悪い評判は本当?auひかりのデメリット3つとメリット7つで全解説!

auひかりのおすすめプロバイダは?速度や料金などを徹底比較!

編集部ウッチー
編集部ウッチー
こんにちは「なるほどWi-Fi」編集部のウッチーです。この記事ではauひかりのプロバイダについて解説します。全部で7種類のプロバイダが利用できるauひかり。これだけ種類があると、どのプロバイダを選べば良いか迷ってしまいますよね…。

そこで、auひかりの全プロバイダを徹底的に比較した上で、プロバイダ選びのポイントやおすすめのプロバイダについて紹介していきます。

この記事を読めばauひかりのプロバイダ選びで迷うことは無くなるはずですよ!

auひかりの申し込みはこちら

auひかりの速度や月額料金はどのプロバイダも同じです

パソコンの前で電卓で計算する男性

auひかりの料金にはプロバイダ料も含まれており、どのプロバイダを選んでも月額料金に違いはありません。

また、KDDIからの回答によれば、プロバイダによって通信速度が違うということも無いようです。

ネット上の評判を見た限りでは、大手のプロバイダの方が速度が遅いという声が多かったですが、単純に利用者が多いということもあり一概に比較は出来ません。

次の章ではauひかりの各プロバイダごとの特徴をまとめますが、一番重視すべきなのはキャッシュバックの金額です。

速度や月額料金について比較する必要はありませんので、基本的にはキャッシュバックの金額を最優先でプロバイダを選んでみて下さい!

おすすめはどこ?auひかりのプロバイダを徹底比較!

auひかりのプロバイダを様々な切り口で比較してみます。基本的にはキャッシュバックベースでの比較がおすすめですが、あなたが重視する項目があればしっかり確認してみて下さいね!

auひかりのプロバイダのキャッシュバックと解約時の違約金を比較!

プロバイダ名 キャッシュバックの金額 解約時の違約金
@nifty なし なし
@T COM なし ホーム標準プラン、マンションタイプのみ
6ヶ月以内の解約で残余期間に伴った違約金が発生
Asahi Net なし ホーム標準プラン、マンションタイプのみ
6ヶ月以内の解約で残余期間に伴った違約金が発生
au one net なし なし
BIGLOBE 最大50,000円 マンションタイプのみ
24カ月以内での解約で違約金2,000円が発生
DTI 38,000円 ホーム標準プラン、マンションタイプのみ
6ヶ月以内の解約で残余期間に伴った違約金が発生
So-net 戸建:50,000円
マンション:30,000円
なし

キャッシュバックの金額は時期によって多少前後します。

auひかり各プロバイダのキャッシュバックと、解約時の違約金について一覧でまとめました。キャッシュバックの金額を考えると、So-netとBIGLOBEが特におすすめ!

こちらの2社に関しては知名度も高いですし、余程のことが無ければSo-netかBIGLOBEを選んでおけば良いと思います。

なお、こちらに記載している解約時の違約金は、プロバイダから請求される金額です。auひかりの違約金はまた別となっているので、その点にはご注意下さい。

あわせて読みたい
auひかりの解約金が高すぎる?解約の流れと違約金を減らす方法!auひかりの解約金についてタイプ別に徹底解説します。解約の流れや解約金を減らすための方法についても解説しているので、出来るだけ費用をかけずにauひかりを解約したいと思っている人は参考にしてみて下さいね!...

auひかりのプロバイダのアドレス数や容量を比較!

プロバイダ名 無料アドレス数 メールボックスの容量 ホームページの容量
@nifty 1アドレス 5GBまで無料 4GB 600円/月(1アドレスごと)
@T COM 1アドレス 無制限 20MBまで無料(初期費用:500円、最大50MBまで、増量可能・500円/月・5MBごと)
Asahi Net 6アドレス 無制限 100MBまで無料(超過後5MBごとに180円/月)
au one net 5アドレス 5GBまで無料
BIGLOBE 最大5アドレス 5GBまで無料 100MBまで無料(最大3GBまで追加可能)
DTI 1アドレス 5GBまで無料 最大100MBまで無料
So-net 最大4アドレス 無制限 10MBまで無料(最大50MBまで追加可能)

auひかりの各プロバイダについて、アドレス数や容量を比較してみました。プロバイダから提供されるメールアドレスを使う場合は、しっかり確認しておいたほうが良さそうです。

gmailなどの別のメールサービスを使っている場合はほとんど気にする必要が無いかも…。

auひかりを3年ほど使っていましたが、ホームページの容量に関しても気になったことは一度も無いので、基本的にはそれほど注意しなくても良いと思います。

auひかりのプロバイダのセキュリティ・サービスを比較!

プロバイダ名 総合セキュリティサービス リモートサポート 出張サポート
@nifty 常時安全セキュリティ24(500円/月) @niftyまかせて365(500円/月+500円/10分) かけつけ設定サポート(2,000円)
@T COM シマンテックオンラインサービス(490円/月~) FOR YOU(500円/月) かけつけ設定サポート(2,000円)
Asahi Net マカフィー・セキュリティスイート(500円/月) かけつけ設定サポート(2,000円)
au one net 安心ネットセキュリティ(300円/月) 安心トータルサポート(500円/月) かけつけ設定サポート(2,000円)
BIGLOBE セキュリティセット・プレミアム(380円/月) お助けサポート(475円/月) ブロードバンド出張サポート(初回訪問月の翌月末まで何回でも無料)
DTI 提供なし SiLK Touch(無料) かけつけ設定サポート(2,000円)
So-net So-net セキュリティサービス(500円/月) So-net安心サポート(300円/月+相談料金/件+初期費用) So-net訪問サポートサービス(無料)

auひかり各プロバイダの、セキュリティ・サービスについて一覧でまとめました。セキュリティソフトを使っていない場合は、こちらのサービスを利用するのも一つの方法。

ほとんどのプロバイダで総合セキュリティサービスが提供されています。

ネットの接続に不安がある人は、リモートサポートや出張サポートがお得に利用できるようなプロバイダを選んだほうが良いかも知れません。

ただし、大抵の問題はネットを検索すれば解消できると思いますし、接続などもそれほど難しくないと思いますよ!

auひかりのプロバイダの支払い方法を比較!

プロバイダ名 口座振替 クレジットカード払い 窓口払い KDDIまとめて請求
@nifty ×
@T COM × ×
Asahi Net × ×
au one net ×
BIGLOBE ×
DTI ×
So-net ×

auひかり各プロバイダの支払い方法を一覧でまとめました。

クレジットカードやKDDIまとめて請求を使う場合は問題ありませんが、口座振替での支払いを考えている場合はしっかり確認しておきましょう。

au one netだけは窓口支払いにも対応していますが、別途月400円が必要になるのでその点にはご注意下さい。

代理店経由でauひかりに申し込めばプロバイダのキャッシュバックももらえて一番お得!

auひかり申し込み代理店公式サイト

auひかりの各プロバイダを比較してみましたが、実は一番お得な申し込み方法はプロバイダ経由の契約ではありません。

代理店を経由してauひかりに申し込みをすると、代理店からのキャッシュバック+プロバイダからのキャッシュバックが受け取れるのです!

さらにKDDIの公式キャンペーンも適用されるので、他の申し込み方法よりも遥かにお得だと言えるでしょう!

auひかりの申し込みはこちら

代理店からauひかりに申し込むともらえるキャッシュバックを紹介!

ホームタイプ マンションタイプ
代理店からのキャッシュバック ネット+電話:30,000円
ネットのみ:23,000円
ネット+電話:25,000円
ネットのみ:18,000円
プロバイダからのキャッシュバック(BIGLOBEの場合) ネット+電話:25,000円
ネットのみ:18,000円
ネット+電話:20,000円
ネットのみ:13,000円
合計(BIGLOBEの場合) ネット+電話:55,000円
ネットのみ:41,000円
ネット+電話:45,000円
ネットのみ:31,000円

代理店経由でauひかりに申し込みをした場合のキャッシュバックをまとめました。

プロバイダにBIGLOBEを選ぶと一番キャッシュバック額が大きくなるので、BIGLOBEを選ぶことをおすすめします。

So-netなどのプロバイダを選んでしまうと、ホームタイプでもらえるキャッシュバックが合計で1万円も少なくなってしまいますからね…。

auひかりの代理店経由の申し込みとプロバイダ経由の申し込みを比較!

プロバイダ名 代理店 BIGLOBE So-net
ホームタイプ 最大55,000円 50,000円 最大50,000円
マンションタイプ 最大45,000円 50,000円 最大30,000円
還元時期 最短1ヶ月 11ヶ月目と24ヶ月目 開通月+4ヶ月後
備考 オプションへの加入は不要 2回の申請が必要 ネット+電話+電話オプションパックへの加入が必要

代理店経由でauひかりに申し込みをした場合と、プロバイダ経由の場合のキャッシュバックを比較してみました。

特に人気のあるBIGLOBEとSo-netについてそれぞれまとめてあります。ホームタイプの場合は代理店が、マンションタイプの場合はBIGLOBEが一番お得に見えるかもしれません。

ただし、BIGLOBEのキャッシュバック還元時期は11ヶ月目と24ヶ月目となっており、それぞれに申請が必要です。

申請期間は45日間となっており、申請を忘れてしまうとキャッシュバックを受け取ることは出来ません…。

いくら高額なキャッシュバックでも受け取れなければ意味がありませんし、代理店経由で申し込みをした方が確実だと言えるでしょう!

プロバイダの場合は知名度や人気で選ばれてしまう傾向にありますが、代理店の場合は知名度にあまり差がないので、キャンペーンで差別化を図っています。

代理店同士の競争は激しいので、それだけお得にauひかりを申し込み出来るはずですよ!

乗り換えは出来る?auひかりのプロバイダを変更するためには解約の必要あり…

注意を呼びかける男性

簡単にプロバイダを変更できるような光回線も少なくありませんが、auひかりのプロバイダは一度選んだら変更出来ません…。

プロバイダを変更したい場合には一度auひかりを解約して、再度契約しなおす必要があります。

月額料金や通信速度に違いはありませんので、プロバイダを乗り換えるメリットはほとんど無いでしょう。

解約の際には違約金が発生しますので、キャッシュバックがもらえるからと言ってお得とは言えませんし、何より手続きが面倒だと思います。

もしもauひかりの速度や料金に不満がある場合、プロバイダを変更するのではなく他社に乗り換えしてしまったほうが良いでしょう。

なるほどwifi編集部のイチオシはNURO光ですが、auひかりを解約する際の違約金などもしっかり考慮した上で乗り換え検討しましょう。

auひかりのプロバイダについてまとめ

  • auひかりはどのプロバイダでも速度や月額料金は同じ
  • auひかりのプロバイダ選びで重視するべきなのはキャッシュバック
  • プロバイダの公式サイトよりも代理店から申し込みをした方がお得
  • auひかりのプロバイダを変更するためには解約の必要がある

以上のような内容をお届けしました。プロバイダによる料金や速度の違いが無いauひかり。

この記事を参考にキャッシュバックを基準にプロバイダを選んで、出来るだけお得にauひかりを利用しましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA