ドコモ光は評判悪い?300人の口コミで分かった全メリット・デメリット

ドコモ光×ぷららの評判は?口コミから分かるメリットを徹底解説!オススメプロバイダも紹介

このページのリンクにはプロモーションが含まれています。
  • ドコモ光×plalaの回線速度が遅いって本当?
  • 契約するメリットは?
  • ドコモ光のおすすめプロバイダを知りたい

と考えている方も多いでしょう。

結論、ドコモ光×plalaはオススメできないプロバイダです。

ドコモのプロバイダとしては、料金、回線速度、サービスの全ての項目でGMOとくとくBBが上回っているからです。

ドコモ光を使うなら、GMOとくとくBBがおすすめです。

ドコモ光×plalaがおすすめの人・おすすめでない人は以下です。

【ドコモ光×plalaがおすすめの人】

  • ネットや機械が苦手な方
  • IPv4 over IPv6接続を使いたい方
  • ドコモの携帯電話をご利用の方

【ドコモ光×plalaがおすすめでない人】

  • キャッシュバックを多く貰いたい方
  • 評判のいいルーターを借りたい方
  • 回線の混雑が気になる方

サポートが丁寧なので、機械が苦手な方には、優しいサービスです。

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ
本記事では長年通信機器を販売してきた私が、以下3点を解説します。

  • ドコモ光×plalaとは
  • 口コミからわかる全メリット・デメリット
  • ドコモ光×plalaを契約すべき人・すべきでない人

すべてを読めば、ドコモ光×plalaのメリット・デメリットがわかり、失敗せずに契約できるでしょう。ぜひ最後までお読みください。

ドコモ光×plalaの総合評価|口コミ評判を徹底検証

ドコモ光×plalaは「plalaがプロバイダとしてドコモ光の回線を借りうけて提供する光コラボモデルの接続サービス」です。

言い換えると、ドコモ光は契約する際に、プロバイダを20社以上の中から選択できますが、その時にplalaを選んだ場合の接続サービスということです。

ドコモ光はNTTのフレッツ光回線を使っているので、基本的な回線速度はフレッツ光に準じます。

※光コラボとは

NTTが提供している「フレッツ光」の回線を他社のプロバイダが使うモデルです。

メリットが多く、契約して満足できるサービスですが、「GMOとくとくBB」が全てにおいて上回っているので、ドコモ光×plalaはおすすめできません。

ドコモ光を使うなら、「GMOとくとくBB」をおすすめします。

ドコモ光×plalaの概要は以下です。

 戸建て集合住宅
月額料金
2年契約:5,720円
通常:7,370円
2年契約:4,400円
通常:5,500円
工事費実質無料(19,800円)実質無料(16,500円)
事務手数料3,300円
解約金
(2年契約のみ)
14,300円8,800円
キャッシュバック15,000円+dポイント2,000pt
通信速度下り:平均278.0Mbps
上り:平均205.0Mbps
提供エリア全国
契約期間2年(2年契約時)
お得な申込窓口公式サイト

ドコモ光の「プランA」に属しているので、月額料金は安いです。

また、多くの場合、2年契約をすることになるので、更新月以外のタイミングで解約する場合、解約金が必要になります。

次章では、利用者の口コミ評判を紹介します。

ドコモ光×plalaの口コミ評判一覧

参考になるネット上の口コミや評判をまとめてみました。悪い口コミが多かったです。

ドコモ光×plalaの悪い口コミ

ドコモ光×plalaの悪い口コミは以下です。

ドコモ光とplalaの営業電話がきたんだけどさぁ…
概要だけツラツラ喋って、何を言いたいのか全く伝わってこなくて意味不明だったわー
月々半額で安くご利用いただけますってだけ推されても「なんの話?」ってなるよね…。

— 山岡蓮 (@yamaoka_ren) February 1, 2022

引越し先のネット設定を済ませた。ドコモ光で、プロバイダはplalaなんだが・・・ひどいなこれ。この数字でもパケロスがなければNUROより快適にプレイ出来るんかね。14ちゃんプレイ以前に一般サイトでも支障が出るレベルなんだが。しばらく使ってみて駄目だったらNUROに出戻りしようかな。 pic.twitter.com/pbRbLChPwY

— lagger (@lagger787) January 7, 2022

プロバイダーを変更しました!
ドコモ光で、plalaだったんですが
ゴールデンタイムになるとPing値が70位になってしまってたので…
GMOで快適です(^^ゞ
やっとまともにプレイできる気がする‼️
配信は影響無いと思うけど!#APEX は快適に~

— こたっき★game★ (@Inox_Kotakki) December 21, 2021

ドコモ光forPlala申し込んだら各窓口の連携が悪くて泣けた。plala窓口「現場調査必要ですので4日後ドコモ窓口に電話してください。日程決まってますから」→3日後、工事手続きしてくれのメッセでドコモ窓口に電話「現場調査ですが今見たところ最短で4/21ですが」おいおい、先に決めて無いのかよ(怒)

— kuu_neru_neru (@kuu_neru_neru) March 30, 2021

ドコモ光設置したときに、plalaの無料レンタルWiFiルーター付けてもらったんだけど、接続が不安定すぎて無いも同然なんだわ。自費購入でもうちょいマシなの買っても大丈夫?そして再設定とか大丈夫?

— 座敷わらしとイタチの27 (@vivi30rin670231) March 28, 2021

「ピークタイムの回線速度が遅い」「手続きがうまくいっていなかった」といった口コミがありました。

ドコモ光×plalaの良い口コミ

ドコモ光×plalaの良い口コミは以下です。

ドコモ光のGMOからPLALAに変えたら、凄い早くなった‼️
これ駄目ならニューロ光も考えていたので良かった
ただ、GMOの手切れ金が3000円は良いとしても、返却にかかる送料がこっち持ちなんて最低だわ

— sore (@sorenanoka) May 20, 2021

ドコモ光にplalaですが空いてる時間帯だと600位でてます

— ネコイ@ネコ科 昼専 (@nekoi2314) April 24, 2021

au光ダメだな。ドコモ光が良すぎた。
パケロスも無かったし快適だった。
今んとこドコモ光+plalaが人生で1番評価高いわ。au光+BIGLOBEはAPEXする地方民としてはキチィ。

— あくび@のほほんゲームライフ (@DNemuke) February 19, 2021

「時間帯によっては回線速度が速い」「地方でも快適」といった口コミがありました。

ここまでのまとめ

ドコモ光×plalaの口コミ評判を以下にまとめました。

<ドコモ光×plala口コミ評判まとめ>

  • サポートが丁寧
  • ピークタイムの回線速度が遅い
  • レンタルWiFiの性能が悪い
  • 回線事業者とプロバイダの連携が悪い
  • 地方でも快適

とくに、デメリットは「ピークタイムの回線速度が遅い」「回線事業者とプロバイダの連携が悪い」がみられました。

一方、メリットとして「混まなければ回線速度は速い」「地方でも快適」「サポートが丁寧」がみられました。

メリットも多いサービスですが、料金、回線速度、サポートの全てで「GMOとくとくBB」が上回っているため、オススメではありません。

口コミ評判をもとにドコモ光×plalaのデメリットと注意点を解説

口コミを徹底調査して分かった、ドコモ光×plala のデメリットと注意点は以下5点です。

それぞれを詳しく解説します。

混雑する時間帯は回線速度が遅い

みんなのネット回線速度を参考に、他社と比較してみました。

独自回線には劣りますが、フレッツ光使用の他サービスと比べると平均的です。

戸建てマンション
ドコモ光×plala
上り:207Mbps
下り:282Mbps
上り:198Mbps
下り:267Mbps
auひかり上り:441Mbps
下り:494Mbps
上り:192Mbps
下り:253Mbps
NURO光上り:431Mbps
下り:483Mbps
上り:478Mbps
下り:541Mbps
ソフトバンク光上り:209Mbps
下り:317Mbps
上り:211Mbps
下り:319Mbps
楽天ひかり上り:190Mbps
下り:223Mbps
上り:189Mbps
下り:234Mbps

※2022年3月時点

ドコモ光×plalaは、光コラボの回線なので、回線速度はフレッツ光や回線の混み方によります。

そのため、時間帯によっては30Mbpsしか出ない、というような事も多いです。

OCN forドコモ光を使うなら、「OCNv6アルファ(無料)」接続を使用し、混雑を回避するのがオススメです。

最も早い回線はNURO光でした。
次章では、月額料金について解説します。

他社と比較して実質月額が高い

次に、実質月額を比較していきます。

※実質月額とは、一般的に適用されるキャッシュバックや工事費用を含め、2年間使用する前提で月額換算したものです。

つまり、キャッシュバックが多く、工事費用が安い程、実質月額は安くなります。

戸建てマンション 実質月額(戸建て)
ぷらら(ドコモ光)
5,720円4,400円5,095円
GMO(ドコモ光)5,720円4,400円4,803円
auひかり5,720円4,180円3,845円
NURO光5,700円5,700円3,908円
ソフトバンク光5,720円4,180円4,178円
楽天ひかり5,280円4,180円6,187円

※2022年3月時点

「ドコモ光×plala」はキャッシュバックが少ないので、「GMOとくとくBB」と比較すると、実質月額料金が高いです。

回線速度の面も考慮すると、おすすめできません。

レンタルルーターの評判が悪い

レンタルルーターに関する評判は悪く、以下のように「接続が不安定」といった口コミが多いです。

週一くらいでWiFiは飛んでるけどネット接続無しの状態になるんだけど誰か対策教えてくれませんか?
ドコモ光でぷららから支給されてるIPV6対応のBUFFALOのルーター使ってるんですけど
接続確認1回目失敗して2回目でほぼほぼ成功します。#ドコモ光 #ぷらら #Buffalo #ルーター #無線 pic.twitter.com/ulRpyezv2p

— おーあーる@ニコ生 (@ORnikonama) June 2, 2021

無料で多くの人に貸し出されているため、劣化している場合があります。

実際「新しいルーターに変えたら通信が安定した」といった口コミがみられました。

そのため、通信を安定させたい方は、自前のルーターを用紙しましょう。

レンタルにこだわる方は、GMOとくとくBBを契約し3種類のルーターから選ぶのがオススメです。

トラブル時の問い合わせ先が分かりにくい

光コラボモデルのサービスでは、プロバイダと回線提供事業者間で連携が取れてないことも多いです。

実際に口コミでは、解約する際に問い合わせても、うまく取り次いで貰えなかったという口コミもありました。

まとめたらお安くなりますよ(^^)につられてドコモ光に変更したけど 機器はNTT ネットはdocomo TVはぷらら 全部問い合わせ先が違うやないかーい!(TдT)
まとめた意味ないやーん(TдT)

— ともちよ@⌘⇧Z (@DolphinRing_29) November 19, 2016

機器と回線の連絡先が違うと、トラブル時の連絡先が分かりにくいです。

これはプロバイダと回線事業者が別のサービスの欠点です。

営業電話が鬱陶しい

オプションやウォーターサーバーについての営業の電話がかかってくるようです。

以下のような口コミがありました。

映画を観れなくなったりしたけど、特に不便はない。クソドコモ光とplalaのお陰で少し散財したけど勉強代としたら安い方だった。ドコモ光はマジでクソ。ドコモ光はマジでクソ。そのくせ個人情報保護はどこ?くらいな営業電話もかけてくるplalaよ、もうやめちまえ。はあ、うざかった。

— DADA (@itoshimachang) October 9, 2017

口コミの頻度を見ていると、最近は営業電話も減ってきているようですが、未だに営業電話が来たという口コミがあります。

不要なものは契約しないように心掛けましょう。

口コミ評判をもとにドコモ光×plalaの特徴とメリットを解説

ドコモ光×plalaの特徴とメリットは以下4点です。

それぞれを詳しく解説します。

訪問設定サポートが初回無料

訪問設定サポートが一回無料で利用できます。

出典:ドコモ光×plala公式サイト

専門知識を持った方が、細かいところまで設定してくれます。

そのため、とくに「ネットや機械が苦手な方」におすすめのサービスです。

IPv6に対応している

IPv6に対応しているので、IPv6に対応している「Youtube」や「Netflix」等大手サイトとの通信速度が非常に速いです。

また、「IPv4 over IPv6接続方式」を用いることで、IPv6に対応していないサーバとの通信でもIPv6並みの速度で通信できます。

下記の記事を読めば、ドコモ光でIPv6を使用するイメージを掴めるでしょう。

ドコモ光でIPv6を利用する方法は?おすすめのプロバイダや注意点を徹底解説

ドコモスマホとセットで月額1,100円割引される

ドコモユーザーなら「ドコモ光セット割」というセット割が適用され、スマホの月額料金から毎月1,100円割引されます。

出典:ドコモ光×plala公式サイト

ドコモに契約中のスマホ・タブレット1回線ごとに1,100円割引されます。
※プランによって割引額は多少前後します

たとえば3人家族でドコモスマホに契約している場合、毎月3,300円割引されます。3年間の回線料金が総額11万8,800円もお得になります。

プランによっての料金の割引額を詳細に知りたい方は、公式サイトをご確認ください。

セキュリティソフトが2年無料

有名セキュリティソフトの「McAfee(マカフィー)」が2年間無料で使用できます。

PCやスマホを使うなら、何かしらのセキュリティソフトを入れておくのが安全です。

大手のセキュリティソフトを使用できるので、PCやネット初心者は安心してネットを楽しめます。

ドコモ光×plalaがおすすめな人・おすすめでない人

以下に当てはまる方にはおすすめできません。

【ドコモ光×plalaがおすすめでない人】

  • 月額を安くしたい方
  • 評判のいいルーターを借りたい方
  • 回線の混雑が気になる方

とくに、「通信品質を気にする」「月額を安く済ませたい」方にはオススメできません。
回線速度自体はドコモ光に準じますが、次章で紹介する「GMOとくとくBB」のように、同じ回線でも他に良いプロバイダがあります。

一方、ネットや機械が苦手な方へのサポートはしっかりしているので、ルーターの設定等ができないという方にはオススメできるサービスです。

【ドコモ光×plalaがおすすめの人】

  • ネットや機械が苦手な方
  • IPv4 over IPv6接続を使いたい方
  • ドコモの携帯電話をご利用の方

また、下記リンクで当サイトおすすめの回線を紹介しています。是非読んで参考にしてください。

関連記事:【21社を徹底比較】光回線おすすめ6選と失敗しない選び方

ドコモ光で最もオススメのプロバイダは「GMOとくとくBB」

2023年現在、最もお得なドコモ光のプロバイダは「GMOとくとくBBです。

公式窓口概要
おすすめ度
キャッシュバック
65,500円
オプション条件なし
受取方法メールから受取口座を登録
受取時期5ヵ月
その他特典内容・WiFiルーター無料レンタル
・工事費実質無料
・ドコモ携帯割引
公式サイト詳細を見る

無条件でキャッシュバック65,500円が受け取れるお得なキャンペーンを実施しています。

また、サポートが手厚く申し込みが安心なため「公式窓口」の利用をおすすめします。

「公式窓口」の申込がおすすめな人

  • キャッシュバックを確実に受け取りたい人
  • オプションを利用したくない人
  • 手厚いサポートを受けたい人

今なら最大65,500円キャッシュバックキャンペーンを実施しているので、この機会にぜひご利用ください。

\今なら65,500円キャッシュバック/
GMOとくとくBB公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了。5ヵ月で振込

ドコモ光×plalaは公式ページから申し込む

出典:ドコモ光×plala公式サイト

ドコモ光×plalaには代理店が無く、キャッシュバック等のキャンペーンもないので、公式ページから以下で解説する申し込み手順に従って申し込むのが早くて簡単です。

申込みは簡単2ステップ

手順は以下になります。

STEP1:公式サイトにジャンプする

以下の画像をクリックして、公式サイトの申し込みページに行きます。

 

STEP2:ユーザー情報を入力する

お申込みフォームの「必須」と書いてある項目を記入した後、規約に同意します。

完了すると、確認の電話がくるので、申し込み手続きは完了です。

 

まとめ:ドコモ光×plala口コミ評判

ドコモ光×plalaは、悪くないサービスですが、GMOとくとくBBの方がオススメです。

ドコモ光×plalaのメリットデメリットは以下です。

回線速度や月額等、全ての項目でGMOとくとくBBが上回っているので、ドコモ光を使うなら、GMOとくとくBBを契約しましょう。

下記の記事で最新のオススメ回線を紹介しています。

関連記事:【21社を徹底比較】光回線おすすめ6選と失敗しない選び方

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA