【21社を徹底比較】光回線おすすめ6選と失敗しない選び方|2022年5月

ドコモ光でPS4・Swtichなどのオンラインゲームは遊べる?おすすめプロバイダを解説

ドコモ光ゲーム
  • ドコモ光でオンラインゲームはできるの?
  • ラグなく快適にプレイできる?

このような疑問をお持ちではないでしょうか。

結論、ドコモ光はオンラインゲームを楽しめる光回線です。

ただしラグなく快適にゲームをプレイするには、v6プラスという接続方法を使う必要があります。

v6プラスは場合によっては申し込みが必要で、専用の機器の準備もしなければいけません。

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

本記事では、さまざまな光回線の契約に携わってきた私が以下3点を解説します。

  • ドコモ光で快適にゲームをプレイする方法
  • ドコモ光でゲームを快適にプレイできる速度
  • ドコモ光で速度が遅い時の対処法

すべて読めば、ドコモ光で快適にゲームがプレイできるようになるでしょう。

▼おすすめのゲーム回線はこちら▼
オンラインゲームにおすすめの回線5選

オンラインゲーム回線おすすめアイキャッチ画像
【速度重視】オンラインゲームにおすすめの回線5選|ネットをするなら光回線【オンラインゲームにおすすめのゲーム回線5選】ゲームで重要な「回線速度」「Ping値」「安定しているか」を考慮した上で、候補となる光回線を比較しています。ラグに困っている方は参考にしてみてください...

ドコモ光はv6プラスで快適にゲームをプレイできる

ドコモ光は、利用者が多いフレッツ光と同じNTT回線を使用しているため、時間帯によって回線が混雑しやすくなります。

そのため高速通信が可能になる「v6プラス」というオプションを利用しましょう。

まずはゲームをする上で重要になる「v6プラス」を詳しく解説します。

v6プラスは利用者の時間帯・場所でも通信が安定する

ドコモ光は「v6プラスというオプションを利用すれば、利用者の時間帯・場所でも通信が安定します。v6プラスは「IPoE方式」の通信を利用します。

IPoE方式とは「混雑を避けた通信を行う接続方式」です。従来のPPPoE方式よりも混雑しにくく、速度が安定しています。

そのため、18時以降などの利用者が多い時間帯でも快適にゲームをプレイできます。

ドコモ光でオンラインゲームのプレイを考えている場合は、v6プラスの利用を検討しましょう

PS5やSwitchはIPv6接続に対応!PS4は未対応

PS5やSwitchはIPv6接続に対応しており、PS4はIPv6未対応です。

ただしドコモ光のv6プラスは、IPv4やIPv6の対応状況に関係なく速度が速いです。

接続方法状態
IPv4(PPPoE)IPv4接続のみ可能
速度は遅い
IPv6(PPPoE)IPv4・IPv6接続どちらも可能
速度は遅い
IPv6(IPoE)IPv4・IPv6接続どちらも可能
IPv6接続時のみIPoEを使い速度が速い
v6プラス(IPv4 over IPv6)IPv4・IPv6接続どちらも可能
IPv4・IPv6接続時どちらもIPoEを使い速度が速い

v6プラスはIPv4・IPv6どちらでも接続でき、どちらで接続をしても速度の速いIPoEが使えます

つまり、IPv6に対応していないPS4でも速度が速く、IPv6に対応しているPS5やSwitchでも速度が速いです。

ゲームをするなら最良の接続方法なので、ドコモ光ではv6プラスを利用しましょう。

ドコモ光で快適にオンラインゲームをプレイする手順

ドコモ光で快適にオンラインゲームをプレイするにはv6プラスが必須です。

ここからはv6プラスの利用手順を含め、ドコモ光で快適にゲームをプレイする方法を紹介します。

プロバイダによってv6プラスの対応状況は異なるので、契約前に必ず確認しましょう。

v6プラス対応のプロバイダを選ぶ

ドコモ光はプロバイダによってv6プラスの対応状況が違います。

プロバイダ接続方法
GMOとくとくBBIPv4 over IPv6
BIGLOBE
@nifty
ぷらら
スピーディア
インターネット サービス
@TCOM
OCN
hi-ho
ic-net
Tigers-net.com
@ちゃんぷるネット
BB.excite
andline
ドコモnet
WAKWAK
エディオンネット
DTI
ASAHIネットIPv6(IPoE)
楽天ブロードバンド
シナプス
TNCIPv6(PPPoE)
TikiTiki
ネスク
01光コアラ

IPv6(IPoE)はIPv4接続時は速度が遅くなります。つまりPS4では速度が遅いです。

またIPv6(PPPoE)では速度の速いIPoEが使えないので、ゲーム機や接続方法に関係なく速度が遅いです。

IPv4 over IPv6プロバイダを選べばv6プラス、またはv6プラスと同様に通信できます

※「v6プラス」は多くのプロバイダで使われているサービスの名前で、IPv4 over IPv6といった接続方法を使っています。プロバイダによって「ぷららv6エクスプレス」「@nifty v6サービス」など、名称が違います。通信方法には違いはありません。

v6プラス対応のルーターを購入・レンタルする

IPv4 over IPv6のプロバイダを選んだら、対応ルーターを購入またはレンタルしましょう。

ルーターレンタルの有無はプロバイダによって異なります。

プロバイダルーターレンタルIPv4 over IPv6
申込方法
GMOとくとくBB無料※不要
BIGLOBE
@nifty
ぷらら
スピーディア
インターネット サービス
@TCOM不要
OCNWEB・電話
hi-hoWEB
ic-net
Tigers-net.com電話
@ちゃんぷるネット
BB.excite24ヵ月間使い続ければ無料※不要
andline月額330円
(条件付きで無料)
ドコモnetなし
WAKWAK不要
TNC
エディオンネットWEB・電話
ASAHIネット
DTIWEB
楽天ブロードバンド
シナプス
TikiTiki
ネスク
01光コアラ

※以前からドコモ光を利用している一部ユーザーは申し込みが必要

GMOとくとくBBルーターを無料レンタルできてv6プラスにも対応しています。v6プラスの申込が不要なので、一番おすすめのプロバイダです。

GMOとくとくBB以外は、場合によってIPv4 over IPv6の別途申込が必要です。

申込が必要なプロバイダを選択した場合は、利用開始後に申し込みましょう

有線接続のためのLANケーブルを購入する

v6プラス対応のプロバイダで、対応ルーターを準備したら有線接続のためのLANケーブルを購入しましょう。

ゲームを快適にプレイするには、有線接続は必須です。Wi-Fiを使った無線接続だと、通信が安定せずにラグが発生しやすくなるので注意してください。

ドコモ光でオンラインゲームをプレイしている人の口コミ

ドコモ光でオンラインゲームをしている人の口コミは以下です。

一応ネット環境載せとこう🥺誰かの参考になれば。。

ドコモ光マンションタイプ
So-net(plala Sコース)、v6プラス
ONU、ルーターはTP-LINK Archer A10

Switch有線接続×2台
スマホ5Ghz×2台
スマホ2.4Ghz×2台

v6プラスでオンラインゲームをしてもエラーは一度も発生せず
スマホも特に問題無し

— ちゃまち (@akaineko222) November 28, 2020

IPoE IPv4 over IPv6(v6プラス、クロスパス等)を導入することで夜間遅い等、光回線の速度は大幅改善。

動画を見る、web見る、オンラインゲーム等一般的な用途だとメリットばかり

特殊用途(自宅サーバ、VPN、法人等)であればデメリットはあるが、技術者が対応するのでここで触れない#ドコモ光

— 結納未定(hiro山) (@hiroya_yuinou) January 9, 2021

ドコモ光
V6プラスとかV6αとかを選んでない人たちは、遅いーって嘆いておるみたいだな
プロバイダー選びに失敗した典型的な例だな

光回線契約しているけど、1月から全く使ってないが別段不便を感じない
ゲーム機売り払ってアップデートがないつうことが最大の恩恵を受けたのかもしれぬw

— ケッツアール (@lain4125) March 14, 2020

V6プラスのIPoE接続でモデムとルーターはカテ6で繋いでて、ルーターはバッファローのWTR-M2133HSなのに、どうしてネットが遅いの??(上下30Mbくらいしかでない) #ドコモ光

— やくもすさん (@yakumos_game) April 1, 2020

フレッツ光から卸のドコモ光にした時に、プロバイダーをヤフーBBからGMOに変えたら速度速くなったな。ヤフーBBは夜になるとめちゃくちゃ遅かった。GMOはV6プラスがあるので安定して速い。PS4のオンラインゲームも快適にできる。

— ごや (@goyamart) September 2, 2020

ドコモ光でオンラインゲームをしている人の口コミは良好です。

一部では「v6プラスで環境が整っているのに遅い」という声も見られました。光回線は周辺の環境によっても速度が変化するので、必ずしも安定するとは言えません。

またドコモ光は同じv6プラスでも、プロバイダによって速度は変化します。プロバイダにこだわりがない場合は、速度が安定しているGMOとくとくBBを選びましょう

ドコモ光の最もお得な申込窓口は「GMOとくとくBB」

ドコモ光 GMOとくとくBB

2022年3月現在、ドコモ光の最もお得な窓口は「GMOとくとくBB」です。

NEXTから申し込むと「20,000円キャッシュバック」され、またドコモユーザーなら月額料金1,100円割引が受けられます。

また高性能の無線WiFiルーターを無料で借りられるため、あなた自身で別途ルーターを購入する必要はありません。

さらにドコモ光のプロバイダの通信速度を比較しても、GMOとくとくBBが最も速いです。

GMOとくとくBBの特典

  • 現金20,000円キャッシュバック
  • 新規工事費用が無料
  • WiFiルーターがずっと無料
  • 違約金20,000円分負担
  • セキュリティサービス1年間無料
  • 訪問サポート1回無料
  • プロバイダの中で最も速い

今なら現金20,000円+dポイント2,000円キャッシュバックを実施しているので、キャンペーン終了前にぜひご利用ください。

\今なら20,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB公式サイトをみる申込は簡単1分で完了

ドコモ光キャッシュバック受取手順

GMOとくとくBBからドコモ光に申込
②工事日の予約電話
③開通工事後、利用開始
④開通4ヵ月後に申請メール
⑤申請後、キャッシュバック振込

ドコモ光でゲームをする際に覚えておきたい基礎知識

ドコモ光でゲームをする際に覚えておきたい基礎知識を紹介します。

それぞれ詳しく解説します。

快適にゲームをするために必要な速度は50Mbps

Googleが発表する「速度の目安」によると、快適にゲームをするために必要な速度は50Mbpsです。

利用用途必要な速度
友人と通話をしながらのオンラインゲームプレイ100Mbps
オンラインゲームプレイ50Mbps
複数のデバイスでの安定したHD動画再生25Mbps
複数のデバイスでのHD動画再生13Mbps
1台のデバイスでのHD動画再生7Mbps
1台のデバイスでのSD動画再生3Mbps

参考:Google「速度の目安」

また回線速度ごとの影響を以下にまとめました。

回線速度影響
100Mbps非常に快適
友人ともストレスなくプレイできる
70~100Mbpsほぼ快適
一人なら問題なくプレイできる
稀にフリーズが起きる
50~70Mbps問題なくプレイできる
たまにフリーズが起きる
30~50Mbpsややストレスを感じる
フリーズが起きる
0~30Mbpsストレスを感じる
フリーズや切断が起きる

30Mbps以下になると、頻繁にフリーズや切断が起きるようになり、ゲームをプレイしていてもストレスを感じるようになるでしょう。

基本的にドコモ光の場合は、速度が安定しているため問題なくプレイできます。

ラグなくゲームをするならPing値が重要

ゲームをするには速度だけでなくPing値も重要です。

Ping値とは「応答速度」を意味し、簡単に言えば1msで0.001秒のラグが発生しています。低ければ低いほど応答速度が速く、ゲームをする上でラグが発生しにくくなります。

Ping値ごとの影響を以下にまとめました。快適にゲームをプレイするならPing値が30ms以下が目安です。

Ping値
(応答速度)
影響
0~10ms非常に快適
ほぼラグがない
10~15msほぼ快適
稀にラグが起きる
15~30ms問題なくできる
たまにラグが起きる
30~50msややストレスを感じる
ラグが起きる
50ms以上ストレスを感じる
頻繁にラグが起きる

50ms以上になると、頻繁にラグが起きるようになり、ゲームをプレイしていてもストレスを感じるようになるでしょう。

ドコモ光のPing値は21.36msのため、たまにラグが起きるぐらいでオンラインゲームをプレイできます。(参考:みんなの通信速度)

FPSや格闘ゲームをする場合はJitter値も重要

FPSや格闘ゲームをする場合はJitter値も重要です。Jitter値は「Ping値のブレ幅を表す値」です。

Ping値は常に一定ではなく、通信環境によって変動します。Ping値が大きく変動すると、ラグが発生してゲームプレイに影響を及ぼします

とくにFPSや格闘ゲームなどゲームは、Jitter値が高いと大事な場面で突然ラグが発生して勝敗に影響を及ぼすため注意しましょう。

FPS 光回線
【FPSで有利な回線速度は?】ping値の目安と改善方法|おすすめの光回線も徹底紹介【FPSの回線速度】この記事では、FPSの回線速度が遅いと悩んでいる方に「速度」や「Ping値」の目安、改善方法を紹介します。また、おすすめの光回線5社について徹底解説します。...

ゲームをプレイするならドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBB

ゲームをプレイするならドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBBは、v6プラスに対応のルーターが無料でレンタルでき申込不要です。

ここからはGMOとくとくBBがおすすめである理由を紹介します。

最も利用者の実測値が速い

ドコモ光のプロバイダの中で、GMOとくとくBBは最も利用者の実測値が速いです。

プロバイダダウンロード速度
GMOとくとくBB303Mbps
plala276Mbps
BIGLOBE273Mbps
OCN261Mbps
@nifty223Mbps

※測定数が多い5つのプロバイダで比較
※「みんなのネット回線速度」にて2021年9月16日から12月15日の間に測定された平均値

ゲームをする上で実測値は速ければ速いほど快適にプレイできます。速度の速いプロバイダを選ぶならGMOとくとくBBがおすすめです。

応答速度が十分

GMOとくとくBBの応答速度は22.5msです。※「みんなのネット回線速度

応答速度は25ms以下ならどんなゲームでもラグなく楽しめます。そのため平均値で考えるなら、GMOとくとくBBの応答速度は十分な数値です。

どの時間帯でも通信が安定している

GMOとくとくBBはどの時間帯でも速度に大きな変化がなく、通信が安定しています。

時間帯下り速度Ping値
(応答速度)
370.81Mbps19.22ms
368.02Mbps19.72ms
夕方329.89Mbps21.15ms
284.42Mbps24.93ms
深夜363.37Mbps19.15ms

※「みんなのネット回線速度」にて2021年9月16日から12月15日の間に測定された平均値

どの時間帯でも、ゲームをする上で必要な100Mbpsは十分超えています。夜は速度が低下しているように見えますが、v6プラスを使っていないユーザーも含まれます。

v6プラスユーザーなら、夜でも大きな速度の低下を感じることはないでしょう。

\今なら20,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB公式サイトをみる申込は簡単1分!違約金負担あり

回線速度・Ping値・Jitter値の測定方法

ゲームデバイスごとの回線速度・Ping値・Jitter値の測定方法を紹介します。

それぞれ詳しく解説します。

パソコンの測定方法

パソコンで測定する場合は「USEN GATE 02」を使います。

USEN

アクセスして「測定開始」をクリックするだけで、回線速度・Ping値・Jitter値を同時に測定できます。

PS4・PS5の測定方法

PS4とPS5では、本体を起動してインターネットの設定から「インターネット接続を診断」を選択すると回線速度が測定できます。

PS4ではブラウザから「USEN GATE 02」へアクセスするとPing値・Jitter値が測定可能です。

USEN

PS5は公式のブラウザ機能がないので、現状ではPing値・Jitter値の測定は不可能です。

Switchの測定方法

Switchで速度測定方法は以下です。

Switchの速度測定方法

  1. 設定
  2. インターネット
  3. 接続テスト

ただしPS5同様に公式のブラウザ機能がないので、現状ではPing値・Jitter値の測定できません。

ドコモ光でゲームができないほど速度が遅い時の対処法

ドコモ光でゲームができないほど速度が遅いときの対処法を紹介します。

ドコモ光に限らず、光回線は周辺の環境によって速度が変化します。

これから紹介する対処法を実施すれば、速度の向上を見込めます。ぜひとも参考にしてください。

v6プラスで有線接続する

ドコモ光でゲームをするなら「v6プラス」と「有線接続は絶対条件です。

IPv4接続をしている方は、多くの人が遅いと感じています。

ドコモ光 IPv4接続 PPPoEの測定結果
プロバイダ: GMOとくとくBB
Ping値: 36.4ms
下り速度: 8.8Mbps(遅い)
上り速度: 20.16Mbps(普通)https://t.co/7CpHb99hqM
めちゃくちゃ遅い

— nori (@koyaji_nori) September 16, 2021

v6プラスは該当のプロバイダを選べば、対応ルーターを準備するだけで利用できます。

有線接続もLANケーブルを繋げるだけです。

特別な設定は必要ないので、まずは「v6プラス」と「有線接続」を行いましょう。

古いLANケーブルを買い替える

古いLANケーブルを新しくするのも1つの手です。

LANケーブルはカテゴリが新しければ新しいほど、最大通信速度と伝送帯域のレベルが上がっています。

カテゴリ最大通信速度伝送帯域
CAT840Gbps2,000MHz
CAT7A10Gbps1,000MHz
CAT710Gbps600MHz
CAT6A10Gbps500MHz
CAT61Gbps250MHz
CAT5e1Gbps100MHz
CAT5100Mbps100MHz

通常プランの最大速度は1Gbpsなので、LANケーブルの最大通信速度は1Gbpsあれば問題ありません。

ですが、伝送帯域は高ければ高いほど、速度が安定します。回線が安定しないと思ったら、LANケーブルを新しいカテゴリに買い替えてみましょう。

パソコンのスペックを上げる

パソコンでプレイしている場合、速度の問題ではなくスペックの問題でゲームができていない場合があります。

ゲームが要求するスペックをパソコンが満たしていない場合、どれだけ速度を上げても画面がカクついて動作が重たいままです。

ゲームの要求スペックを確認して、パソコンに問題がないかみてみましょう。

プロバイダを変更する

プロバイダの変更も検討してみましょう。

ドコモ光はプロバイダによって速度が大きく変わります。おすすめプロパイダは「GMOとくとくBB」です。

プロバイダダウンロード
速度※
申込ルーター
レンタル
GMOとくとくBB302Mbps不要無料
ぷらら263Mbps不要無料
OCN260Mbps必要無料
BIGLOBE253Mbps不要無料
@nifty210Mbps不要無料

※「みんなのネット回線速度」にて2021年8月16日から11月15日までの間に投稿された平均値

IPv6申込が不要で、ルーターのレンタルが無料です。

プロバイダ変更の手数料は3,300円です。速度を改善させたければ、GMOとくとくBBへの変更を検討しましょう。

速度の速い光回線に乗り換える

LANケーブル・ルーター・プランに問題がない場合、別の光回線への乗り換えを検討しましょう。

通常プランでもドコモ光は十分速い光回線ですが、建物の周辺状況や環境によって遅くなっている可能性があります。

うーん。光回線自体が遅いというよりは、環境によるのかもしれない。。実家も光だけど速いよ~ ルーターの性能や位置とか住んでる場所とか……問い合わせてみるのがよさそう!せっかく変えたのにね

— おすねかじり虫 (@osune_kajikaji) June 2, 2021

うちの建物、光回線引けるけど、一番遅い速度のしか対応してないってサ!!!!
家賃安くて広いけど、生活する上で他に良さがない

— テトラポット (@SECKY_03) March 10, 2021

快適にネットを利用したいのであれば「NURO光などの独自回線系の光回線がおすすめです。

独自回線とは「NTT西日本・東日本以外の回線を自社で保有する光回線サービス」。NTT回線よりも提供エリアが限られる分、加入者が少なく、回線の渋滞が起こりにくいため、通信速度が速い傾向にあります。

主要な独自回線系の光回線を以下にまとめました。

独自回線下り上り
NURO光のロゴ
NURO光
口コミ評判
469Mbps404Mbps
標準プランで「最大2Gbps」で他社回線よりも理論上2倍速い
IPv6高速インターネット接続にも対応
auひかり ロゴ
auひかり

口コミ評判
378Mbps
269Mbps
独自回線で回線の渋滞が起こりにくいため、速度が速い
IPv6高速インターネット接続にも対応
コミュファ光ロゴ
コミュファ光
口コミ評判
605.3Mbps329.4Mbps
東海地方の独自回線で渋滞が起こりにくいため、速度が速い
IPv6高速インターネット接続に対応
eo光のロゴ
eo光

口コミ評判
425.5Mbps282.6Mbps
関西地方の独自回線で渋滞が起こりにくいため、速度が速い
IPv6高速インターネット接続に対応
メガエッグ光ロゴ
メガエッグ光

口コミ評判
345.5Mbps
207.4Mbps
中国地方の独自回線で回線の渋滞が起こりにくいため、速度が速い
IPv6高速インターネット接続に対応
pikara光ロゴ
ピカラ光

口コミ評判
357.1Mbps
211.3Mbps
四国地方の独自回線で渋滞が起こりにくいため、速度が速い
IPv6高速インターネット接続に対応

ドコモ光の速度に不満があれば、他社の速度の速い光回線の利用を検討しましょう。
»【2022年最速の光回線ランキング】主要サービス21社の通信速度を徹底比較

光回線速度ランキングアイキャッチ画像
【2022年最速の光回線ランキング】全21社の通信速度を徹底比較【光回線の速度ランキングを徹底解説】主要光回線21社の実測値を徹底比較し、本当に速いサービス5社をランキング形式で紹介します。また選び方のポイントやエリア別でおすすめの光回線についても解説しています。...

まとめ:ドコモ光のゲーム

ドコモ光は高速通信が可能になる「v6プラス」というオプションを利用すれば、快適にオンラインゲームをプレイできます。

ドコモ光で快適にゲームをプレイする方法は以下です。

快適にゲームをプレイする方法

  • v6プラス対応のプロバイダを選ぶ
  • v6プラス対応のルーターを購入・レンタルする
  • 有線接続のためのLANケーブルを購入する

ドコモ光の最もお得な申込窓口は「GMOとくとくBB」です。ドコモ光のプロバイダの中で速度が速く、どの時間帯でも通信が安定しているからです。

おすすめのゲーム回線については下記記事で詳しく解説しています。選び方のポイントや速度の目安も紹介しているのでゲーム回線を探している方はぜひ参考にしてください。
»オンラインゲームにおすすめの回線5選

オンラインゲーム回線おすすめアイキャッチ画像
【速度重視】オンラインゲームにおすすめの回線5選|ネットをするなら光回線【オンラインゲームにおすすめのゲーム回線5選】ゲームで重要な「回線速度」「Ping値」「安定しているか」を考慮した上で、候補となる光回線を比較しています。ラグに困っている方は参考にしてみてください...
ソフトバンクエアーゲームアイキャッチ
ソフトバンクエアーでPS4・PS5などのオンラインゲームを快適にプレイできる?【ソフトバンクエアーはFPS・オンラインゲームに最適なのかを解説】ゲームをするために必要な知識や測定方法、速度が遅い時の対処法を紹介します。...
WiMAXゲームアイキャッチ
WiMAXで快適にPS4・FPSなどのオンラインゲームをプレイできる?|光回線と比較【WiMAXはFPS・オンラインゲームに最適なのかを解説】ゲームをするために必要な知識や測定方法、速度が遅い時の対処法を紹介します。...
JCOMゲーム_アイキャッチ画像
J:COMはFPS・オンラインゲームは快適に遊べる?評判や対処法を解説【JCOMはFPS・オンラインゲームに最適なのかを解説】ゲームをするために必要な知識や測定方法、速度が遅い時の対処法を紹介します。...
ソフトバンク光ゲーム
ソフトバンク光でPS4・Switchなどオンラインゲームはできる?口コミ速度を調査【ソフトバンク光はFPS・オンラインゲームに最適なのかを解説】ゲームをするために必要な知識や測定方法、速度が遅い時の対処法を紹介します。...
NURO光ゲーム
NURO光はFPS・オンラインゲームに最適な最強回線!快適な理由を徹底解説【NURO光はFPS・オンラインゲームに最適なのかを解説】ゲームをするために必要な知識や測定方法、速度が遅い時の対処法を紹介します。...
auひかりゲーム
auひかりはFPS・オンラインゲームに最適な回線?快適な理由を徹底解説【auひかりはFPS・オンラインゲームに最適なのかを解説】ゲームをするために必要な知識や測定方法、速度が遅い時の対処法を紹介します。...
ビッグローブ光ゲーム_アイキャッチ画像
ビッグローブ光でFPSなどのオンラインゲームは快適に遊べる?実測値・口コミから解説【ビッグローブ光はFPS・オンラインゲームに最適なのかを解説】ゲームをするために必要な知識や測定方法、速度が遅い時の対処法を紹介します。...
フレッツ光ゲーム_アイキャッチ画像
フレッツ光でFPS・オンラインゲームは快適に楽しめる?口コミやオプションを徹底調査【フレッツ光はFPS・オンラインゲームに最適なのかを解説】ゲームをするために必要な知識や測定方法、速度が遅い時の対処法を紹介します。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA