悪い評判は本当?eo光のデメリット3つとメリット9つで全解説!

eo光の多機能ルーターとは?メリット・デメリットや評判を徹底解説!

eo光の多機能ルーター

maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

関西エリアで人気の光回線eo光」では、多機能ルーターのレンタル提供を実施しています。

その名の通り色々な機能が搭載されており、主に「Wi-Fi」や「光電話」の機能がメインですね!

この記事では、eo光の多機能ルーターのスペックを徹底解説!メリット・デメリットや評判まで解説していきます。

ひとつ難点を挙げるとしたら、広い家だと多機能ルーター1つでカバー出来ないという点になります。こういう時の対処法も解説してるので、参考にしてみてくださいね。

eo光でレンタル出来る多機能ルーターとは?性能・料金を解説!

eo光の多機能ルーターのスペック
多機能ルーターのスペック
※1ギガコースの場合
レンタル料金
(税抜)
有線機能のみ:無料
無線LAN機能:96円
eo光電話機能:286円
eo光電話機能+無線LAN機能:382円
Wi-Fi 通信規格:IEEE802.11ac/n/a/g/b
・2.4GHz帯
・5GHz帯(5.2GHz,5.3GHz,5.6GHz)
に対応
有線LAN ・WAN×1
・LAN×4
IEEE802.3
10BASE ‒ T / 100BASE ‒ TX / 1000BASE ‒ T
光電話 光電話アダプターを搭載
備考 ワンプッシュ無線スタート(WPS対応)/即日サポート対応/IPv6対応

eo光でレンタル出来る多機能ルーターには「無線LAN(wifi)機能」と「光電話機能」が搭載されています。

これ1つをレンタルするだけで、有線LAN接続・Wi-Fi接続・光電話機能の全てが利用可能です!

ルーターとしては標準的なスペックを搭載しています。BUFFALOやELECOM、NEC製の5,000円~8,000円ぐらいのルーターと同じくらいと認識して大丈夫でしょう。

光電話用の機器やルーターを別途設置する必要がないため、この「多機能ルーター」と「回線終端装置(ONU)」の2つだけ設置すればOKです。省スペース化に貢献できるのも嬉しいですね!

料金も安いですし、設定も不要で簡単に使えます。サポートにも対応しているため、不安な方も安心です。

eo光を使うなら、とりあえずこの「多機能ルーター」をレンタルしちゃってOKかと思います!ただ、レンタルは必須ではありませんし、一応デメリットも存在します。

ここでは多機能ルーターのメリット・デメリットや評判を紹介していくので、eo光の多機能ルーターの性能が気になる方は参考にしてみてくださいね。

eo光10ギガコースを利用する場合、もうワンランク性能の高い多機能ルーターをレンタル可能です。※料金は同じ

有線LANは最大10Gbpsに対応したポートを搭載しており、無線LANも最新規格「Wi-Fi6」に対応しています。

最大10Gbpsの回線に相応しいスペックのルーターとなっているので、安心してくださいね。

eo光の多機能ルーターを使う5つのメリット

まずはeo光の多機能ルーターの5つのメリットを紹介していきます!

1.eo光電話アダプターとルーター機能を同時に搭載!

多機能ルーターの搭載機能

  • ルーター機能(有線LAN・Wi-Fi)
  • 光電話機能
  • スマホを光電話の子機として使う機能
  • セキュリティー機能

※ONU機能を搭載した「ホームゲートウェイ」とは異なるため、多機能ルーターとは別に「回線終端装置(ONU)」の設置は必須です。

eo光電話アダプターとルーター機能を同時に搭載しているため、「多機能ルーター」1つで色々な役割を担ってくれます。

別途光電話用の機器やWi-Fi用のルーターを置く必要がないため、省スペース&配線もスッキリ!

多機能ルーターを設置する場合、eo光は「回線終端装置(ONU)」と「多機能ルーター」の2つだけを設置すればOKです。

また、多機能ルーターには、スマホをeo光電話の子機として使える機能も搭載しています。スマホに専用のアプリをインストールすれば、離れたところから固定電話をとる事が出来ますし、スマホの連絡帳も活用可能です。

「多機能」と名前に入っている通り、色々な機能を搭載していますね!

2.IEEE802.11acに対応!Wi-Fiも速い!

1ギガコース 10ギガコース
通信規格 IEEE802.11ac IEEE802.11ac/ax
(Wi-Fi6)
最大通信速度 1300Mbps 2401Mbps

eo光の多機能ルーターは「1ギガコース」と「10ギガコース」でスペックが異なります。どちらも相応のスペックを搭載しており、Wi-Fiは快適に使えるかと思います!

1ギガコースではIEEE802.11acに対応しており、最大通信速度は1300Mbpsと、一般的なルーターと同等のスペックです。
※回線が最大1Gbpsなので、1300Mbps出る事はありませんが…

10ギガコースでレンタルできる多機能ルーターは、最新の通信規格「Wi-Fi6」に対応しています!こちらの最大通信速度は約2.4Gbpsで、Wi-Fiも快適さもかなり上がるでしょう…!

ただ、端末側(スマホなど)もWi-Fi6に対応していないと、スペックをフルに活かせないので注意してくださいね。iPhoneの場合、最新の11でないとWi-Fi6に対応していません。

家内でWi-Fiを使う方が多い場合、eo光の10ギガコース&多機能ルーターレンタルはおすすめですよ!

3.スペックの割にはレンタル料金が安い!有線接続だけなら無料

多機能ルーターのレンタル料金(税別)
有線ルーター機能 無料
無線ルーター機能 96円/月
eo光電話アダプター 286円/月
有線ルーター

eo光電話アダプター
286円/月
無線ルーター

eo光電話アダプター
382円/月

eo光の多機能ルーターはレンタル料金が他社と比べても安いです…!

レンタル料は上記に通りです。少し分かりにくいのですが、有線接続しかしない場合は無料でレンタル可能です。

有線接続は無料・標準装備で、Wi-Fi機能や光電話機能を追加する場合に月額料金が増していくイメージになります。

eo光電話+有線+無線全てを搭載しても、月額料金は382円+税…!他社だと光電話用の機器+ルーターの両方をレンタルしようと思うと月額500円以上する事が多いです。

特に10ギガコースの場合、スペックの割にはかなり安くレンタル出来ちゃいますね。

4.高速通信可能な「IPv6」に対応!

eo光のIPv6
IPv6通信 eo光&多機能ルーターなら標準で対応!

eo光では2018年8月より、IPv6接続を標準で提供開始しました。IPv6の利用には多機能ルーターげ原則必要となっています。

一応メリットに掲載しましたが、eo光ではIPv6通信による「高速通信」の恩恵はあまりありません。IPv6にしか対応していないサイト・アプリ等があれば役立つかと思いますが、そのようなサイトはほとんどないでしょう。

フレッツ光など、混雑している回線ではIPv6 IPoEによる混雑回避がとても有効です。IPv4通信網とは異なる、帯域の広い通信網を使えるため、夜間でも通信速度を確保できるというメリットがあります。

ただ、eo光は関西電力の独自回線を利用しているため、そもそもフレッツ光ほど混雑していません。また、フレッツ光でいう「IPv6」とは通信方式も異なるため、あまり意味はないでしょう。

以上、簡単にまとめると「eo光はそもそも混雑していないし速いから、IPv6使ってもあまり変わらない」というお話でした!

ちなみにeo光のIPv6は標準装備なので、多機能ルーターをレンタルすれば特に設定は必要なく利用可能です。IPv6対応サイトにはIPv6通信で、対応していないサイトにはIPv4で接続する事になります。

5.設定不要で誰でも簡単に接続できる!

多機能ルーターの設定

  • つなぐだけネットスタート
  • ワンプッシュ無線スタート(WPS対応)

eo光の多機能ルーターは、接続するだけで自動で設定してくれる「つなぐだけネットスタート」という機能が搭載されています。

そのため、多機能ルーターが届いたら「回線終端装置(ONU)」から「多機能ルーター」へLANケーブルを挿入するだけでOK!しばらく待てば自動設定が完了し、インターネットが使えるようになります。

Wi-Fi接続は、多機能ルーター本体に記載されているSSID・パスワードを入力するだけで接続可能ですが、面倒な方は「ワンプッシュ無線スタート(WPS対応)」も利用可能です。

とても簡単なので、ネット接続が不安な方も安心してください!一応、即日サポートにも対応しているため、困ったらカスタマーセンターへ連絡してみてくださいね。

eo光の多機能ルーターを使う2つのデメリット

ここまで多機能ルーターのメリットを紹介してきましたが、デメリットもあるので紹介していきますね。特に家が広い方は注意してください!

1.2~3階建ての戸建てや広い家だと電波強度が足りない可能性も

戸建て住宅の画像

eo光の多機能ルーターのWi-Fi強度は、5,000円~8,000円程で市販されているルーターのものと大差ありません。

そのため、多機能ルーター1台だと、広い家全体をカバーしきれない可能性が高いです。特に3階建て以上の戸建て住宅だと厳しいでしょう。

その場合は、もう1台市販ルーターを購入し中継器として設置するか、メッシュWi-Fiを活用するのもおすすめです。

広い家の場合、家のどこでも強度の高い無線LANへ接続したい場合、多少はお金をかける必要があるので注意してくださいね。※eo光に限った話ではないですが…

2.10ギガコースの場合、有線LANで最大10Gbpsのポートが1つしかない

ポート 規格 最大通信速度
WAN ・10GBASE-T
・5GBASE-T
・2.5GBASE-T
・1000BASE-T
・100BASE-TX
10Gbps
LAN4
LAN1,2,3 ・1000BASE-T
・100BASE-TX
・10BASE-T
1Gbps

10ギガコースでレンタル出来る多機能ルーターは、最大通信速度10Gbpsに対応した性能のものなのですが…

最大10Gbpsで通信できる「10GBASE-T」に対応した有線LANポートが1つしかありません。他に搭載されている有線LANポート3つは全て「1000BASE-T」までしか対応していないため、最大通信速度は1Gbpsとなってしまいます。

PC1台でしか、最大通信速度10Gbpsのネット環境を構築できないので注意してくださいね。また、PC側でも最大10Gbpsに対応したネットワークアダプターを装備する必要がありません。※普通のPCにはまず装備されていないので、自分で増設しないといけません。

このように、10ギガコースの有線接続は色々と敷居が高いです。ただ、無線LANは1ギガコースと同様、繋ぐだけで最大2.4GbpsのWi-Fiが使えるので安心してくださいね!

多機能ルーターは遅い…?実際に使っている方の口コミ評判を調査してみた

続いて、eo光の多機能ルーターを使っている方の評判を見てみましょう。良い口コミ・悪い口コミそれぞれ紹介していきます!

良い口コミでは通信速度が速いという報告も…!【3件紹介】

Wi-Fiの速度が速く、気に入っているという口コミも多く見つかりました!料金の安さに喜ぶ姿も見られましたね。

eo光の多機能ルーターはかなり安いので、コスパは抜群です。eo光ユーザーなら、とりあえず多機能ルーターを使っちゃってOKかと思います!

続いて、悪い口コミも紹介していきます。

多機能ルーターに関する悪い口コミ【3件紹介】

通信速度が遅い…という口コミ見つかりました。また、デメリットの部分でも解説しましたが、広い家だと家全体に無線LANが行き届いていないようです。

多機能ルーターのスペック自体は、標準的なルーターと同じような物です。そのため、通信速度が足りないという方は、eo光自体の速度があまり出ていない・通信機器のどこかが不調(LANケーブル・ルーター・ONUなど…)という可能性がありますね。

多機能ルーターの口コミ評判まとめ

eo光の多機能ルーターを使っている方は多いようで、口コミもたくさん見つかりました。

トータルで見てみると、2018年以前ぐらいは結構好評な方が多いのですが、2019年8月~ぐらいから通信速度に関して不評なコメントが増えてきているな…といった印象でした。

多機能ルーター自体のスペックは標準的なものなので、遅いのは他に要因があるように思いますが…、環境によって異なる結果が出るかと思いますので、まずは多機能ルーターをレンタルして試してみる事をおすすめします!

レンタル料金も安いですし、気に入らなかったら返却すればOKです。また、eo光を新規申し込みする方は、同時に多機能ルーターも申し込めば12ヶ月間無料で利用する事ができます。

eo光電話を利用している方は多機能ルーターがほぼ必須になるかと思いますが、光電話を使用していない方は市販ルーターを使うという手もあります。多機能ルーターの性能に不満がある方は、市販で10,000円以上のルーターを購入してみるのもおすすめです!

まとめ

eo光の多機能ルーターまとめ
  • 光電話+ルーター機能を備えた多機能ルーター
  • ルーターとしては5,000円~8,000円相当ぐらいの標準的なスペック
  • レンタル料金が安い
  • 10ギガコースなら更に高性能な多機能ルーターがレンタル可能

この記事では、eo光で提供している多機能ルーターについて解説しました。

ルーターとしては標準的なスペックを搭載しており、+αで光電話機能も搭載している、文字通り多機能なルーターです!

レンタル料金も安めですし、eo光ユーザーならとりあえずレンタルしておけばOKかと思います。これ1つでWi-Fi・有線接続・光電話全て対応できます!

ただ、広い家だとWi-Fi強度が物足りなくなるかもしれません。その場合、別途中継器を購入したり、メッシュWi-Fiの導入を検討してみてください。

eo光新規申込と同時に多機能ルーターも申し込みしておけば、1年間無料でレンタル可能です。一度レンタルして試してみてくださいね。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA