【eo光は評判悪い?】ネット上の口コミで分かった全メリット・デメリット

【eo光のプロバイダは?】「回線+プロバイダー」セットの料金や注意点を解説

  • eo光のプロバイダがわからない
  • おすすめのプロバイダー知りたい

と悩んでいる方いますよね。

eo光は「回線+プロバイダ」をセットで提供している光回線であるため、プロバイダと回線を別々に支払う手間が省けます。

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

本記事は、多くの通信機器を販売してきた私が以下2点を解説します。

  • eo光はプロバイダが決まっている
  • プロバイダセット提供によるメリット・デメリット

すべて読めば、eo光のプロバイダの仕組みを理解できるでしょう。

eo光なら公式窓口が最もお得!

①1万円分商品券プレゼント
②最大5万円分他社違約金補填
③無線ルーター12ヵ月無料
④auスマホとセットで1,100円割引
⑤標準工事費29,700円が実質無料

\今なら!1万円分商品券プレゼント/
eo光公式サイトをみる 申込は簡単5分で完了

関連記事:【評判悪い?】eo光のデメリット3つとメリット9つで全解説

eo光は回線+プロバイダをセットで提供!選ぶ事は出来ない!

eo光の料金体系
戸建てマンション
月額料金
回線+プロバイダ料込
1年目:2,953円
2年以降:4,953円
1~2年目:3,024円
3年以降:3,524円

eo光はプロバイダを別途契約する必要のない、「回線+プロバイダ」をセットで提供している光回線です。

フレッツ光のように、プロバイダを別に探して契約し、料金も別々請求…なんていう手間は省けます!

2021年現在は、回線+プロバイダが一体型の回線サービスが主流になりつつありますね。別途プロバイダは選べても、契約や料金体系はセットで…とぃうケースも多いです。

eo光の場合、プロバイダの選択肢はありません。回線は「eo光」で、プロバイダも「eo光」で固定となっています。

\今なら!1万円分商品券プレゼント/
eo光公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

そもそもプロバイダとは…?

回線を使ってインターネット接続するには「回線」+「プロバイダ」の両方が必要になります。

光ファイバーケーブルで物理的に自宅~回線基地局まで繋ぐ「回線部分」と、インターネットに接続する際に必要な認証を行う「プロバイダ部分」という役割に分けられています。

2021年現在、回線+プロバイダが一体型のサービスも多いので、プロバイダの事を気にしなくても大丈夫な事が多いですね。

更に詳しい解説は下記記事でしています。気になった方は参考にしてみてください!

インターネットサービスプロバイダーとは?意味や必要性を徹底解説!

eo光の回線+プロバイダーセット提供によるメリット・デメリット

先ほども紹介したとおり、eo光は「回線+プロバイダ」が一体型のサービスです。

フレッツ光のように、プロバイダを別途選ぶ回線と比べてどこが違うのでしょうか…?ここでは、プロバイダ一体型によるメリット・デメリットを紹介していきます!

メリットは「安定の品質・サポート・料金が分かりやすい」などなど…!

プロバイダ一体型のメリット
  • 別途プロバイダを契約する手間がない
  • プロバイダ選びで悩む事がない
  • 料金請求が一括なので楽
  • トラブル時の問い合わせ先も統一されていて楽

eo光のようなプロバイダ一体型サービスは、まず「プロバイダ選び」で悩んだり、別途契約する手間がないところが嬉しいですね!

フレッツ光は「どのプロバイダを選ぶか…?」で、料金や通信速度、付加サービスが異なってくるので、調べるのが面倒なんです…。

同じ回線でもプロバイダが違うと通信速度が遅くなったりしますが、eo光は回線もプロバイダも同じなので品質が安定しています!回線トラブル時の問い合わせ先も、回線・プロバイダのどちらに連絡すべきか…?と、悩む事もありません。

eo光に申し込めば、「回線」+「プロバイダ」のセットで契約でき、料金請求も一括です。フレッツ光のように2社から別々に請求がきたりする事もないので、管理も楽ですね!

デメリットは「プロバイダ独自のオプションを利用できない」こと

プロバイダ一体型のデメリット
  • 好きなプロバイダを自分で選べない
  • プロバイダ独自のオプション・付加サービスなどが選べない

プロバイダ一体型のデメリットは「プロバイダを自分で選べない」こと。

例えば、通信品質の評判が良いプロバイダ、料金が安いプロバイダがあっても、eo光を使う場合は選ぶ事ができません。

ですが、通信品質・料金に関しては安心してください。プロバイダ一体型提供のeo光は「通信品質」「料金」共に優れています…!

あとは「プロバイダ独自のオプション・付加サービス」が受けれない、という点ですが…、

例えば、ソフトバンク光のプロバイダ「Yahoo!BB」では、Yahoo!関連サービスの優待オプションである「Yahoo!BB基本サービス」を提供しています。

ヤフオクやYahoo!ショッピングをお得に使えるようになるオプションです。eo光でプロバイダは選べないので、このようなオプションを選べないのはデメリットと言えるでしょう。

とはいっても、プロバイダ独自の魅力的なオプションというのは中々ありません。上記のYahoo!BB基本サービスはYahoo!ユーザーにとっては魅力的ですが、他に良いサービスを提供しているプロバイダは思いつきませんね。

まとめ

eo光は「回線+プロバイダ」をセットで提供している光回線です。そのため、料金が一括払いになり、料金管理がしやすくなります。

「料金の安さやキャンペーンを重視している方」は、eo光の利用がおすすめです。

eo光の月額利用料金は業界でも最安クラスであり、割引キャンペーンなども充実しています。

  • ①1万円分商品券プレゼント
  • ②最大5万円分他社違約金補填
  • ③無線ルーター12ヵ月無料
  • ④auスマホとセットで1,100円割引
  • ⑤年中無休のカスタマーサポート

今なら最大50,000円違約金補填キャンペーンを実施しているので、終了する前にぜひご利用ください。

\今なら!1万円分商品券プレゼント/
eo光公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了

関連記事:【評判悪い?】eo光のデメリット3つとメリット9つで全解説

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA