【保存版】自宅用インターネット回線おすすめ5選を30社から比較!

インターネット回線の確認方法を徹底解説!【状況別の調べ方まとめ】

インターネット回線の確認

yamanaka
yamanaka
こんにちは!「なるほどwifi」編集部の山中です。

インターネット回線を使っているうちに、自分が使っている回線のことが分からなくなってしまうことは多いものです。

普段インターネットを使うだけなら全然気にしなくて済むので、いつの間にか忘れてしまうんですよね…。

自分が使っているインターネット回線の種類は何?プロバイダーはどこ?回線速度はどうやって確認するの?

いざそんな疑問が生じた時のために、ここではインターネット回線の確認の仕方について解説します!

書類から契約中のインターネット回線を確認しよう!

自分が使っているインターネット回線が何だったか、忘れてしまった…!

普段トラブル無く利用している分には、インターネット回線の存在を意識することはありませんから、回線の種類とかプロバイダを、ついつい忘れてしまうんですよね。

契約時の書類や、料金引き落とし明細から確認できるので、それぞれ紹介していきます!

1.契約書類から確認する

基本中の基本ですね!契約書類を見ればすぐに分かるでしょう。

ただ、この記事を見ている方は「契約書類がないから分からないんだよね…」という方も多いのではないでしょうか。

この記事では、様々な確認方法を紹介しているので、他の項目も是非チェックしてみてください!

2.料金支払いの明細から調べる

もし契約書類をなくしてしまった!通信事業者名も全く検討がつかない…、という場合は、料金の引き落とし明細から確認する方法があります。

クレジットカード、口座振替、コンビニ支払いなど、色々な決済方法があるかと思いますが、こちらから確認し、事業者名を確認してみましょう。

なお、ソフトバンク光などの、フレッツ回線を使用した「光コラボ」を契約中の場合、NTTが代理で請求を行っている場合もあります。

例えばクレジットカードの場合、「エヌテイテイヒガシニホン」と記載されている場合もありますね。この場合は、NTTの料金に関する問い合わせ窓口に電話してみましょう!

NTT東日本の料金問い合わせ窓口

  • 名義が「NTTファイナンス」の場合:0800-333-0111
  • 名義が「NTT東日本」の場合:0120-002-992

NTT西日本の料金問い合わせ窓口

  • 名義が「NTTファイナンス」の場合:0800-333-5550
  • 名義が「NTT西日本」の場合:「問い合わせフォーム」から

大まかな使用回線を判別する方法を解説!

IPアドレスから使用回線を判別する方法、設置している機器から大まかな回線を判別する方法はありますが、正確な契約先の確認は難しいです…。

使っている回線の大まかな種類を知りたい時などに試してみてください!

1.設置してある通信機器を確認する方法

回線 参考画像 サービス例
固定回線 固定回線の通信機器の画像 ・フレッツ光
・ソフトバンク光
・NURO光
無制限wifi 無制限wifiの画像 ・どんなときもWiFi
・Mugen WiFi
WiMAX WiMAXルーターの画像 ・Broad WiMAX
・GMOとくとくBB
置き型wifi SoftBank Airの画像 ・SoftBank Air
・モバレコエアー
・Broad WiMAX

設置してある通信機器から、大まかな予想は可能です。正確な契約先までは分かりませんが…。

参考画像をもとに、ご自身がどんな回線タイプを契約中か?確認してみてくださいね。表中のリンクをクリックしてもらえば、該当する回線タイプの紹介記事へ飛べます!

2.IPアドレスからプロバイダ名を調べる方法

IPアドレスから確認する方法
  1. CMANより自分のIPアドレスを確認
  2. 日本ネットワークインフォーメーションセンターにアクセス
  3. 検索キーワードに自分のIPアドレスを入力
  4. 検索タイプに「ネットワーク情報」を選択
  5. 表示されたプロバイダ名を検索してみる

インターネットに繋がっている状態なのであれば、必ず自分の「IPアドレス」を持っています。IPアドレスから、使用しているプロバイダ情報の確認が可能です。

上記手順で、あなたが現在使っているIPアドレスを提供している組織名(社名)まで分かります。出てきた組織名を検索して調べてみてください。

ただ、この方法だとフレッツ回線で「IPv6 IPoE」を使用している場合、契約先とは別の組織名がヒットしてしまいます。例えば「日本ネットワークイネイブラー株式会社」などが該当しますね。

よく「v6プラス」や「IPv6 IPoE + IPv4」という名称で提供されていますね。通信速度が速くなるヤツです!

「IPv6 IPoE」を提供しているプロバイダは多数ありますが、ほとんどが自前の設備ではなく他社のIPv6 IPoE網を利用して提供しています。そのため、「契約している組織と違うけど…」という事が起こります。

このようなケースもあるので、冒頭でも解説した通り、契約書類以外で正確な契約先を確認する事はできないんです…。

通信速度測定サイトで確認する事も可能!

スピードテストの結果

上記は「SPEEDTEST.NET」での計測結果です。

使用している回線の通信速度も測定できるほか、使用しているプロバイダ名・IPアドレスも分かります!

ワンボタンで簡単に確認できるので、こちらも使用してみてくださいね。

固定回線の種別(光回線・ADSL・ケーブルテレビ)を判別する方法を解説!

光回線 ADSL ケーブルテレビ
名称 ONU
VDSLモデム
モデム
ADSLモデム
ケーブルモデム

使用している通信機器の名称から、固定回線の種別も判別可能です。

例えば、私の家では光回線を使用していますが、機器の名前は「GE-ONU」です。「ONU」とは「光回線終端装置」という意味で、この名称が入っている場合は光回線を使用している事が分かります。

ADSLの場合は「モデム」「ADSLモデム」という表記になりますね。ちなみに「VDSLモデム」は光回線の一種で、マンション用の配線方式で提供している、という事になります。

ケーブルテレビは「ケーブルモデム」という表記になります。J:COMの公式ページに使用ケーブルモデム一覧もあるので、こちらも併せてチェックしてみてください。

機器に書いてある名前を見てもよく分からない…という場合は、型番名を検索してみてください!

マンションのインターネット回線を確認する方法を解説!

インターネット回線をマンションで使っている場合は、ちょっと注意が必要です。

戸建て住宅であれば、インターネット回線を利用場所に直接引き込むかたちになりますので、回線方式が新しくなってもいつでも入れ替えることが可能です。

一方、マンションやアパートなどの集合住宅では、インターネットの基幹回線を引き込んだ後に、回線を各部屋に分配する必要があります。

この分配の仕組みを入れ替えることは、費用や工事の手間という点でハードルが高く、古い物件の場合は旧式の仕組みのまま運用されていることもあるんです。

1.部屋のコンセント形状を確認する

光回線の配線方式 差込口の画像
VDSL方式
(最大100Mbps)
モジュラージャック
参照:NTT東日本「Bフレッツ サポート情報」
光配線方式
(最大1Gbps)
光ケーブル差込口
参照:NTT東日本「フレッツ光をお申込のお客さまへ ~光コンセントについて~」
LAN方式
(最大1Gbps)
LANケーブル差込口
参照:寺田電機製作所「光アウトレット1連(10ヶ入り)」

集合住宅側で回線設備を整えてくれているケースがほとんどでしょう。

上記画像の通り、コンセントの部分にインターネット用の接続口が設けられています。この形状を確認する事で、回線の配線方式を確認する事が可能です!

上記3つの、どの形状とも違う…という場合は「ADSL」か「ケーブルテレビ」の可能性があります。特にJ:COMなどのケーブルテレビ回線を集合住宅側で用意しているケースも多いですね。

どのコンセントにも、このような物が見当たらない…という場合、集合住宅側で回線設備を用意していないのかもしれません。この場合、固定回線を導入するのは厳しいですね…。

回線事業者側は「戸建てと同じ方式で契約ならOK」というケースもありますが、管理会社側が工事を拒否する可能性もあります。相談するか、工事が不要な置くだけwifiなどを検討する必要がありますね。

マンションのインターネット回線について、詳細は下記記事もチェックしてみてくださいね。

インターネット回線の仕組み【マンション内の光・ケーブルテレビ回線】インターネット回線を引きたいけど、インターネット回線ってそもそも... どういう仕組みになっているの? 一戸建てでもマンションでも利用できるのはなぜ?どうしてインターネット回線が速かったり遅かったりするの? 普段はあまり気にしなくても済むことですが、ふと考えてみると意外に分からなかったりしますよね...。 ここではインターネット回線の仕組みについて解説します!...

2.集合住宅の管理会社や大家さんに確認する

インターネット回線は重要な居住インフラなので、管理会社は把握しています。どのタイプの回線が入っているか、確認してみましょう。

インターネット回線の工事を行う際にも、管理会社や大家さんへの確認は必ず必要になってきますので、状況確認の段階で接点を持っておくと良いです。

ただ、この回線部分が曖昧な認識となっている不動産会社も多いですよね…。回線を重視するなら、回線に関する回答をキッチリとしてくれる不動産会社を利用すべきでしょう。

もし「NTTのフレッツ回線が入っている」と言われた場合、項目1で紹介した配線方式も確認したいですね。

ちなみにですが、ソフトバンク光ドコモ光などの「光コラボ」もフレッツ回線を使用しています。「フレッツ回線が入っている」場合、このような光コラボも契約可能です。

スマホで使用しているインターネット回線を確認する3つの方法も紹介!

スマホの確認画面

スマートフォンを使っているなら、インターネット回線にはつながっているはずです。

そもそもスマホは、インターネットに接続することが前提のモバイル端末ですし、ネットにつながっていないスマホでは意味が無いですから…。

でも、そのスマホで使っているインターネット回線が何なのか?それはちゃんと把握してはいないかも知れませんね。

この機会に、確認方法を覚えておきましょう!

1.4G/4G LTEは設定画面のキャリア項目で確認!

スマートフォンの最も基本的なインターネット回線への接続方法は、4G/4G LTE接続となります。

スマートフォンを契約した「キャリア」と呼ばれる通信会社の通信網、これが4G/4G LTE回線です。格安スマホの場合は、大手キャリアの回線をMVNOと呼ばれるかたちで借りているケースもあります。

4G接続の回線がどこなのかは、各スマートフォンの設定画面でキャリア欄を確認すると分かります。

2.Wi-Fiを使用している場合は設定画面のWi-Fi項目で確認!

スマートフォンは、4G回線だけでなく、WiFi接続でも通信することができます。

4G回線だけではデータ通信量が多くなり過ぎてしまうので、WiFi通信ができる場所では、WiFi経由でインターネット通信をしている人も多いでしょう。

WiFi通信でどことつながっているのかは、各スマートフォンの設定画面でWiFi欄を確認すると分かります。

3.モバイルルーターを使用している場合は契約回線を確認!

スマートフォンをWiFi経由で利用しているけれど、モバイルルーターを使用しているという場合もあるでしょう。

この場合は、スマートフォンとモバイルルーターの間はWiFi通信で接続されていて、モバイルルーターとインターネット回線がワイマックスなどで接続されていることになります。

モバイルルーターの契約を確認すれば、何でインターネットと接続しているのか確認することができます。

モバイルルーターについては、詳しくは次の記事を参考にしてください。

使い放題は嘘?モバイルルーター15種を比較し無制限でおすすめ5社解説!無制限でネットが使えるモバイルルーターを徹底比較した上で、おすすめ出来るサービスについてお伝えしていきますね! 実は、無制限を謳っているモバイルルーターでも、実は使い放題ではないケースは少なくありません…。 この記事を参考に無制限モバイルルーターへの理解を深めて、あなたにあったサービスを見つけて下さい!...

パソコンで使用中のインターネット回線を調べる2つの方法も紹介!

パソコンでインターネット回線を利用している場合、WindowsなどのOS(基本ソフト)から確認することができます。

パソコンも時間とともに進化していて、細かな設定を都度行わなくても利用できるようになっています。最新OSでは、インターネット回線の確認画面も、普段はあまり触らない場所に置かれています。

1.パソコンのネットワーク設定を確認!

パソコンの回線確認

パソコンのネットワーク設定を確認するためには、OS(基本ソフト)の管理項目に入って確認します。WindowsとMacでは確認場所が違いますので、注意しましょう。

Windows10の場合は、「ウィンドウズキー+X」で開くメニューの『ネットワーク接続』で確認することができます。

Mac OS Xの場合は、Dock上の「System Preferences」アイコンをクリックして、「システム環境設定」を開き、「ネットワーク」項目で確認できます。

2.ネットワークの通信速度を確認!

パソコンの通信速度確認

パソコンでは、ネットワークの通信速度も確認することができます。

Windows10では、「タスクマネージャー」を開き、「パフォーマンス」タブの「イーサネット」または「WiFi」項目で確認できます。

Mac OS Xでは、「アプリケーション」から「ユーティリティ」の「ネットワークユーティリティ」を開き、「Infoタブ」から各項目を確認することができます。

まとめ

今回紹介したこと
  • 契約書類・請求書からインターネット回線を確認可能
  • IPアドレス・通信機器から大まかな回線タイプは判別可能

この記事では、インターネット回線の確認方法について紹介しました。

契約書類を保管しておくのが一番良いですが、「書類をなくしちゃった…」というのはよくある事ですよね…汗

その場合、料金の引き落とし明細から確認する方法が一番確実です。会社名が分かったら、その会社の回線部門・料金部門などに問い合わせしてみましょう。

IPアドレスや通信機器から大まかな回線タイプは判別できますが、契約先までは正確に分かりません。基本的には書類からチェックしましょう。

インターネット回線の最安
【2020年最安】料金の安いインターネット回線を20社から比較!料金が安いインターネット回線を10社比較し、戸建てとマンションでそれぞれどの回線が最安なのかを検証しています。安いインターネット回線を選ぶ際に気をつけるべきポイントもまとめているので、回線選びで失敗しないためにも参考にして頂ければ幸いです。...
インターネットが繋がらない
インターネット回線が繋がらない時の対処方法を徹底解説!インターネット回線が繋がらない時に、考えられる原因と対処法についてまとめてみました!インターネット回線が繋がらない時は、冷静に対処して原因を切り分けて行きましょう。...
インターネット回線とプロバイダ
インターネット回線とプロパイダの違いとは?主要回線の事例を解説! インターネット回線における回線事業者とプロパイダの違い 基本的な役割 設備投資額 事業者数 回線事業...
インターネットの波を表す写真
インターネット回線の種類【モバイルWiFiと固定回線を徹底比較】インターネットの種類は、基本的に、固定回線とモバイルWiFiの2つに大別されます。それぞれにメリット・デメリットがあるものなので、自分のニーズに合ったものを選びましょう。インターネット回線の種類と、それぞれのメリット・デメリットを比較・解説します。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA