悪い評判は本当?eo光のデメリット3つとメリット9つで全解説!

HuluやU-NEXTを快適に使えるネット回線とは…?【イチオシはeo光!】

eo光 Hulu

maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

今回は、動画配信サービスに必要不可欠な「ネット回線」について解説していきたいと思います!

HuluやU-NEXTなどの動画配信サービス(VOD)を利用していて…、

「視聴中に止まっちゃう…」
「画質が悪いのが気になる…」
「ぐるぐるが出てウンザリ…」

という悩みを持つ方もいるのではないでしょうか?これらは「通信品質の低さ」が原因です。

この記事では、動画サイトで必要な通信速度の目安や、おすすめ回線について紹介していきたいと思います!

Hulu・U-NEXTなどの動画配信サービスは通信速度が重要…?

動画配信サービスで、通信品質がどれぐらい必要なのか?の目安を紹介していきます!

必要な通信速度の目安は「10Mbps」ぐらい!

デバイス / 画質 推奨速度
Hulu パソコン 6 Mbps以上
ゲーム機 6 Mbps以上
スマホ 3 Mbps以上
U-NEXT 標準画質 1.5 Mbps以上
高画質 3 Mbps以上
4K HDR 15 Mbps以上

Hulu、U-NEXTの公式ページで記載されている、推奨通信速度をまとめました。

動画で必要な通信速度は「下り(ダウンロード)」なので、「上り(アップロード)」は気にしなくてOKです!

画質によって異なりますが、だいたい「6Mbps」ほどあれば大丈夫そうです。4K動画の推奨は「15Mbps」との事でした。

ですが、推奨速度ギリギリラインで実際に動画を見ていると、止まってしまったり、低画質に調整されたり…といった事があるかと思います。

実際に私も動画配信サービスはよく使いますが、やはり「10Mbps以上」は欲しいと思います。

4Kも考慮するなら「20Mbps」、家族内で他に動画を見る方がいる場合は「30Mbps」は欲しいです。このぐらいあれば、快適に動画視聴が出来るかと思います!

スマホの4G回線やモバイルWi-Fiルーターだと快適じゃないかも…

使用回線 通信速度 通信量の制限
光回線 光ファイバー 速い! なし!
4G / LTE モバイル回線 遅い 有り
WiMAX モバイル回線 遅い 有り
SoftBank Air モバイル回線 遅い ※通信量の制限はないが速度規制有り

10Mbpsならスマホの4G回線や、WiMAXなどのモバイルWi-Fiでも出るし、わざわざ固定回線を引く必要はないのでは…?と思う方もいるかもしれませんが…、

動画視聴は通信量の消費が激しいです。スマホ回線は月間で10~50GBぐらいまでのプランが多いかと思いますが、毎日高画質で動画を見るとすぐに消費しちゃいます…。

WiMAXは3日で10GBまでなので、画質を下げて節約しないといけません。速度制限にかかってしまうと低画質でも厳しくなるので、通信量を気にしないといけないのが難点ですね…。

また、ギリギリの10Mbpsぐらいしか速度が出ないWi-Fiを複数端末で同時利用する場合、動画視聴も快適にいかない事が多くなるかと思います。

モバイル回線は安定性や、混雑している時間帯の速度低下も気になるところです…。モバイル回線を一人で独占でき、かつ低~中画質ぐらいなら大丈夫かと思いますが、通信量を気にしたり、高画質を我慢したりと、煩わしい事が多くなっちゃいます…。

なので、動画配信サービスを利用するなら「光回線」の導入がおすすめです!実測値で100Mbps以上は期待でき、通信量の制限もありません。ルーターを設置すればWi-Fiも使えますし、複数端末での動画の同時視聴も快適ですよ!

快適に動画配信サイトを見るなら「eo光」がおすすめ!

eo光 公式の画像

動画配信サービスを見るなら「光回線」がおすすめ!という話でしたが、中でも「eo光」という回線がおすすめです!

通信速度が速い「eo光」なら動画視聴も快適!

eo光のスペック
月額料金
【ホーム/メゾン】
1年目:2,953円(税抜)
2年以降:4,953円(税抜)
月額料金
【マンション】
1~2年目:3,024円(税抜)
3年以降:3,524円(税抜)
キャッシュバック額 ホーム/メゾン:商品券10,000円分
マンション:商品券3,000円分
通信速度 最大1~10Gbps
工事費 実質無料
スマホ割 auスマートバリュー
契約期間 2年
※3年目以降はいつ解約しても0円!
対応エリア 大阪府/京都府/兵庫県/奈良県/滋賀県/和歌山県+福井県

「eo光」は関西電力が保有する光ファイバー網を使った光回線で、NTTのフレッツ光や光コラボとは異なる回線を使っています。

独自回線を使っているため、通信速度が速く、利用者の評判も良いです。一部エリアでは最大10Gbpsの回線も提供しています!

Hulu、U-NEXTなどの動画配信サービスも、間違いなく快適に楽しめます!家族全員がそれぞれ自分の端末で動画を見ても全然問題ないでしょう。

Huluは動画のダウンロードもできますが、実測値で100Mbps以上は期待できるeo光なら、高画質動画のダウンロードもすぐに終わります。外出先でスマホの通信量節約にも便利ですね♪

また、eo光は通信速度が速いだけでなく、「月額料金が安い」という特徴もあります。特に1年目はとても安いですし、商品券まで貰えちゃってお得です!

提供エリアは「関西エリア+福井県」となっています。エリア内の方は、是非「eo光」を検討してみてくださいね。

eo光の公式サイトはこちら

「eo光」はルーターレンタルで高速Wi-Fiにも対応!

多機能ルーターのスペック
※1ギガコースの場合
レンタル料金
(税抜)
無線LAN機能:96円
eo光電話機能+無線LAN機能:382円
Wi-Fi 通信規格:IEEE802.11ac/n/a/g/b
・2.4GHz帯
・5GHz帯(5.2GHz,5.3GHz,5.6GHz)
に対応
有線LAN ・WAN×1
・LAN×4
IEEE802.3
10BASE ‒ T / 100BASE ‒ TX / 1000BASE ‒ T
光電話 光電話アダプターを搭載
備考 ワンプッシュ無線スタート(WPS対応)/即日サポート対応/IPv6対応

eo光では、Wi-Fiルーターのレンタルも月額96円で可能です!

レンタルできるルーターは「Wi-Fi機能」と「ひかり電話機能」を内蔵している多機能ルーターです。電話を使わない方は96円で、電話も契約している方は382円でレンタル可能となっています。

Wi-Fiルーターとしてのスペックは「普通ぐらい」です。Amazonで6,000円~8,000円ぐらいのイメージですね。家が広い方は、これ1台だと厳しいかもしれません…。

eo光の申し込みと同時にルーターレンタルも申し込むと、1年間ルーターのレンタル料金が無料になります。他の回線事業者のルーターレンタルは500円/月という設定が多いので、月額96円&1年無料は相当安いです…!

スマホやタブレットでWi-Fi接続したい方も、これがあれば安心です。eo光用の機器なので、難しい設定が一切不要なのも嬉しいポイントですね♪

eo光の多機能ルーター
eo光の多機能ルーターとは?メリット・デメリットや評判を徹底解説!eo光でレンタル出来る「多機能ルーター」について解説しています。レンタル料金が安い割には色々と便利機能が搭載されており、特にWi-Fiを使いたい方にはおすすめです。メリット・デメリットも解説しているので参考にしてみてくださいね。...

まとめ

動画配信サービスのネット回線について
  • 動画配信サービス(VOD)は10Mbpsぐらい欲しい
  • 複数端末で視聴したり、4K画質なら30Mbpsぐらい欲しい
  • モバイル回線だと快適に視聴できないかも…
  • 通信品質が高い「eo光」がおすすめ!

この記事では、動画配信サービス(VOD)のネット回線について解説しました。

繰り返しになりますが、VODでは最低10Mbpsぐらいは欲しいかな、と利用者の私も思っています。

4Kや複数端末も含めて快適に!という事なら、30Mbps以上は欲しいです…!

モバイル回線でも30Mbps出ますが、通信量の制限や安定感、複数端末でアクセスした時の速度低下など…気になる点が多く、あまり快適には使えないかと思います。

動画配信サービスを快適に楽しむなら、やはり「光回線」ですね!私は光回線で500Mbpsほど出ていますが、ストリーミング視聴・ダウンロード含めて超快適です。

特におすすめの光回線は「eo光」です!関西エリアにお住まいの方は是非検討してみてくださいね。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA