悪い評判は本当?ドコモ光のデメリット3つとメリット7つで全解説!

【完全版!】ドコモ光の複雑な料金プランと料金確認方法を徹底解説!

編集部ウッチー
編集部ウッチー
こんにちは「なるほどWi-Fi」編集部のウッチーです。この記事ではドコモ光の料金について徹底的に解説します。

料金プランが複雑なドコモ光ですが、この記事を読めばしっかり理解できるように分かりやすくお伝えしてきます。

ドコモ光の料金確認方法についても紹介していくので、現在ドコモ光を使っている人も、これからドコモ光を使おうと考えている人も、しっかり読んでみて下さいね!

ドコモ光の月々の料金を確認!

ドコモ光の月々の料金
  1. 基本料金
  2. 工事費
  3. オプション料金
  4. スマホとのセット割

まずはドコモ光の利用料金について確認していきましょう。ドコモ光に毎月支払う料金は以上の4つで決まってきます。それぞれ詳しく見ていきましょう!

ドコモ光の料金①:基本料金

プラン マンション 戸建て
タイプA 4,000円 5,200円
プランB 4,200円 5,400円
単独タイプ 3,800円 5,000円

まずはドコモ光の基本料金です。ドコモ光の料金とプロバイダの料金がセットになっているのが、タイプA及びタイプB。単独タイプのプランでは、ドコモ光とプロバイダを別々に契約する必要があります。

プロバイダの料金も上乗せされてしまう単独タイプは、料金が高くなってしまうのでおすすめ出来ません。タイプBよりもタイプAの方が料金が安く、選べる会社も多くなっています。

基本的にはタイプAのプロバイダから選ぶのがおすすめです。タイプA及びタイプBのプロバイダはそれぞれ以下のようになっています。

タイプA

ドコモnet、plala、so-net、GMOとくとくBB、DTI、Tigers-net.com、BIGLOBE、exicite、andline、ic-net、U-pa!、@nifty、エディオンネット、SYNAPSE、Tiki、Rakutenブロードバンド、hi-ho、01光コアラ、@ネスク、SIS

タイプB

@T COM、OCN、TNC、AsahiNet、WAKEAK、@ちゃんぷるネット

ドコモ光の料金②:工事費

工事費
一戸建て 18,000円
マンション 15,000円
フレッツ光を使っている場合 無料

ドコモ光の工事費は最大60回払いまでの分割決済が可能です。

支払いの回数に関わらず料金は同じになっていますが、分割決済を行った場合には月々の料金に工事費が加算されるので注意しましょう。

なお、利用状況や目的によって工事費は変わる可能性があるので、事前にドコモ光に問い合わせをしておいたほうが確実だと思います。

ドコモ光の料金③:オプション料金

オプション名 料金
ドコモ光電話 500円/月
ドコモ光電話バリュー 1,500円/月
ドコモ光テレビオプション 660円/月
スカパー!セレクト5 2,223円/月
スカパー!新基本パック 3,790円/月
スカパー!光パックHD 4,152円/月
ひかりTV 2,000円/月

ドコモ光のオプション一覧です。それぞれ表に記載した通りの料金が必要になってきます。月々の料金を減らしたいという人は、不要なオプションを外すようにしましょう。

ドコモ光の料金④:スマホとのセット割

ドコモ光の料金プランをややこしくしているのがこのスマホとのセット割り。家族で利用する場合と個人で利用する場合で割引額が変わってくるので、それぞれ解説していきますね。

家族で利用してる場合のドコモ光のセット割料金

パケットパック(定額) セット割(月額) ずっとドコモ割プラス
ウルトラシェアパック100(25,000円) -3,500円 最大3,000pt/-2,500円
ウルトラシェアパック50(16,000円) -2,900円 最大2,160pt/-1,800円
ウルトラシェアパック30(13,500円) -2,500円 最大1,440pt/-1,200円
ウルトラシェアパック15(12,500円) -1,800円 最大1,440pt/-1,200円
ウルトラシェアパック10(9,500円) -1,200円 最大1,200pt/-1,000円
ウルトラシェアパック5(6,500円) -800円 最大960pt/-800円

家族でドコモ光を利用している場合のスマホセット割の料金です。マンション/戸建てのどちらでも割引額は同じとなっています。割引が適応されるのは代表者だけとなります

『ずっとドコモ割プラス』とは、ドコモを継続している年数に応じて適用される割引のこと。dポイントの付与か料金の割引の好きな方を選ぶことが出来ます。

表中のずっとドコモ割プラスの割引額は最大値となっており、利用年数に応じて割引額は高くなります。

dポイントの方がもらえるポイント数は大きくなりますが、お得だと感じる方を選ぶようにしましょう。

ひとりで利用する場合のドコモ光のセット割料金

パケットパック(定額) セット割(月額) ずっとドコモ割プラス
ウルトラデータLLパック(8,000円) -1,600円 最大960pt/-800円
ウルトラデータLパック(6,000円) -1,400円 最大960pt/-800円
データMパック(5,000円) -800円 最大960pt/-800円
データSパック(3,500円) -500円 最大720pt/-600円
ケータイパック(300円~4,200円) -500円 最大360pt/-最大-300円

ひとりでドコモ光を使っている場合のスマホセット割料金です。マンション/戸建てのどちらでも割引額は同じ。

利用年数に応じて割引額が大きくなる『ずっとドコモ割プラス』に関しては、最大の割引額を表中に記載しました。dポイントと割引の好きな方で特典を受けることが出来ます。

家族で利用している場合に比べると、ひとりで使っている場合のセット割割引額は少なくなります。

以上のようにドコモ光のセット割は非常に複雑なので、公式サイトを参照するなどして何度も確認しておきましょう。

ドコモ光の料金確認方法は明細やWEB!

スマホを持った女性

現在ドコモ光を利用しているけど、料金がいくらなのか分からない…。そんな人は、WEBや明細書で確認をするようにしましょう。

工事の料金を何分割で支払っていて、現在どれくらいまで支払いが終わったとか、そんな事いちいち覚えているのは大変ですからね…。

明細書を見つけるのが面倒な場合は、『My docomo』のウェブサイトやアプリを利用するようにしましょう。

また、初回以降ログイン不要で、複数のアカウントにも対応しているアプリが一番便利かも知れません!

『My docomo』のアプリを使えば、当月分だけでなく過去4ヶ月分の料金がスマホから確認できますよ!

ドコモ光の料金についてまとめ

  • ドコモ光の料金は基本料金・工事費・オプション・スマホ割で決まる
  • ドコモ光の料金を抑えたい人はタイプAのプロバイダを選ぶ
  • ドコモ光の料金確認にはWEBやアプリが便利

以上のような内容をお届けしました。ドコモ光の料金やその確認方法について、しっかりと理解しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA