悪い評判は本当?ドコモ光のデメリット3つとメリット8つで全解説!

【2019年10月最新】ドコモ光キャッシュバックキャンペーン12社徹底比較!

DTI with ドコモ光のキャッシュバック

maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

ドコモ光って、どこから申し込めばお得なんだろう…」とお悩みではありませんか?

ネット上では【公式ページ】or【代理店】or【ドコモ光提携プロバイダ】と、色々なところから申込みができます。

光回線を取り扱っている申込み先では各社が独自のキャンペーンを行っており、キャッシュバックを実施している事も多いですね。

プロバイダから申込む場合、そのプロバイダを使うことになるのでキャッシバック以外に通信品質なども気にしたいところです。

色々と考えないといけない事が多く、比較するのが面倒になりますよね…。

そこで、この記事ではドコモ光のキャッシュバックを貰うためのおすすめ申込先BEST5を紹介!キャッシュバックキャンペーンを選ぶ際の注意点も解説していきます!

一番お得な申込先だと現金15,000円+dポイント10,000ptのキャッシュバックが貰えます!損しないためにも、この記事を参考にドコモ光の申込み先を検討してみてください♪

お得な申込み先BEST5を先にチェック!最もお得なDTIなら15,000円キャッシュバック!

目次

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンの3つの注意点!

ドコモ光の申込先は【公式】or【代理店】or【プロバイダ】になります。ドコモ光では、プロバイダが実施している独自のキャンペーンが魅力的で、代理店よりもプロバイダ経由の申込みがおすすめです!

まずはキャッシュバックキャンペーンを選ぶ際の注意点をまとめました。ひとつひとつ解説していきます!

1.ドコモ光では公式+申込先のキャンペーン両方が適用される

ドコモ光では公式+申込先両方のキャンペーンが適用されるドコモ光の公式では「10,000dポイントプレゼント」というキャンペーンを実施しています。このキャンペーンは、代理店やプロバイダなどどこから申込みしても適用されます!

そのため、公式からドコモ光に申込むと公式のキャンペーンしか受けれないので損しちゃいます…。お得な特典を+αで貰える代理店かプロバイダ経由で申込みしましょう!

2019年10月現在開催している「10,000dポイントプレゼント」キャンペーンは、ペア回線と呼ばれる、「ドコモの携帯電話」+「ドコモ光」がセットになった回線契約をしている方が対象です。

2.キャッシュバックの受取条件・時期をしっかりと確認する

キャッシュバックの受取条件・時期を確認

ドコモ光の代理店やプロバイダのキャッシュバックキャンペーンでは、受取条件を設定している事が多いです。

オプションに加入しないとキャッシュバック額が減ったり、〇ヶ月後にキャッシュバック申請手続きをしてください、などなど…。

キャッシュバックを受け取るための条件や、振り込まれる時期はしっかりとチェックしておきましょう!条件や時期の明細を記載していない代理店もありますが、そういったところから申込むのは避けた方がいいですね。

3.キャッシュバック金額だけでなく、各プロバイダの通信品質も考慮する

通信品質もチェックする

ドコモ光を代理店経由で申し込む場合は、色々なプロバイダを選択する事ができます。ですがプロバイダ経由で申込む場合、申し込んだプロバイダで固定されるので注意しましょう。

ドコモ光はプロバイダによって通信品質やオプションが異なってきます。キャッシュバック額が良くても「本当にこのプロバイダでいいのか?」と、下記項目をチェックしつつ検討してみてください。

  • Wi-Fiルーターレンタルはあるか
  • 通信品質は問題ないか
  • v6プラス通信に対応しているか
  • 欲しいオプションがあるか

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン12社を徹底比較!

キャッシュバック額 受取時期 おすすめ度
①DTI 最大15,000円 6ヶ月後
②GMOとくとくBB 最大20,000円 5ヶ月後
③ぷらら 最大15,000円 4ヶ月後
④(代)ディーナビ 最大20,000円 翌月末
⑤(代)wiz 最大20,000円 2ヶ月後
⑥(代)ブロードバンドナビ 最大15,000円 翌月中旬
⑦(代)Visionary 最大15,000円 2ヶ月後
⑧(代)ネットナビ 最大15,000円 不明
⑨OCN 最大15,000円 不明
⑩ドコモnet 最大10,000dポイント 2ヶ月後
⑪So-net 終了
↓公式ポイントはどこから申し込みしても貰える↓
⑫ドコモ光公式 最大10,000dポイント 2ヶ月後

※(代)は代理店、それ以外はドコモ光の提携プロバイダです。

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンを実施している「代理店」と「プロバイダ」を比較してみました。

キャッシュバックを実施している12社を比較してみましたが、最大15,000~20,000円のところがほとんどですね。そのため、金額よりも受取時期やプロバイダの通信品質、その他の特典なども検証していきたいところです。

一番のおすすめはプロバイダの「DTI」になります!キャッシュバック額は最大15,000円と標準的なのですが、通信速度がかなり速いです。

プロバイダによって通信品質が異なるのですが、DTIは特に通信品質が高く、公式ページに記載されている平均速度は372Mbpsと非常に高速!(2019年10月時点)

参考までに、2位のGMOとくとくBBの平均速度は170Mbpsほどです。キャッシュバック内容はほとんど変わらないので、通信速度が速いプロバイダから申し込むのがおすすめですね!

ドコモ光は他社光回線と比べてみると、提携プロバイダの方がお得な傾向がありますね。ドコモ光では選べるプロバイダも多いので、提携プロバイダ同士で対抗意識があるのでしょう。

【2019年10月最新版】ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンランキング!

11社のキャッシュバックキャンペーンを比較した結果から、「キャッシュバック額」「受取方法・条件」「通信速度」などを考慮し、おすすめランキングを作成しました。

ドコモ光の申込み先で迷っている方は参考にしてみてください!

1位:DTI with ドコモ光【最大15,000円&通信速度が速い!】

DTI with ドコモ光のキャッシュバック
キャッシュバック額 最大15,000円+ドコモ公式10,000dポイント
条件 15,000円:スカパー!の申込み
10,000円:条件なし
受取方法 開通の6ヶ月後に送付されるメールから手続き
貰える時期 上記手続き完了後に振込
その他の特典 Wi-Fiルーター無料レンタル
備考 IPv6(IPoE)対応プロバイダ

ドコモ光の申込先で一番のおすすめは「DTI with ドコモ光」です!通信速度が速く、誰にでもおすすめです。

DTIの特徴
  • キャッシュバック最大15,000円
  • Wi-Fiルーターを無料レンタル
  • IPv6(IPoE)対応で通信速度が速い
  • DTIユーザー専用の優待サービス有り

ドコモ光のプロバイダとして選べる「DTI」から申し込むと、最大15,000円のキャッシュバックが貰えます!無条件でも10,000円キャッシュバックです。また、無線Wi-Fiルーターの永年無料レンタルも実施しています!

DTIをおすすめする最大の理由は「通信速度の速さ」にあります。公式サイトに通信速度の平均値が掲載されているのですが、全国平均はなんと372Mbps…!(2019年10月時点)

DTIは「IPv6 IPoE」に対応しており、ドコモ光で選べるプロバイダの中でも特に通信速度が速いんです。IPv6対応に対応したルーターを無料レンタルしてくれるので、特に難しい設定も必要ありません!

キャッシュバック額は他社とほとんど変わらないですが、通信速度の速さから1位としました。ドコモ光の申込先やプロバイダで悩んでいる方は是非DTIを検討してみてください!

DTI with ドコモ光の詳細はこちら!キャッシュバックがお得&通信速度が速いおすすめプロバイダです!

2位:GMOとくとくBB

ドコモ光 GMOとくとくBB キャッシュバック
キャッシュバック額 最大20,000円+ドコモ公式10,000dポイント
条件 20,000円:ひかりTV+DAZNの申込み
18,000円:ひかりTVの申込み
15,000円:DAZNの申込み
5,500円:条件なし
受取方法 開通月の4ヶ月後に送られてくるメールから受取口座の登録
貰える時期 口座登録をした翌月末(最短で開通の5ヶ月後の末日)
その他の特典 Wi-Fiルーター無料レンタル/訪問サポート無料
備考 v6プラス対応プロバイダ

2位は有名なプロバイダ「GMOとくとくBB」です!こちらはDAZNやひかりTVを同時に申し込む予定の方におすすめの申込先となっています。

GMOとくとくBBの特徴
  • キャッシュバック最大20,000円と高額
  • 無条件は5,500円
  • Wi-Fiルーターを無料レンタル
  • v6プラス対応でプロバイダの通信品質が高い

「GMOとくとくBB」はキャッシュバック条件が多く、無条件の時に貰える金額は5,500円だけです。DAZNやひかりTVと同時申し込むと15,000円~20,000円まで増額されます!

DTI程ではないですが、GMOとくとくBBも通信品質が高くて、公式サイト記載の平均速度は171Mbps!(2019年10月時点) Wi-Fiルーター無料レンタルも嬉しいポイントです。

また、訪問サポートが無料な点も見逃せません。パソコンやネットの設定が不安な方も安心!訪問サポートに設定を全て任せてしまいましょう。

GMOとくとくBBの詳細はこちら

キャッシュバック条件の「DAZN(月額980円)」と「ひかりTV(月額2,500円)」は月額が結構高額なので、どちらも不要な方はDAZNのみ申込み後、最低利用期間3ヶ月後の解約がおすすめです。

3位:ぷらら

ドコモ光 ぷらら
キャッシュバック額 15,000円+ドコモ公式10,000dポイント
条件 15,000円:条件なし
受取方法 5ヶ月後に送られてくるメールから手続き
貰える時期 申請手続き完了後に振込
その他の特典 Wi-Fiルーター無料レンタル
備考 IPoE対応プロバイダ

DTIとほぼ同じ特典内容のプロバイダ「ぷらら」です。

ぷららの特徴
  • キャッシュバックは無条件で15,000円
  • Wi-Fiルーターを無料レンタル

ドコモ光の提携プロバイダである「ぷらら」も、キャッシュバックが無条件で15,000円貰えるお得な申込先です。

ぷららでは、「訪問設定サポート」が1回無料でついています。ネットの設定が不安な方には嬉しいサービスですね!Wi-Fiルーター無料レンタルもついており、特典内容はDTIとあまり変わりません!

ただ、ここから申し込むとプロバイダも「ぷらら」で固定されてしまいます。DTIと比べると、ぷららのプロバイダ性能は少し心配ですね…。速度を公表しているDTIの方が品質については信用できます。

特典内容があまり変わらないのであれば、通信速度が速くて信頼できる「DTI」の方がいいかと思いますね!

ぷららの詳細ページはこちら

4位:代理店ディーナビ

ドコモ光 ディーナビ
キャッシュバック額 最大20,000円+ドコモ公式10,000dポイント
条件 20,000円:ひかりTV+DAZNの申込み
18,000円:ひかりTVの申込み
17,000円:DAZNの申込み
15,000円:ディーナビの申込みフォームから申込み
受取方法 申込み後に送られてくるメールから申請(郵送が必要)
貰える時期 開通の翌月末
その他の特典 指定プロバイダだとWi-Fiルーター無料レンタル
備考 代理店なのでプロバイダを自由に選べる

ドコモ光の申込みを取り次いでくれる代理店「ディーナビ」です。

代理店ディーナビの特徴
  • キャッシュバック最大20,000円と高額
  • 代理店経由なので、好きなプロバイダを選べる
  • キャッシュバックの手続きが面倒

プロバイダではなく代理店からの申込みなので、好きなプロバイダを選べる点がメリットになりますね!

キャッシュバック額が多く、振込時期も早いのですが、手続きが面倒な点が残念です…。まず、申込み時に「キャッシュバック希望」という旨を伝えないといけません。そこから、工事完了受領書とキャッシュバック申請書を代理店まで郵送する必要があります。

キャッシュバック申請を忘れずにしっかりと出来る!&好きなプロバイダを選びたい!という方は、ディーナビからの申込みも検討してみてくださいね。

代理店ディーナビの詳細こちら

5位:代理店wiz

ドコモ光 wiz
キャッシュバック額 最大20,000円+ドコモ公式10,000dポイント
条件 20,000円:ひかりTV+DAZNの申込み
18,000円:ひかりTVの申込み
17,000円:DAZNの申込み
15,000円:新規で申込み
10,000円:転用で申込み
受取方法 開通の2ヶ月後に送られてくるメールから申請
貰える時期 申請後、指定日での振込
その他の特典 指定プロバイダだとWi-Fiルーター無料レンタル
開通までモバイルルーター無料レンタル
備考 代理店なのでプロバイダを自由に選べる

ドコモ光の申込みを取り次いでくれる代理店「wiz」です。

代理店wizの特徴
  • キャッシュバックは新規で15,000円、転用で10,000円
  • 代理店経由なので、好きなプロバイダを選べる
  • 開通までモバイルルーターを無料レンタルしてくれる

wizもプロバイダではなく代理店なので、好きなプロバイダを選べる点がメリットになります!

キャッシュバックも標準的な価格ですが、手続きの詳細がハッキリと記載されていない点が不安ですね…。キャッシュバックキャンペーンの適用や申込みの連絡等もしていないようです。

wizはあまり信頼できる代理店ではありません。キャンペーン自体は悪くないですが、wizの利用は非推奨です。

代理店wizの詳細ページはこちら

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンで迷ったら「DTI」からの申込みが断然おすすめ!

DTI with ドコモ光のキャッシュバック

DTI with ドコモ光のおすすめポイント

  • キャッシュバック額最大15,000円!
  • IPv6(IPoE)対応で平均速度372Mbps!
  • IPv6対応のWi-Fiルーターが無料レンタル!

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンを利用する時に、おすすめの申込先ランキングBEST5を紹介しましたが、やはり「DTI」が一番おすすめですね!

キャッシュバック額はどこから申込してもそこまで差がありません。それなら、通信速度が速いところ選びたいですよね!

DTIはIPv6(IPoE)に対応しており、通信速度の速さが特徴的です。公式サイトで公開されている全国平均値は372Mbps!速度重視の方にもおすすめです。

ドコモ光を契約するなら、キャッシュバックが貰える&通信速度が高いできる「DTI with ドコモ光」から申し込んで、快適なネットを楽しみましょう♪

DTI with ドコモ光の詳細はこちら!キャッシュバックがお得&通信速度が速いおすすめプロバイダです!

ドコモ光のキャッシュバック申請手続き&現金受取までの流れを「DTI」を例に徹底解説!

DTIから貰える最大15,000円のキャッシュバック&ドコモ公式から貰える10,000dポイントを全て受け取るまでの流れを解説していきます!

※ドコモ公式からの10,000dポイントはペア回線と呼ばれる「ドコモの携帯電話」+「ドコモ光」をセットで契約している方が対象となります。

DTI with ドコモ光の申込ページ

DTI with ドコモ光の申込ページから申し込みしていきます!

DTI with ドコモ光の申込フォーム

フォームへ入力して送信します。ここでは簡易的な情報のみ入力し、詳しい情報はDTIと電話で決定します。

DTIと電話で連絡

DTIから折り返し連絡が来るので、詳しい申込内容を決定します。ここで申込の最終確認も行います。

ドコモ光の工事

次にドコモ光のサービスセンターへ連絡し、工事日程を決めます。工事は立ち合いが必要になるので、大丈夫な日程を決めておきましょう。

開通後、開通翌月を1ヶ月目として6ヶ月目にキャッシュバック受取用メールがDTIから送られてきます。メールから振込口座を登録し、キャッシュバック最大15,000円を受け取りましょう!

【2019年10月更新】ドコモ光で開催中のお得なキャンペーン一覧!

キャッシュバックのほか、ドコモ光で開催しているお得なキャンペーンをまとめました。2019年10月現在、公式で実施しているお得なキャンペーンはどこから申込みしても適用されます!

特にドコモのスマホ割は、ドコモ光最大のメリットなのでチェックしてみてください!

1.ドコモ光新規工事料無料特典【2019年9月~】

ドコモ光 工事費無料

ドコモ光では2019年9月1日~より新規工事費無料キャンペーンを実施中です!

ドコモ光の工事費無料キャンペーンは1ヶ月~2ヶ月ごとに終了・開始しています。また有料になるかもしれないので、今がチャンスです!

※この記事はキャンペーン内容を随時更新しています。

2.ドコモ光dポイントプレゼント特典【dポイント10,000pt】

ドコモ光のポイントキャンペーン

 

この記事中でも何度か紹介しましたが、ドコモ公式のポイントキャッシュバックです。dポイントが新規の場合に10,000pt、転用の場合に5,000pt貰えます!

ドコモ光の新規申込みのほか、ドコモの携帯回線(スマホ)を利用していないと適用されないので注意してください。

ドコモ光を検討している方にはドコモスマホのユーザーが多いでしょうから、嬉しいキャンペーンですね!貰ったポイントの有効期限は6ヶ月間なので、なるべく早く使ってしまいましょう!

3.ドコモのスマホ割【スマホ利用料金が100円~1,600円割引】

スマホのプラン 割引額
ギガホ
ギガホライト(5GB~7GB)
-1,000円/月額
ギガホライト(~3GB) -500円/月額
ギガホライト(~1GB) 対象外
ベーシックパック(~20GB) -800円/月額
ベーシックパック(~5GB) -800円/月額
ベーシックパック(~3GB) -200円/月額
ベーシックパック(~1GB) -100円/月額
ウルトラデータLLパック -1,600円/月額
ウルトラデータLパック -1,400円/月額
ケータイパック -500円/月額

ドコモ光が実施している、ドコモの携帯回線(スマホ)を利用している方向けの割引制度です。よくあるプランだと、毎月800円~1,600円も割引されて非常にお得ですね!

2019年6月からスタートした、ドコモスマホの新しい料金プラン「ギガホ」「ギガホライト」にも対応しています。

ドコモスマホの割引額が大きいのは、ドコモ光のメリットのひとつです。dポイントプレゼントもありますし、ドコモ光はドコモユーザーにとってかなりお得な光回線ですね!

GMOとくとくBBドコモ光のキャッシュバック増額条件の「DAZN」「ひかりテレビ」とは?

GMOとくとくBBのキャッシュバック条件
20,000円 ひかりTV+DAZNの申込み
18,000円 ひかりTVの申込み
15,000円 DAZNの申込み
5,500円 条件なし

GMOとくとくBBのキャッシュバック増額条件である「DAZN」と「ひかりテレビ」について、簡単に解説していきます。どちらも映像関係のサービスなので、テレビをよく見る方は検討してみてくださいね!

DAZNは色々なデバイスでスポーツ観戦を楽しめる!

DAZN
DAZN for docomo
月額料金
(一般)
1,750円
月額料金
(ドコモ携帯回線利用者)
980円
初期費用 0円
最低利用期間 90日間
※GMOとくとくBBのキャッシュバックを貰う場合
サービス スポーツのネット配信、見逃し配信
特徴 130以上のスポーツが年間10,000試合以上見放題

DAZNはスマホやタブレット、パソコンなど色々なデバイスで観れるネット配信型の動画サービスです。ドコモ携帯回線を利用している方は月額料金が割引されます。

UEFAチャンピオンズリーグや明治安田生命Jリーグをはじめ、サッカー、野球、モータースポーツなどの人気コンテンツが配信されています。時差のある海外スポーツも見逃し配信があって安心!

スポーツ観戦が好きな方には魅力的なサービスですね!国内外の試合を配信しているので、テレビでは見れない試合も配信しています。

GMOとくとくBBのキャッシュバック増額のために加入するのであれば、DAZNを90日間だけ利用するのがおすすめです!

ひかりテレビは79chの専門チャンネルの他、dTVやdTVチャンネルも視聴可能!

ひかりテレビ
ひかりテレビ for docomo
月額料金
(一般)
3,500円
月額料金
(ドコモ携帯回線利用者)
2,500円(2年契約)
初期費用 約16,000円(ドコモテレビターミナル代金)
最低利用期間 なし(月額2,500円の場合は2年)
サービス ひかりテレビ&VOD
特徴 専門チャンネルやdTVなどが見放題

地デジやBSデジタルが観れる光テレビ&dTV、dTVチャンネルが見放題のサービスです。

ドコモ光が開通していれば工事は不要ですが、ドコモテレビターミナル(約16,000円)を購入する必要があります。

こちらは初期費用&月額が高いので、キャッシュバック増額のために加入する事はおすすめしません。

料金が高いですが、テレビを観たい方におすすめです!地デジ・BSだけでなく、dTVなどのVOD(ビデオ・オン・デマンド)もついているのでお得ですね。

家電量販店のドコモ光キャッシュバックキャンペーンを詳しく解説!

店舗名 キャンペーン内容(一例)
①ヤマダ電機 dポイント5,000ポイント分をプレゼントなど
②ヨドバシカメラ dポイント5,000ポイント分・5,000円分の商品券など
③ノジマ電機 dポイント5,000ポイント分プレゼントなど
④ケーズデンキ ひかりテレビ開通が条件で15,000円分プレゼントなど
⑤エディオン 1万円~2万円相当のエディオンポイントなど
⑥ビックカメラ 指定商品と同時購入で最大20,000円分プレゼントなど
⑦ジョーシン dポイント5,000ポイント分プレゼントなど

ドコモ光の家電量販店でのキャンペーン内容をまとめました。内容は店舗や時期によって異なるので参考程度に見てみてください。

家電量販店からの申込みはネット上からの申込みと比べると損する事が多く、あまりおすすめできません。キャッシュバックも「ドコモ光申込み+買い物をする」「ドコモ光+スマホもドコモで申込み」など、条件が厳しいものが多いです。

家電量販店のポイントや商品券が欲しい方や、直接担当している人と会って話を聞きたい方など、何か理由のある方は検討してみてください。
※店頭にいる人も怪しい案内をする事があるので要注意です!

1.ヤマダ電機のキャンペーン詳細

ヤマダ電機でドコモ光に申し込んだ場合、dポイントや商品券を貰えるキャンペーンを実施しています。地域や店舗によって違いがあり、dポイント5,000ポイントのみの場合もあるようです。

あまりお得とは言えないので、「ヤマダ電機での買い物ついでに、回線の話を聞いてみよう」という時に、うっかり申込みまでしないよう注意してくださいね。

2.ヨドバシカメラのキャンペーン詳細

ヨドバシカメラでドコモ光に申し込んだ場合、5,000円分のdポイントのほか、ヨドバシカメラで使える商品券が貰えるキャンペーンを実施していました。

商品券1万円分をキャッシュバックしている店舗が多いようです。dポイントよりかは、ヨドバシ商品券の方が使いやすそうですね。それでも現金ではないのが難点です…。

3.ノジマ電機のキャンペーン詳細

ノジマ電機では過去に合計40,000円分のポイント特典を実施していましたが、2019年7月現在は実施していません。ドコモ光で40,000円分はお得な方なので、チャンスがあれば活用したいですね!

普段のキャンペーンではdポイント5,000~10,000ポイントが主流のようです。店舗や時期によってはお得なキャンペーンを実施している可能性もありますが、契約内容には十分注意してください。

4.ケーズデンキのキャンペーン詳細

ケーズデンキでドコモ光に申し込んだ場合、ひかりテレビ開通を条件として15,000円のキャッシュバックを実施している店舗があります。

ドコモのひかりテレビは月額が高い&初期費用もかかるので、もう少しキャッシュバックが欲しいところですが…。同条件ならネットからの申込みで30,000円程貰えるので、あまりメリットはありませんね。

5.エディオンのキャンペーン詳細

エディオンでドコモ光に申し込んだ場合、10,000~20,000円分のエディオンポイントが貰えるキャンペーンを実施していました。2019年7月現在も店舗によっては実施しています。

店舗や時期によっては多額のエディオンポイントが貰えるようです。エディオンは他社量販店と比べると、キャッシュバック額が多いように感じますね。

それでも現金ではなくエディオンでしか使えないポイントです。家電量販店で売っている物はAmazonなどのネットと比べると高い傾向があるので、こちらもお得とはいえませんね…。

6.ビックカメラのキャンペーン詳細

ビックカメラでドコモ光に申し込んだ場合、指定商品を購入する事で最大20,000円分キャッシュバックするキャンペーンを実施していました。2019年7月現在も、金額は上下していますがこの手のキャンペーンが多くの店舗で実施されています。

指定商品も高額な家電である事が多く、条件の割には微妙な金額ですね…。ビックカメラ程の大手家電量販店でも、テナント代や人件費を考慮すると多額なキャッシュバックを用意するのは難しいのでしょうね。

7.ジョーシンのキャンペーン詳細

ジョーシンでドコモ光に申し込んだ場合、5,000円分のdポイントが貰えるキャンペーンを実施していました。2019年7月現在も、店舗によって5,000円分~10,000円分のdポイントキャッシュバックを実施しているようです。

ジョーシンではdポイントが使えますが、だからと言ってお得なキャンペーンは実施していませんでした。

やはりネット上からの申込みと比べると全くメリットがないです…。ジョーシンに限った事ではないですが、家電量販店での申込みは損する事が多いので避けたいところですね!

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンのFAQ7選

Q1 ドコモ光のキャッシュバックはいつもらえる?
Q2 フレッツ光からの乗り換え(転用)でもキャッシュバックはもらえる?
Q3 ドコモ光の問い合わせ先(電話番号)を教えて!
Q4 ドコモ光へ乗り換えで、以前の回線の解約金負担はしてもらえる?
Q5 ドコモ光のキャッシュバックは現金でもらえるの?
Q6 dポイントが貰えるキャンペーンは実施している?
Q7 引越しする時に適用されるキャンペーンはある?

最後にドコモ光のキャッシュバックキャンペーンに関する疑問点をまとめました。申込み前に気になる点は解消しておきましょう!

Q1:ドコモ光のキャッシュバックはいつもらえる?

A.DTIから申し込んだ場合、開通から6ヶ月後に貰えます。

開通から6ヶ月後にキャッシュバック申請用のメールが届くので、手続きをしてください。申請手続完了後にキャッシュバックが振り込まれます。

Q2:フレッツ光からの乗り換え(転用)や事業者変更でもキャッシュバックはもらえる?

A.DTIのキャッシュバックでは、新規・転用・事業者変更で内容に違いはありません。

ドコモ光はフレッツ光回線を使用した「光コラボレーション回線」なので、フレッツ光からの乗り換え時は工事不要な「転用」が利用できます。また、光コラボ同士で工事不要の乗り換えができる「事業者変更」も利用可能です。

ドコモ公式の10,000dポイントプレゼントは、転用の場合は5,000dポイントになります。事業者変更に関する記述がありませんが、おそらく他社と同様に転用扱いとなるでしょう。

Q3:ドコモ光の問い合わせ先(電話番号)を教えて!

ドコモ光の問い合わせ先
ドコモ光 (一般電話)0120-800-000
(ドコモ携帯)151
DTI 0120-578-074

A.基本的にはDTI側へ連絡すればOKです!開通までの事やキャッシュバック関連、開通後のトラブルなど、対応してもらえます。

このとき、ドコモ光側に問題がある場合は「ドコモ光へ電話してください」と言われるので、その場合は上記番号まで問い合わせしてみてください。

Q4:ドコモ光へ乗り換えで、以前の回線の解約金負担はしてもらえる?

A.ドコモ光では、以前使っていた回線の解約金を負担してくれるキャンペーンは実施していません。

Q5:ドコモ光のキャッシュバックは現金でもらえるの?

A.DTIのキャッシュバックは現金で振り込まれます。ドコモ光公式のキャッシュバックは現金ではなく10,000dポイントになります。

Q6:dポイントが貰えるキャンペーンは実施している?

A.ドコモ光を新規申込み時、既にドコモの携帯回線を利用している方限定でdポイント10,000ptが貰えるキャンペーンを実施しています。(転用の場合は5,000ptになります)

ドコモ公式が実施しているキャンペーンなので、どこから申し込んでも適用されます。

Q7:引越しする時に適用されるキャンペーンはある?

A.既にドコモ光を使っていて引越す場合、引越しに必要な事務手数料をdポイント(最大d2,000pt)で還元してくれるキャンペーンを実施しています。工事費は有料なので注意してください。

現在ドコモ光以外の回線を使っていて、引越し先で新しくドコモ光を契約したい場合、新規申込みと同様の手順になります。この記事で紹介したキャッシュバックキャンペーンも適用されるので参考にしてみてください。

dポイント還元キャンペーンは、Web上から申込む事が適用条件となるのでドコモ光の引越し申請ページからチェックしてみてください。

まとめ

ドコモ光のキャッシュバックまとめ
  • ドコモ光では公式+申込先のキャッシュバック両方貰える!
  • 一番のおすすめは「DTI」からの申込み!
  • 最大15,000円&Wi-Fiルーター無料レンタル!
  • DTIはプロバイダとしての通信品質も高くておすすめ!

この記事では、ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンを比較、おすすめランキングを紹介しました。

ドコモ光を契約する時、一番おすすめの申込先は「DTI」です!最大キャッシュバック額が多いほか、高性能なWi-Fiルーターを無料レンタルしてくれる点が嬉しいですね!

DTIは、プロバイダとしての通信品質が高く、通信速度を求めている方にもおすすめです!

公式ページで通信速度の全国平均が掲載されており、その速度は約372Mbpsと非常に高速!高性能ルーターの無料レンタルとあわせて、快適なネットライフを送れるでしょう♪

ドコモ光を契約するなら、ぜひ「DTI」を検討してみてください!

一番お得な申込先をもう一度チェック!


POSTED COMMENT

  1. 秀徳 より:

    こんにちは。
    gmoとくとくbbでドコモ光を申し込もうと思うのですが、レンタルできるルーターはどちらがおすすめでしょうか。
    宜しくお願い致します。

    • なるほどwifi編集部 より:

      秀徳さん質問ありがとうございます!

      どちらも2.4GHzと5Ghzに対応しているためスペック的には同じなのですが、
      「BUFFALO製WXR-1750DHP2」は大きめのアンテナがついていて電波の範囲を調整できるため、
      3街建てなどの建物の場合はBUFFALO製の方が使いやすいかもしれません。

      参考になれば幸いです!

  2. たかこ より:

    dポイントは誰でも貰えますか?

    • なるほどwifi編集部 より:

      ドコモ光の契約時に貰えるdポイントは、ドコモスマホも契約している方のみ貰えます。「ドコモ光+ドコモスマホ」をセットで使っている場合は「ペア回線」という扱いになります。申込時にドコモスマホの契約状況を聞かれるので、ここで判断されます。

  3. やすあき より:

    ドコモ光をGMoとくとくbbから申し込むと、ポイント20000に加えて更に20000円貰えるということでしょうか?合計4万円ということですか?

    • なるほどwifi編集部 より:

      やすあきさん質問ありがとうございます。
      はい、8月はGMOとくとくBBからドコモ光を申し込むと、20,000ポイント+20,000円で合計実質4万円となります。
      コスパは非常に良いので、参考にして頂ければ幸いです。

  4. セル より:

    「GMOとくとくBB」が1位とのことですが、何かと条件が厳しいように感じるのですが…。

    「DTI」の方が条件的に簡単でよさそうに思うのですがどうなのでしょうか?

    • なるほどwifi編集部 より:

      セルさん、コメントありがとうございます。
      キャッシュバックの適用条件や受け取り期間に関しては、確かに「DTI」の方が受け取りやすいかもしれませんが、通信品質も考慮すると「GMOとくとくBB」がおすすめです。

      ドコモ光はプロバイダによって通信品質が異なります。「GMOとくとくBB」なら高性能なWi-Fiルーターが無料でレンタルできますし、平均通信速度は約170Mbpsと非常に高速通信が楽しめるので、総合的に判断すると「GMOとくとくBB」の方が満足度が高いでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA