【フレッツ光は評判悪い?】ネット上の口コミで分かった全メリット・デメリット

【2021年最新版】ドコモ光とフレッツ光を12項目で徹底比較!

【2019年最新版】ドコモ光とフレッツ光を12項目で徹底比較!
  • フレッツ光とドコモ光の違いを知りたい
  • フレッツ光とドコモ光どちらがお得な回線?

と悩んでいませんか。

一般家庭には「ドコモ光」、法人団体には「フレッツ光」をおすすめします。

ただし、月額料金で選ぶ場合は「ドコモ光」を選びましょう。

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

本記事では、多くの通信機器を販売してきた私が、以下2点を解説します。

  • ドコモ光とフレッツ光を12項目で徹底比較
  • 利用者ごとにおすすめを紹介

すべて読めば、ドコモ光とフレッツ光の違いを理解できるでしょう。

ドコモ光とフレッツ光を12項目で徹底比較!

※表記価格はすべて税別ドコモ光フレッツ光
1.対応エリア全国
2.通信速度最大1Gbps
3.月額利用料(戸建)5,200円4,300円

4,700円
※別途プロバイダ料
月額利用料(マンション)4,000円2,750円

4,050円
※別途プロバイダ料
4.スマホ割ドコモ光セット割なし
5.キャッシュバック最大20,000円
※プロバイダから提供
5,000円
※代理店から提供
6.開通日申込から2週間~1ヶ月(目安)
7.最低利用期間2年2年
8.解約金(違約金)13,000円(戸建)
8,000円(マンション)
9,500円
(プロバイダ分が別途要)
9.Wi-Fiルーター(レンタル)無料月額100~350円
10.プロバイダ提携24社から選択
※光回線とセット型契約
自由選択
※料金は別途要
11.初期工事費18,000円(戸建)
15,000円(マンション)
18,000円(戸建)
15,000円(マンション)
12.サポート体制電話/オンライン電話/オンライン

ドコモ光とフレッツ光の平均的なプランを元に比較してみましたが、まず「光コラボ」とは何なんのか?という点を理解する必要があります。

上記のポイントに表記したとおり、民間の通信事業者がNTTの「フレッツ光」回線をレンタルし、独自のサービスをセットして光回線を提供するサービスの名称です。

正式名称は「光コラボレーション」ですが、一般的に略して「光コラボ」という呼び方が広く知れ渡っています。

同じグループ会社でも、ドコモ独自のサービスをセットし「ドコモ光」として、光回線サービスを展開しています。

それでは、上記で比較したドコモ光とフレッツ光の12項目を個別に検証し、解説していきますね。

光コラボレーションとは?】

通信事業者がNTTの「フレッツ光」回線をレンタルし、独自のサービスをセットして光回線を提供するサービスの名称です。

「光コラボ」は一般的にプロバイダがセットされていますが、各種オプションサービスも取り揃えています。

「フレッツ光」はプロバイダ料金が別途必要となりますので、その点が最大の違いとなります。

【1.対応エリア】ドコモ光とフレッツ光ともに全国対応!

【対応エリア】
ドコモ光【NTT東日本】北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県
【NTT西日本】富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
フレッツ光

「ドコモ光」と「フレッツ光」の対応エリアは両社共通で全国対応です。どちらもNTT東日本・西日本のエリア内でサービスが提供されてます。

「ドコモ光」と「フレッツ光」ともにNTTグループ会社なので、サービス提供エリアに関してはまったく問題ないと言えますね。

おおむね都道府県レベルで区別されていますが、県境や離島地域など一部特殊事情の地域もありますので、詳しく解説している下記のページで一度ご確認ください。

ドコモ光エリアアイキャッチ
【ドコモ光の提供エリアは?】エリア外だった場合の代替案【ドコモ光の提供エリアと2つの確認方法を紹介】また提供エリア内だった場合のお得な申込窓口、エリア外だった場合におすすめの光回線についても紹介しています。...
フレッツ光エリアアイキャッチ
【フレッツ光の提供エリアは?】エリア外だった場合のおすすめ回線【フレッツ光の提供エリアと2つの確認方法を紹介】また提供エリア内だった場合のお得な申込窓口、エリア外だった場合におすすめの光回線についても紹介しています。...

【2.通信速度】ドコモ光もフレッツ光も同じ速度!

【通信速度】
ドコモ光下り・上り共に最大1Gbps
フレッツ光

「ドコモ光」の通信速度はNTTの「フレッツ光」を利用していますので、理論値的に同じスピードとなるのは当然です。

プロバイダによって通信速度に差が出ますが、IPv4 over IPv6(v6プラスなど)に対応したプロバイダなら、どこでも高品質です。

フレッツ光利用歴7年目の私の感想は、基本的に常時安定した回線で通信速度に不満を感じたことはありません

NTTグループは日本の通信網の根幹を担っていると言っても過言ではない立場ですので、基本的なクオリティに疑いの余地は無いと思います。

光コラボレーション 速度 遅い
光コラボレーションの速度が遅い方必見!原因と改善方法を解説! 【はじめに】光コラボレーションは全社速度が遅いのか一覧表で確認! 回線速度の評判 IPv6通信対応 S...
フレッツ光速度アイキャッチ画像
【フレッツ光の通信速度は遅い?】利用者の平均実測値を徹底分析【フレッツ光の通信速度は遅い?】実際の利用者の実測値のデータを基に、他社と比較してフレッツ光の速度は速いのか、利用すべきなのかを解説しています。またその他の速度の速い回線も紹介しているのでぜひ参考にしてください。...

【3.月額料金】ドコモ光がフレッツ光より断然格安です!

【月額利用料】ドコモ光フレッツ光
戸建て
(最安値)
5,200円4,300円

4,700円
マンション
(最安値)
4,000円2,750円

4,050円
プロバイダ料月額利用料に含む別途必要
初期工事費戸建て:18,000円
マンション:15,000円

※表記価格は税別

月額利用料で「ドコモ光」「フレッツ光」両社の決定的な違いはプロバイダの月額利用料の要・不要という点です。

「ドコモ光」はプロバイダの利用料金は月額利用料に含まれます「フレッツ光」はプロバイダの利用料金を別途自己負担しなければなりません。

高品質なプロバイダを選ぶと月額+1,000円以上は必要になるので、料金面は「ドコモ光」の方が優れています。

ドコモ光料金アイキャッチ
【2021年】ドコモ光の利用料金と最安で契約する方法を徹底解説ドコモ光の料金プランや、料金を確認する方法について解説します。セット割が非常に複雑で料金プランが分かりにくいドコモ光。分かりやすく丁寧にお伝えしていきますので、この記事を読んでドコモ光の料金についてしっかり理解しておきましょう。...
フレッツ光料金アイキャッチ画像
【フレッツ光は高い?安い?】月額料金・初期費用と最安で契約する方法【フレッツ光の月額料金・初期費用を徹底解説】フレッツ光の月額料金を全5プランに分けて解説し、安くお得に契約するためのポイントも解説しています。フレッツ光の契約を迷っている方はぜひ参考にしてください。...

【4.スマホ割】ドコモ光はドコモスマホ割に対応!

【スマホ割】割引対象
割引額
適用条件
ドコモ光
(セット割)
ドコモスマホ
毎月/1,000円
ギガホ/ギガライトの利用
フレッツ光

「ドコモ光」には「ドコモ光セット割」というドコモユーザーにとってお得なプランがありますが、「フレッツ光」にはスマホ割の設定はありません。

ですので、ドコモユーザーなら両社のどちらを選択するか?と問われれば「ドコモ光」一択となるのは当然の結果と言えるでしょう。

普段からドコモを利用している方なら、半ば自動的に毎月の月額利用料が1,000円割り引かれるメリットは非常に大きなものとなるでしょう。

ドコモ光セット割について徹底解説!スマホ割引額・条件まとめ割引額が複雑なドコモ光のセット割について、利用状況別に分かりやすく解説します。ドコモ光のセット割が適用される条件や、サービスに申し込む前に知っておきたい必要事項などをまとめました。携帯料金と光回線の料金を合算したいと考えている人は、こちらの記事を参考にしてみて下さいね!...
フレッツ光利用歴7年の私が安くする方法と注意点を徹底解説!
フレッツ光の料金を安くする方法を解説!他社回線と比べると割高…?「フレッツ光を安く使う方法ってあるの?」や「フレッツ光を安く使う方法を知りたい!」等はフレッツ光を使っている方なら誰もが思うことです。ここでは、フレッツ光利用歴7年の私がフレッツ光を安くする方法と注意点を分かりやすく解説していきます!...

【5.キャッシュバックキャンペーン】ドコモ光は最大20,000円+dポイント!

キャッシュバック
ドコモ光最大20,000円+dポイントプレゼント
フレッツ光個人で申し込み:5,000円
法人で申し込み:35,000円~45,000円

「ドコモ光」をプロバイダであるGMOとくとくBBから申し込めば、「ドコモ光」独自のキャンペーンであるdポイント(2万円相当)+現金15,000円がキャッシュバックされます。

ドコモ光は申込先によって特典内容が異なりますが、おすすめの「GMOとくとくBB」から申し込めば、最大20,000円キャッシュバック+dポイントプレゼントがあります!

dポイントのプレゼント額は、「ドコモ光は工事費無料を実施している期間かどうか」で額が異なります。工事費無料中は2,000~5,000ptぐらい、工事費有料期間中は工事費相当額が貰えます。

\今なら20,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB公式サイトはコチラ申込は簡単1分で完了

対して、フレッツ光は個人ユーザーには最大でも5,000円のキャッシュバックしかありません…。しかし、法人ユーザーであれば、代理店NEXTなどで35,000円~45,000円キャッシュバックを実施しています。

まとめると、個人なら「ドコモ光」、法人なら「フレッツ光」のキャンペーンがお得です!

ドコモ光 アイキャッチ
【2021年9月】ドコモ光の最新キャッシュバックキャンペーンを徹底比較ドコモ光の最もお得なキャッシュバック窓口について徹底解説!申し込み窓口4社を徹底比較し、それぞれのキャンペーンの詳細や受取手順まで紹介します。お得に利用したい方はぜひ参考にしてください...
価格を書く
フレッツ光の個人向けキャンペーン情報まとめ!おすすめしない理由は? フレッツ光のキャンペーンってお得? おすすめのキャンペーンを知りたい など悩んでいる方いますよね。 フレッツ光...

【6.開通まで】どちらも同じ、約2週間~1ヶ月が目安

申込~開通までの日数(目安)
ドコモ光2週間~1ヶ月
フレッツ光

「ドコモ光」「フレッツ光」共に、申し込みから開通までの期間は2週間~1ヶ月が目安となります。

3~4月の引っ越しシーズンは回線申し込みも混み合います。このシーズンは開通まで1ヶ月~3ヶ月ぐらいかかってしまう事もあるため、早めに申し込みしておきたいですね!

ドコモ光の工事内容について徹底解説!工事不要なケースもある? 関連記事:【評判悪い?】ドコモ光のデメリット3つとメリット9つを解説 ドコモ光の工事内容と開通までの流れを解説! ...
ネット回線工事
フレッツ光の工事内容まとめ!工事の流れや期間を徹底解説!フレッツ光の工事内容を戸建て・マンション別にまとめています。工事期間をすこしでも短くして、最短でフレッツ光を利用できる仕組みを解説しています。...

【7.契約期間】ドコモ光・フレッツ光共に2年間の自動更新

【最低利用期間】プラン別自動更新期間
ドコモ光2年自動更新
(※契約期間なしプランもあり)
フレッツ光2年自動更新
(※契約期間なしプランもあり)

ドコモ光・フレッツ光共に「2年間の自動更新」となります。2社とも契約期間がないタイプもありますが、料金がかなり割高となってしまいます。

2社とも2年自動更新タイプを契約するのが一般的ですね。

ドコモ光の引っ越し完全ガイド!移転手続きや解約新規を徹底解説!ドコモ光の引っ越しについて徹底解説します。移転手続き・新規解約・他社への乗り換えのそれぞれについてお伝えしていきます。移転・引っ越しの際の費用や注意点についても細かく解説しているので、ドコモ光の引っ越しで迷っている人は参考にしてみて下さいね。...
家族で段ボールを運ぶ
フレッツ光の引越しの時の流れ!工事費・移転費用・手続き方法まとめフレッツ光ユーザーで引っ越しが決まった時の手続き方法やタイミング、また移転費用や工事費用など知っておかないと損してしまう恐れのある内容をまとめています。...

【8.解約金(違約金)】2社とも違約金あり

【解約金(違約金)】最低利用期間解約金(違約金)
ドコモ光2年自動更新13,000円(戸建て)
8,000円(マンション)
フレッツ光2年自動更新1,500~9,500円
(プロバイダ分が別途要)

「ドコモ光」はプロバイダと光回線がセット型の契約のため解約金(違約金)は1パターンのみですが、「フレッツ光」はプロバイダと光回線両方の解約金(違約金)が必要となります。

「フレッツ光」を解約しようと考えた時には、プロバイダの最低利用期間を確認することが重要です。

最近のプロバイダは一般的な契約なら長い最低利用期間の設定は無いと思われますが、契約時にキャンペーン等のオプションで最低利用期間が長期になるケースもあります。

いずれにせよ、解約金(違約金)の出費は極力避けたいのが大半の方の本音ですので、「フレッツ光」の利用者の方はプロバイダの契約状況も確認することをお忘れなく。

【知らなきゃ損する】ドコモ光の解約方法と違約金0円で契約する手順ドコモ光をお得に解約する方法と解約金について、多くの通信機器を販売してきた筆者が徹底解説しています。また、ドコモ光を解約した方におすすめの光回線について紹介しています。...
フレッツ光を解約
【画像付き】フレッツ光をお得に解約する手順と解約金を徹底解説この記事では、多くの通信機器を販売してきた筆者が、フレッツ光の解約金、解約手順、解約の注意点について紹介します。また、利用者が重視したい回線の特徴に合わせて、おすすめの他社回線を解説します。...

【9.Wi-Fiルーター】ドコモ光なら無料レンタル!

Wi-Fiルーター料金
ドコモ光ドコモ光ルーター 01
など、プロバイダによって異なる
無料
フレッツ光ホームゲートウェイ月額100~350円(税別)

「ドコモ光」「フレッツ光」どちらのWi-Fiルーター(レンタル)ともに簡単な設定で「IPv4 over IPv6通信」方式でインターネットに接続することができます。

さらに「ドコモ光」の場合はWi-Fiルーターのレンタル料金が、月額利用料に含まれているので、追加料金は不要です。

「フレッツ光」のWi-Fiルーター(レンタル)も非常に高機能であり、安い料金でレンタル可能なので、前向きに検討しても大丈夫だと思います。

フレッツ光利用歴7年目の私も「フレッツ光」のWi-Fiルーターをレンタルで利用していますが、無線LANもすこぶる快調でとても満足しています。

Wi-Fiルーターが問題?ドコモ光が繋がらない3つの原因と対処法!【ドコモ光が繋がらない原因とその対処法を徹底解説】工事後に回線が繋がらない主な原因であるWi-Fiルーターの取り扱いや、どうしても繋がらない場合の方法などをそれぞれお伝えしていきます。...
フレッツ光速度アイキャッチ画像
【フレッツ光の通信速度は遅い?】利用者の平均実測値を徹底分析【フレッツ光の通信速度は遅い?】実際の利用者の実測値のデータを基に、他社と比較してフレッツ光の速度は速いのか、利用すべきなのかを解説しています。またその他の速度の速い回線も紹介しているのでぜひ参考にしてください。...

【10.プロバイダ】2社とも選べるが、ドコモ光は一括契約

【プロバイダ】選択可能なプロバイダ
ドコモ光【指定24社の中から選択】

  • ドコモnet
  • ぷらら
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • DTI
  • BIGLOBE
  • andline
  • タイガースネットコム
  • エディオンネット
  • BBエキサイト
  • hi-ho
  • SIS
  • ic-net
  • シナプス
  • 楽天ブロードバンド
  • ネスク
  • TiKiTiKi
  • 光コアラ
  • OCN
  • @Tcom
  • TNS
  • AsahiNet
  • WAKWAK
  • ちゃんぷるネット
フレッツ光フレッツ光に対応可能なプロバイダならOK

「ドコモ光」は「光コラボ」の中でも、めずらしくプロバイダを選択することができるので、利用者にはありがたいサービスです。

別途選べますが、契約は一括となります。料金も回線+プロバイダのセット料金なので、手続きが楽ですね!

プロバイダによって通信品質や特典内容が異なるため、事前にリサーチしておきたいところです。速くて特典も良いのは「GMOとくとくBB」「DTI」「plala」あたりですね。

ドコモ光のプロバイダについて、詳しくは下記記事も参考にしてみてください。

【2021年9月】ドコモ光のプロバイダ24社を徹底比較ドコモ光のプロバイダ変更方法やおすすめのプロバイダについて紹介します。プロバイダ変更に伴う注意点、ドコモ光と提携しているプロバイダの一覧比較などをまとめてあります。ドコモ光のプロバイダ選びで悩んでいる人は参考にしてみて下さい。...

フレッツ光は自由にプロバイダを選べます。契約はフレッツ光とは別なので、自分で別途申し込みする必要があります。もちろん、料金の請求も別々なので注意してくださいね。

【15社比較】2019年最新のフレッツ光おすすめプロバイダTOP10!
【2021年最新】フレッツ光のおすすめ厳選プロバイダTOP5!【15社比較】「フレッツ光のプロバイダってどこがいいの?」や「フレッツ光のプロバイダを詳しく知りたい!」等はフレッツ光を使っている方ならよくある疑問です。ここでは、フレッツ光利用歴7年目の私の実体験とフレッツ光のプロバイダを比較検討した結果を分かりやすく解説していきます!...

【11.工事費】ドコモ光・フレッツ光共に15,000円~18,000円

【初期費用】初期工事費事務手数料
ドコモ光18,000円(戸建)
15,000円(マンション)
3,000円
フレッツ光18,000円(戸建)
15,000円(マンション)
800円

「ドコモ光」は時期によって「工事費無料キャンペーン」もしくは「工事費相当額のdポイントプレゼント」を実施しています。そのため、工事費は無料と考えて問題ありません。

対して、「フレッツ光」は基本的に工事費が有料です。たまに期間限定で工事費半額を実施していたりします。

下記のページでも「ドコモ光」と「フレッツ光」の初期費用について詳しく解説していますので、一度ご確認ください。

ドコモ光の工事費を徹底解説!工事費無料になるキャンペーンとは?ドコモ光の工事費について徹底的に解説します。施設別のドコモ光の工事費や、工事費を分割払いにした場合の月々の料金、工事費の支払い方法などを順番に紹介していきます。他の光回線とドコモ光の工事費も比較しているので、初期費用を抑えながら光回線に申し込みをしたいという人は参考にしてみて下さい。...
ネット回線工事
フレッツ光の工事内容まとめ!工事の流れや期間を徹底解説!フレッツ光の工事内容を戸建て・マンション別にまとめています。工事期間をすこしでも短くして、最短でフレッツ光を利用できる仕組みを解説しています。...

【12.サポート体制】ドコモ光とフレッツ光ともに充実していて安心です!

【サポート体制】基本サポート法人専用サポート
ドコモ光電話/オンラインあり
フレッツ光電話/オンラインあり

「ドコモ光」と「フレッツ光」のカスタマーサポートは基本的に電話とオンラインとなり、有料オプションで訪問対応プランがあります。

「ドコモ光」の法人専用サポートには「ドコモ光ビジネスWi-Fi」や「ビジネスプラス」などの有料オプションのプランがあり、不慮のトラブルに迅速対応する態勢が整っています。

また「フレッツ光」の法人専用サポートには「オフィスまるごとサポート」という有料オプションのプランがあり、こちらも不慮のトラブルに迅速対応する態勢は万全です。

個人レベルではフレッツ光利用歴7年目の私の経験からみて、カスタマーセンターの電話が多少混み合う時間帯はありますが、あまりストレスなく繋がるので不満はありません

特にオペレーターの対応は非常に丁寧かつ親切な印象だけが強く脳裏に残っていて、トラブル解消もスムースに行えた記憶がほとんどです。

また、レンタルしているWi-Fiルーターにトラブルが発生した時は、たまたまだったのかも知れませんが、我が家に当日対応で迅速に復旧してもらったこともありました。

サポートに関して個々が感じる印象は千差万別と言っても過言ではないですが、少なくともフレッツ光利用歴7年目の私は満足感が強いですね。

ドコモ光サービスセンターの電話番号や繋がらない場合の対策まとめ!この記事ではドコモ光のサービスセンターについて解説します。 繋がらないという評判もあるドコモ光のサービスセンターですが、実際のとこ...

【フレッツ光サポートダイヤル】
電話番号:0120-116116 受付時間:午前9時~午後5時
土曜・日曜・祝日も受付中(年末年始12/29~1/3を除く)

誰にでもおすすめ出来るのはドコモ光!

ドコモ光のロゴ
月額利用料戸建:5,200円
マンション:4,000円
キャッシュバック
(プロバイダ提供)
最大20,000円
通信速度最大1Gbps
初期工事費工事費無料
or
工事費相当額のdポイント還元
スマホ割ドコモ
(セット割:毎月最大1,000円/ファミリー割引適用者)
対応エリア全国

ドコモ光とフレッツ光を比較すると、全体的に「ドコモ光」の方が優れています。

そもそもの月額料金が安いですし、回線+プロバイダ一括契約なので手続きも楽です。通信速度に関しては同じプロバイダを選べば同品質となるので、差はないですね。

更に、ドコモ光にはドコモスマホの割引もあります。「ギガホ/ギガライト」を契約している方なら、月額500円~1,000円割引が家族全員に適用可能です!

ドコモユーザーでない場合、他にも良い光コラボ回線はありますが…、ドコモユーザーなら「ドコモ光」一択ですね!

\今なら20,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB公式サイトはコチラ申込は簡単1分で完了

関連記事:【評判悪い?】ドコモ光のデメリット3つとメリット9つを解説

法人または個人事業主ならオフィスまるごとサポートが利用可能なフレッツ光がおすすめ!

オフィスまるごとサポート
月額利用料
戸建て
4,300円

4,700円
※別途プロバイダ料
月額利用料
マンション
2,750円

4,050円
※別途プロバイダ料
キャッシュバック
(代理店提供)
35,000円~45,000円
通信速度最大1Gbps
初期工事費15,000~18,000円+別途オプション工事費
スマホ割なし
対応エリア全国
オフィスまるごとサポート

【トラブル対応&ヘルプデスク】
困りごとを月5回までまるごとサポート!

【セキュリティ事故予防】
セキュリティ事故予防をラクラク実現!

※月額1,000円~利用可能

ビジネスレベルでの利用なら不意のトラブル発生時に迅速に対応することが出来る「フレッツ光」の「オフィスまるごとサポート」のサービスが必要な場合がありますよね。

オフィスではビジネスフォンを利用している事業所も多く、一般家庭の通信環境とは比較できない複雑な回線状況下でトラブルが発生すると、仕事への影響は甚大になりかねません。

「フレッツ光」はそういった法人や個人事業主の方向けに「オフィスまるごとサポート」のサービスを提供していますので法人契約の方にはオススメのサービスと言えます。

\最大45,000円キャッシュバック/
フレッツ光のNEXT窓口申込は簡単5分で完了

関連記事:【評判悪い?】フレッツ光のデメリット5つとメリット3つを解説

ここまでのまとめ

ドコモ光orフレッツ光
  • 基本的にドコモ光(光コラボ)がおすすめ!
  • ドコモ光はスマホ割でさらにお得!
  • 法人契約ならフレッツ光の選択肢もあり!

基本的に「ドコモ光」と「フレッツ光」のどちらがおすすめか?と聞かれれば、迷わず「ドコモ光」と即答します。

理由は安価な価格で同じクオリティの光回線が利用でき、加入時のお得なキャンペーンも充実している「ドコモ光」をチョイスしない手はありません!

ただし、法人or個人事業主として考えるなら、特典が充実しているフレッツ光も選択肢として検討する価値はあるでしょう。

プロバイダー20社比較!光回線・WiMAXの最もお得な申し込み先は?この記事では「安いプロバイダを選ぶポイント」「安いプロバイダ20社一括比較」「料金が最安のおすすめのプロバイダランキング」を紹介していきます。...
光回線 キャッシュバック 比較
【22社比較】光回線のキャッシュバックキャンペーンおすすめ5社を解説!【2020年10月更新】キャッシュバックを実施している光回線22社を徹底比較!おすすめの5社を紹介しています。光回線は高額なキャッシュバックが貰えるので、この記事を参考に検討してみてくださいね。...
インターネット回線の最安
【コスパ最強】料金の安いインターネット回線20社を徹底比較【料金が安いインターネット回線20社を比較し、戸建てとマンションでどの回線が最安なのかを紹介】安いインターネット回線を選ぶ際に気をつけるべきポイントもまとめているので、回線選びで失敗しないためにもぜひ参考にしてください。...
P2P
【P2P規制・制限なし】おすすめプロバイダを徹底比較!P2Pの規制・制限がないおすすめのプロバイダを「転送量」「帯域制限」「速度」「料金」などで徹底比較して紹介します!P2P規制なしのプロバイダを選ぶときの3つのポイントを解説したうえで、おすすめプロバイダを紹介して、なぜP2P規制があるのかも解説しています。P2P規制なしプロバイダ選びの参考にして下さい!...
【enひかりは評判悪い?】ネット上の口コミで分かったメリット・デメリット【enひかりの口コミ評判を徹底解説】ネット上にあるenひかりに関する口コミとサービスの特徴をすべて精査し、メリット・デメリットを解説しています。すべて読めばあなたが契約すべきか判断できます。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA