite MEC光をおすすめしない人
  • 高額キャッシュバックが欲しい人
  • 工事費用を払いたくない人
  • 付加サービスがたくさん欲しい人

上のような人にはexcite MEC光をおすすめできません。

キャッシュバックも無いですし、工事費用も支払わないといけないので、これらがイヤな人もおすすめできませんね。

今どきは、光回線とスマホを連動させた安い月額料金を提供している会社もあります。

下記のページではドコモ光とスマホ・携帯を連動させた割引について解説しているので合わせてご覧下さい。

ドコモ光のセット割を徹底解説!携帯料金の割引額や適応期間は?割引額が複雑なドコモ光のセット割について、利用状況別に分かりやすく解説します。ドコモ光のセット割が適用される条件や、サービスに申し込む前に知っておきたい必要事項などをまとめました。携帯料金と光回線の料金を合算したいと考えている人は、こちらの記事を参考にしてみて下さいね!...

excite MEC光をおすすめする人

excite MEC光をおすすめする人
  • 安い月額料金がいい人
  • 最低利用期間が無い契約をしたい人
  • 解約違約金が無い方がいい人
  • 光電話を安く利用したい人

excite MEC光をおすすめする人は上記のような人です。

縛りがなくて最低利用期間が無い光回線がいい!という人向けのネット回線になるのがexcite MEC光ですからね。

加えて解約違約金が無い回線が良いという人にもおすすめします。

下記の記事では、最近の光回線の解約事情をまとめています。申し込むときはウエルカムだけど、解約する時は何かと手続きが面倒だったり、条件があったりするもの。それらを踏まえて詳しく解説しています。

光回線解約
【光回線の解約事情まとめ】解約金なしの条件と工事の内容を解説!「光回線を解約する方法が分からない」や「光回線を解約する時の解約金はどんな条件の時に発生するのか?」これら疑問は契約している方も契約する前の方も感じている悩みなので、分かりやすく解説します!...

excite MEC光の申し込み方法⇒工事⇒通信トラブル⇒解約までの流れ

excite MEC光の申し込みから工事、トラブルの対応、解約する時の方法まで、一連の流れを紹介します。

excite MEC光の申し込み契約方法-一番損をしない申込先はどこ?

申込先 主な特典
公式サイト
  • 最低利用期間なし
  • 解約違約金なし
  • フレッツ光回線・他社光コラボ契約中の人でIPoE(Pv4 over IPv6)を利用してない人は、月額700円で契約できる「excite MEC光 接続プラン」有
家電量販店 申込み自体なし

この記事の最初の方にも書きましたが、excite MEC光に申し込みをするなら公式サイトから申し込みをする方が一番損をしません。

最低利用期間がありませんし、解約違約金もないからです。

また、公式サイトの特典として高速プロバイダサービスが月額700円というものもありますが、こちらは「フレット光回線・他社光コラボ契約中でIPoE(Pv4 over IPv6)を利用してない」という条件が厳しすぎますし、光回線だけを別に用意しないといけないので、少々手間かもしれません。

excite MEC光に代理店や家電量販店経由の申し込みはありません。

IPoEとは:フレッツ網からインターネットに接続するための新しい接続方式のひとつで,IP over Ethernetの略。イーサネットを使ってIPパケットを伝送するインターネットの通信方式。PPPoEのように専用の通信機器を必要としない。出典:NTT Communicationsより

excite MEC光の工事内容や工事費用について

新規 転用
戸建て 18,000円 7,600円
マンションタイプ 15,000円 7,600円
工事内容 電信柱から光ケーブルを宅内に引き込み光コンセントに変換してモデムに接続する

excite MEC光の工事内容と工事費用は上記のような内容になり

  • 戸建てで18,000円
  • マンションタイプで15,000円

発生します。

転用の場合でも自宅に工事担当者が来て、工事をする必要がある場合には7,600円の工事費用が発生します。

excite MEC光は、とにかく何かと工事費が発生するんですね。

「excite MEC光」は、新規も転用も工事費用がかかる!

excite MEC光はNTTのフレッツ光回線を利用するのですが、「そもそも光回線の工事ってなに?どんなことするの?」という疑問をお持ちの方は、フレッツ光回線の工事内容を詳しく書いてある下記の記事をご覧下さい。

ネット回線工事
フレッツ光の工事内容まとめ!工事の流れや期間を徹底解説!フレッツ光の工事内容を戸建て・マンション別にまとめています。工事期間をすこしでも短くして、最短でフレッツ光を利用できる仕組みを解説しています。...

excite MEC光の通信速度が遅い&繋がらないという事象について

  • 通信機器の再起動
  • 通信機器のランプを確認
  • 共通パスワードの確認
  • 公式サイトの問い合わせフォームから問い合わせる

excite MEC光を利用しているときに、通信速度が遅く感じたり、ネットへの接続が悪くなった時は、上記の4つをまずは試してみることをお勧めします。

これらを試してみても、何度も不具合が発生するようなら、乗り換えも検討してみてもいいかもしれません。

excite MEC光の解約方法について

excite MEC光お問い合わせフォーム 解約お問い合わせフォーム
受付時間 24時間
エキサイトカスタマーサービスセンター 0570-783-812(10時~18時)
レンタル機器 回収キットに入れ要返却

excite MEC光を解約するときは、excite MEC光問い合わせフォームから申請 or カスタマーサービスセンターに問い合わせします。

問い合わせフォームに入力する内容は下記になります。

  • お困りごと内容:各種お手続き
  • 件名:excite MEC光 – 【手続】解約
  • 本文:以下内容をご入力ください。
  • 解約工事希望日:
    (解約手続きは最短で6営業日必要)

excite MEC光のよくある7つの疑問を解決!

excite MEC光を利用する時によくある7つのFAQを紹介します。

Q1:excite MEC光には電話サービスもあるのですか?

A:MEC光電話を利用することができます。光ファイバーを使った電話サービスで、3分=8円と一般的な電話より通話料が安くなります。

基本料は月額500円です。

Q2:月額料金にプロバイダ料は含まれますか?

A:含まれます。

Q3:光コラボ対象回線は?

A:光ファイバーと「excite MEC光回線」を使った「光コラボ」申し込むことができる回線は下記になります。

NTT東日本対象エリア フレッツ光ネクスト ファイミリータイプ/フレッツ光ネクスト ファミリーハイスピードタイプ/フレッツ光ネクスト ギガファミリースマートタイプ/フレッツ光ネクスト マンションタイプ/フレッツ光ネクスト マンションハイスピードタイプ/フレッツ光ネクスト ギガマンションスピードタイプ
NTT西日本対象エリア フレッツ光ネクスト ファミリータイプ/フレッツ光ネクスト ファミリーハイスピードタイプ/フレッツ光ネクスト/ファミリーハイスピードタイプ隼/フレッツ光ネクスト マンションタイプ/フレッツ光ネクスト マンションハイスピードタイプ/フレッツ光ネクスト マンションハイスピードタイプ隼

Q4:excite MEC光はIPv6に対応していますか?

A:対応しています。

次世代型のネットワークになる「IPv6 IPoE」を最初から採用しているので、混雑なく安定した通信が可能です。

Q5:フレッツ光からの乗り換えは出来ますか?

A:可能です。乗り換え=転用する際に、NTT東日本、西日本の窓口から転用承諾番号を発行してもらう必要があります。

フレッツ光から転用した体験談を書いた記事になります。実体験がわかると、転用してみる気持ちも強くなるので、ぜひご覧頂きたいと思います。

フレッツ光からソフトバンク光への乗り換え
フレッツ光からソフトバンク光へ転用(乗り換え)した私の口コミ!フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換えた私の口コミを掲載しています。キャッシュバックはどれくらい貰えたのか、速度は速くなったのか、本当にお得なのかなどを徹底的に検証しています。転用のための手順も詳しく解説しています。...

Q6:どんな環境でも1Gbps出ますか?

A:でません!

ご自宅の通信環境(エリア、通信設備など)により、下り速度が100Mbps~200Mbpsになることがあります。

下記の記事で、光回線が遅い原因と改善方法を書いています。自宅の通信速度が遅い!と思う人はぜひご覧下さい!

光回線の速度が遅い7つの原因!回線速度を改善する方法を徹底解説!光回線の速度が遅い7つの原因をそれぞれ紹介します。回線速度を改善するための対策についてもお伝えしているので、ネットがつながらなくて困っている人は参考にしてみて下さい。この記事を参考に回線速度を改善して、快適にインターネットを利用しましょう。...

Q7:セキュリティソフトは使えますか?

A:exciteが別途提供しているサービスで「ESETファミリーセキュリティ」があります。初期費用、解約手数料なしでexcite MEC光を契約している方は月額400円(税別)で使用可能です。(通常は月額500円)

ウイルス対策、スパイウエア対策、スパムメール対策、ペアレンタルコントロールなど、他のセキュリティソフトと同じ機能が使えます。

下記の記事でセキュリティソフトのマカフィーについて詳しく解説しています。自分の個人情報を守るためにも、一読をおすすめします。

【評判悪い?】マカフィー2019の評判まとめや他ソフトとの違い!「マカフィーの評判は?」「購入したPCにマカフィーが入ってたけどこれで大丈夫?」など気になって、マカフィーの評判について調べている人は多いと思います!そこで今回は、2019年現在でのマカフィーの評判や他のウイルスソフトとの比較についてまとめていきます。最後まで読んでいただければ、現状のマカフィーの評判や他のソフトとの違いについて理解出来ます。是非参考にしてくださいね♪...

評判良い?excite MEC光のデメリット3つとメリット7つで解説!のまとめ

excite MEC光のまとめ
  • キャッシュバックが無い
  • 戸建て18,000円、マンション15,000円工事費かかる
  • IPv6の高速通信が可能
  • 最低利用期間が無い
  • 解約違約金がない
  • チャットサポートが秀逸

今回は、エキサイト株式会社が運営しているexcite MEC光について解説してみました。

月額料金は戸建て・マンション共に安いですし、最低利用期間もありませんし、解約違約金もありません。余分なオプションに加入する必要もないので、余分な物は要らないから光回線だけに申し込みたい人に向いていますね。

それに最低利用期間も解約違約金もないので、引越し族の人にもおすすめです。

他の光回線は、【元販売員が語る光回線の全て!】2019年のおすすめを徹底比較!をご覧頂きたいと思います。

excite MEC光の会社概要

運営会社 エキサイト株式会社
住所 〒106-0047 東京都港区南麻布3丁目20-1Daiwa麻布テラス4F
会社設立 1997年8月
事業内容 インターネット情報サービス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA