【元販売員が語る光回線の全て!】2019年8月のおすすめを徹底比較!

悪い評判は本当?enひかりのデメリット3つとメリット7つで全解説!

enひかり

enひかりの詳細スペック
月額料金 戸建て:4,300円
マンション:3,300円
工事料金 15,000円 or 7,600円 or 2,000円
契約期間
違約金
なし
通信速度 最大1Gbps
備考 v6プラス対応/トランジックス対応/固定IPオプション有/光コラボレーション回線
maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

料金が安く、契約期間の縛りがない光回線「enひかり」をご検討中ですね!インターネット回線を申し込む際は、気になる事がたくさんあると思います。

「実質料金は何円かかるの?」「評判はどうなの?」「違約金がありそうだけど」などなど…

そこで、ここでは安心して検討できるようにenひかりの評判やメリット・デメリットを詳しく解説していきます!

enひかりはおすすめできる光回線です。ぜひ最後まで読んでみて検討してみてくださいね!

enひかりの公式HPを見る

目次

実際にenひかりに取材した結果を元に記載しています!

enひかりスタッフがミーティングしている様子

「enひかりって聞いたことないけど…怪しい会社じゃないの?」

料金が安いサービスほど、こういう疑問の声もあがりますよね…。実際、enひかりを運営している株式会社 縁人とはどんな会社なのか?

そんな疑問を解決するために、2019年1月29日に「enひかり」を提供している「株式会社 縁人」さんに取材してきました!

enひかりの事務所の写真

株式会社 縁人は、東京都板橋区のタカスビル6階に事務所があります。

enひかり事務所入り口の写真

事務所入口はこんな感じ。縁人さんは、UQ WiMAXの販売もやっているようです。

enひかりの車内風景と表彰状の写真

社内風景も撮影させて頂きました。KDDIからの表彰状もあり、信頼できる会社である事がわかりますね!

NTT西日本からenひかりへの感謝状

NTT西日本からも感謝状を贈られており、利用者も増えつつあるようです…!

今回は株式会社 縁人さんの事務所で、「enひかり」について「魅力的・特徴的な部分」とその理由について聞いてきました!

他にも普段は聞きづらい回線速度の事など…色々と取材してきましたので、enひかりを契約しようか悩んでいる方は是非参考にしてみてください!

enひかりの悪い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!

enひかりの評判について、ツイッターなどネット上から信頼できる口コミを徹底分析!悪い評判と良い評判を紹介していきます!

enひかりの悪い評判

maenaka
maenaka
enひかりのWi-Fiが遅いという口コミです。光回線は有線接続した方が速いので、Wi-Fiの方が少し遅いのは普通の事です。

ルーターの性能や配置場所、機器側の問題もあるのでenひかり自体の問題とはいえないでしょう。

maenaka
maenaka
enひかりの回線の安定感がないという口コミです。

回線が途切れるのは困りますね…。途切れるのは機器か配線に問題があるかもしれないので、問い合わせてみると解決するかもしれません。

enひかりの悪い評判は以上です。enひかり自体の口コミ数が少なく、悪い評判があまり見つかりませんでした。続いて良い評判を見ていきましょう!

enひかりの良い評判

maenaka
maenaka
enひかりの電話対応が素晴らしいという口コミです。電話対応が丁寧だと気持ち良いですよね!

maenaka
maenaka
enひかりは料金が安くて2年縛りも無いという口コミです。

enひかりは料金が最安値クラスですし、2年縛りや違約金もないところが好評ですね!

https://twitter.com/001GDMn1/status/1066251871608684544?ref_src=twsrc%5Etfw

maenaka
maenaka
enひかりの通信速度が速いという口コミです。

これだけ速度が出ていれば十分ですね!回線速度には満足している方も多いようです。

enひかりの評判まとめ

enひかりの知名度の低さから口コミ・評判の数は少なめでしたが、全体的に良い評判が多かったです!

悪い評判では「wifiが遅い」「回線が途切れる」といった口コミがありましたが、機器や配線の問題である可能性が高く、enひかり自体に問題はないでしょう。もし回線が途切れるのであれば、問い合わせてみてください。

一方、良い評判では「料金が安い」「2年縛り、違約金無し」「回線速度が速い」「電話対応が良い」といった口コミが多く、満足度は高そうです!

もし不満が出て、いつ解約しても違約金が発生しないのは安心ですよね。回線速度も速いのであれば文句なしです!

ということで、enひかりの悪い評判、良い評判を分析してみましたが、全体的に好評でしたね。次に、口コミの分析を踏まえたうえで、enひかりのメリット・デメリットも見ていきましょう!

enひかりの7つのメリット

enひかりの7つのメリットを詳しく解説していきます!

enひかりの魅力が詰まった部分なので、光回線を検討している方はチェックしてみてくださいね。

enひかりのメリット①:最安値クラスの月額料金!

戸建て料金 マンション料金 契約期間
enひかり 4,300円 3,300円 なし
excite光 4,360円 3,360円 なし
NURO光 4,743円 1,900~2,500円 2年
ソフトバンク光 5,200円 3,800円 2年
ドコモ光 5,200円 4,000円 2年
フレッツ光 4,300~4,600円

プロバイダ料金
2,850~3,950円

プロバイダ料金
2年

enひかりと、よく名前を聞くメジャーな光回線と料金を比較してみました。フレッツ光だけは別途プロバイダ料が必要で、割高になっています。

enひかりの月額料金は光回線の中でも最安値クラスです!

契約期間がない事も考えると、料金を重視している方には特におすすめできる光回線です。

enひかりのメリット②:契約期間・違約金なし!

契約期間の縛り 違約金
enひかり なし 0円
エキサイト光 なし 0円
NURO光 2年 9,500円
Softbank光 2年 9,500円
ドコモ光 2年 9,500円
フレッツ光 2年 9,500円

光回線には当たり前のようについている契約期間の縛りが、enひかりにはありません。気に入らなければいつでも解約OK!違約金や解約手数料なども必要ありません。

引越しの予定がある方や、回線速度に不安がある方も安心ですね!

enひかりのメリット③:v6プラス対応で回線速度も速い!

enひかり メリット

v6プラスとは、簡単に説明すると「回線速度が速くなる機能で、特に混雑時間の速度低下を防ぐ」というものです。enひかりではv6プラスが月額+180円で利用可能!

※enひかりと同じように「契約期間なし」「料金が安い」excite光はv6プラスに対応していません。

v6プラスの利用には、v6プラス通信に対応したルーターが必要ですが、現在enひかりではルータープレゼントキャンペーンも行っています!
※キャンペーンについて詳しくは後述

また、enひかりのv6プラスは「実測100Mbpsは当たり前」と公式サイトに記載されています!

実際の速度を保証するものではありませんが、常に70Mbpsを下回るようであればカスタマーセンターが対応してくれるようです。

速い回線速度にこだわる方も安心ですね!

enひかりのメリット④:v6プラスと似た高速通信「トランジックス」が使用可能!

enひかり メリット

IPv6という言葉を聞いた事があっても「トランジックス」は初めて聞いた!という方も多いのではないでしょうか。

enひかりではv6プラスと似た高速通信技術である「トランジックス」に対応しています!(月額+180円)

とはいっても、v6プラスとトランジックスが高速通信のためにやっている事(技術)はほとんど同じです。

そのため、もしv6プラスが遅かった場合はトランジックスに切り替える、といった使い方が可能です。

transix トランジックス
transix(トランジックス)の仕組みを徹底解説!おすすめ回線も紹介! transixおすすめ回線を先に見る v6プラスと似た技術「transix(トランジックス)」の仕組みを徹底解説! ...

enひかりのメリット⑤:UQモバイルとのセット割引あり!

enひかり メリット

enひかりには「勝手に割り」という、UQモバイルとのセット割があります!

UQモバイルを利用中の方に、enひかりの月額料金を100円割引されるサービスです。格安SIMとあわせて光回線も安く済ましたい方には嬉しいサービスですね!

更に、enひかりをご利用中の方には、UQモバイル新規申込時のSIMパッケージ料金(3,000円)が無料になる特典もプレゼントしています!

※UQモバイルに申し込む前にenひかりカスタマーセンターに申請する必要があります。

UQモバイルは利用者が多く、評判も良い格安SIMです。enひかりにするついでに、スマホを格安SIMに乗り換えちゃうのもアリですね!

enひかりのメリット⑥:レンタルWi-Fiが安く使える!

enひかり メリット

enひかりを提供している株式会社縁人は、別途Wi-Fiレンタルサービスも展開しています。

enひかりをご利用中の方限定で、このWi-Fiレンタルサービスを利用した際に3泊4日分を追加で無料プレゼントする特典がついています!

ご利用は年3回までで、1泊2日以上のレンタルを注文した際に+3泊4日分を無料としています。

例:モバイルWi-Fiを1泊2日レンタルした場合

1泊2日料金:780円
往復送料:870円
enひかりユーザー限定!追加3泊4日分:0円

→4泊5日分が1,650円で利用可能!

旅行や帰省、咄嗟の入院といった時に便利なWi-Fiレンタルが3泊4日分無料でついてくるのはありがたいですね!

※レンタルできるモバイルWi-FiはWiMAXで、通信容量による速度制限がなく、高速通信が可能なWi-Fiです。

enひかりのメリット⑦:光コラボレーション回線なので転用・事業者変更なら工事不要!

以前の回線 乗り換え先 工事
転用 フレッツ光 光コラボ 不要
事業者変更 光コラボ 光コラボ 不要

enひかりはフレッツ光回線を借り受けてサービスを提供している「光コラボレーション(光コラボ)」です。

光コラボレーションには「転用」という制度があり、現在フレッツ光回線を使用している方なら工事&工事費不要で乗り換える事が可能です!

また、2019年7月から光コラボ同士でも転用が可能な「事業者変更」という制度が始まりました。そのため、現在ソフトバンク光やドコモ光などの光コラボを使っている方も、enひかりへ工事不要で乗り換える事が可能です!

転用・事業者変更では工事が不要なほか、電話番号がそのまま使えるというメリットもあります。

enひかりは月額料金が安いものの、工事費が有料なので初期費用がかかっちゃうのですよね…。その点、転用・事業者変更でenひかりへ乗り換えれば、初期費用も安く済むのでかなりお得です…!

enひかりの3つのデメリット

続いて、enひかりの3つのデメリットを解説していきます。メリットだけでなくデメリットもしっかり把握した上で、enひかりを検討してみてくださいね!

enひかりのデメリット①:キャッシュバックがない

enひかり デメリット

一部の光回線では新規契約時にキャッシュバックを行っているところもありますが、enひかりにはキャッシュバックがありません。

とはいっても、enひかりはキャッシュバックに回すお金を、月額費用の安さや契約期間の縛り無しという部分に充てています。

他社の高額なキャッシュバックは魅力的ではありますが、厳しい受取条件や受取忘れもよくある事です。

キャッシュバックがない代わりに「月額が安い」「契約期間なし」とシンプルな料金体制であるenひかりは、複雑な料金設定にウンザリしている方にとっても理想的な光回線でしょう!

enひかりのデメリット②:工事費が必要で、初期費用がかかる

工事内容 料金
訪問工事あり、
屋内配線新設あり
15,000円
訪問工事あり、
屋内配線新設なし
7,600円
無派遣工事 2,000円
契約事務手数料
(工事内容に関わらず別途必要)
3,000円

他社の光回線では、2~3年契約のかわりに工事費を実質無料としているところが多いですが、enひかりでは工事費が必要です。

enひかりは工事費のほか、契約事務手数料3,000円も必要なため、初期費用がかかってしまう点がデメリットです…。

ですが、月額が他社と比べて1,000円近く安いため、1年も使えば元をとれますね!

工事費実質無料としている光回線も、解約してしまうと工事費の残債を請求されたり、実質無料となっている仕組みが分かり辛い事も多いです。

初期費用が少しかかってしまうものの、シンプルで安い料金設定のenひかりの方が安心して使える、という見かたもできますね!

なお、転用・事業者変更で乗り換える場合は工事が不要なので、このデメリットはなくなります!

enひかりのデメリット③:3大キャリアとのスマホ割がない

スマホ割 割引料金
enひかり UQモバイル 100円
excite光 なし
NURO光 ソフトバンク
※NURO光でんわの加入が条件
500円~1,000円
ソフトバンク光 ソフトバンク 500円~1,000円
ドコモ光 ドコモ 100円~1,600円
フレッツ光 なし

enひかりには3大キャリア(au、ソフトバンク、ドコモ)とのスマホ割がありません。利用者の多い3大キャリアとの割引がないのはデメリットですね…。

ですがenひかりには、そもそもの料金が安いUQモバイルとのスマホ割があります。enひかり+UQモバイルにすれば、通信費も相当安く済みますね!

光回線の特典としてスマホ割も活用していた方は注意してください。

上記からわかった!enひかりをおすすめする人しない人

enひかりのメリット・デメリットを踏まえて、おすすめする人・しない人について紹介していきます。

enひかりを検討している方は、どちらに当てはまるかチェックしてみてくださいね!

enひかりをおすすめしない人

enひかりをおすすめしない人
  • NURO光クラス(最大2Gbps)の最速回線が欲しい人
  • 初期費用と工事費が負担に感じる人
  • 3大キャリアとのスマホ割を家族全員でフル活用している人

上記が当てはまる方には、enひかりをおすすめできません…。

enひかりはフレッツ光回線を使用した光コラボレーション回線なので、最大通信速度は1Gbpsです。NURO光やauひかりの一部プランにある最大2~10Gbpsには及ばないため、最速の光回線が欲しい!という方にはおすすめできません。

enひかりをおすすめする人

enひかりをおすすめする人
  • とにかく安い月額料金が魅力的な人
  • 契約期間の縛り・違約金なしが魅力的な人
  • 格安SIMを使っている・使う予定がある人
  • 他社光回線の複雑な料金設定にウンザリしている人
  • v6プラスやトランジックスで高速通信したい人
  • WiFiレンタルを使うかも…という人

上記のいずれかが当てはまる方には、enひかりをおすすめします!

enひかりはシンプルな料金設定で安く、契約期間の縛りがありません。引越しが多い方にも安心ですし、もし回線が遅い!と思ったら解約する事も可能です。

格安SIMとあわせて通信費を最安まで抑えよう!という方にもおすすめです。もちろん、3大キャリアと合わせて使っても全然安いので問題ありません!

enひかりの申込み方法→工事→通信トラブル→解約までの流れ

ここでは、enひかりの申込み方法から解約方法まで、実際にenひかりを契約して使う上での流れについて紹介していきます!

enひかりの申込み方法と開通までの流れ

申込み方法と開通までの流れ
  1. enひかり公式サイトからお申込みフォームに入力する
  2. フォーム入力後2日以内にenひかりより申込み内容確認と工事日調整の連絡がくる
  3. 場合によっては本人確認資料をFAXで送付する
  4. 工事が完了次第、開通

enひかりの申込みはWEB上でのみ受付けております。公式サイトのお申込みフォームから申請しましょう。

申込みの際に、【その他オプションお申込み内容】にある「enひかりv6プラス」or「enひかりtransix」のどちらかを申込むと、通信環境が良くなるのでおすすめです!

フォーム入力後、2日以内にenひかりカスタマーセンターより連絡が来るので、申込み内容の確認と工事日の調整を行います。この時、申込みの最終確認も行います。

工事が完了したら開通です!

enひかり公式サイトはこちら

現在フレッツ光回線、光コラボ回線を使用している方は「転用」or「事業者変更」扱いとなり、工事費が必要なくなります。(事務手数料2,000円のみ必要)

転用の際、NTT公式サイトから「転用承諾番号」の取得が必要です。

NTT東日本:https://flets.com/app4/input/index/

NTT西日本:http://flets-w.com/collabo/

光コラボから乗り換える場合、現在使っている光コラボ事業者から「事業者変更承諾番号」の取得が必要です。

取得した番号を、申込みフォームの承諾番号の欄に記入すればOKです!
なお、転用承諾番号の有効期限は15日間です。

enひかりの工事内容や工事費について

工事内容 料金
訪問工事あり、
屋内配線新設あり
15,000円

事務手数料3,000円
訪問工事あり、
屋内配線新設なし
7,600円

事務手数料3,000円
無派遣工事 2,000円

事務手数料3,000円
転用・事業者変更 工事費0円

事務手数料2,000円

enひかりを使うためには、基本的に工事が必要です。工事には立ち会いが必要なので、工事日調整は都合が良い日を選ぶようにしてください。

工事費は上記のとおりです。設置場所のNTT光回線の設備状況によって工事費が変動します。工事費の確認には住所が必要なため、詳しくは申込み後の連絡が来た際に確認してください。

転用・事業者変更の際は、工事費は不要で転用事務手数料2,000円が発生します。もし、転用の際に回線工事費の残債がある場合、enひかりへの転用時に一括で請求されます。

enひかりの通信速度が遅い&繋がらないという事象について

enひかり 遅い 繋がらない

enひかりが開通した後、通信トラブルにあった時の対処法の解説です。

enひかりは「実測100Mbpsは当たり前」と中々の通信速度が期待できます。
もし70Mbpsを常に下回るようであれば、カスタマーセンターへご相談くださいと記載がありますので、通信速度が遅くて悩んでいる方は一度問い合わせてみましょう。

■enひかり カスタマーセンター
03-5534-9997

enひかりの通信速度について、自宅できる改善方法を↓の記事でも紹介しています。困った時は参考にしてみてください。(※enひかりも光コラボレーションのひとつです)

光コラボレーション 速度 遅い
光コラボレーションの速度が遅い方必見!原因と改善方法を解説! 【はじめに】光コラボレーションは全社速度が遅いのか一覧表で確認! 回線速度の評判 IPv6通信対応 S...

enひかりの解約方法について

解約方法 enひかりカスタマーセンターへ電話
解約金 なし

enひかりの解約は、カスタマーセンターへの電話のみ受付けております。解約月の月額料金は日割り計算されないため、月末で解約した方が節約できます。

月末に解約を希望する場合、解約希望月の20日までに電話で「解約希望」と申し出ればOKです!

契約期間の縛りがないため、解約金・違約金はありません。工事費も初期費用として一括で支払うので、残債を支払う事もありません。

解約の際に1円もかからないのはenひかりの良い点ですね!

enひかりのよくある7つの疑問を解決!

Q1. enひかりではキャンペーンを実施していない?
Q2. enひかりの速度は遅い?
Q3. enひかりでWi-Fiは使える?
Q4. enひかりで固定IPアドレスは使える?
Q5. enひかりのサポート・問い合わせ方法は?
Q6. enひかりの対応エリアは?
Q7. 光コラボレーションからenひかりへの乗り換え方法は?

ここでは、enひかりの気になる疑問点についてまとめました。契約前に気になる点はすべて解決しておきましょう!

Q1:enひかりではキャンペーンを実施していない?

2019年8月現在、enひかりでは特にキャンペーンを実施していません。

2019年5月まで、工事費割引やルータープレゼントキャンペーンを実施していました。そのため、2020年1月~4月ぐらいの契約が見込める時期にキャンペーンを実施する可能性もあります。

Q2:enひかりの速度は遅い?

enひかりは光コラボレーションなので、NTTのフレッツ光回線を使用しています。通信速度は最大2GbpsのNURO光と比べると遅いですが、実用には全く問題ありません。

通信速度が気になる方は、オプションで「v6プラス」or「transix」のどちらかを選択しておきましょう。実測100Mbps以上は期待できますし、もし常に70Mbpsを下回るようであれば相談にのってくれます。

enひかりの通信速度に関しては最速ではないものの「安心できる速さ」といえるでしょう!

Q3:enひかりでWi-Fiは使える?

enひかりでルーターの貸出はしていないため、Wi-Fiを使う場合は別途自分で用意する必要があります。Amazonで5,000円~8,000円ぐらいのBUFALLO製を購入しておけば間違いありません。

Q4:enひかりで固定IPアドレスは使える?

enひかりの固定IPアドレスは初期費用2,000円、月額700円で使用可能です。インターネット料金だけでなく、固定IPアドレスも業界最安値水準で提供しています!

Q5:enひかりのサポート・問い合わせ方法は?

■申込み前のお問い合わせ
enひかりブロードバンド受付センター
0120-91-5586

■申込み後のお問い合わせ
enひかりカスタマーセンター
03-5534-9997

■営業時間
10:00~20:00
年中無休・土日祝日も営業(年末年始を除く)

enひかりの問い合わせ方法は上記の通り、電話での対応になります。

口コミでは電話対応が良いと評判でしたので、安心して問い合わせできますね!

Q6:enひかりの対応エリアは?

enひかりはフレッツ光のNTT回線を使用しているため、対応エリアはフレッツ光と同じです。フレッツ光の公式ページで確認しておきましょう。

Q7:光コラボレーションからenひかりへの乗り換え方法は?

2019年7月より、光コラボ同士の転用が可能な「事業者変更」という制度が始まりました。

以前までは、光コラボ同士で乗り換えようとすると一旦解約してから工事も必要でしたが、「事業者変更」を利用すれば工事不要で乗り換える事が可能です。

乗り換える場合は、現在契約中の光コラボレーション事業者から「事業者変更承諾番号」を取得する必要があります。この番号を用意してenひかりへ申し込めばOKです!工事&工事費不要でスムーズに乗り換える事ができます。

まとめ

enひかり まとめ
  • enひかりは「月額が安い」「契約期間・解約金なし」が特徴の光回線
  • 口コミ数は少ないが、全体的に好評
  • v6プラスも最安値級で提供、通信速度も安心
  • v6プラスと似た高速通信技術「トランジックス」を使用可能
  • レンタルwifiの割引がある

本記事では、enひかりについて、口コミ・評判やメリット・デメリットについて解説しました。

enひかりは安いですし解約金がない点が魅力的ですね!口コミでも好評でおすすめできる光回線です!

v6プラスやトランジックスといった高速通信に対応しているため、回線速度にこだわる方も安心できますね。

本記事がenひかりを検討している方の参考になれば幸いです。最後までお読み頂きありがとうございます!

enひかり公式サイトはこちら

enひかりの会社概要

運営会社 株式会社縁人
住所 〒175-0094
東京都板橋区成増2-17-10 タカスビル6階
電話番号 03-5534-9997
主な事業 通信事業、インターネット利用者の斡旋業務など
設立 平成19年10月1日
公式サイト https://enhikari.jp/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA