【全31社比較】WiMAX 2+おすすめプロバイダランキングBEST10「2019年8月」

悪い評判は本当?ASAHIネットWiMAX2+の7つのデメリットとおすすめしない理由

ASAHIネットWiMAX2+

ASAHIネットWiMAX2+
初期費用 契約事務手数料:3,000円
機器代金:0円
月額料金 0~3ヶ月目: 0円
5ヶ月目~: 4,290円
キャッシュバック額 10,000円
配送料 0円
発送までの期間 到着まで1週間ほど
最短契約日数 3年
通信速度 無線接続:最大867Mbps
有線接続:最大1.2Gbps
通信方式 WiMAX2+,au 4G LTE
通信量制限 3日で10GBまで
制限速度 最大1Mbps
取扱端末 W06,WX05,HOME L02,HOME 01
支払い方法 クレジットカード
maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

インターネットプロバイダとして有名な「AsahiNet」では、「ASAHIネットWiMAX」というWiMAX2+のサービスも提供しています。

「最大5ヶ月の利用料が無料」など、一見魅力的なキャンペーンを実施していますが、あまりおすすめ出来るWiMAXではありません…。

この記事では、ASAHIネットWiMAXをおすすめしない理由を、評判やメリット・デメリットを踏まえて解説していきます。

また、下記ボタン先では全31社のWiMAXを比較した上で1番お得に申し込めるWiMAXを紹介しています。どのWiMAXを選べば良いか迷っている方は是非チェックしてみてください!

全31社を比較したおすすめのWiMAXをチェック!

目次

【結論から言うと】ASAHIネットWiMAX2+(ポケットWiFi)は月額料金・年間料金ともに「もっともお得に使えるWiMAXではない」ので注意!

サービス名 月額 キャッシュバック 総額
朝日ネットWiMAX 3,556円 10,000円 131,570円
GMOとくとくBB 3,264円 35,000円 120,769円
Broad WiMAX 3,280円 10,000円 121,352円
JP WiMAX 3,384円 10,000円
※1
125,200円
クラウドモバイルWiMAX 3,384円 10,000円
※1
125,200円
DTI WiMAX 3,525円 0円 130,430円
@nifty WiMAX 3,571円 23,100円 132,140円
朝日ネットWiMAX 3,556円 10,000円 131,570円
カシモWiMAX 3,623円 0円 134,048円
novas WiMAX 3,808円 0円 140,880円
So-net WiMAX 3,937円 0円 145,656円

※月額はキャッシュバックを加味した支払い総額を契約月数で割った平均月額を採用しています。

※1:Amazonギフト券でのキャッシュバック

 

上記の表はASAHIネットWiMAXと、おすすめのWiMAX事業者10社を比較した表です。

ワイマックスの通信品質はどこで契約しても同じです。そのため、料金面やサポート体制、評判などから判断して選ぶことになるのですが、

ASAHIネットWiMAXは「最大4ヶ月間の利用料金無料」が魅力的ではありますが、その後の料金が高いので、トータルで考えると高額なんですよね…。

総額が安い「JP WiMAX」や、サポート面などの使い勝手に優れる「Broad WiMAX」など、もっとお得なWiMAXがあるので、ASAHIネットWiMAXはあまりおすすめしていません。

この記事ではASAHIネットWiMAXの評判も踏まえて、メリット・デメリットを解説しているので、WiMAXを検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

ASAHIネットWiMAX2+の悪い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!

まずはASAHIネットWiMAX2+の評判を集めてみました。ASAHIネットWiMAXは契約者が少ないのか、実際の口コミがあまり見つかりませんでした。そのため、ASAHIネット自体の評判も含めて紹介していきます!

ASAHIネットWiMAX2+の悪い評判

WiMAX自体の評判が少なかったため、ASAHIネットというプロバイダの口コミにはなりますが、障害発生時の対応が悪いという内容が多く見受けられました。

いざという時の対応が悪い通信サービスを利用するのは不安ですよね…。また、ASAHIネットでは障害の頻度も多いようで、プロバイダの設備状況も気になるところです。

ただ、WiMAXはASAHIネットではなく「UQ WiMAX」が回線を提供しているので、障害発生時はUQ WiMAXが対応することになります。ASAHIネットの障害に関する悪い評判は、WiMAXを利用する場合は気にならないかもしれません。

ASAHIネットWiMAX2+の良い評判

こちらもWiMAXというよりはASAHIネットというプロバイダの評判になるのですが、良い口コミでは「サポート対応が良い」という内容が多かったです。

ASAHIネットのサポート品質はWiMAX利用者に対しても良いみたいで、中々評判が良かったですね!

通信系サービスのサポート対応は悪評が多いので、「サポート対応が良い」というのは嬉しいポイントです。

ASAHIネットWiMAX2+の評判まとめ

ASAHIネットWiMAXの口コミはほとんど無かったので、ASAHIネット自体の口コミもあわせて紹介しました。

ASAHIネットでは、サポート対応の良さを称賛している声も多く、問い合わせを頻繁に利用する方や、ネットの扱いに慣れていない方には頼もしいのではないでしょうか…!

ですが、肝心の「WiMAXに関しての口コミ」がほぼ無かったので、評判だけで判断するのは難しそうです。ASAHIネットWiMAXのスペックはどうなのか?が気になる方向けに、メリット・デメリットも解説していきます!

ASAHIネットWiMAX2+の2つのメリット

ASAHIネットのWiMAXのメリットを調査してみました。全部で2つのメリットをそれぞれ解説していきます!

ASAHIネットWiMAX2+のメリット①最大4ヶ月間の月額料金が無料!

ASAHI Broad WiMAX GMOとくとくBB
利用開始月 無料 2,726円の日割り 3,609円の日割り
1ヶ月目 無料 2,726円 3,609円
2ヶ月目 無料 2,726円 3,609円
3ヶ月目 無料 3,411円 4,263円

ASAHIネットWiMAXでは、最大5ヶ月間の月額料金が無料になるキャンペーンを実施しています!

厳密には「利用開始月とその後の3ヶ月間」の月額料金が無料となります。使い始めてから最大4ヶ月間の利用料金がかからないのは嬉しいですね!

利用開始月は「WiMAXの接続を開始した月」or「WiMAX端末が発送された日から10日後」のいずれか早い方になります。月初めに申し込むとお得に使えますね!

ASAHIネットWiMAX2+のメリット②固定IPアドレスが使える!

ASAHIネットWiMAX 固定IPアドレス

ASAHIネットWiMAXでは、WiMAXの中では珍しい「固定IPアドレス」が利用可能です。

固定IPアドレスの利用料金は月額800円と少し高めですが、ASAHIネットの他の接続コースを利用している場合は無料で使うことが可能です。

固定IPアドレスを活用するなら光回線を利用した方が便利なシーンが多いとは思いますが、WiMAXで自宅サーバーを構築したり、WEBカメラを設置したり、外部からアクセスしたい場合には便利なオプションでしょう。

ASAHIネットWiMAX2+の7つのデメリット

続いて、ASAHIネットWiMAXのデメリットも見ていきましょう。7つのデメリットをそれぞれ解説していきます!

ASAHIネットWiMAX2+のデメリット①月額料金が高い

月額料金
ASAHIネットWiMAX 4,290円
ブロードWiMAX 0~2ヶ月: 2,726円
3~24ヶ月: 3,411円
25~36ヶ月: 4,011円
GMOとくとくBB 0~2ヶ月: 3,609円
3~24ヶ月: 4,263円
25~36ヶ月: 4,263円

ASAHIネットWiMAXは月額料金が4,290円と、他社WiMAXと比較してもかなり高額な方です。

ASAHIネットWiMAXでは最大5ヶ月間の月額料金無料キャンペーンを実施していますが、それを考慮しても総額が高くなってしまいます。

WiMAXの通信品質はどこで契約しても同じなので、料金が高いWiMAXはそれだけで選ぶ価値がグッと下がってしまいますね…。

ASAHIネットWiMAX2+のデメリット②キャッシュバックを貰える時期が遅い

キャッシュバック額 貰える時期
ASAHIネットWiMAX 10,000円 13ヶ月後
JPWiMAX 10,000円 端末が届き次第
GMOとくとくBB 35,000円 12ヶ月後

ASAHIネットWiMAXはキャッシュバックの受け取り時期が13ヶ月後と、遅めな設定となっています。

「JP WiMAX」のキャッシュバックはAmazonギフト券ですが、端末が届き次第にすぐに貰えます。

また、同じく貰える時期が遅い「GMOとくとくBB」では、もっと高額なキャッシュバックを実施しています。

ASAHIネットWiMAXのキャッシュバックは他社と比較してみると、イマイチな内容である事が分かるかと思います…。

ASAHIネットWiMAX2+のデメリット③解約した時の違約金が高い

解約金
ASAHIネットWiMAX 1年目:19,000円
2年目:14,000円
3年目:9,500円
ブロードワイマックス 1年目:19,000円
2年目:14,000円
3年目:9,500円
GMOとくとくBB 1年目:24,800円
2年目:24,800円
3年目:9,500円

ASAHIネットWiMAXは3年間の自動更新タイプで、3年経過後の1ヶ月間に設定されている「更新期間」以外で解約した際には解約金が発生します。

解約金は上記表の通りで、結構高額です…。ただ、解約金が高額なのは他のWiMAXにも言える事なので、WiMAXを契約する際は「この先3年間利用するか?」もしっかりと検討しておきましょう。

ASAHIネットWiMAX2+のデメリット④キャンペーン違約金が高額

通常の解約金 キャンペーン解約金
ASAHIネットWiMAX 1年目:19,000円
2年目:14,000円
3年目:9,500円
20,000円
(24ヶ月以内の解約)

ASAHIネットWiMAXでは上記でも解説した通常の解約金のほか、キャンペーン違約金も設定されており、2年以内で解約するとかなり高額な違約金が請求されてしまいます。

例えば2年目の途中で解約すると、通常の解約金14,000円+キャンペーン違約金20,000円の合計34,000円が必要になります…。

キャンペーン違約金は、最初の5ヶ月間の月額料金を無料にするためにも必要なのでしょう。今後キャンペーン内容が変更されれば違約金が減額される可能性もありますが、現状では他社WiMAXよりも高額な違約金が設定されているので要注意です。

ASAHIネットWiMAX2+のデメリット⑤料金面以外でのキャンペーンがない

キャンペーン
ASAHIネットWiMAX なし
Broad WiMAX 初期費用が無料&乗り換えなどのキャンペーン豊富
JP WiMAX 最初の1週間をお試し0円レンタル可能
GMOとくとくBB 20日以内のキャンセルが無料

ASAHIネットWiMAXでは、月額料金無料やキャッシュバックなど料金面でのキャンペーンをいくつか実施していますが、他社で実施しているような料金面以外でのお得なキャンペーンを実施していません。

例えば、BroadWiMAXでは他社WiMAXからの乗り換え違約金を負担する制度や、BroadWiMAXから他社回線へ乗り換える時の違約金を負担してくれる魅力的なキャンペーンがあります。

キャンペーンはWiMAXの料金面以外で差別化できる数少ない要素です。特徴的なサービスがないのはデメリットといえるでしょう。

ASAHIネットWiMAX2+のデメリット⑥支払い方法はクレジットカードのみ

クレジットカード 口座振替
ASAHIネットWiMAX ×
ブロードWiMAX
@nifty WiMAX

ASAHIネットWiMAX2+ではクレジットカードでの支払いにしか対応していません。

他社の大手WiMAXだと、口座振替で支払いできる事も多いですが、ASAHIネットでWiMAXを利用する場合はクレジットカードが必ず必要になります。

ASAHIネットもプロバイダとして結構大手だとは思いますが、口座振替に対応していないのは意外ですね…。今後の対応に期待してもいいかもしれません。

ASAHIネットWiMAX2+のデメリット⑦auスマートバリューmineに非対応

auスマートバリューmine
ASAHIネットWiMAX ×
Broad WiMAX
GMOとくとくBB

WiMAXではauのスマホ料金割引制度「auスマートバリューmine」を利用できる事が多いのですが、ASAHIネットWiMAXでは「auスマートバリューmine」に対応していません。

「auスマートバリューmine」は、WiMAXとauスマホを同時に利用している方向けの割引制度で、auスマホの月額料金が最大1,000円割引されます。

格安SIMやau以外のキャリアを利用している方には関係ないですが、最大1,000円の割引は大きいので、auスマートバリューmineに対応していのはデメリットといえるでしょう。

WiMAXは速度や対応エリアなどは全て同じ!ASAHIネットWiMAX2+よりもBroad WiMAX or GMOとくとくBBが一番お得に使えるWiMAX!

ASAHIネット
WiMAX2+
Broad WiMAX GMOとくとくBB
月額料金
(~ヶ月)
0~3: 0円
4~: 4,290円
1~2: 2,726円
3~24: 3,411円
25~36: 4,011円
1~2: 3,609円
3~24: 4,263円
25~36: 4,263円
キャンペーン 10,000円キャッシュバック 他社WiMAXからの乗り換え違約金負担など 35,000円キャッシュバックなど
申込方法 WEB/電話 WEB/電話 WEB/電話
選べる機種 4種類 4種類 5種類
海外ローミング 非対応 非対応 非対応
解約方法 電話 会員ページ 会員ページ
契約年数 3年間 3年間 3年間
総額
(3年間)
127,280円 121,570円 120,769円

ここまでASAHIネットWiMAXの評判やメリット・デメリットを解説してきましたが、いかがでしたか?お気づきの方もいるかと思いますが、ASAHIネットWiMAXはあまり良いWiMAXではないんです…。

上記表は、当サイトおすすめのWiMAX「Broad WiMAX」と「GMOとくとくBB」との比較表です。キャッシュバック込の料金面では「GMOとくとくBB」が、キャッシュバックを考慮しない&利用開始後の使い勝手の面では「Broad WiMAX」が優れたWiMAXです。

とはいっても、ASAHIネットWiMAXもサービス内容は悪くありません。解約金が他社よりも高いのでそこだけは気をつけないといけませんが、サポート面に関しては良い口コミも見受けられます。プロバイダのASAHIネットを利用した事があって気に入っている方は、WiMAXもASAHIネットで利用してもいいかと思います…!

ただ、単純にお得なWiMAXを使いたい!という場合は、やはり「BroadWiMAX」or「GMOとくとくBB」の2社から選ぶ事になるでしょう。ここでは、この2社の特徴を解説しているので是非チェックしてみてくださいね!

月額料金を抑えたいならBroad WiMAXで決まり!

Broad WiMAX
月額料金 0~2ヶ月: 2,726円
3~24ヶ月: 3,411円
25~36ヶ月: 4,011円
キャッシュバック額 0円
3年間の総額 121,352円
選べる端末 W06,WX05,L02,HOME01
おすすめ度

Broad WiMAXは、当サイトで一番おすすめのWiMAXです!

ASAHIネットWiMAXと比べると3年間の総額が少し高いですが、こちらはキャッシュバック無しでこの料金なので、確実に通信費を抑える事ができます。キャッシュバック受け取りの手間が省けるのも嬉しいポイントです。

また、Broad WiMAXはマイページの使いやすさも魅力的です。チャットサポートにも対応していますし、利用開始後の使い勝手に優れているWiMAXです…!

Broad WiMAXは料金・サポート・キャンペーン・使いやすさなど、総合的に見ると最もおすすめできるWiMAXです…!

BroadWiMAXはなるほどwifi限定で現金10,000円キャッシュバックを行っています。もし契約するようでしたら、なるほどwifiのURLを利用しないと10,000円損します!

是非活用してくださいね♪

現金1万円キャッシュバックの詳細はこちら!現金10,000円が受け取れるのは上記URLだけです!

最安値で1番お得に使いたいならGMOとくとくBBで決まり!

GMOとくとくBB
月額料金 0~2ヶ月:3,609円
3~24ヶ月:4,263円
25~36ヶ月:4,263円
キャッシュバック額 35,000円
3年間の総額 120,769円
選べる端末 W06,WX05,L02,W05,HOME01
おすすめ度

GMOとくとくBBは3年間の総支払額を重視している方におすすめの一番安いWiMAXです!

キャッシュバックを考慮した3年間の総額は、なんと120,769円!ASAHIネットWiMAXよりも10,000円ぐらい安いです。

月額料金だけ見るとBroad WiMAXの方が安いですが、GMOとくとくBBのキャッシュバックは高額なので最終敵にはGMOとくとくBBの方が安くなります。

Broad WiMAXと比べると「サポート対応の評判が少し悪い」「キャッシュバックが受け取りにくい」の2点が難点となります。そのため、GMOとくとくBBは、とにかく料金を最優先!という方におすすめのWiMAXです…!

GMOとくとくBBの公式HPはこちら

ASAHIネットWiMAX2+のよくある5つの疑問を解決!

Q1 ASAHIネットWiMAXの対応エリアは?
Q2 ASAHIネットの問い合わせ先は?
Q3 ASAHIネットWiMAXの解約方法は?
Q4 WiMAXでもASAHIネットのメールアドレスは貰える?
Q5 「ASAHIモバイルWiMAX」と「ASAHIネットWiMAX2+」の違いは?

最後に、ASAHIネットWiMAX2+に関してよくある疑問点をまとめました。気になる点はチェックしてみてくださいね!

Q1:ASAHIネットWiMAXの対応エリアは?

ASAHIネットWiMAXの対応エリアは、UQ WiMAXと同じです。下記リンクから確認してみてください。

サービスエリア検索(ASAHIネット)

Q2:ASAHIネットの問い合わせ先は?

株式会社朝日ネット カスタマーサポート
受付時間:平日10:00~17:00

TEL:0120-577-108
携帯/PHS/IP:03-6631-0856

上記カスタマーサポートまで連絡しましょう。

Q3:ASAHIネットWiMAXの解約方法は?

解約の際も上記のカスタマーサポートまで連絡してください。なお、手続きの詳細はASAHIネットのホームページ上に記載されていませんでした。

Q4:WiMAXでもASAHIネットのメールアドレスは貰える?

WiMAXのみの契約でもASAHIネットのメールアドレス(〇〇○@asahinet.jp)が無料で貰えます。申込時に希望アドレスを記入します。

Q5:「ASAHIモバイルWiMAX」と「ASAHIネットWiMAX2+」の違いは?

ASAHIネットWiMAX2+ ASAHIモバイルWiMAX
通信方式 WiMAX2+

au4GLTE
WiMAX

通信方式が異なり、ASAHIネットWiMAX2+では「WiMAX2+」、ASAHIモバイルWiMAXでは「WiMAX」を利用しています。

2019年現在、WiMAX方式はほとんど使われておらず、WiMAX2+へ移行しています。WiMAX2+とWiMAXの違いは下記記事を参考にしてみてください。

WiMAX 2+とは?初心者が契約前に知らないと損する7項目を解説!WiMAX2+とは?性能や注意すべき点、契約する前に知らないと損する7つの項目を紹介しています。WiMAX2+を契約する際の正しい選び方や、おすすめのプロバイダも紹介しているので、WiMAX選びの参考にしてみてください。...

ASAHIネットWiMAX2+の会社概要

運営会社 株式会社朝日ネット
住所 〒104-0061
東京都中央区銀座 4-12-15 歌舞伎座タワー21階
電話番号 03-3541-1900
主な事業 インターネット接続サービス「ASAHIネット」を主催・運営
教育支援サービス「manaba」の企画・開発・販売
設立 1990年4月2日
公式HP 公式HPはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA