アプリ

【2020年】10社から比較したデリバリー(出前)アプリおすすめランキングTOP5!


編集部ダイゴ
編集部ダイゴ
なるほどwifi」編集部のダイゴです。

2020年初頭から都心部を中心に広まりを見せている「デリバリーアプリ」。出前館とUberEatsが一般的ですが、それ以外にも種類はないの?と疑問に感じる人は多いですね。

結論から言うと、一番おすすめのデリバリーアプリは「Menu」です。が、住んでいる地域や好みによっては他のデリバリーアプリが合う場合もあります。

そこで今回の記事では、デリバリーアプリ厳選10社を比較しておすすめTOP5をランキング形式で紹介していきます。

デリバリーアプリについて調べている人の参考になれば幸いです。それでは、さっそく本文に入っていきましょう。

今すぐランキングを見る!

目次

人気のデリバリー(出前)アプリ10社を徹底比較!

対応店舗数 配達エリア 特徴
menu 2300以上 東京都一部地域 テイクアウトも可
UberEats 1.4万以上 11都道府県 UIが使いやすい
出前館 2万以上 全国 対応店舗数No1
楽天デリバリー 2万以上 全国 楽天ポイント溜まる
LINEデリマ 2万以上 全国 LINEポイント溜まる
fine Dine 800以上 東京・神奈川
一部地域
高級店多め
Chompy 50以上 渋谷区 個人店多め
エニキャリ 不明 東京都一部地域 オフィス向け
DiDi Food 不明 大阪府一部地域 大阪限定

人気のデリバリー(出前)アプリ10社を表でまとめて比較してみました。比較項目は「対応店舗数」「配達エリア」「特徴」の3点です。

デリバリーアプリを選ぶ時は、気分に合わせて好きな料理を選ぶための「対応店舗数」いつでもどこでも使えるための「配達エリア」の2つに加えて、各アプリの存在意義である「特徴」の3つのポイントが大切です。

結論から言うと、現在はテイクアウトにも対応しており日本製の「menu」というアプリが一番おすすめです!

このあとから、特におすすめのデリバリー(出前)アプリを1位から順に5位まで紹介していきます。こちらも、ぜひ参考にしてください。

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

楽天デリバリーとLINEデリマは、出前館と同じです。出前館のサービスをそれぞれ、「楽天」「LINE」で利用できるようにしたものとなります。

利用すると、楽天ポイントやLINEポイントが溜まるメリットがあるので、ポイントを溜めている人は活用してください。

1位:menu(メニュー)

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ

menu, Inc.無料posted withアプリーチ

対応店舗数 2,300店舗以上
配達エリア 早稲田・飯田橋・新宿・四谷・赤坂・表参道・六本木・浜松町・渋谷・恵比寿
配送手数料 300円~
口コミ評価
特徴 日本製アプリ・テイクアウト注文も可能

menu(メニュー)は、menu株式会社が提供する日本製のデリバリー(出前)アプリです。現在最も有力な新興デリバリー(宅配)アプリです。

対応店舗数は2,300店舗と少ないのですが、今後増えて行く見込みです。対応エリアも東京23区の一部地域ですが、大都市から順に対応していくと思われます。

掲載されている店舗は、人店が多めで料理にこだわっているお店が多いです。そのため、美食家の人にはおすすめできるデリバリー(宅配)アプリですね。

対応エリアに住んでいる人には、ぜひ使って欲しいアプリです。また、今後の対応エリア拡大で対応エリアに入った際にはぜひ使ってみてください!

menuを利用するようでしたら、紹介コードを利用することをおすすめします。

当サイトの紹介コードは「tpg-4zmv8t」です。時期によって変わりますが、1,000円分のクーポンを取得可能です。

menuのアプリの「クーポンコード入力」から利用することができるので、ぜひ活用してください!

 

menu(メニュー)は日本製のデリバリー(宅配)アプリ!

menuは日本製のデリバリー(宅配)アプリmenu(メニュー)は純日本製のデリバリー(宅配)アプリです。出前館も日本製ですが、menu(メニュー)はどちらかと言えばUber Eatsと似たアプリとなります。

Uber Eatsタイプのデリバリー(出前)アプリとしては、日本製アプリの中で最も優れたデリバリー(出前)アプリです。

menu(メニュー)の登録店舗はこだわりのある個人店が中心!

menu(メニュー)の店舗は個人店が中心menu(メニュー)の登録店舗は、こだわりのある個人店が中心です。オシャレなカフェや名のある洋食店など様々な店舗が登録されています。

チェーン店を避けて、なるべく良い素材を使った美味しい料理が食べたいならmenu(メニュー)は、おすすめできるデリバリー(宅配)アプリです。

新興デリバリー(宅配)アプリの中では対応店舗数No1!

メニューの登録店舗数は新興デリバリーアプリの中ではNo1menu(メニュー)の登録店舗数は、2,000店以上と少なめですが、最近できたデリバリー(宅配)アプリの中ではNo1の店舗数です。

これからの事業拡大も期待出来ますし、都内在住でしたらぜ一度使ってみてください。

2位:Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

対応店舗数 1.4万店舗以上
配達エリア 東京・横浜・川崎・埼玉・千葉・大阪・京都・神戸・名古屋・広島・福岡
配送手数料 50円~
口コミ評価
特徴 店舗数が多くUIが便利

デリバリー(出前)アプリで2番目におすすめなのが「Uber Eats(ウーバーイーツ)」です。利用者も多く、UIが使いやすく簡単に注文できるためおすすめです。

対応店舗数に関しては、出前館に次いで多い「1.4万店舗以上」でチェーン店から個人店まで本当に多くの店舗の料理を利用することができます。

また、配送手数料が安く配送までの時間が非常に短い特徴もあります。出前館が40分〜1時間かかるところ、Uber Eats(ウーバーイーツ)なら10分前後で受け取りができます。

店舗数では出前館に負けるものの、総合力で見ると「速い」「安い」「簡単」のUber Eats(ウーバーイーツ)はおすすめのデリバリー(出前)アプリです。

Uber Eatsを利用するようでしたら、紹介コードを利用することをおすすめします。

当サイトの紹介コードは「eats-qjg0d」です。時期によって変わりますが、初回を含む3回までの注文が750円OFFになるお得なクーポンを取得可能です。

注文時に「プロモーションコードを追加」をタップして利用することができるので、UberEatsを利用する際は是非活用してください!

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、簡単に誰でも使える便利なデリバリー(出前)アプリ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)は操作が簡単で便利!Uber Eats(ウーバーイーツ)は、UIがわかりやすく誰でも簡単に使える優れたアプリです。

宅配がはじまると配達パートナーの現在位置をアプリで確認できるなど、便利な機能も搭載しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、注文から到着までの時間が圧倒的に早い!

Uber Eats 出前館 楽天デリマ
配達時間 10~20分 40~60分 40~60分

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、注文から到着までの時間が早い点で他のフードデリバリー(出前)アプリより圧倒的に優れています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、注文から10~20分で宅配完了するのが一般的ですが、出前館や楽天デリマでは40分〜60分が一般的です。長いと1時間以上かかることもあります…

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、チェーン店から個人店まで幅広く対応している!

uber eatsの対応店舗数は豊富!Uber Eatsの対応店舗数は、全デリバリー(宅配)アプリの中でも2番目に多い「1.4万店舗以上」です!

店舗のジャンルもファストフードから本格派のお寿司・デザートまで豊富に取りそろえられています。

3位:出前館

出前館

出前館

DEMAE-CAN CO.,LTD無料posted withアプリーチ

対応店舗数 2万店舗以上
配達エリア 日本全国
配送手数料 0円~420円
口コミ評価
特徴 対応店舗数No.1

出前館は、デリバリー(宅配)アプリの中でも3番目におすすめのアプリです。対応店舗数が最も多い事が特徴で、日本で昔から展開されている信頼できるサービスです。

店舗の種類は、チェーン店の飲食店が中心となりますが「タピオカティー」や「お酒(カクヤス)」などにも対応しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)と比べると若干劣りますが、アプリの使い勝手も分かりやすくて良いです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で取り扱っていない店舗の出前を取るために、ダウンロードしておいて損は無いアプリであると言えます。

出前館はデリバリー(宅配)アプリで最多の「2万店舗以上」に対応!

出前館は全国2万店舗以上に対応!出前館は、デリバリー(宅配)アプリの中でも日本最大級の「全国2万店舗以上」に対応したアプリです。

チェーン店中心の対応ですが、店舗数が多いため「寿司」「ピザ」「中華」「洋食」など様々なジャンルのお店から出前を取ることができます。

出前館はデリバリー(宅配)アプリの中で唯一日本全国に対応している!

Uber Eats 出前館 menu(メニュー)
対応地域 全国11都道府県 日本全国 東京都一部地域

出前館はデリバリー(宅配)アプリの中で唯一日本全国で使えます。他のアプリに目を向けると、比較的対応地域の多いUber Eatsでもも全国11都道府県にしか対応していません。

デリバリー(宅配)アプリは使えないと意味がありません。そこで、日本全国どこでも対応していることは出前館の優れたポイントであると言えますね。

出前館の取扱店舗はチェーン展開している飲食店が中心!

出前館の対応店舗数は2万店舗以上出前館に出店している店舗は、飲食店が中心です。ドーナッツやアイスなどのデザート系の店舗の出店はほとんどありません。

その代わり、チェーン店を中心に「寿司」「ピザ」「中華」「洋食」など様々なジャンルの食べ物の中から出前を頼むことができます。

 

4位:fine Dine(ファインダイン)

fineDine

fineDine

株式会社ライドオンエクスプレスホールディングス無料posted withアプリーチ

対応店舗数 800店舗以上
配達エリア 【東京都】
足立区、荒川区、板橋区、大田区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、文京区、港区、目黒区、国立市、国分寺市、立川【神奈川】
鎌倉市、藤沢市、横須賀市、横浜市(磯子区、港南区、戸塚区)
配送手数料 商品代の10%
口コミ評価
特徴 高級店が多め,最低注文金額2,000円~

fine Dineは、出前専門寿司店の「銀のさら」を運営する「株式会社ライドオンエクスプレス」が提供しているデリバリー(出前)アプリです。

他のデリバリー(宅配)アプリと比べて、高級店が多い特徴があります。また、最低注文金額が2,000円からと、一度当たりの料金が高めなことが特徴です。

新しいデリバリー(出前)アプリの中では、対応店舗も多く配送も信頼できるのですが、単価が高いことからランキング4位での紹介となりました。

なるべく美味しい料理をデリバリーで食べたいようでしたら、ぜひ一度チェックしてみて欲しいアプリの1つです。

fine Dineは「銀のさら」を経営する「株式会社ライドオンエクスプレス」が提供するサービス!

fine Dineの運営元は銀の皿を経営する「株式会社ライドオンエクスプレス」
fine Dineの運営元は、宅配専門寿司店として有名な「銀のさら」を経営する「株式会社ライドオンエクスプレス」です。

これまで、宅配の実蹟が豊富な会社が運営するサービスということで、デリバリーアプリとして信用できるサービスです。

fine DineはアプリのUIがUber Eatsに近く使い安い!

fine DineのアプリはUber Eatsに近い使い勝手で便利fine Dineのアプリは、使い勝手がUber Eatsにとても似ています。そのため、デリバリー(宅配)アプリとしては非常に使い安い部類です。

デリバリーアプリは気になるけど、使い方がわからないしちゃんと注文できるか不安という人は多いと思います。そんな時、fine Dineなら安心して使うことができます。

fine Dineに登録している店舗は比較的高級店が多い!

fine Dineに登録している店舗は高級店が多めfine Dineは、他のデリバリー(出前)アプリと比べると、焼き肉や鰻・寿司などの価格帯が高いお店が多めです。

そのため、食べ物にこだわっていてなる

5位:Chompy(チョンピー)

Chompy (チョンピー)

Chompy (チョンピー)

Syn, Inc.無料posted withアプリーチ

対応店舗数 50店舗以上
配達エリア 東京都渋谷区
配送手数料 300円~
口コミ評価 [jinstar4.3 color=”#ffc32c” size=”16px”]
特徴 個人店が豊富、店の情報が充実

Chompyは、「株式会社SYN」が運営するデリバリーアプリです。SYNの代表は、DeNAでAnycaの立ち上げなどに関わっていた「大見周平」さんで、とても信頼できる会社です。

Chompyの特徴は、個人店の登録が豊富なことです。それに加えて、店舗情報のページにはオーナーさんの顔が出ており店舗について詳しく知った上で注文することができます。

現在は、東京都渋谷区に限って提供されているアプリですが、個人店特化という独自性から、今後間違い無く伸びていくデリバリー(出前)アプリです。

今はまだ、他のデリバリーアプリの代わりに使う事はできませんが、今後の期待店もこめてランキング5位で紹介しました。

Chompyは個人店に特化したデリバリ−(宅配)アプリ!

chompyは個人店が多くて美味しい!Chompyは、他のアプリと違って「個人店」に特化した美味しいお店しか取り扱っていないデリバリー(出前)アプリです。

そのため、おしゃれなカフェや美味しいランチなど食にこだわりのある人におすすめのデリバリー(出前)アプリです。

Chompyはお店の情報が充実していて見やすい!

chompyは店舗情報がしっかり記載されているChompyは、Uber Eatsや出前館などのデリバリー(宅配)アプリと違って、店舗情報のページがしっかりと記載されています。

店主さんやスタッフさんの顔が見えるページもあり、お店のコンセプトも理解しやすいのでとても注文がしやすいアプリです。

Chompyはグループ注文機能がついていて複数人での利用に便利!

chompyはグループ注文が便利Chompy独自の機能として、「グループ注文機能」があげられます。グループ注文機能は、複数人で注文をする際に送料を割り勘できるサービスです。

オフィスなどで複数人でデリバリーアプリからランチを注文することが多いなら、とても便利な機能です。

まとめ

この記事のまとめ
  • デリバリーアプリは、対応店舗数・配達エリア・特徴を見て選ぶ
  • 1番おすすめのデリバリーアプリは「menu」
  • 自分の生活圏にあったデリバリーアプリを選ぼう

今回の記事では、デリバリーアプリ10社を「対応店舗数」「配達エリア」「特徴」の3つのポイントを基準に比較し、おすすめのアプリをランキングで掲載しました。

その中でも最もおすすめのデリバリー(出前)アプリは「menu」という結果になりました。

まだまだ対応地域は少ないのですが、日本製のアプリですし対応店舗にオシャレなお店が多く、使い勝手も良いためおすすめです!

また、東京23区に住んでいるようでしたら対応地域によって「menu」や「fineDine」などの新興デリバリーアプリもおすすめです。

最後に、ランキングは下記ボタンで再度チェックできるので、もう一度見たいようでしたらぜひチェックしてみてください。

もう一度ランキングを見る


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA