悪い評判は本当?auひかりのデメリット3つとメリット8つで全解説!

auひかりマンションのタイプごとの違いや確認方法!速度や料金も紹介!


編集部ウッチー
編集部ウッチー
こんにちは「なるほどwifi」編集部のウッチーです。この記事ではauひかりマンションについて解説します。

6つのタイプが用意されており、速度や料金に違いがあるauひかりマンション。

それぞれの違いや確認方法などを紹介していくので、auひかりを導入する前にチェックしてみて下さいね。

速度や料金は?auひかりマンションの6つのタイプを紹介!

タイプ 月額料金 最大速度 配線方式
マンション タイプV 3,800円 ・下り最大100Mbps
・上り最大35Mbps
VDSL方式
マンション 都市機構 3,800円 ・下り最大100Mbps
・上り最大35Mbps
VDSL方式
マンション タイプE 3,400円 ・下り最大100Mbps
・上り最大100Mbps
棟内LAN(イーサネット)方式
マンション タイプF 3,900円 ・下り最大100Mbps
・上り最大100Mbps
光ファイバー方式
マンション ギガ 4,050円 ・下り最大1Gbps
・上り最大1Gbps
光ファイバー方式
マンション ミニギガ 5,000円 ・下り最大1Gbps
・上り最大1Gbps
光ファイバー方式

建物によって6つのタイプの違うサービスが提供されているauひかり。料金や最大速度はタイプによって異なりますが、利用者がタイプを選ぶことは出来ません。

どのタイプなのかは建物によって決まってしまっているので、通信速度が速い光ファイバー方式が良いと思っても、使えるかどうかは建物次第…。

新しいマンションなら光ファイバー方式を採用している可能性もありますが、残念ながらほとんどのマンションではVDSL方式が使われています。

マンションで通信速度の速い光回線を使いたい場合、auひかりでは難しいかも知れませんね…。

とは言え、光ファイバー方式が使われている可能性もありますし、まずは一度確認してみることをおすすめします。具体的な確認方法については次の章で解説していきますね!

auひかりマンションのタイプを確認する2つの方法

auひかりマンションはタイプによって料金や最大速度が変わるので、どのタイプなのかが分からないと他社との比較も出来ないでしょう。

そこで、あなたが利用しようと思っているマンションではどのタイプのauひかりマンションが提供されるのかを確認する、2つの方法を紹介します。

auひかりマンションのタイプを確認する方法①:公式サイトのエリア検索を使う

auひかり公式サイト提供エリア検索ページ画像

auひかり公式サイトのエリア検索を使えば、利用予定もマンションがどのタイプに対応しているのかを知ることが出来ます。

電話などをする必要も無く、住所などの基本情報を入力するだけで対応タイプを知ることが出来るので、非常に便利です。

そもそも引っ越し予定のマンションがauひかりに対応していないという可能性もありますし、しっかりと確認してみることをおすすめします。

auひかりのエリア検索はこちら

auひかりマンションのタイプを確認する方法②:実際に申し込みをして確認する

株式会社NNコミュニケーションズトップページ画像

ウェブで表示されるだけではイマイチ信頼できない。ちゃんと電話で確認したいという人におすすめなのがこちらの方法です。

代理店などを利用して実際にauひかりに申し込みをしてしまえば、その際にマンションがどのタイプに対応しているのかを教えてもらえます。

料金やタイプを確認して、期待しているもので無ければキャンセルすれば大丈夫です。工事をしない限りはキャンセル料は発生しないのでご安心下さい。

確認だけであればどこから申し込みをしても良いのですが、実際にその場で申し込みをする可能性があることを考えると、キャッシュバックのお得な代理店を使ったほうが良いでしょう。

auひかりの一番キャッシュバックの額が大きい代理店を紹介しておきますので、電話でタイプを確認したいという人はこちらを利用してみて下さい。

auひかりマンションのタイプを電話で確認する(代理店公式サイト)

auひかりマンションの工事費用や解約について

auひかりマンションをいざ導入するとなったら、工事や解約について気になるはず。auひかりの工事費用や解約に伴う違約金についてそれぞれ紹介していきますね!

auひかりマンションの工事は非常に簡単!

OKサインを出す工事員

マンションにauひかりが導入されている場合、開通の際に必要な工事はほとんどありません。

時には立ち会いの必要すらないほどですが、工事費は30,000円必要なのでご注意下さい。

ただし、auひかりは工事費実質無料キャンペーンを行っており、工事費30,000円は24回払いで支払うことが出来ます。

月々1,250円×24回で工事費を支払う形になりますが、工事費分の月額料金は割引になるので、2年間継続すれば工事費は実質0円!

2年以内にauひかりマンションを解約してしまった場合には工事費の残額が必要になりますが、実質無料キャンペーンは非常にありがたいですよね!

auひかりマンションを解約する時の違約金は?

種類 料金
当月分の利用料金 解約月の利用料金が日割りで請求
違約金(お得プランAの場合) 7,000円
工事費の残額 1,250円×24回の残額

auひかりマンションを解約する時の解約金についてまとめました。ホームタイプに比べると違約金は安くなっていますが、1年間で解約した場合には22,000円の解約金が発生します。

更新月に解約をすることで違約金は0円になるので、auひかりを解約する際には可能であれば更新月に解約するようにしましょう。

あわせて読みたい
auひかりの解約金が高すぎる?解約の流れと違約金を減らす方法!auひかりの解約金についてタイプ別に徹底解説します。解約の流れや解約金を減らすための方法についても解説しているので、出来るだけ費用をかけずにauひかりを解約したいと思っている人は参考にしてみて下さいね!...

auひかりマンションについて知っておきたい3つのこと

auひかりマンションと契約する前に知っておきたいことを厳選してお伝えします。いずれも重要な内容なので、しっかりと確認しておきましょう!

auひかりマンションについて①:戸建てタイプが導入できる可能性も!

お住まいのマンション、引越し先のマンションがauひかりに対応していない場合でも、auひかりを導入できる可能性があります。

それは、戸建向けのプランを使うこと。3階以下の建物であるという条件がありますが、業者に確認してみる価値はあると思います。

場合によっては4階以上の建物でもファイバーの引き込みが出来るというケースも!

その場合は引き込み工事が必要になるので、管理会社などのしっかりと確認して、許可を得た上で工事の日程を決めましょう!

auひかりマンションについて②:速度が遅い場合はLANケーブルやルーターの見直しを!

LANケーブルが刺さったルーター

光ファイバー方式を使っている場合は問題ないと思いますが、VDSL方式を使っている場合などはどうしても通信速度に限界があります。

高画質の動画を見ることが多かったり、オンラインゲームをプレイすることが多いという人は、auひかりが遅いと感じることもあるでしょう…。

そのような場合はすぐに他の光回線に乗り換えるのではなく、LANケーブルやルーターの見直しから始めてみて下さい。

auひかりを解約するとなるとかなりの違約金が発生する恐れがありますからね…。auひかりの速度については別の記事で解説しているので、そちらも参考にしてみて下さい!

あわせて読みたい
auひかりには速度制限がある?速度の測定方法や遅い場合の対処法!auひかりの速度について徹底的に解説します。速度制限の有無や速度の測定方法、速度が遅いと感じた場合の対処方法をそれぞれ紹介!他の光回線の速度とも比較しているので、快適にネットを利用したいという人は参考にしてみて下さいね!...

auひかりマンションについて③:おうちトラブルサポートが必要な場合はお得プランAを!

タイプ 契約期間 解約金 オプション
お得プランA 2年 7,000円 おうちトラブルサポート
通常プラン なし なし なし

auひかりマンションには2つのプランが用意されていますが、お得プランAの場合は最低利用期間が発生します。

2年以内に解約した場合は7,000円の違約金が発生するので注意が必要…。

そのかわり、お得プランAなら、日常生活の緊急トラブルに対応してくれるおうちトラブルサポートが受けられます。

水まわりや電気設備のトラブルに対して簡単なサポートを行ってくれるので、生活に不安がある人はこちらのプランを選んでおけば良いでしょう。

なお、通常プランでおうちトラブルサポートをつける場合には、月々400円のオプション料金が必要になります。

auひかりマンションについてまとめ

  • auひかりマンションには6つのタイプがあり速度や料金が異なる
  • 建物によってタイプが決まっているので利用者が選ぶことは出来ない
  • auひかりマンションのタイプを確認するなら公式サイトか代理店を!
  • 身の回りに不安がある場合にはお得プランAがおすすめ!
  • 3階以下のマンションなら戸建てタイプを導入できる可能性もある
  • 通信速度が遅い場合にはLANケーブルやルーターの見直しをしよう

以上のような内容をお届けしました。タイプによって料金や速度が大きく異なるauひかり。どのタイプなのかを知っておかないと他社との比較も出来ませんよね…。

この記事を参考にauひかりマンションへの理解を深めて、自分にあった光回線を見つけてもらえれば嬉しく思います!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA