悪い評判は本当?ドコモ光のデメリット3つとメリット8つで全解説!

ドコモ光の工事費を徹底解説!工事費無料になるキャンペーンとは?


編集部ウッチー
編集部ウッチー
こんにちは「なるほどwifi」編集部のウッチーです。この記事ではドコモ光の工事費についてお伝えします。

タイプ別・シチュエーション別にドコモ光の工事費を徹底解説!

ドコモ光の工事費が実質無料になるキャンペーンについても紹介しています。

ドコモ光の工事費が気になっている人も、工事費が高いと思っている人も、この記事を参考にしてお得に光回線を利用して下さい。

ドコモ光の工事費をタイプ別・シチュエーション別に紹介!

料金プラン 工事費 事務手数料
ファミリータイプ 18,000円 3,000円
マンションタイプ 15,000円 3,000円

ドコモ光の工事費は以上のようになっています。

マンションタイプよりもファミリータイプ(戸建向け)の方が工事費が高くなっていますが、ほとんどの光回線サービスにも同じような傾向があります。

上記の工事費はあくまで目安となっており、建物の状況などに応じて工事費が変わる可能性がありますのでご注意下さい。

配線工事なしの場合は戸建て・マンションともに工事費用は7,600円。派遣工事が必要ない場合には工事費用は2,000円となっています。

分割払いにした場合のドコモ光の工事費一覧

分割回数 ファミリータイプ マンションタイプ
12回払い 1,500円 1,250円
24回払い 750円 625円
36回払い 500円 417円
48回払い 375円 313円
60回払い 300円 250円

ドコモ光の工事費は、最大60回払いまでの分割払いに対応しています。事務手数料を分割払いすることは出来ませんが、余計な手数料無しで分割払いにすることが出来ます。

工事費を分割払いにした場合は、ドコモ光を解約する時に注意が必要。工事費の残額が解約翌月に請求されることを忘れないようにして下さいね。

転用した場合のドコモ光の工事費

料金プラン アップグレードなし 1Gbpsにアップグレードする場合 事務手数料
ファミリータイプ 0円 7,600円 3,000円
マンションタイプ 0円 7,600円 3,000円

フレッツ光からドコモ光に転用する場合の工事費一覧です。アップグレードをしない場合には、事務手数料3,000円だけで転用が可能です。

とは言え、通信速度が遅いままだと、後々後悔する可能性が高いでしょう。可能であれば転用と同時にアップグレードをしてしまったほうが良いと思います。

キャンペーンの利用でドコモ光の工事費が無料になる!?

電卓で料金を計算する女性

ドコモ光の工事費はそれなりの費用。新規でドコモ光と契約する場合は、2万円以上の出費になる可能性も十分にあります。

出来るだけ出費を抑えながらドコモ光と契約したい人には、キャンペーンの利用がおすすめ。プロバイダ独自のキャンペーンを使えば、工事費を実質無料にすることが出来ます。

NTTドコモの方針で、ドコモ光のキャッシュバックはそれほど期待できないというのが現実ですが、プロバイダのキャンペーンに関しては話が別。

GMOとくとくBB経由でドコモ光に申し込みをすれば、最大16,000円の現金がキャッシュバックされるので、工事費の負担を大幅に軽くすることが出来るでしょう。

15,000円以上のルーターをレンタルできる特典もあるGMOとくとくBB。工事費を無料にしたいと思っている人は、利用を検討してみて下さい。

ドコモ光の工事費支払い方法は3種類!

ドコモ光の工事費支払い方法
  1. 請求書
  2. 口座振替
  3. クレジットカード

ドコモ光の工事費は、以上の3つの支払い方法に対応しています。分割払いで工事費を支払う場合には、月々の料金と同じ方法・タイミングで支払うことになります。

一括払いで工事費を払う場合には、工事の翌月か翌々月に、毎月の料金と同じ方法・タイミングで支払うことになるでしょう。

工事費が請求されるタイミングはドコモ光の窓口から説明があるはずなので、しっかり確認するようにしておきましょう。

ドコモ光の工事費を人気10社と比較

光回線 工事費(ファミリータイプ) 事務手数料
ドコモ光 18,000円 3,000円
NURO光 0円 3,000円
Pikara 0円 0円
au光 0円 3,000円
eo光 0円 0円
BBIQ 0円 0円
コミュファ光 0円 700円
ソフトバンク光 0円 3,000円
フレッツ光 18,000円 800円
ビッグローブ光 0円 3,000円

ドコモ光の工事費を人気10社と比較してみました。工事費無料の光回線も多いので、初期費用を抑えたい人はドコモ光よりもそちらを選んだほうが良いかも知れません。

とは言え、キャッシュバックなどの特典や月額費用もじっくり吟味してから光回線を選んだほうが良いと思います。工事費はあくまで一つの指標だと考えておきましょう。

ドコモ光の工事費についてまとめ

  • ドコモ光の工事費はマンションと戸建てで異なる
  • ドコモ光の工事費は手数料無しで60回払いまで分割可能
  • ドコモ光の工事費の支払い方法は請求書・口座振替・クレジットカード
  • ドコモ光よりも工事費が安い光回線がある

以上のような内容をお届けしました。ドコモ光の工事費に関する疑問を解消して、利用をするかどうか決めてみて下さいね!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA