悪い評判は本当?ビッグローブ光のメリット7・デメリット3で全解説!

ビッグローブ光の速度は遅い?公式スペックや口コミから徹底検証!

ビッグローブ光 速度 遅い

maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

ビッグローブ光」は、フレッツ光の回線を利用して提供している光コラボレーション回線のひとつです。

ソフトバンク光など、光コラボレーション回線は全体的に「遅い!」という口コミが多く、速度に不安な方も多いのではないでしょうか。

この記事では、ビッグローブ光の通信速度が本当に遅いのか?を徹底検証!口コミやスペックもあわせて紹介していきます!

ビッグローブ光は結構速いので、この記事を参考に検討してみてくださいね。

ビッグローブ光の通信速度は遅い…?スペックや口コミ評判から検証!

評価 コメント
最大通信速度 標準的な速度です
IPv6対応 無料で標準装備!
口コミ評判 IPv6を使っている方の評判は○
総合評価 十分速い光回線です!

ビッグローブ光の通信速度を公式サイトや口コミ評判など、様々な角度から検証してきました。早速、解説していきます!

ビッグローブ光「ひかり」コースは最大1Gbps・IPv6対応でスペック上は速い!

通信速度 IPv6対応
ビッグローブ光 最大1Gbps

ビッグローブ光の最大通信速度は、上り下りともに最大1Gbpsです。日本で使える光回線のほとんどが最大1Gbpsなので、標準的な速度ですね。

また、「IPv6接続(IPoE方式)」が標準装備な点も特徴です。IPv6接続とは簡単に言うと、「混雑を回避することで速度が上がる通信方式」の事で、近年対応しているプロバイダも増えてきました。

夜間や休日など、回線が混雑している時に「IPv6」はとても効果的です!速度を気にしている方は「IPv6」の対応状況を必ずチェックしています。

ビッグローブ光は最大通信速度1Gbps&IPv6対応ということで、スペック的には十分な光回線でした。

では、実測値はどうなのでしょうか…?次の項目もチェックしてみてください!

通信速度に関する口コミ評判を紹介!【戸建て・マンションタイプ・夜の速度など】

実際の使用感が気になる方は多いかと思いますので、ビッグローブ光を利用している方の口コミ評判を集めてみました!

悪い口コミ評判

悪い口コミは結構多かったです…。10Mbps以下しか出ないとか、使い物にならない、という内容がほとんどでした。

ただ、最大通信速度1Gbpsの回線で「IPv6接続」を利用していて、速度が10Mbps以下になるのは考えにくいのですよね…。

遅い!という評判の方々は、おそらく「IPv6接続を利用していない」「通信機器か回線のどこかに不具合がある」のどちらかに該当するのではないかと考えています。

良い口コミ評判

ビッグローブ光では、通信速度が速い!という評判もよく見かけました。IPv6接続を使っている方の中には、400~500Mbpsほど出ている方も!

良い評判を見てみても、「IPv6だと速いが、IPv4だと遅い」という意見が多かったです。やはり、ビッグローブ光を使うなら「IPv6接続」は必須と考えるべきでしょう。

評判まとめ

ビッグローブ光の速度の評判まとめ

  • 全体的には「遅い」という意見の方が多い印象
  • IPv6通信を適切に使っている方は速い

やはり、「IPv6接続しているかどうか」が重要になってきそうです。IPv6接続を適切に使っている方々の口コミは好評でした!

悪い評判の方々は、回線を適切に使えているのか?が疑問ですね…。もし現在ビッグローブ光を使っていて「遅い!」と感じる方は、後述している改善策も試してみてください。

ビッグローブ光の通信速度に関してまとめ

評価 コメント
最大通信速度 標準的な速度です
IPv6対応 無料で標準装備!
口コミ評判 IPv6を使っている方の評判は○
総合評価 十分速い光回線です!

ビッグローブ光の通信速度に関して、公式記載のスペックや口コミ評判から、各項目を評価してみました。

総合評価は【】です!IPv6接続時の速さは魅力的で、400~500Mbpsほど出ている方も多くいます。IPv6接続が無料で使えるというのも嬉しいポイントですね。

IPv6接続を利用していない場合は、相当遅くなってしまいそうなので要注意です…。「IPv6接続」というと難しそうなイメージがあるかと思いますが、複雑な設定はいらないので安心してください!

光回線の通信速度は地域差もあるので、ビッグローブ光は絶対に速い!とは言い切れません。が、光回線として標準的~それ以上のスペックはあると考えてもらって大丈夫です!

ビッグローブ光は他社と比べて速い?NURO光など主要な光回線4社と比較してみた!

通信速度 IPv6
(IPoE)
評価
ビッグローブ光 最大1Gbps
NURO光 最大2Gbps ×
auひかり 最大1Gbps ×
ソフトバンク光 最大1Gbps
ドコモ光 最大1Gbps

※IPv6対応は、IPv4にしか対応していないサイトにもIPv6の機能が使える「IPv6(IPoE)」に対応しているかどうかで○×をつけています。

ビッグローブ光と、有名な光回線4社の通信速度とその評価を比較してみました。

通信速度に関しては、最大通信速度2Gbpsで利用者も少ない「NURO光」が最強です…!速度に関する評判の良さも圧倒的で、NURO光より速い回線はないでしょう。ただ、提供エリアの狭さが難点です。

「auひかり」も利用者が少ないために、通信速度の評判が非常に良いです。速い回線を使いたいなら【NURO光>auひかり>フレッツ・光コラボレーション】の順で検討するべき、という指標もよく出回っていますね。

ソフトバンク光やドコモ光は、ビッグローブ光と同じ「光コラボレーション」です。全てIPv6接続に対応しており、実際の使用感はほとんど同じものとなるでしょう。

光回線を選ぶ時は回線速度以外にも「料金」「スマホ割」「キャッシュバック」など、色々と考慮されるかと思いますが、ひとつの参考にしてみてくださいね。

ビッグローブ光の通信速度が遅い時・繋がらない時の対処法を紹介!

ビッグローブ光の通信速度が遅い時の対処法をまとめました。困った時は参考にしてみてください!

1.IPv6を利用する【夜・マンションタイプで遅い方は効果抜群!】

IPv6 ルーター
料金 無料 月額500円
(12ヶ月無料)

ビッグローブ光ではIPv6接続(IPoE方式)が標準装備されています!利用するにはMAP-E機能を搭載したルーターが必要になりますが、月額500円でレンタルできます。

夜間やマンションタイプで利用している場合などで、通信速度が遅い場合は「IPv6通信できているのか?」をチェックしましょう。IPv6の確認は下記サイトが簡単です!

あなたのIPv6をテストしましょう
https://test-ipv6.com/index.html.ja_JP

IPv6通信ができていない場合、おそらくはルーターの機能 or 設定に問題があるかと思われます。状況次第で対応方法が異なるので、BIGLOBEへ問い合わせしてみてください。

2.ONU・ルーターを再起動する

「ネットの調子が悪いな~」と思ったら、とりあえずONUとルーターを再起動してみましょう!簡単なことですが、これだけで改善される事も多いです。

再起動は電源を抜き、5分ほど待ってから再度電源ONすればOKです!通信している端末(iPhoneやPS4など)も再起動しておくと、より効果的ですね。

3.ルーターの設置場所や性能・LANケーブルを見直し

無線Wi-Fiで接続する場合、ルーターの影響で遅くなる可能性があります。ルーターはビッグローブ光でレンタルした物が一番確実ですが、2階建てだと家全体をカバーできない可能性があります。その場合は「中継機」を用意するのがおすすめです!

有線接続の場合、「cat6」以上のLANケーブルを用意しましょう。古いLANケーブルは通信速度低下の原因となります。

4.解決しない場合はBIGLOBEへ問い合わせしてみる

自分で解決できない原因で通信速度が遅くなっている可能性もあります。「工事に不備があった」「IPv6が開通していなかった」などなど…。

実際に自宅を調査してもらって改善した例も多いので、遅い原因が分からない時は問い合わせしてみましょう!

まとめ

ビッグローブ光の通信速度まとめ
  • 通信速度は標準的
  • IPv6接続(IPoE方式)を利用すれば速い
  • IPv6を使っている方の評判は良好

この記事では、ビッグローブ光の通信速度に関して解説しました。

ビッグローブ光の通信速度は標準的なものですが、IPv6接続(IPoE方式)を利用すれば十分高速で、満足している方も多いです…!

「遅い!」という悪い評判もよく見かけますが、自宅のネット環境に原因があるパターンも多いでしょう。

ビッグローブ光を検討している方の参考になれば幸いです。最後までお読み頂きありがとうございます!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA