ドコモ光は評判悪い?300人の口コミで分かった全メリット・デメリット

【2022年】ドコモ光の利用料金と最安で契約する方法を徹底解説

ドコモ光料金アイキャッチ

この記事では、ドコモ光で必要な料金について解説します。

ドコモ光の料金は、光回線の中ではシンプルな方だと思いますので、そこまで難しくありません。

プラン別に月額料金・初期費用・違約金などをまとめましたので、是非参考にしてみてください。

ドコモ光はGMOとくとくBBがお得!

①現金20,000円キャッシュバック
②新規工事費用が無料
③WiFiルーターがずっと無料
④スマホセットで最大1,600円割引
⑤IPv6で通信速度が速い

\今なら20,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB公式サイトをみる申込は簡単1分で完了

関連記事:【評判悪い?】ドコモ光のデメリット3つとメリット9つを解説

ドコモ光の月額料金・工事費用をプラン別に解説

早速、ドコモ光の料金をプラン別に紹介していきます!

1.ドコモ光 1ギガ(通常のプラン)の月額料金・工事費用

(税込み)戸建てマンション
タイプA5,720円4,400円
タイプB5,940円4,620円
単独タイプ5,500円

プロバイダ料
4,180円

プロバイダ料
工事費19,800円16,500円
キャンペーン期間中は工事費無料
初期費用契約事務手数料:3,300円
契約期間2年
違約金14,300円8,800円
通信速度下り・上り共に最大10Gbps

ドコモ光 1ギガは、選択するプロバイダに応じて「タイプA」「タイプB」の2タイプあります。プロバイダを別で契約する「単独タイプ」も用意されています。

タイプA・Bはプロバイダ料込です。他社回線と比べてみても、同じぐらいの料金ですね。

タイプA、Bのプロバイダは下記の通り区別されています。タイプAとBをどういう区別しているのかはよく分かりません。安いタイプAから選ぶといいかと思います。

タイプA

ドコモnet、plala、GMOとくとくBB、DTI、Tigers-net.com、BIGLOBE、exicite、andline、ic-net、U-pa!、@nifty、エディオンネット、SYNAPSE、Tiki、Rakutenブロードバンド、hi-ho、01光コアラ、@ネスク、SIS

タイプB

@T COM、OCN、TNC、AsahiNet、WAKEAK、@ちゃんぷるネット

2.ドコモ光10ギガの月額料金・工事費用

(税込み)戸建てキャンペーン
タイプA6,930円2年更新毎に、dポイント3,000pt還元
タイプB7,150円
単独タイプ6,490円

プロバイダ料
工事費19,800円なし
初期費用契約事務手数料:3,300円
契約期間2年
違約金14,300円
通信速度下り・上り共に最大10Gbps

※10Gbps対応ルーターをレンタルする場合は+550円/月
※10ギガはドコモ光電話に対応していません。
※提供エリアは東京・大阪・愛知のみ

ドコモ光では最大10Gbpsプランも用意されています。10ギガは戸建てのみ対応で、東京・大阪・愛知の一部エリアでのみ提供しています。

月額料金は高めですが、キャンペーンで2年更新毎にdポイント3,000ptがあります。

ルーターレンタル料も含めると、2年間は1ギガプランと同等の料金で使えますね。

提供エリアが極めて狭いのが難点ですが…、高速回線が気になる方は10ギガプランも検討してみてください!

タイプA

ドコモnet、plala、GMOとくとくBB、andline、hi-ho

タイプB

BB.excite、AsahiNet

3.ドコモ光ミニの月額料金・工事費用

戸建てのみ
基本料金2,970円
※200MBまでの料金込
従量課金10MB/33円
※200MB以降の課金
上限料金6,270円
※1.2GB利用で上限
プロバイダ料別途、プロバイダの契約が必要
工事費19,800円
キャンペーン期間中は工事費無料
初期費用契約事務手数料:3,300円
契約期間2年
違約金14,300円
通信速度最大100Mbps

ドコモ光には、実は2段階定額サービスの「ドコモ光ミニ」というプランがあります。

月額料金にプロバイダ料金は含まれておらず、別途プロバイダ料が必要になります。

また、月間たったの1.2GBの利用で上限金額6,270円となるので、絶対におすすめ出来ないプランです。

光回線で1.2GBは100%到達します。120GBの間違いでは?と思う程です。更には最大通信速度も100Mbpsしかありません。

昔にあったプランをそのまま掲載しているのでしょうね。ドコモ光セット割の割引額も減額されますし、このプランは使う価値が全くありません。

お得なドコモ光セット割(スマホ割)も活用しよう!

プラン割引額
5Gギガホ / ギガホ1,100円/月
5Gギガライト
ギガライト
~7GB1,100円/月
~5GB1,100円/月
~3GB550円/月
~1GB0円

ドコモ光はスマホとのセット割引も用意されています。

割引額は上記表の通りで、ドコモ光契約者名義の家族(三親等以内)方であれば、同居・別居問わず全員が割引されます。(最大20回線まで)

オプション条件等はなく、申請も不要で自動的に割引が適用されます。

「ベーシックパック」「ウルトラシェアパック」などの旧プランの場合、割引条件等が少し異なります。詳しくは下記のドコモ光セット割の解説記事を参考にしてみてください。

ドコモ光セット割について徹底解説!スマホ割引額・条件まとめ割引額が複雑なドコモ光のセット割について、利用状況別に分かりやすく解説します。ドコモ光のセット割が適用される条件や、サービスに申し込む前に知っておきたい必要事項などをまとめました。携帯料金と光回線の料金を合算したいと考えている人は、こちらの記事を参考にしてみて下さいね!...

ドコモ光のオプション料金まとめ【ドコモ光電話・テレビなど】

月額料金サービス内容
ドコモ光電話550円固定電話サービス
【通話料】
固定電話 宛:8.8円/3分
携帯電話 宛:17.6円/1分
海外番号 宛:9円/1分
ドコモ光電話バリュー1,650円発信者番号表示など6つの付加サービスがセット
ドコモ光テレビオプション825円フレッツテレビと同等のサービス
スカパー!プラン次第↑のCSチャンネルオプション
ひかりTV2,750円ぷらら提供のひかりTVサービス
あんしんパック968円サポート・機器補償・セキュリティ

ドコモ光のオプション料金もまとめてみました。

固定電話、テレビサービスが必要な方は検討してみてください。「あんしんパック」は高額なので不要かと思います。

ドコモ光のテレビサービスについては、下記記事で詳しくまとめています。

ドコモ光のテレビサービス徹底解説!オプションや接続方法を紹介!ドコモ光のテレビサービスについて詳しく解説します。3つのテレビサービスのそれぞれの特徴をお伝えしていきますので、ドコモ光の回線を利用してテレビを見たいと考えている人は参考にしてみて下さい。...

ドコモ光は高い?他社回線との料金を比較してみた!

戸建てマンションキャッシュバック
ドコモ光5,720円4,400円20,000円
ソフトバンク光5,720円4,180円33,000円
auひかり5,610円4,455円52,000円
NURO光5,200円45,000円

ドコモ光と有名な他社光回線の料金を比較してみました。

月額料金は似たような金額ですが、NURO光は少し安めですね。ドコモ光の月額料金は光回線の平均ぐらいと言えるでしょう。

キャッシュバック額を比較してみると、ドコモ光は最大20,000円と少し少なめになっています。特にauひかり、NURO光はかなり高額ですね。

キャッシュバック額も含めて比較すると、ドコモ光は少し微妙な感じがしちゃいますが…、ドコモ光は「ドコモのスマホ割引がある唯一の回線」です。

ドコモ光セット割の割引額は毎月550円~1,100円/1回線なので、かなり安くなります。ドコモスマホを使っているなら、ドコモ光一択になるでしょう。

ただ、ドコモスマホを使っていないなら、わざわざドコモ光を選ぶ理由はあまりありません。各社スマホ割に合わせて使うか、シンプルに条件が良いNURO光あたりがおすすめになりますね。

光回線の速度、料金の比較については、下記記事もあわせて参考にしてみてください。

光回線速度ランキングアイキャッチ画像
【2022年最速の光回線ランキング】全21社の通信速度を徹底比較【光回線の速度ランキングを徹底解説】主要光回線21社の実測値を徹底比較し、本当に速いサービス5社をランキング形式で紹介します。また選び方のポイントやエリア別でおすすめの光回線についても解説しています。...
安い光回線を紹介しているイラスト
【2022年最安】料金の安い光回線を戸建て・マンション別に紹介!料金の安い光回線の中で本当に良いサービスはどれなのかを徹底比較しました。月額料金ではなく、2年間実際に使った際の料金で比較し、本当に安い光回線はどれなのかを検証しています。安くて良い光回線を使いたい方におすすめの記事です。...

ドコモ光の料金に関するQ&A5選

ドコモ光 料金に関するQ&A5選
Q1プロバイダ料金は発生する?
Q2明細の確認はどこで出来る?
Q3ひかり電話(固定電話)の通話料金は?
Q4料金シミュレーションはある?
Q5戸建てとマンションで料金は違うのはなぜ?

ドコモ光の料金に関するFAQも用意しました!

Q1.プロバイダ料金は発生する?

A.ドコモ光はプロバイダを選べますが、料金・契約は一括となっているので別途プロバイダ料は発生しません。但し、ドコモ光単独タイプを利用する場合はプロバイダ料が必要になります。

Q2.明細の確認はどこで出来る?

A.ドコモnetマイページから確認できます。スマホからは「My docomo」というアプリで確認する事も可能です。

Q3.ひかり電話(固定電話)の通話料金は?

A.固定電話 宛:8.8円/3分、携帯電話 宛:17.6円/1分、海外番号 宛:9円/1分です。

Q4.料金シミュレーションはある?

A.ドコモ光公式サイトに料金シミュレーションが用意されています。https://www.nttdocomo.co.jp/charge/simulation/

Q5.戸建てとマンションで料金は違うのはなぜ?

A.配線方式が異なるからです。

戸建ての場合、戸建て1つに1本の光ファイバーケーブルを導入する必要があります。1本を独占できるので、集合住宅より通信速度に優れますが、その分料金が高く設定されています。

マンションなど集合住宅の場合、1本~複数の光ファイバーケーブルをマンションの共有設備(MDFと言います)に導入し、そこから各部屋まで分配して配線する事になります。

光ファイバー1本あたりの契約数が多くなるため、料金が安めに設定されています。1本を複数人で共有するので、戸建てよりは通信速度が低下してしまう場合があります。

まとめ

ドコモ光 料金まとめ

ドコモ光の料金
・戸建て:5,720円
・マンション:4,400円
・2年契約 / 違約金8,800円~14,300円
・工事費無料(2021年12月現在)
・契約事務手数料3,300円

・他社と比べても普通ぐらいの料金設定
・ドコモユーザーならドコモ光がおすすめ

この記事では、ドコモ光の料金について解説しました。

ドコモ光は光回線の中では平均的な料金設定ですね。特に必須オプションもないので、月額料金+税で使えます。

ドコモスマホ割が魅力的で、更にdカードGOLDで料金支払いをすると10%ポイント還元があったりもします。

ドコモユーザーへの優遇が熱い回線なので、ドコモの方は是非ともドコモ光を使ってみてください!

ドコモ光はdカード GOLDがかなりお得!5つのメリットと注意点まとめdカードGOLDは、ドコモ光&ドコモスマホの利用料金から10%ポイント還元されるお得なクレジットカードです。ドコモ光とあわせて使った時のメリットや注意点を解説しているので、ドコモユーザーの方は是非参考にしてみてください。...
ドコモ光 工事
【ドコモ光工事の開通手順と費用】利用者の評判をもとに注意点を徹底解説【ドコモ光の工事を徹底解説】工事内容の詳細や流れ、利用者の口コミを紹介しています。費用や注意点も解説するため、工事が不安な方はぜひご覧ください。...
ドコモ光 アイキャッチ
【2022年1月】ドコモ光の最新キャッシュバックキャンペーンを徹底比較ドコモ光の最もお得なキャッシュバック窓口について徹底解説!申し込み窓口4社を徹底比較し、それぞれのキャンペーンの詳細や受取手順まで紹介します。お得に利用したい方はぜひ参考にしてください...
Wi-Fiルーターが問題?ドコモ光が繋がらない3つの原因と対処法!【ドコモ光が繋がらない原因とその対処法を徹底解説】工事後に回線が繋がらない主な原因であるWi-Fiルーターの取り扱いや、どうしても繋がらない場合の方法などをそれぞれお伝えしていきます。...
【2022年1月】ドコモ光のプロバイダ24社を徹底比較ドコモ光のプロバイダ変更方法やおすすめのプロバイダについて紹介します。プロバイダ変更に伴う注意点、ドコモ光と提携しているプロバイダの一覧比較などをまとめてあります。ドコモ光のプロバイダ選びで悩んでいる人は参考にしてみて下さい。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA