auひかりは評判悪い?口コミから分かったメリットと全注意点を解説

【2022年】ビッグローブ光とauひかりはどっちがお得?|6つの項目で違いを徹底比較

ビッグローブ光とauひかり
このページのリンクにはプロモーションが含まれています。
  • ビッグローブ光とauひかりの違いを知りたい
  • 通信速度はどちらが速い?
  • 自分に合う光回線を選びたい

など悩んでいる方いますよね。

結論、auひかりがおすすめです。ビッグローブ光と比較して、通信速度が速くキャンペーンが豊富だからです。

ビッグローブ光・auひかりがおすすめの人は以下です。

ビッグローブ光がおすすめの人

  • auひかりのエリア外に住んでいる
  • すぐに引っ越して解約する予定
  • 光☆SIMセット割を適用している

auひかりがおすすめの人

  • auひかりのエリアに住んでいる
  • 安定した速度の光回線が良い
  • 5Gや10Gの高速プランを契約したい

ただし、auひかりは提供エリアが限られているため、契約前に提供エリアを確認しましょう。

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

本記事では、多くの通信機器を販売してきた筆者が以下3点を解説します。

  • ビッグローブ光とauひかりの比較
  • ビッグローブ光・auひかりがおすすめの人
  • それぞれの光回線へ乗り換える際の注意点

すべて読めばビッグローブ光とauひかりの違いが分かり、自分に合った選択ができるでしょう。

【6項目を徹底比較】ビッグローブ光とauひかりの違い

ビッグローブ光とauひかりの違いを以下6項目で解説します。

光回線ビッグローブ光auひかり
①エリア
4.6

全国

4.0
全国
(戸建てタイプは中部・関西・沖縄県を除く)
②通信環境
4.0
光コラボ回線
最大速度1Gbps

4.5
独自回線
最大速度1Gbps
③月額料金
4.2
戸建て:5,478円
マンション:4,378円

4.0
戸建て:5,610円
マンション:2,585~5,500円
④工事費

4.0
実質無料(19,8000円)

4.6
実質無料(44,000円)
⑤テレビサービス
3.5
地デジ・BS視聴可能
専門チャンネルは高い

3.5
地デジ・BS視聴不可
専門チャンネルは安い
⑥特典
4.0
最大40,000円キャッシュバック

4.6
最大52,000円キャッシュバック

それぞれの違いを詳しく見てみましょう。

①エリア:エリアが広いのは「ビッグローブ光」

提供エリアはビッグローブ光の方が広いです。

戸建てタイプマンションタイプ
ビッグローブ光全国全国
auひかり36都道府県
(静岡/愛知/岐阜/三重/大阪/京都
兵庫/和歌山/奈良/滋賀/沖縄以外)
全国
(沖縄以外)

ビッグローブ光は戸建てタイプ、マンションタイプともに全国で提供しています。

一方、auひかりの戸建てタイプは中部・関西・沖縄では提供しておらず、マンションタイプは沖縄では提供していません。

詳しい提供エリアは、下記リンクから確認しましょう。

②通信環境:auひかりの方が速く安定している

通信環境はauひかりの方が安定しています。

回線最大速度実測値
ビッグローブ光光コラボ回線1Gbps257Mbps
auひかり独自回線1Gbps410Mbps

※参考:「みんなのネット回線速度」2022年3月時点

auひかりは独自回線を使っているので、回線が混雑しにくく速度が安定します。

一方、ビッグローブ光は、光コラボ回線のため通信速度が遅いです。

光コラボ回線:フレッツ光が卸している回線、利用者が多いため混雑しやすい

またauひかりは、通常のプランよりもさらに速度の速い5G・10Gのプランを提供しています。そのため、速度を重視するならauひかりがおすすめです。

③月額料金:ビッグローブ光は月額料金が安い

月額料金は契約タイプによって変わります

光回線戸建てタイプマンションタイプ
ビッグローブ光5,478円4,378円
auひかり5,610円2,585円~5,500円

※2022年3月時点

戸建てタイプの場合は、ビッグローブ光の方が安いです。auひかりをマンションで契約する場合は、タイプによって料金が大きく変化します。

auひかりの月額料金を知りたい方は「auひかり提供エリア検索」から、マンションタイプを確認して比較しましょう。

契約しているスマホによって実質的な月額料金が変わる

ビッグローブ光とauひかりは、契約しているスマホによって割引が適用できるため、実質料金が変わります

スマホをauで契約している場合は、ビッグローブ光、auひかりともに「auスマートバリュー」を利用できます。

auスマートバリュースマホとセットで契約すると月額料金が割引されるサービス

また、スマホをビッグローブで契約している場合「光☆SIMセット割」を適用できます。

光☆SIMセット割…ビッグローブモバイルとビッグローブ光を一緒に契約することでスマホ料金が割引される

スマホ料金が割引されるサービスを利用することで、実質料金が安くなります。

そのため、光回線の料金だけでなく、スマホの割引がある光回線を選びましょう

④工事費:工事費が安いのは「ビッグローブ光」

工事費はビッグローブ光の方が安いです。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

光回線工事費条件
ビッグローブ光戸建て:実質無料(19,800円)
マンション:実質無料(16,500円)
3年間分割払い
auひかり戸建て:実質無料(41,250円)
マンション:実質無料(33,000円)
電話とセットで申し込み
2年間分割払いにする

どちらも工事費を一定期間分割払いにすると、毎月工事費分の月額料金が割引されます。そのため、分割払いなら工事費は実質無料です。

ただし、auひかりは電話とネットをセットで申し込む必要があります。

ネットのみの契約では工事費が発生するため注意しましょう。

⑤テレビサービス:auひかりは地デジ・BSは視聴できない

auひかりのテレビサービスでは、地デジやBSは視聴できません。

光回線地デジ・BS対応専門チャンネル
ビッグローブ光〇(光テレビ:月額825円)3,850円+550円
auひかり×2,728円+550円

ビッグローブ光は月額825円で地デジやBSを光回線で視聴できます。ただし、専門チャンネルはプラン料金とチューナー料金で合計月額4,400円と高額です

一方、auひかりは地デジ・BSの視聴ができない代わりに、専門チャンネルの月額料金が3,278円と安いです。

そのため、地デジやBSを視聴する場合はビッグローブ光、専門チャンネルだけを視聴する場合はauひかりがおすすめです。

⑥特典:auひかりの方が特典やキャンペーンが豊富

特典はauひかりの方が豊富です。auひかりは、キャッシュバック額が多く違約金を還元してもらえるからです。

auひかりのキャンペーン・特典

  • 最大52,000円キャッシュバック(株式会社NEXT)
  • 他社違約金最大30,000円還元
  • 初期費用相当額を割引

ビッグローブ光のキャンペーン・特典

  • 40,000円キャッシュバック
  • 初期費用相当額を割引
  • 無線LANルーター12カ月間無料

auひかりは、公式のキャンペーンでは他社違約金を30,000円まで還元してもらえます。また代理店NEXTを利用すると、最大52,000円のキャッシュバックを受け取れます。

一方でビッグローブ光は、キャッシュバックの額が少なく、他社違約金の還元がありません。

詳しいキャンペーン内容は、下記リンクから確認しましょう。

ビッグローブ光がおすすめの人

ビッグローブ光がおすすめの人は以下です。

ビッグローブ光がおすすめの人

  • auひかりのエリア外に住んでいる
  • すぐに引っ越して解約する予定
  • 光☆SIMセット割を適用している

ビッグローブ光は、auひかりと比較して「月額料金が安い」です。また、auスマートバリューを適用できるため、月額料金が安くなります

そのため、auスマホを契約していて、auひかりのエリア外に住んでいる場合は、ビッグローブ光がおすすめです。

ビッグローブ光の最もお得な窓口は「NEXT」

2022年3月現在、ビッグローブ光の最もお得な窓口はNEXTです。

NEXTから申し込むと「最大44,000円キャッシュバック」され、またauユーザーなら月額料金1,100円割引が受けられます。

また高性能の無線WiFiルーターを6ヵ月間無料で借りられるため、あなた自身で別途ルーターを購入する必要はありません。

NEXTの特典一覧

  • 最大44,000円キャッシュバック
  • 最短2ヵ月で現金振込
  • 無線ルーター6ヵ月間無料
  • auスマホセット1,100円割引
  • 初期費用19,800円無料

今なら最大44,000円キャッシュバックを実施しているので、キャンペーン終了前にぜひご利用ください。

\今なら44,000円キャッシュバック/
NEXT公式サイトをみる 申込は簡単5分で完了

ビッグローブ光キャッシュバック受取手順

①ビッグローブ光の提供エリア内かを確認
NEXTからビッグローブ光を申し込み
③工事日の予約
④開通工事後、利用開始
⑤キャッシュバック振込

auひかりがおすすめの人

auひかりがおすすめの人は以下です。

auひかりがおすすめの人

  • auひかりのエリアに住んでいる
  • 安定した速度の光回線が良い
  • 5Gや10Gの高速プランを契約したい

auひかりの対応エリアに住んでいる場合、auひかりの利用がおすすめです。ビッグローブ光と比較して、キャンペーンが充実しており、通信速度が速いからです。

またauひかりでは5Gや10Gの高速プランを提供しています。

そのため、とくに「通信速度が速い光回線を利用したい方」におすすめです。

auひかりの最もお得な窓口は「NEXT」

auひかり NEXT

申込窓口3社のキャンペーンを比較してみると、auひかりのお得な窓口は「NEXT」でした。

申込窓口
キャッシュバック
オプション受取時期
NEXT最大52,000円
(ネットのみ45,000円)
必要4ヵ月後
アシタエクリエイト45,000円
不要5ヵ月後
So-net30,000円必要5ヵ月後

auひかりの申込窓口の中で、「公式」が最も高額なキャッシュバック窓口です。

光電話とセットで契約すると52,000円、ネットのみでも45,000円のキャッシュバックが受け取れます。

NEXTの特典

  • 最大52,000円キャッシュバック
  • ネットのみでも45,000円
  • 最短4ヵ月で現金振込

今なら最大52,000円キャッシュバックを実施しているので、キャンペーン終了前にぜひご利用ください。

\今なら52,000円キャッシュバック/
NEXT公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了。最短4ヵ月振込

auひかりキャッシュバック受取手順

①auひかりの提供エリア内かを確認
NEXTからauひかりに申し込み
③工事日の予約
④開通工事後、利用開始
⑤開通の4ヵ月後に現金振込

ビッグローブ光やauひかりへ乗り換える際の注意点

ビッグローブ光やauひかりへ乗り換える際の注意点を紹介します。

それぞれ詳しく解説します。

auひかりは一部のエリアで利用できない

auひかりは一部のエリアでは利用できません。

auひかりが利用できないエリア

  • 戸建て:静岡/愛知/岐阜/三重/大阪/京都/兵庫/和歌山/奈良/滋賀/沖縄
  • マンション:沖縄

エリア内であったとしても、自治体によっては提供されていない場合があります。

そのため、エリアだけを確認するのではなく「auひかり提供エリア検索」から提供状況を調べましょう。

開通工事に時間がかかる

auひかりとビッグローブ光は、光回線の種類が違うため、乗り換えには開通工事が必要です。そのため、短期間での乗り換えはできません。

開通日が決まらないまま、現在契約している光回線を解約してしまうと、長期間インターネットが利用できなくなる恐れがあるので注意しましょう。

auひかりでもマンションのタイプによっては遅い

auひかりはマンションのタイプによっては速度が制限されます。

一番遅いタイプだと最大速度が16Mbpsになってしまうので、契約の際はマンションタイプの速度を確認しましょう。

スマホ割の対象を確認する

スマホ割の対象も確認しましょう。

スマホ割の対象

  • ビッグローブ光:au、UQモバイル、ビッグローブモバイル
  • auひかり:au、UQモバイル

上記のように光回線は対象のスマホとセットで契約することで、実質料金が安くなります。

そのためスマホセット割を適用した月額料金で光回線を選びましょう

auスマートバリュー対応の光回線は他にもある

auスマートバリュー対応の光回線はビッグローブ光、auひかり以外にもあります。

auスマートバリュー対応の光回線

※リンクを押すと各サービスの申込ページに飛びます。

地方の独自回線はauスマートバリューに対応しています。また、速度が安定しやすいためおすすめです。

▼独自回線について詳しく知りたい方はこちら▼
関連記事:【2022年最速の光回線ランキング】全21社の通信速度を徹底比較

まとめ:ビッグローブ光とauひかり

ビッグローブ光・auひかりがおすすめの人は以下です。

ビッグローブ光がおすすめの人

  • auひかりのエリア外に住んでいる
  • すぐに引っ越して解約する予定
  • 光☆SIMセット割を適用している

auひかりがおすすめの人

  • auひかりのエリアに住んでいる
  • 安定した速度の光回線が良い
  • 5Gや10Gの高速プランを契約したい

また、お得に利用できる申込窓口は以下です。

お得な申込窓口

  • ビッグローブ光:NEXT
  • auひかり:NEXT

あなたが快適にインターネットを利用できることを祈っています。

関連記事:【21社を徹底比較】光回線おすすめ6選と失敗しない選び方

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA